仮想通貨取引所比較

DMM Bitcoinの評判・メリットとデメリットを調査

DMMbitcoin口コミ評判
この記事を読んでほしい人
✔ DMM Bitcoinで口座開設を検討している方
✔ 仮想通貨で儲けようとしている方
✔ 仮想通貨のおすすめの取引所でスタートしたい方

ローラさんを起用したテレビCMなど、広告によって、知名度を向上させつつある「DMMビットコイン」。

仮想通貨に興味を持った人であれば、みなさん見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

そんなDMMビットコインのユーザーの評判はどうなのか。 いったいどのような強み、弱みを持っているのかをまとめました。

これから、取引所の開設を考えている方はぜひ参考にしてください。

この記事の要約
  • DMM Bitcoinの親会社のDMMグループは安心の大手企業
  • トレードツールが評判良い
  • 安全管理が徹底しており、高いセキュリティ
  • 審査が厳しい場合があり

審査が厳しくなく最短で登録できるのは「bitbank(ビットバンク)」「DMM Bitcoin」と同時に口座開設がおすすめ

DMM Bitcoinとは

dmmbitcoinロゴDMMビットコインは、多種多様な事業を展開する、DMMグループのグループ企業によって、運営されています。

FXを行っている方であれば「DMMFX」であれば馴染みがあるかもしれません。

設立は2016年の11月であり、他の仮想通貨取引所と比べると参入が遅めの取引所といえます。

しかし、ネット証券やFXなどネット投資業界での高評価と、DMMグループの知名度とローラが印象的な広告で高い知名度を獲得しています。

DMM Bitcoinの会社概要

株式会社DMM Bitocoinは、DMMのグループ企業です。

オンライン動画サービスだけでなく、FXやネット証券など金融トレーディング系のサービス運営の経験も豊富です。

会社名 株式会社DMM Bitcoin
設立 2016年11月7日
資本金 12億9000万円
取引所種別 取引所・FX
取扱通貨 現物取引

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)

レバレッジ

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • NEM(ネム)

DMM Bitcoinの取扱通貨

※現物取引

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)

※レバレッジ取引

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • NEM(ネム)

DMM Bitcoinのメリットと評判

DMM bitcoinメリット

DMM Bitcoinは実際にどのような評判を集めているのでしょうか?実際にDMM Bitcoinを使用しているユーザーの声をTwitterで集めました。

メリット1:DMM Bitcoinの取引ツールが使いやすい

PC版、スマートフォン版アプリの両方とも、感覚的に操作することができ、とても使いやすいです。 

DMM Bitcoinのアプリ版では、一つの画面に4つのチャートを表示することができる“4分割チャート”がとても便利で評判です。

また、チャートを見ながらワンタッチで注文をすることも可能なので、値動きを見つつ注文をすることができます。

DMM BitcoinのPC版では、レイアウトや情報をどこまで表示するかなど自由に変更可能です。 

初心者の方は、重要な情報だけを表示することによりレベルに合わせて分かりやすくカスタマイズできることが評判です。

上級者の方は、自分が一番使いやすいようにカスタマイズすることによって、より簡単に充実したトレードを行うことができます。

DMM Bitcoin取引ツールの使いやすさに対する評判

DMMビットコインの良さは、FX取引でのノウハウを活かした、ツールの利用のしやすさ。

DMMビットコインの取引ツールは操作性が優れており、初心者にも使いやすい仕様となっています。 

チャートにラインが引けたり、経済指標カレンダーが利用可能だったりと、機能が充実しており、上級者も満足できる出来になっているようです。

メリット2:アルトコインでのレバレッジ取引ができる

DMM bitcoinでは、アルトコインを含め、全通貨のペアの取引に、最大5倍のレバレッジをかけることができます。 

2018年6月現在、アルトコインのレバレッジ取引を行っているのは、DMM bitcoinとGMOコインのみです。

もちろん、レバレッジ取引にはリターンが大きくなる分だけ、リスクも大きくなってしまいますが、興味のある方はDMMビットコインで取引を行ってみてはいかがでしょうか。

アルトコインでのレバレッジ取引に対する評判

 DMMビットコインでは、アルトコインにもレバレッジをかけて取引を行うことができます。

 ビットコインにしかレバレッジがかけられない取引所が多い中、人気のアルトコインでレバレッジをかけて取引できる数少ない取引所のようです。

(GMOコインが2018年6月にアルトコインのレバレッジを対応するまで、DMM Bitcoinが唯一の取引所でした。)

