仮想通貨取引所比較

暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング2020年最新。手数料無料という罠に注意

暗号資産(仮想通貨)投資の基本は「安く買って、高く売る」

暗号資産(仮想通貨)を安く買うために必要な取引所の特徴は次の3つです。

  • 取引手数料の低さ
  • 買いどきの通貨があること(取扱通貨の種類)
  • お得なキャンペーンがあること

そして、取引所がハッキングされたり、通貨が流出したりして、取引が行えない状況を避けるために、

  • セキュリティ・安全性

も重要になります。

これから紹介していく暗号資産(仮想通貨)取引所ランキングは、上記4つの指標をもとに総合評価したものです。

実際に利用して確認をした、当サイトのおすすめのサービス一覧をランキングにしてご紹介しています。(※当サイトのランキングは2020年6月~7月の口座開設数を基準にしています。)

手っ取り早く、一番おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を利用したい方は、『Coincheck(コインチェック)』をご利用ください。※後ほど詳しく解説します。

「取引手数料無料」という罠に気をつけてください

取引手数料が無料と書かれていたのに、いざ暗号資産(仮想通貨)を購入してみると、手数料がかかっていたり隠れた手数料(スプレッド)がかかっていたりします。

もちろん取引所は嘘をついていません。ではなぜこの勘違いが発生するのか説明します。

そもそも暗号資産(仮想通貨)を購入する場所には、「取引所」と「販売所」があります。

その中でも、

  • 取引所だけの機能を持つ
  • 販売所だけの機能を持つ
  • 取引所・販売所両方の機能を持つ

などに分かれるのです。

「取引手数料無料」と宣伝しているサービスのほとんどは「販売所」です。

確かに手数料は無料ですが、「スプレッド」という隠れた手数料がかかるため、実際には無料ではないと勘違いしてしまいます。

スプレットは「買値 > 売値」 になっていて、買ってからすぐに売っても損をするようになっています。

そのため販売所は、取引所の価格よりも高い場合がほとんど。

販売所の売値 > 取引所の売値 ≒ 取引所の買値 > 販売所の買値

また、取引所・販売所どちらの機能があるサービスの場合。

販売所が手数料無料でも、取引所は手数料がかかるケースも考えられます。

こう見ると、販売所のメリットをあまり感じませんよね。とはいえ、「投資初心者」には販売所が断然おすすめです。

理由は、取引の手順がとてもシンプルだから。

取引所を利用する場合、売却・購入の価格を自分で決めて、相手が見つかるまで待たないと取引が成立しません。

一方、販売所なら売却・購入したい通貨の数量を入力するだけで取引が成立するのです。

そのためこれから投資を始める方は、取引の練習を踏まえて少額から販売所での取引を始めることをおすすめします。

取引する場所には取引所・販売所の2つがある
「取引手数料無料」は販売所の謳い文句
実際には見えない手数料(スプレット)がかかっている
投資初心者なら販売所がおすすめ
投資に慣れてきたら取引所がおすすめ
では、投資の初心者でも安心して暗号資産(仮想通貨)を購入できる取引所をご紹介します。

コインチェック(Coincheck):取扱通貨は国内最多の13種

コインチェックトップ
経験値おすすめ度
投資初心者⭐⭐⭐⭐⭐
投資経験者⭐⭐⭐⭐☆
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐⭐☆☆

