お金を増やす方法

お金の増やし方ランキングTOP10・賢い初心者向け

お金を上手に増やしている人は、お金の増やし方の種類を知り、それぞれの性質を知った上で、自分に向いているもの、チャンスが高いものを選んでいます。

このページでは「お金の増やし方の種類」から、「一番おすすめな増やし方」までを紹介します。ひそかにお金を増やしたい、低リスクでお金を増やしたい、という方に参考になる内容となっています。

お金の増やし方の種類

お金を増やす方法には、大きく次の3つの種類があります。

低労力 収益 低リスク
投資でお金を増やす
働いてお金を稼ぐ
貯金でお金を増やす

基本的に、本当にお金を増やしたいなら「投資」がおすすめです。投資の場合、低労力でありながら、収益性が高いからです。

「貧乏人」はお金を稼ぐために働き、「裕福な人」は投資をするためのお金を集めるために働きます。「貧乏人」の考えを持っている方は、この後のページは読んでもあまり役に立たないでしょう。「裕福な人」の考えを持っている方は、次におすすみください。

お金の増やし方ランキングTOP10

お金の増やし方である「①投資」「②働く」「③貯金」それぞれで総合的にランキングを付けてみると次のようになります。

低労力 収益性 低リスク
1位:仮想通貨投資(投資)
2位:ソーシャルレンディング(投資)
3位:株式投資(投資)
4位:節約(貯金)
5位:投信積立(投資)
6位:純金積立(投資)
7位:アフィリエイト副業(働く)
8位:不動産投資(投資)
9位:Fx(投資)
10位:定期預金(貯金)

最近ホットな投資なので、「仮想通貨投資」というキーワードを耳にしたことがある方は、情報感度が高いですね。「裕福な人」の考えに近いものがあります。

ここからは、上位1~3位のお金の増やし方の概要と、おすすめな理由を3つずつご紹介していきます。

お金を増やすのに一番「仮想通貨投資」がおすすめな理由

仮想通貨投資は、「低労力」「高い収益性」「低リスク」な点が、他の投資と異なる点です。それぞれ解説していきます。

①低労力

仮想通貨投資は、始めようと思った日から、実際に仮想通貨を購入するまで1~3日以内で完了します。

一般的な仮想通貨取引所には、審査がないので、本人確認書類(運転免許証など)の写真を撮ってアップロードするだけで登録・取引を開始できます。

②高い収益性

価格変動が大きいため、例えば上記のように4/20にビットコインを10万円分買っていただけで、2週間後には12万円になります。全部売って12万円を手に入れてもいいですし、元本の10万円を出金して2万円分だけ残すのも1つの手です。

短期間で儲かる可能性がある点が仮想通貨投資の魅力です。

③低リスク

仮想通貨投資は1,000円からでも開始可能。「とりあえず買っておく」ことができる点も仮想通貨投資の魅力です。1,000円で買った仮想通貨が次の日には価値が5倍になることも起きています。

1,000円だけ買っても、売るタイミングは自分で決められ、売る量も自由に決められます。最悪の損失でも、買った分しか損をしません。

「仮想通貨投資」でお金を増やそう

仮想通貨投資は「低労力」「高収益の可能性」「低リスク」が魅力。

まだまだ仮想通貨投資への参入は、一般人には広がっていないため、検討をしている場合はできるだけ早めに開始しましょう。

仮想通貨を始める最初のステップは取引所への登録から。取引所は、仮想通貨を円で購入するために必要です。

仮想通貨取引所の中でも一番おすすめなのが「bitpoint(ビットポイント)」。

✔審査が通りやすい
✔すぐに始められる
✔取引手数料が無料

bitpoint公式ページ/

具体的に仮想通貨の始め方をしりたい方は、「仮想通貨投資の始め方」でも解説をしています。

そもそもの「仮想通貨」について知りたい方は「仮想通貨投資をもっと知る」からどうぞ。

2位ソーシャルレンディングがおすすめな理由

仮想通貨の次に流行っている「ソーシャルレンディング」による投資。

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい人と、お金を貸したい人をインターネットでマッチングするサービスです。

ソーシャルレンディングでお金を増やす方法はいたって簡単。あなたがお金を貸したい側となり、お金を借りたい人の募集に応募します。応募した後に、お金を貸した会社が成長していけば、配当金によってお金を儲けることができます。

①利回りが高い

2017年の平均利回りは8%と、かなり高いのがポイント。

案件によりますが、例えば利回り8%で1000万円お金をかしたら、半年後に返済されたら、80万円の儲けということになります。

②複雑さがない

FXや株式投資のように、複雑なチャート分析や経験などが必要なく、単純に成長見込みのある会社にお金を貸して待つだけです。

③1万円からでも始められる

仮想通貨と似ている点が、1万円から始められるので低リスクで、ソーシャルレンディングがどんなものかを勉強できるところ。実際に運用してみて、自分に合わなそうであればやめればよく、最悪の場合でも1万円の損失ですみます。

3位株式投資がおすすめな理由

お金儲けとして定番の「株式投資」。

株とは企業が事業を成長させる資金を集めるための仕組みです。株式投資とはその株を買って、企業が成長して株の価値が上がったあとに売ることで、売値と買値の差額でお金を増やす投資になります。

株式投資が昔から人気の理由を3つ確認しましょう。

①安く買って高く売るシンプルさ

株式投資でお金が増える仕組みは、仮想通貨投資と同じで、買ったときよりも価値が高くなったタイミングで売る。これだけ。

仮想通貨と違って、変動が小さく短期的な大きなハイリターンがない分、ハイリスクもありません。

②配当金や株主優待がもらえる

保有している株数に応じて、配当金と呼ばれる利益還元があります。銀行に預ける預金では利率が0.02%程度なのに対して、株は3%など預金よりもはるかに大きい金利の企業が多くあります。

もし銀行にお金を貯めておくぐらいなら、株式に変換して持っておいたほうが、長期的にお金を増やせます。このために、CMやネットで株式がおすすめ、と言われています。

例えば100万円預金するのと、100万円分の株式を保有していたとした場合に、1年後に預金による利益が200円なのに対して、株による配当金のみの利益が3万円です。株はさらに、1年後に買ったときよりも価値が上がっていれば、さらに儲けられます。

③企業の経営に参加できる

お金を増やす観点とは少しずれますが、企業の経営に参加できるのが、他のお金の増やし方にはない、株式投資のおもしろさ。

企業の経営に参加するということは、長期的に見て、自分の保有している株の価値の行く末を、小さくとも自分自身でコントロール可能であるということ。

他の投資では投資対象の価値をコントロールすることが不可能なので、株式投資が昔から投資対象として人気があります。

こんな人に仮想通貨投資がおすすめ

お金の増やし方ランキングで1位として紹介した「仮想通貨投資」は、次のような方におすすめ。

  • 1万円で投資を勉強してみたい初心者
  • 3日~1ヶ月の短期でお金を増やしたい方
  • 流行りの仮想通貨を肌身で知っておきたい方

今すぐにでも仮想通貨を始めるなら、こちらのページが参考になります。

仮想通貨投資の始め方

そもそもの「仮想通貨」について知りたい方はこちらからどうぞ。

仮想通貨投資をもっと知る