DMMビットコイン

DMM Bitcoinの入金のやり方と種類、よくある質問までしっかりと解説!

この記事を読んでほしい人
✔ DMM Bitcoinの入金の仕方がわからない方
✔ DMM Bitcoinに口座開設しようとしている方
✔ レバレッジ取引に特化した取引所をお探しの方

DMM Bitcoinの入金の仕方がわからない…、入金方法はどういった方法があるの?このような疑問をお持ちではないでしょうか。

ここではDMM Bitcoinの入金の種類や方法について詳しく解説します。

DMM Bitcoinの入金に関する疑問をお持ちの方は参考となる記事となっています!

▼DMM Bitcoinの使い方についてはコチラ▼

あわせて読みたい
dmmbitcoinロゴ
DMM Bitcoinの使い方・登録方法を徹底解説! 入金・出金・取引方法、トレードからアプリまで!! DMM Bitcoinの使い方を画像つきで説明しています。 登録方法、入金・出金の流れ、現物取引・仮想通貨FXについての取...
この記事の要約
  • DMM bitocoinの入金方法は銀行振込と即時入金の2種類
  • 即時入金は手数料も振込手数料も無料なのでおすすめ
  • DMM Bitcoinはメニューがわかりやすく操作も簡単
  • 登録している名前と口座名義人は同じ名前で振り込むように注意

DMM Bitcoinとは

DMMbitcoinトップページDMM Bitcoinは、DMMグループが運営する取引所です。初めは「東京ビットコイン取引所」としてスタートしましたが、2017年12月に社名変更し、2018年1月からDMM Bitcoinの新サービスを開始しました。

DMMグループではDMM.com証券となる金融サービスをすでに開始しています。そのため、金融ノウハウも十分に持っているのでどのようなサービスを提供してくれるのか、仮想通貨業界では大きな期待を持っている方も多いです。

特徴

現物取引の販売はビットコインとイーサリアムのみです。

現物取引は扱っている通貨は乏しいですが、レバレッジ取引で扱っている通貨ペアはなんと14種類!扱っている通貨数は、国内で1番ともいえます。

DMM Bitcoinはどちらかというとレバレッジ取引に特化した取引所といえます。

DMM Bitcoinの基本情報

取引の種類は、現物取引とレバレッジ取引の2種類です。

現物取引は販売所形式で購入できます。レバレッジ倍数は5倍までとなっています。

取扱い通貨

現物取引はビットコインとイーサリアムのみで、通貨ペアは3種類。

レバレッジ取引で扱っている通貨は、

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ

通貨ペアでは14種類です。

基軸通貨は日本円とビットコイン。

DMM Bitcoin 入金の前に登録が必要

DMM Bitcoinに入金する前に、まずは登録をすることが必要です。

手順 は以下の通りになります。

  1. メールアドレスを入力する
  2. メールアドレスに送られてきたURLに入る
  3. パスワードを考えて仮ページを作成する
  4. 基本情報の入力をする
  5. 本人確認書類をアップロードする
  6. 審査を受ける
  7. 後日郵送にて「口座開設のお知らせ」が届く
  8. 認証コードを入力する
  9. 取引開始

詳しくはDMMビットコインの登録方法の記事にて解説しています。

 

DMM Bitcoinの入金方法を解説

DMM Bitcoinで利用できる入金の種類DMM bitocoinの入金について解説していきます。

主な入金方法は、銀行振込と即時入金(クイック入金)の2種類。

  • 銀行振込
  • 即時入金(クイック入金)

銀行振込

 

銀行振込は、指定された銀行口座に振込むことで、入金が完了します。

振込んだ後は即座に口座に反映されません。当日~翌営業日に反映されます。営業日なので土日入金したとしても反映されるのは月曜日になってしまうので注意が必要です。

基本的に入金時にかかる手数料はかかりません。無料となっています。しかし、残念ながら振込時にかかる振込手数料はこちらで負担することになります。

DMM Bitcoinの指定された銀行と、ご自身が使用する金融機関によって手数料が異なります。

即時入金(クイック入金)

 

クイック入金とも呼びますが、DMM Bitcoinが提携しているネット銀行を利用することで、すぐに入金できるサービスです。銀行振込と違い、入金操作を完結すると即座に口座に反映され、取引を開始できます。

手数料も振込手数料はなく無料なので、できるだけ使用したいサービスです。

銀行振込

銀行振込 -①

DMM Bitcoin入金画面1まずはDMM Bitcoinにログインします。ログイン後のマイページ画面となっています。

下にスクロールし、左メニューの「入金・入庫」をクリックしましょう。

すぐ下に入金に関する項目が追加されます。「日本円入金(銀行振込)」をクリック。

銀行振込 -②

DMM Bitcoin入金画面1

右側に赤枠の箇所に、お客様専用の入金口座が表示されます。こちらの口座に入金しましょう。

 