580億円のNEM流出事件を起こしたコインチェック(Coincheck)ですが、その後ついに暗号資産(仮想通貨)交換業者として金融庁の認可をもらい、完全復活。

過去の流出事件が強い印象があり信頼性のイメージが低下したものの、上場企業大手マネックス証券の傘下に入ることで、セキュリティを徹底的に強化。

ほかの取引所では取扱通貨が5種類程度なのに対して、コインチェックは13種類。新しく追加されたステラルーメン、クオンタムも注目です。

Web版もアプリ版もシンプルなデザインなので、暗号資産(仮想通貨)投資初心者だけでなく、投資そのものが初心者な若者にも入門しやすい取引所です。

▼コインチェックの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐⭐
無料
販売所スプレッド⭐⭐⭐⭐☆
取引所取扱通貨⭐⭐⭐☆☆
BTC,FCT(今後随時追加予定)
販売所取扱通貨⭐⭐⭐⭐⭐
全13種類:BTC,ETH,ETC,LSK,FCT,XRP,XEM,LTC,BCH,MONA,XLM,QTUM,BAT
キャンペーン⭐⭐⭐⭐⭐
取引手数料無料キャンペーン
セキュリティ⭐⭐⭐⭐⭐
2段階認証,コールドウォレット,資産分別管理,SSL暗号化通信
信頼性⭐⭐⭐⭐☆
+金融庁認可,+上場企業傘下,-ハッキング事件1度,-業務改善命令歴2回

GMOコイン:効率的で最適な投資が可能

経験値おすすめ度
投資初心者⭐⭐⭐☆☆
投資経験者⭐⭐⭐⭐☆
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐⭐⭐☆

1つの取引所内でレバレッジ・現物取引両方行えるので、効率的な投資方法・投資通貨・投資分配ができるのが魅力。

大手運営で安心をして投資ができることが大きなポイントでしょう。

GMOコインは、DMMビットコインと同様にレバレッジ取引目的での利用もおすすめです。

DMMビットコインはレバレッジに特化したイメージですが、GMOコインの場合は、レバレッジだけでなく、通常の現物取引(取引所・販売所)の通貨も5種類そろえています。

▼GMOコインの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐☆
Maker:-0.01%, Taker:0.05%
販売所スプレッド⭐⭐⭐⭐☆
取引所取扱通貨⭐⭐⭐⭐⭐
全5種:BTC,ETH,BCH,LTC,XRP
販売所取扱通貨⭐⭐⭐⭐⭐
全9種:BTC,ETH,XRP,LTC,BCH
販売所/暗号資産FX: XEM,XLM,BAT,OMG
キャンペーン⭐⭐⭐☆☆
暗号資産(仮想通貨)FXで10,000円が当たる
セキュリティ⭐⭐⭐⭐⭐
コールドウォレット,マルチング,資産分別管理,SSL暗号化通信,2段階認証
信頼性⭐⭐⭐⭐⭐
+金融庁認可,-未上場企業,+ハッキング事件なし,-業務改善命令歴1回

ビットフライヤー:バランスが良い

bitflyerトップ画面
経験値おすすめ度
投資初心者⭐⭐⭐⭐⭐
投資経験者⭐⭐⭐⭐☆
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐⭐☆☆

ビットフライヤー(bitFlyer)は暗号資産(仮想通貨)投資を始める人に最も人気の高い暗号資産(仮想通貨)取引所の一つです。

安定したシステムやアプリのおかげでストレスなく投資を行うことができます。暗号資産(仮想通貨)の購入も簡単に迷いなく行えるため、迷ったらまずはビットフライヤーから始めるのが良いです。

マクロミル調査でビットコイン取引量国内 No.1 に続き、「暗号資産(仮想通貨)サービス利用率」「暗号資産(仮想通貨)アプリ利用率」でも国内 No.1 に選ばれました。名実ともに最も人気があり、利用されている暗号資産(仮想通貨)取引所です。

また、登録時にはクイック本人確認でスマホだけあれば、最短でその日のうちに登録が完了して投資を始めることができます

▼ビットフライヤーの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐☆
Maker:-0.01%, Taker:0.05%
販売所スプレッド⭐⭐⭐⭐☆
取引所取扱通貨⭐☆☆☆☆
全1種:BTC
販売所取扱通貨⭐⭐⭐⭐⭐
全8種:BTC,ETH,BCH,LTC,MONA,LSK,ETC,XRP
キャンペーン⭐⭐⭐☆☆
セキュリティ⭐⭐⭐⭐⭐
コールドウォレット,マルチング,資産分別管理,SSL暗号化通信,2段階認証
信頼性⭐⭐⭐⭐⭐
+金融庁認可,-未上場企業,+ハッキング事件なし,-業務改善命令歴1回

