ビットフライヤー

ビットフライヤー(bitFlyer)の評判・メリットとデメリット【安全性徹底分析!】

この記事の要約
  • 取引量・企業規模が日本で一番大きいのがビットフライヤー
  • ひとまずビットフライヤーの口座開設しておけば問題ない
  • ビットフライヤーは口座開設後のサービスが豊富

口座開設する仮想通貨取引所を選ぶとき、必ずbitFlyer (ビットフライヤー)の名を目にします。

結論をお伝えすると、最初に口座開設すべき仮想通貨取引所は「bitFlyer (ビットフライヤー)」です。

ただあなたは、こんなことを思われていないでしょうか。

  • ビットフライヤーの評判って良いの?悪いの?
  • ビットフライヤーの信頼性や安全性を知りたい
  • できればビットフライヤーのニュースも確認しておきたい
  • ビットフライヤーは口座開設キャンペーンやってるの?

この記事では、そんな疑問に全てお答えします。

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判と口コミから見る【メリット】

ビットフライヤー 評判 メリット

最初に口座開設すべき仮想通貨取引所がbitFlyer (ビットフライヤー)である理由。

  1. 名実ともに国内最高の実績とセキュリティ
  2. ユーザーの多いため取引が安定している
  3. 取引サイトやアプリの操作性が優れている
  4. ハッキング時の保証がある数少ない取引所
  5. 魅力ある独自サービスが豊富
  6. システム改善が迅速である
  7. 初心者にも嬉しいカスタマーサポートがある

つまりbitFlyer (ビットフライヤー)は評判の良さや利便性、そして安全性から「とりあえず口座開設する」最初の仮想通貨取引所なのです。

【メリット1】bitFlyer (ビットフライヤー)の実績とセキュリティ

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判は、取引量、資本金などが国内最大級で知名度No.1ということで有名。国内3大銀行やリクルートなどの大手企業が株主を務めており、ユーザーにとっての安心感が取引所の中でも群を抜いています。

ビット フライヤーを比較できるランキングをご覧ください。

【仮想通貨取引所ランキング】

ビットフライヤー 評判 取引高 ランキング

【仮想通貨取引所の資本金ランキング】

ビットフライヤー 評判 資本金 一覧
会社名 株式会社bitFlyer(関東財務局第00003号)
設立 2014/01/09
公式サイト bitFlyerの公式ページ
電話番号 03-6434-5864
取引所種別 取引所・販売所・FX
取扱通貨 BTC, ETH, ETC, LTC, BCH, MONA, LISK

bitFlyer (ビットフライヤー)はセキュリティ対策も充実した取引所。大手メディアから世界一のセキュリティだと認められた実績もあります。投資家やユーザーの口コミでも、ほとんど悪い噂がありません。安心感をもって取引できるという口コミが多く見受けられます。

【メリット2】出来高・取引量が多くレートが安定

知名度の高さからユーザーが非常に多いbitFlyer (ビットフライヤー)。

ユーザーの多さこそ、あなたに「安定した取引の実現」をもたらします。

仮想通貨取引所での売買は、ユーザー同士がシステムを介して売買を行う仕組み。取引が活発に行われないと(取引量が少ないと)、売買の注文がマッチングせず取引することができません。

取引量が少ない取引所だと希望価格より高く買ってしまったり、なかなか売買できなかったりします。取引量の大きさは重要なのです。

bitFlyer (ビットフライヤー)は、仮想通貨取引所のパイオニア。

日本でもっとも口座数が多い取引所であるため、適正価格でスピーディーな取引を実現している取引所です。

bitflyer公式ページ

【メリット3】サイトやアプリの操作性が分かりやすい

もしあなたが初めて仮想通貨投資を購入するのだとしたら、bitFlyer (ビットフライヤー)は使い方がシンプルでわかりやすい点もオススメです。

もちろんPC版だけでなく、スマートフォンアプリも視覚的に分かりやすく使いやすい仕様になっています。

ビットフライヤー 評判 取引 画面1

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

ビットフライヤー 評判 取引 画面2

画像引用:Google Play

国内の他取引所や海外取引所だと、操作に慣れるまで時間のかかるツールがほとんど。

bitFlyer (ビットフライヤー)なら、投資をしたことがない初心者でもすぐに慣れてしまうほど簡単で直感的な操作が可能です。

仮想通貨投資を始めたあとの操作に不安がある方には特にオススメです。

【メリット4】ハッキングや盗難に対する保証がある

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判でよく話題になるのが、最大の特徴と言える盗難に対する保証。

