DMMビットコイン

DMM Bitcoinは土日でも利用できる?取引、入金、出金の土日の対応を確認

この記事を読んでほしい人
✔ ビットコイン投資を始めようとしている方
✔ 暗号資産(仮想通貨)取引を土日祝に行いたい方
✔ DMM Bitcoinに口座開設したい方

暗号資産(仮想通貨)取引は、株式投資と異なり、24時間365日にわたり、世界中で行われています。

ですから、日本時間が土日であろうと取引は行われていますので、土日だからといって投資のタイミングを逃すと利益も取り逃がす恐れが考えられます。

そこで、DMM Bitcoinの土日での対応を解説します。

この記事の要約
  • DMM Bitcoinは土日祝でも取引できる
  • DMM Bitcoinは24時間365日、取引可能な取引所
  • DMM Bitcoinは毎週水曜日のメンテナンス時間だけは取引できない
  • DMM Bitcoinは土日祝でも日本円の出金ができるが、土日の受け取りはできないので注意

土日祝にも暗号資産(仮想通貨)取引をするならDMM Bitcoinに口座開設

暗号資産(仮想通貨)取引所によって異なる対応時間

取引所によって異なる対応時間実は、暗号資産(仮想通貨)取引所の取引対応時間は、それぞれの取引所ごとに違いがあります。

例えば、Coincheckは、24時間365日取引可能です。ですが、コンピュータのメンテナンスは必ず行わなくてはなりません。そこで、不定期にメンテナンス時間を割くことが、暗号資産(仮想通貨)取引説明書に記載されており、この時ばかりは取引できなくなります。

▼以下の記事で国内取引所ごとの取引可能時間をまとめています▼

取引所毎の暗号資産(仮想通貨)の取引時間をまとめて紹介 暗号資産(仮想通貨)の取引時間は24時間で年中無休です。土日だろうと祝日だろうと関係なく取引できます。しかし、取引所によっては完...

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は土日祝でも取引できる?

土日祝でも取引できるDMM Bitcoinの取引時間は、暗号資産(仮想通貨)取引説明書の9ページ『4.取引時間』に記載されています。

DMM Bitcoinは、原則的に24時間365日取引可能ですが、毎週水曜日の12:00〜18:00はメンテナンスの時間となっているので、取引できません。

なお、DMM Bitcoinの1日の区切りは07:00〜翌日の6:59、1週間の区切りは月曜日の07:00〜翌月曜日の06:59です。

参考:https://bitcoin.dmm.com/policy/regulation/overview_spot.pdf

▼DMM Bitocoin(DMMビットコイン)の登録手順が5分で分かります▼

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法を画像付きでわかりやすく紹介! 「暗号資産(仮想通貨)取引してみたいけど、登録方法を自分で調べるのが面倒だなぁ……」、このように暗号資産(仮想通貨)取引に興味が...

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は土日祝でも日本円の入金ができる?

土日祝でも日本円の入金ができる
DMM Bitcoinの入金方法は、『クイック入金』と『振込入金』の2通りの方法があります。

土日祝の対応は、それぞれで異なります。

クイック入金

クイック入金なら、土日祝関係なく入金が即時にウォレット口座に反映されます。

しかも、振込手数料も含め、手数料がかからないのでお得です。

振込入金

振込入金の場合、金融機関の営業時間内の手続きですと、入金してから2〜3時間ほどでウォレット口座に反映されますが、営業時間外の場合は、翌営業日の09:00以降の反映となります。

金融機関の混み具合によっては、さらに時間を要する場合もあります。

振込手数料は、ユーザー負担です。

参考:https://bitcoin.dmm.com/support/faq

▼DMM Bitcoinの入金方法についてはコチラ▼

dmmbitcoinロゴ
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の日本円入金方法を図解! DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の入金の仕方がわからない…、入金方法はどういった方法があるの?このような疑問をお持ち...

DMM Bitcoinは土日祝でも日本円の出金ができる?

暗号資産(仮想通貨)取引の土日祝の日本円出金
DMM Bitcoinの出金手続きは、マイページの『出金・出庫』から行います。

出金の申請手続きは土日でもできますが、出金手続きが完了するまでには、銀行の3営業日以内の日数が必要です。

参考:https://bitcoin.dmm.com/support/faq

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の土日取引まとめ

この記事のまとめ
  • DMM Bitcoinは土日祝でも取引できる
  • DMM Bitcoinは24時間365日、取引可能な取引所
  • DMM Bitcoinは毎週水曜日のメンテナンス時間だけは取引できない
  • DMM Bitcoinは土日祝でも日本円の出金ができるが、土日の受け取りはできないので注意

土日祝にも暗号資産(仮想通貨)取引をするならDMM Bitcoinに口座開設

DMM Bitcoinの土日の取引について解説しました。

基本的に24時間365日の取引可能な取引所なのですが、毎週水曜日のメンテナンス時間だけは取引できません。

不定期にメンテナンスを行うところもありますが、定期的に行なっている場合は、ユーザーの視点で見るとスケジュールを立てやすくなるという良い面もあります。

ですが、水曜日が休みという方にとっては、水曜日が取引しやすいわけですから、水曜日のメンテナンスは避けてほしいことでしょう。

ご自身の投資スタイルによって、お選びになることをおすすめします。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱暗号資産ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアムクラシックビットコインキャッシュモナコインステラルーメンクアンタムベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料 ※BitMatch取引手数料を除く)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 暗号資産の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

DMMビットコイン
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事