ビットバンク(bitbank):とにかくお得

bitbankトップ
経験値おすすめ度
投資初心者⭐⭐⭐⭐☆
投資経験者⭐⭐⭐⭐☆
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐⭐⭐☆

おすすめの取引所3位はビットバンク(bitbank)です。

取引量、セキュリティ、アプリの使いやすさに関して国内No1を獲得していて、実績のある信頼性が高い暗号資産(仮想通貨)取引所。

取引に関して特徴的なのは、2ちゃんねるのモナーをモチーフにした国産暗号資産(仮想通貨)モナコイン(MONA)を珍しく取り扱っているところ。

手数料も安く、セキュリティも高く、取扱通貨も多いので、総合1位としておすすめしています。

▼ビットバンクの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐☆
maker:0.05%, taker:0.15% ※
販売所スプレッド販売所機能なし
取引所取扱通貨⭐⭐⭐⭐⭐
全6種:BTC,BCH,ETH,LTC,XRP,MONA
販売所取扱通貨販売所機能なし
キャンペーン⭐⭐☆☆☆
売買金額1億円以上で手数料20%キャッシュバックキャンペーン
セキュリティ⭐⭐⭐⭐⭐
コールドウォレット,マルチング,資産分別管理,SSL暗号化通信,2段階認証
信頼性⭐⭐⭐⭐☆
+金融庁認可,-未上場企業,+ハッキング事件なし,-業務改善命令歴1回

※makerとは板(ユーザー同士が売買希望価格を提示する場所)にない指値(希望する値段)を作る際の手数料のこと。takerは板に既にある指値、あるいは成行(希望値段を提示しない)で注文する際の手数料のこと。手数料の大きさは maker < taker

タオタオ(TaoTao):レバレッジユーザー注目!

taotaoトップページ
経験値おすすめ度
投資初心者⭐⭐⭐☆☆
投資経験者⭐⭐⭐⭐⭐
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐☆☆☆☆

タオタオ(TaoTao)は金融庁登録済み暗号資産(仮想通貨)交換業者で、インターネット大手のYahoo Japanの完全子会社であるZコーポレーションが40%保有権を持っていることで信頼性を高めています。

そのためYahoo Japanユーザーであれば、Yahoo Japan IDでログインが可能です。

現物取引はビットコイン・イーサリアムのみですが、レバレッジ取引はビットコイン・イーサリアム・リップル・ライトコイン・ビットコインキャッシュと主要な暗号資産(仮想通貨)すべてで投資できるのが魅力です。

各種手数料が無料・安心安全のセキュリティ・使いやすいツール/アプリなど初心者から上級者まで気軽に始められるところが人気です。

▼タオタオの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐⭐
無料
販売所スプレッド⭐⭐⭐⭐☆
取引所取扱通貨⭐⭐☆☆☆
BTC,ETH
販売所取扱通貨☆☆☆☆☆
全2種類:BTC,ETH
キャンペーン⭐☆☆☆☆
取引手数料無料キャンペーン
セキュリティ⭐⭐⭐⭐⭐
2段階認証,コールドウォレット,資産分別管理,SSL暗号化通信,不正ログイン防止
信頼性⭐⭐⭐⭐☆
+金融庁認可,+上場企業傘下,

DMMビットコイン:レバレッジ取引向け

dmmbitcoinトップ
経験値おすすめ度
投資初心者⭐☆☆☆☆
投資経験者⭐⭐⭐⭐⭐
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐⭐⭐⭐

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は、通常の取引ではなく、レバレッジ取引をしたい投資経験者・暗号資産(仮想通貨)投資経験者の上級者におすすめ。

レバレッジ取引とは、元金がなくても、通常取引よりも大きい額の投資が行える取引のこと。例えばDMMビットコインは「レバレッジ4倍固定」なので、1万円を預けると(証拠金と呼ぶ)、4倍の4万円分の取引が行えます。よく聞くFXというものです。

他の取引所でも、レバレッジ取引は行なえますが、中でもDMMビットコインをおすすめするのは、レバレッジ時にかかる見えない手数料が安い(幅が狭い)からです。

レバレッジ取引は、ハイリスク、ハイリターンになるので、投資や暗号資産(仮想通貨)動向に精通した上級者なら、より多くの儲けを出せます。逆に初心者は失敗することが多いので、普通の取引をしましょう(初心者におすすめはコインチェック)。