メリット3:口座開設までのスピードが早い

DMM Bitcoinは取引所への登録をしてから、口座開設までのスピードが早く、実際に3日で完了をすることができました。

ネット証券やFXでも同じように本人確認を行っているため、運営体制の層の厚さがこのような結果につながっています。

ただ、他の取引所に比べて審査がしっかりしていることも特徴のひとつ。人によっては審査落ちしてしまうこともあります。

口座開設のスピードに対する評判

このように、迅速に対応してくれるのはうれしいですよね。 これも、大企業が運営している強みかもしれません。

メリット3:DMM bitcoinは取引手数料が安い

DMM bitcoinでは、出金・入金手数料が無料です。(マイナーへの手数料はユーザー負担) 

また、取引手数料もレバレッジ手数料以外は無料です。

レバレッジ取引の場合は、建玉を翌営業日に持ち越した場合に、建玉金額の0.04% の手数料が発生するようです。

メリット4:キャッシュバックがお得

DMM Bitcoinではキャッシュバックキャンペーンを行っています。仮想通貨の口座を開設して取引をすると、最大で5000円のキャッシュバックを受けられます。

仮想通貨の取引をはじめようと思っていた方にとっては、非常にメリットの大きい、お得なキャンペーンです。

キャッシュバックに対する評判:

ちゃんと最低でも1000円、高額の取引をすると最大5000円までキャッシュバックされます。

DMM Bitcoinは大手だけあってキャンペーンも太っ腹なのが評判です。すぐにキャンペーンが終わらないのも大手ならではの安心できるポイントです。

メリット5:セキュリティと安全性が高い

DMM Bitcoinはセキュリティの高い取引所としても人気があります。

DMM Bitcoinは唯一、金融庁からの業務改善命令を受けていない取引所です。口座開設の審査も他の取引所に比べると本人確認が厳しいこともあるようで、審査落ちした口コミを見ることがあります。

(基本的には、審査は厳しくありません。ただし、年齢制限があり、未成年は口座開設ができません。)