実は三井住友海上と共同で盗難保険を開発しており、他の国内取引所と比べたときの安心感がまるで違います。

ただ保証が適用されるのは日本円の盗難時とユーザーに過失がない場合である点には注意。

とはいえ、保証の有無は仮想通貨取引で重要なポイント。他社に先駆けて保証制度の導入をしているのは高い評価に値します。

【メリット5】ビットコインをもらえる独自サービスがある

あなたは、インターネットで買い物したりインターネット銀行を利用されたことがありませんか?

もしインターネットサービスを利用した経験があるなら、やはりbitFlyer (ビットフライヤー)がおすすめ。

なぜなら、bitFlyer (ビットフライヤー)経由でインターネットサービスを利用すると、ビットコインをもらえるからです。

ビットフライヤー 評判 キャンペーン1

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

該当するサービスは「楽天市場」「じゃらんnet」などの有名どころばかり。もちろん他にも身近なサービスが多くあり、お得に資産を増やすことが可能です。

なんと、クレジットカードの申し込みで1万円相当のビットコインをもらえるコンテンツや企画もあります。

おこづかい稼ぎとしても利用できる仮想通貨取引所は、bitFlyer (ビットフライヤー)ならではです。

【メリット6】システム改善に真摯に取り組む姿勢と迅速な対応

実はbitFlyer (ビットフライヤー)の取引高が世界一になった頃、システムが遅いというユーザーからの声が増えた時期がありました。

ただ、ここ1年くらいの間でシステムに対するネガティヴな声も比較的に少なくなった状況です。

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判を見る限り、安定したシステムの提供をできている様子が伺えます。

システム構築で後れを取る仮想通貨取引所が多い中、bitFlyer (ビットフライヤー)の対応は迅速でした。

ユーザーの声に対して開発体制をすぐに整える姿勢は、投資家から一定の評価があります。

【メリット7】電話でのサポート体制がある

「使い方が分からなかったら気軽に聞ける窓口はあるかな……」

そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

実はbitFlyer (ビットフライヤー)、日本語での電話窓口を用意しています。

ビットフライヤー 評判 電話 問い合わせ サポート

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

電話の問い合わせ窓口があるなんて当たり前に思えますが、実は仮想通貨取引所の多くは電話問い合わせの窓口がありません。

あったとしても緊急時のみの窓口。取引に関するサポートをほとんど行っていません。

bitFlyer (ビットフライヤー)は、取引やサービスに関する質問、不正利用に関する相談まで電話で問い合わせできます。

分からないことが多い初心者はもちろん、取引に慣れてきて確認したい点が出たときに電話サポートがあると安心できます。

【ユーザーアンケート!】実際に聞いたbitFlyer (ビットフライヤー)の評判と口コミ

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判や口コミについて、私たちMAStandでも仮想通貨投資を行う100名の方に独自でアンケートを行いました。

実際のユーザーが漏らした口コミからbitFlyer (ビットフライヤー)の評判を紹介します。

34歳 東京都 男性 (現物取引-ビットコイン/ビットコインキャッシュ)
サポートが充実していて良いが、対応の遅さを改善してほしい。

良い評価世界中のディーラーを相手にしていることから、万が一の時におけるサポートが幾分充実しています。気軽に相談できるシステムは、個人的に気に入っています。

悪い評価対応が時折遅いことがあり、本音を聞きたい際には困ります。
取引の時間が終わってから返信されることもあって、献身的なサポート体制の拡充が課題だと思われます。