▼DMMビットコインの評価

取引所手数料取引所機能なし
販売所スプレッド⭐⭐⭐⭐⭐
無料
取引所取扱暗号資産取引所機能なし
販売所取扱暗号資産⭐⭐☆☆☆
全3種:BTC,ETH,XRP
キャンペーン⭐⭐⭐⭐☆
新サービスBitMatchでキャンペーン中
セキュリティ⭐⭐⭐⭐☆
コールドウォレット,-マルチングなし,資産分別管理,SSL暗号化通信,2段階認証
信頼性⭐⭐⭐⭐⭐
+金融庁認可,-未上場企業,+ハッキング事件なし,-業務改善命令歴なし

リキッドバイコイン:取引高が大きく活発

経験値おすすめ度
投資初心者⭐⭐☆☆☆
投資経験者⭐⭐⭐☆☆
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐⭐☆☆

正直これといってビットバンクなどに敵う特徴はありません。特徴的だったレバレッジ25倍も、2019年5月15日から4倍に変更になってしまいました。

▼リキッドバイコインの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐⭐
無料
販売所スプレッド販売所機能なし
取引所取扱通貨⭐⭐⭐⭐⭐
全5種:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
販売所取扱通貨販売所機能なし
キャンペーン⭐☆☆☆☆
なし
セキュリティ⭐⭐⭐⭐☆
コールドウォレット,マルチング,資産分別管理,SSL暗号化通信,2段階認証
信頼性⭐⭐⭐⭐☆
+金融庁認可,-未上場企業,+ハッキング事件なし,-業務改善命令歴1回

ビットポイント(BITPoint):投資ツールが使える

経験値おすすめ度
投資初心者⭐☆☆☆☆
投資経験者⭐⭐☆☆☆
暗号資産(仮想通貨)投資経験者⭐⭐☆☆☆

取引手数料無料と謳う販売所は多いですが、実際には見えない手数料がかかっているので、初心者騙しみたいなところがあります。

そんな中ビットポイント(BITPoint)は、取引所の手数料が無料。しかも、取扱暗号資産(仮想通貨)は取引所の中でも1番多い5種類もあるのに。

そのうえ、ハッキング事件もなく、取引所の中でも唯一情報セキュリティスコアAランクを獲得しているので、セキュリティ性と安全性が高い。

コインチェックのような販売所よりは若干初心者にとっては難しい操作があるものの、慣れてしまえば一番手数料安く取引できる最強の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

MT4(MetaTrader4)という、世界中の金融機関や投資家に2005年から愛用されているツールを採用しているので、ビットポイントは上級者にも人気。

ただし、現在は口座開設受付を停止中です。

▼ビットポイントの評価

取引所手数料⭐⭐⭐⭐⭐
無料
販売所スプレッド販売所機能なし
取引所取扱通貨⭐⭐⭐⭐☆
全5種:BTC,BCH,ETH,LTC,XRP
販売所取扱通貨販売所機能なし
キャンペーン⭐⭐☆☆☆
現状実施中のキャンペーンなし(2019/11/21)
セキュリティ⭐⭐☆☆☆
独自ウォレット,マルチング,情報セキュリティスコアA獲得,資産分別管理,SSL暗号化通信,2段階認証
信頼性⭐⭐☆☆☆
+金融庁認可,+上場企業,-ハッキング流出,-業務改善命令歴1回

初心者におすすめの暗号資産(仮想通貨)投資入門

投資初心者にとって、いっぱい取引所があり、いっぱい通貨がある暗号資産(仮想通貨)があり、価値変動が激しい暗号資産(仮想通貨)ジャンルは、どう進めていくと、儲けやすいのか分からないですよね。

