DMMビットコイン

DMM Bitcoinでクレジットカードは利用できるの?クレカ利用と入金方法を確認

この記事を読んでほしい人
✔ 暗号資産(仮想通貨)を購入しようとしている方
✔ DMM Bitcoinでの入金方法が知りたい方
✔ DMM Bitcoinに口座開設しようとしている方

暗号資産(仮想通貨)を購入しようと思ったら、まずは暗号資産(仮想通貨)取引所の口座に日本円を入金しなければなりません。

入金方法には一体どのような種類があるのでしょうか。クレジットカードも利用できるのでしょうか。

そこで今回は、暗号資産(仮想通貨)取引所のひとつであるDMM Bitcoinでの入金方法について解説します。

▼登録がまだの方はこちらからどうぞ▼

この記事の要約
  • DMM Bitcoinの入金方法は『クイック入金』と『振込入金』の2種類
  • DMM Bitcoinではクレジットカードで入金できない
  • DMM Bitcoinでおすすめの入金方法は『クイック入金
  • 『クイック入金』は振込手数料もかからず口座への反映もリアルタイム

これから暗号資産(仮想通貨)取引を始めるならDMM Bitcoinに口座開設

DMM Bitcoinへの入金方法

DMMbitcoinトップページDMM Bitcoinの入金方法は、『クイック入金』と『振込入金』の2種類の方法があります。

クイック入金では、5000円以上1億円未満と1回あたりの入金額に上限と下限がありますが、振込入金ではそうした制限はありません。

クイック入金

これはDMM Bitcoinの取引画面からの操作で、ユーザーの金融機関口座から24時間いつでも、ユーザーのウォレット口座に入金するサービスです。

対応している金融機関はなんと1000以上もありますから、ほとんどの金融機関が対応していると言っても過言ではないでしょう。

しかも振込手数料はDMM Bitcoinが負担してくれるので、大変お得なサービスといえます。

振込入金

金融機関の窓口などから振込手続きを行い、ユーザーのウォレットに入金する方法です。

振込入金では、振込手数料はユーザー負担です。

しかも金融機関の営業時間の制約を受けますので、クイック入金のようにすぐに入金が反映されないというデメリットもあります。

参照:https://bitcoin.dmm.com/support/faq

▼DMM Bitcoinの入金方法について、さらに詳しく知りたい方はコチラ▼

dmmbitcoinロゴ
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の日本円入金方法を図解! DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の入金の仕方がわからない…、入金方法はどういった方法があるの?このような疑問をお持ち...

DMM Bitcoinではクレジットカードで入金できるの?

クレジットカードで入金できるかDMM Bitcoinでの入金方法に、クレジットカードを使った手段はありません。

前述した『クイック入金』と『振込入金』の2通りの方法からのみ入金可能となっています。

他の取引所でもクレカは利用できない

実は、国内のDMM Bitcoin以外の暗号資産(仮想通貨)取引所でもクレジットカードでの入金はできませんこれは、海外の暗号資産(仮想通貨)取引所でも同じです。

日本のクレジットカード会社のみならず、アメリカやイギリスのクレジットカード会社も暗号資産(仮想通貨)の購入停止を発表しているからです。

暗号資産(仮想通貨)は、価格の乱高下が激しいことに起因しています。

仮にクレジットカードで暗号資産(仮想通貨)を購入したとします。もし、カードの支払い期日に暗号資産(仮想通貨)が暴落していた場合、利用者がカードの支払いができなくなる恐れが生まれます。

つまり、カード会社にとっても、利用者にとっても、暗号資産(仮想通貨)をクレジットカードで購入することはリスクが高い行為なのです。

そのため、クレジットカードでの入金が出来なくなってきているのです。

コンビニ払いの収納代行でもクレカは利用できないので注意

通販の支払いなどで、コンビニ払いをしている方も多いことでしょう。

コンビニ収納代行では、コンビニ側は手数料収入が得られるシステムになっています。
一方、クレジットカードで支払うと、コンビニなどの店舗は手数料をクレジットカード会社に収めます。

コンビニ収納代行で得られる手数料収入はあまり多くなく、これにクレジットカードで支払われると、コンビニ側は赤字になってしまいかねない状況です。

ですから、コンビニ払いの収納代行では、クレジットカードは利用できず、現金払いが原則となっているのです。

▼コンビニ払いの手数料や手続きを知りたい方へ▼

コンビニ入金
【コンビニ編】ビットコインの購入方法!手数料や入金の流れを解説「ビットコインはコンビニで買えるの?」 仮想通貨の代表、ビットコインの購入をコンビニで買えたら嬉しいと思う方もいるでしょう。 ...

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)でおすすめの入金方法

クイック入金がおすすめDMM Bitcoinでは、『クイック入金』がおすすめです。

振込手数料もかからず、入金手続きが24時間いつでもすぐに反映されるからです。

『クイック入金』では1回あたりの振込上限金額が定めらていますが、1億円なのでほとんどの方は問題ないでしょう。

DMM Bitcoinのクレジットカードまとめ

この記事のまとめ
  • DMM Bitcoinの入金方法は『クイック入金』と『振込入金』の2種類
  • DMM Bitcoinではクレジットカードで入金できない
  • DMM Bitcoinでおすすめの入金方法は『クイック入金
  • 『クイック入金』は振込手数料もかからず口座への反映もリアルタイム

これから暗号資産(仮想通貨)取引を始めるならDMM Bitcoinに口座開設

今回は、DMM Bitcoinの入金方法を紹介しました。

DMM Bitcoinではクレジットカードによる入金は受け付けておらず、『クイック入金』か『振込入金』のどちらかを選ぶことになります。

中でも『クイック入金』は、振込手数料もかからない上、口座への反映もリアルタイムに行われるのでおすすめです。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱暗号資産ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアムクラシックビットコインキャッシュモナコインステラルーメン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 暗号資産の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

DMMビットコイン
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

最新記事