30歳 千葉県 男性 (現物取引-ビットコイン/ネム/モナコイン)
取引がしやすく使い勝手が良いが、ログインのたびにメールが届くのが煩わしい

良い評価反応が良く、素早い取引がしやすいことが最大の利点だと思います。
一日単位の推移もグラフで分かるのです、判断がしやすく、使い勝手が良いです。

悪い評価:過去の何日時点の相場がすぐ分かるようになればよいと思います。
またログインするたびにログインメールが届くのが煩わしいと感じます。

22歳 東京都 女性(レバレッジ取引-ビットコイン/イーサリアムクラシック/リスク/モナコイン)
携帯アプリが便利だが、手数料が高いのが良くない。

良い評価携帯のアプリで変動が見られるので、いつどこにいてもチェックすることができるから便利。また、日本の取引所だから安心できると思った。

悪い評価:セキュリティ面では問題はないのですが、取引するたびにtaxを多く払わなくてはいけないところがあまり良くない。
なので、実際にそれが理由で海外の取引所に変える人もいる。

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判と口コミから見る【デメリット】

bitflyerデメリット

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判も良いものばかりではありません。

ユーザーの多さや人気の高さが原因で、どうしてもデメリットを生んでしまっているのも事実です。

【デメリット1】サーバー重さが改善しきれていない?

bitFlyer (ビットフライヤー)は、これまでシステム改善を何度も重ねてきました。

ただ、一時的なサーバー負荷により動作が重くなるケースが完全になくなったわけではありません。特にFXだと動作が遅れると大きな損失を招きますので、これまで以上にサーバーを安定させる必要があります。

やはり、bitFlyer (ビットフライヤー)はユーザーが特に多い取引所なのでしょう。

ただbitFlyer (ビットフライヤー)の評判からも分かるように、入出金には特に問題は発生していません。

【デメリット2】取引所はBTCしか買えない

取引所は、販売所に比べて仮想通貨取引を割安で行えるのがメリット。

ただbitFlyer (ビットフライヤー)では、「取引所」で扱っているのはビットコインのみ。他の仮想通貨は「販売所」で取り扱いになります。

【デメリット3】ビットフライヤーの手数料は高め

bitFlyer (ビットフライヤー)は出金、入金の手数料が無料ではありません

ユーザーの利便性やセキュリティを確保するため、他の取引所と比較して手数料が高めです。

【入金】

銀行振込手数料 各銀行所定額
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行から) 無料
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行以外から) 330 円(税込)/件

【出金】

  3万円未満 3万円以上
三井住友銀行の場合 220円(税込) 440円(税込)
三井住友銀行以外の場合 550円(税込) 770円(税込)

入出金手数料や取引手数料等については、以下記事でも詳しく解説しています。

▼ビットフライヤー(bitFlyer)の手数料、取引・入出金・スプレッドまで解説!▼

bitFlyerロゴ
ビットフライヤー(bitFlyer)の手数料は高い?取引所別の売買手数料から入金、出金手数料など手数料毎にコインチェックと徹底比較してみた。 ビットフライヤー(bitFlyer)の手数料、取引・入出金・スプレッドまで解説! ビットフライヤー(bitFlyer)は大...

▼仮想通貨から選ぶスプレッドのお得な取引所【見分け方とポイントも解説!】▼

仮想通貨のスプレッド
仮想通貨から選ぶスプレッドのお得な取引所【見分け方とポイントも解説!】 「スプレッドってよくわからない」、 「スプレッドの安い取引所を探すのは面倒だなぁ」といった疑問を抱いていませんか? スプレ...

ビットフライヤーのニュース一覧【今後の動向】にも注目!

ビットフライヤー 評判 ニュース 一覧

一時は金融庁からの業務改善命令を受け、新規口座開設を停止していたbitFlyer (ビットフライヤー)。

指導に従って業務を改善し、1年ほどで再び口座開設できるようになりました。

実は業務改善をしている間、他の事業を同時進行で進めていたbitFlyer (ビットフライヤー)。仮想通貨を更に発展させる取り組みを積極的に進め、企業統治のための役員人事も行っています。