そこで、初心者が暗号資産(仮想通貨)取引に慣れて、儲けを出していきやすい手順をご紹介します。

ステップ①販売所で取引の流れを掴む

まずは暗号資産(仮想通貨)取引そのものに慣れるために、取引が簡単な販売所に登録して、1,000円からでも聞いたことあるコインを購入してみましょう。

※FXによくあるデモトレードは暗号資産(仮想通貨)にないので、少額投資がおすすめ

初心者に優しい販売所は、ランキング時にも紹介した「コインチェック」です。主要コインであるビットコイン・リップル・イーサリアムを取引できます。1000円程度から購入できるので、まずは試しに買ってみましょう。

保有しておくままでも手数料はかからないので、買ったタイミングよりも高くなったら売りましょう。暗号資産(仮想通貨)は変動が激しいので、安く買って高く売るチャンスも多くあります。

ステップ②取引所での暗号資産(仮想通貨)売買に挑戦する

売買を販売所で経験した次は、販売所よりも手数料が安く、取引が少し複雑化する取引所での暗号資産(仮想通貨)購入に挑戦してみましょう。

Coincheck(コインチェック)では、ビットコイン売買では取引所機能も提供しています。

他の取引所にわざわざ乗り換える必要がありません。

板と呼ばれる、希望売値、希望買値の書いてある表を使いながら、暗号資産(仮想通貨)を購入してみてください。

ステップ③安く買って高く売る

投資の基本は安く買って、高く売る。500円や1,000円で暗号資産(仮想通貨)取引の練習をしたら、最後に10,000円以上で投資をしてみましょう。

500円が2倍になっても1,000円の利益しかありませんが、10,000円が2倍になれば10,000円と、かなり高額になります。

今後上がりそうな暗号資産(仮想通貨)を調べて、購入し、次上がるまで保有しておきましょう。

注意点として、初心者が陥りがちなのが、少し下がったり、SNSなどの声で不安になって、すぐに売買することはしないように。

▼例えば2019年4月に10万円分ビットコインを購入して、5月15日に売ると、15万円の利益になります。下記のチャートは実際のビットコインの値動きです。

今後伸びる通貨と、購入手数料が安い取引所

では今後伸びると噂されている暗号資産(仮想通貨)はなにか、が気になりますよね。

当サイトが海外のトレーダーや投資の有力者の発言を総合すると、本来または将来の価値に比べて、現在の価値が低く設定されている暗号資産(仮想通貨)は次の3つ。

暗号資産(仮想通貨)将来性
ビットコイン(BTC)ビットコインの発行枚数には上限があるため、希少性が高まり、価格は今後も上がっていくものと考えられています。→ビットコインの将来性
リップル(XRP)送金速度が早く送金コストの安い国際送金を実現しつつあるリップルは、非常に将来性が高い暗号資産(仮想通貨)として注目されています。→リップルの将来性
イーサリアム(ETH)ビットコインに次いで時価総額2位を誇るイーサリアムは、分散型アプリケーションを作成できるプラットフォーム機能があり、ビジネスへの実用性が特に高い。→イーサリアムの将来性

いずれの通貨も、手数料安く購入ができる「Coincheck(コインチェック)」で購入するのがおすすめです。

暗号資産(仮想通貨)で儲けるためには複数取引所を使いこなそう

暗号資産(仮想通貨)取引所って、実は取引所ごとに取り扱っている通貨、通貨ごとの手数料が違います。

暗号資産(仮想通貨)が上がりそうなタイミングを発見したり、情報を手に入れたらすぐに購入できることが大切です。

取引所は、申込みをしてから購入できるようになるまでに3日~1週間かかるので、「あの通貨買いたいけど、登録していないから今買えない。今から申込みをしても上がりきってしまう1週間後になっちゃう」ということもしばしば。

取引所それぞれで入力する情報や、提出する書類は同じなので、この際に複数登録しておくことを強くおすすめします。

属性取引所の組み合わせ
初心者コインチェック(少額練習)
ビットバンク(本番)
初心者・経験者 両方コインチェック(練習〜本番まで)
GMOコイン(練習〜本番まで)
経験者ビットバンク(本番)
DMMビットコイン(レバレッジ)

(※当サイトのランキングは2020年6月~7月の口座開設数を基準にしています。)