2段階認証に加えて生体認証も

「SMS認証」「アプリ認証」「メール認証」の3種類に加えて、より安全性の高いセキュリティを実現するため、「生体認証」の機能を新たに設定しています。

DMM Bitcoinのデメリットと悪い評判

DMM bitcoinデメリット

次に、利用者の方々がDMM Bitcoinのどのような点に不満を抱いているのかをまとめました。

ツールや運営面では安心感のある取引所ですが、スプレッド(手数料)の高さを気にする利用者は多いようです。

デメリット1:スプレッドが高い

DMMビットコインは、他の取引所に比べて、スプレッドが高いことがデメリットです。 

BTCを売買するときのスプレッドを、DMMビットコインとGMOコインで比較してみましょう。

それぞれの、販売価格と購入価格の差分は以下のようになります。

※DMMビットコイン

販売価格:820,723
購入価格:824,195
————————–
スプレッド:3,472

※GMOコイン

販売価格:824,177
購入価格:824,589
————————–
スプレッド:412 

DMMビットコインのスプレッドは、GMOコインの約8倍ほどあることが分かります。

スプレッドを低く抑えたい方には、DMMビットコインはあまり魅力的とは言えないかもしれません。

 とはいえ、bitflyerなど、さらにスプレッドが高い取引所も存在します。

DMMビットコインがどこよりもスプレッドが高額な取引所というわけではないので、その他の機能なども考慮しつつ、取引所を選択することが重要です。

DMM Bitcoinのスプレッドの高さに対する評判

 スプレッドの高さに不満を持つユーザーが多いようです。

 DMMビットコインは、ホームページ上などで、手数料の低さをアピールしています。しかし、スプレッドが高くては、結局割高な取引になってしまいますよね。

デメリット2:現物取引できる通貨が少ない

DMMビットコインでは、BTCとETHしか、現物取引に対応していません。

レバレッジをかけずに取引を行いたい人にとっては、ペア数が少なすぎて、使いづらさを感じるでしょう。

現物取引できる通貨の種類の少なさに対する評判

DMMビットコインでは、BTCとETH以外は、現物取引を行うことができません。

アルトコインがレバレッジでしか取引できない通貨が多いことが少しネガティブに捉えられています。

価格の変動が激しい仮想通貨で、レバレッジ取引を行うことは、リスクも高いため、現物取引ができないことに不満を持つ人もいるようです。

デメリット3:送金が遅い

DMMビットコインの取引を行っているときには気にならないかもしれませんが、他の取引所や通貨の買い替えを行うときに気になるのが送金のスピード。

DMMビットコインの送金はかなり時間がかかってしまう場合がありそうです。

送金の遅さに対する評判

他のサービスが優れているからこそ、細かいところが気になります。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のキャンペーン情報

DMMbitcoinキャンペーン

DMM Bitcoinでは口座開設をするだけでキャッシュバック、取引額に応じてさらに10,000円までキャッシュバックをうけられるキャンペーンを実施中です!

以前は5000円までのキャッシュバックなのでさらに強化されたキャンペーンに注目です。また、現金でキャッシュバックがあるのは他の取引所にはなく評判が非常に良いです。

DMM Bitcoin取引所で新規口座開設で1000円ゲット

『口座開設キャンペーン』と題して、DMM Bitcoin取引所で新規に口座を開設した方には1000円のキャッシュバックがうけられるキャンペーンを実施中。

取引所開設には一切費用がかからないので、実質無料で1000円のキャッシュバックが受けられるとのことで初心者には評判のキャンペーンです。

DMM Bitcoin取引所で取引額に応じて10,000円ゲット

『取引キャンペーン』と題して、口座開設キャンペーンと併せて、キャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施中です。

仮想通貨の現物・レバレッジの取引に関わらず、以下の取引条件を満たすとキャッシュバックが受けられます。また、既に口座開設済みのユーザーも取引キャンペーンに参加できます。

条件 キャッシュバック
新規口座開設完了 1,000円
75−300万円未満 2,000円
300万円以上-750万円未満 4,000円
750万円以上 10,000円

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)に関してよくある質問

DMM Bitcoinの取引を始める前によく聞かれる質問や疑問点をまとめています。評判や口コミに加えて、しっかりと不安な部分や詳細まで理解をして取引を始めて下さい。

質問1:DMM Bitcoinのサポート体制に期待しているのですが、どうなっていますか?

通常のお問い合わせフォームに加えて、LINEからもお問い合わせをすることができます。

障害時や利用していて困ったときに、いちいちメールを開いて送信するのが面倒であればLINEで簡単に問い合わせをしてサポートを受けられるのが高評価を受けています。

質問2:取引時間や土日は対応どうなっていますか?

DMM Bitcoinで取引できる時間帯は24時間365日可能です。

ただし、毎週水曜日正午12:00~午後6:00はメンテナンス時間となり取引はできません(マイページのみログイン可能です。)。また、土日、祝日も関係なく通常通り取引が可能です。

これはFXやネット証券にはない、仮想通貨取引所ならではの特徴です。

DMM Bitcoinはこんな人におすすめ

以上のメリット、デメリットから、次のような人にDMM Bitcoinは向いていると言えそうです。

DMM Bitcoinがおすすめ
  • アルトコインでレバレッジ取引をしたい
  • 取引ツールの使い方がわからない初心者のかた
  • 上級者でもツールを駆使して取引したい

DMMbitcoinで、アルトコインのレバレッジ

DMMビットコインはアルトコインでレバレッジ取引を行える、数少ない取引所の一つです。

トレードに必要な機能も充実しているため、初心者から上級者まで、幅広い層におすすめできます。

この記事のまとめ
  • DMM Bitcoinの親会社のDMMグループは安心の大手企業
  • トレードツールが評判良い
  • 安全管理が徹底しており、高いセキュリティ
  • 審査が厳しい場合があり

審査が厳しくなく最短で登録できるのは「bitbank(ビットバンク)」「DMM Bitcoin」と同時に口座開設がおすすめ

初心者におすすめの取引所はbitpoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitpoint以外の取引所に登録してしまった人は、bitpointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitpointを見てみる

仮想通貨取引所比較