2019年1月 ライブドアやイオン銀行などの執行役員を歴任した平子惠生氏が代表取締役に就任
2019年5月 ビットフライヤーの創設者である加納 裕三氏が新会社「bitFlyer Blockchain」を設立
2019年6月 加納 裕三氏が日本ブロックチェーン協会(JBA)の代表理事に就任
2019年7月 ブロックチェーンを活用した不動産賃貸契約プラットフォーム開発のため住友商事と提携
2019年10月 個人情報を手軽に管理するブロックチェーンIDシステム「bPassport」の開発を発表
2019年12月 仮想通貨リップル(XRP)の新規取扱を開始

bitFlyer (ビットフライヤー)の取り組みは、取引所の利便性やセキュリティ強化だけではりません。

昨今は不動産取引にブロックチェーンを活用する技術の開発もしており、様々な企業との提携も発表。独自路線を行くbitFlyer (ビットフライヤー)は、日本を代表する仮想通貨取引所なのです。

ビットフライヤーの評判は【サービス特典】がGOOD!

ビットフライヤー 評判 サービス 特典

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

以前までbitFlyer (ビットフライヤー)も口座開設キャンペーンを行っていましたが、現在は利用中のサービス特典にシフトしています。

bitFlyer (ビットフライヤー)は、ユーザー向けのサービスや特典が充実していることが、他の取引所にない特徴なのです。むしろ、ここまでサービスや特典が充実している取引所は他にありません。

ビットフライヤー 評判 キャンペーン3

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

ビットフライヤー 評判 キャンペーン4

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

仮想通貨取引所の口座開設というと、どうしてもキャンペーンが気になるところ。

ただ各取引所の口座開設キャンペーンも以前よりメリットが落ち、今は1000円相当がもらえればよいところ。

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判を見た限り、口座開設を済ませた人が参加できるキャンペーンに対して良い評価が多く見受けられます。

bitFlyer (ビットフライヤー)の口座開設キャンペーンを待つより、利用中のキャンペーンやサービスを利用することをオススメします。

ビットフライヤーの口座開設は簡単です

「口座開設が面倒なのでは?」

心配ありません。bitFlyer (ビットフライヤー)は、口座開設から取引までの流れも非常に簡単です。

  1. bitFlyer (ビットフライヤー)のホームページにアクセス
  2. メールアドレスまたはFacebookなどのアカウントで登録
  3. 登録認証メールが届きキーワードを入力
  4. ログインして使命住所などの基本情報を入力
  5. 本人確認書類の画像をアップロード
  6. 審査完了の転送不要郵便を受け取る
  7. 入金をして取引開始

つまり公式サイトでメールアドレスや基本情報の入力、本人確認書類の画像をアップロードしたら、あとは郵便が届くのを待つだけです。

bitflyer公式ページ
口座開設から取引までは、おおむね1週間程度。

詳しい手順は以下記事でも解説していますので、bitFlyer (ビットフライヤー)の口座は作っておきましょう。

ビットフライヤー(bitflyer)の登録・口座開設方法をパソコン、スマホ、アプリ別に解説。一時新規登録中止になった理由と、再開に至った理由もご紹介

ビットフライヤーは【最初に口座開設すべき】仮想通貨取引所

ビットフライヤー 評判 本社 所在地

国内で屈指の知名度と取引量を誇り、bitFlyer (ビットフライヤー)。

そうそうたる株主の面々を見れば、その理由にも納得できるでしょう。

ビットフライヤー 評判 株主

画像引用:bitFlyer (ビットフライヤー)

これだけの大企業が出資しているとなれば、信頼や安全性が確保されて当然。取引ツールも使いやすく、初心者からプロの投資家まで広くカバーする取引所です。

bitFlyer (ビットフライヤー)の評判から得られた特徴をまとめておきましょう。

  • 日本一の実績とセキュリティ
  • ユーザーの多さと安定した取引
  • 取引における優れた操作性
  • 万一の際に保証がある
  • 独自サービスが豊富にある
  • 真摯なシステム改善への姿勢
  • 初心者でも利用しやすいサポートあり

もちろん、bitFlyer (ビットフライヤー)以外の取引所にもメリットはあります。

ただこれだけメリットが揃った仮想通貨取引所は、国内でbitFlyer (ビットフライヤー)だけ。

口座開設する仮想通貨取引所に悩んだら、ひとまずbitFlyer (ビットフライヤー)を選んでおけば間違いありません。
bitflyer公式ページ