クイック入金

クイック入金 -①

DMM Bitcoinクイック入金画面1

続いてクイック入金です。マイページの左メニュー「入金・入庫」をクリックし、追加項目から「日本円入金(クイック入金)」をクリックします。

クイック入金-②

DMM Bitcoinクイック入金画面2

利用したい金融機関名の頭文字をクリックします。
今回はジャパンネット銀行を利用するので「し」をクリック。

DMM Bitcoinクイック入金画面3

下にスクロールしてみてください。銀行名の欄に候補となる銀行名が表示されているはずです。候補先の銀行名が表示されないときは、右の赤〇の箇所をクリックすると、銀行名一覧が表示されます。そちらから選びましょう。

その下の欄に入金したい金額を入力し、「入金手続きを開始する」をクリック。「金融機関にログインする」をクリック。

クイック入金 -③

DMM Bitcoinクイック入金画面4

別ウインドウが立ち上がり、金融機関のログイン画面が表示されます。パスワードを入力しログインすると、振込金額の確認画面が表示されるので、問題がなければ振込を実行してください。

これで入金完了です!

DMM Bitcoinの入金時にかかる手数料

銀行振込にかかる手数料

振込手数料はこちらで負担します。お客様自身の指定口座と、利用する金融機関によって手数料は変わります。

例えば、

振込指定口座がりそな銀行で、利用する金融機関がジャパンネット銀行の場合。

  • 3万円未満…172円
  • 3万円以上…270円

となっています。

各金融機関によって違うので確認してから振り込みましょう。

クイック入金にかかる手数料

手数料は無料です。


銀行振込と違い、振込手数料はかかりません!

DMM Bitcoinの入金反映にかかる時間

銀行振込にかかる時間

当日から翌営業日となっています。金融機関の営業時間内であれば2~3時間程度で反映されます。時間外の振込に関しては、翌日の9時以降に反映されます。

また、土日の振込は翌営業日なので、月曜日に反映されることになるので注意しましょう。

▼DMM Bitcoinの入金にクレジットカードは使える?詳しくはコチラ▼

あわせて読みたい
DMM Bitcoinでクレジットカードは利用できるの?クレカ利用と入金方法を確認 仮想通貨を購入しようと思ったら、まずは仮想通貨取引所の口座に日本円を入金しなければなりません。 入金方法には一体どのような...

クイック入金にかかる時間

入金手続き完了後、即座に口座に反映されます。

▼DMM Bitcoinは土日でも対応している?詳しくはコチラ▼

あわせて読みたい
DMM Bitcoinは土日でも利用できる?取引、入金、出金の土日の対応を確認 仮想通貨取引は、株式投資と異なり、24時間365日にわたり、世界中で行われています。 ですから、日本時間が土日であろうと取...

DMM Bitcoinの入金時の注意点

銀行振込の注意点

注意点として、口座と同じ名義人で振込むようにしましょう。
口座に登録している名前と振込みの名義人が違う場合、入金を受けつけないとのことです。

必ず、登録している名前と同じ振込名義人で入金するようにしましょう。

 

DMM Bitcoinの入金に関するよくある質問

DMM Bitcoinへの入金でのFAQ
DMM Bitcoinの入金に関するよくある質問をまとめています。

FAQ1 入金最低金額はいくらからでしょうか?

銀行振込の場合は、いくらからでも構いません。

クイック入金の場合は5000円以上が最低金額となっています。
入金操作の段階で5000円以上入力しないと先に進めません。

FAQ2 振込時に名義人名を間違えてしまった…

入金の注意点でも上げましたが、口座に登録している名前と口座名義人が同じでなければ、入金を完了させることができません。

もし、行ってしまった場合は振込時に利用した金融機関に組戻(くみもどし)をしてください。

同様に、口座番号を間違えてしまった場合も組戻手続きを行ってもらう必要があります。お金は戻ってはきますが、手間と時間がかかってしまいます。

入金操作は気をつけて行うようにしましょう。

DMM Bitcoinで入金をして取引をはじめよう

この記事のまとめ
  • DMM bitocoinの入金方法は銀行振込と即時入金の2種類
  • 即時入金は手数料も振込手数料も無料なのでおすすめ
  • DMM Bitcoinはメニューがわかりやすく操作も簡単
  • 登録している名前と口座名義人は同じ名前で振り込むように注意

DMM Bitcoinはメニューがわかりやすく操作も簡単です。なれるとすぐにできると思います。

銀行振込のみ、手数料がかかるのでご利用する金融機関で確認してから行うようにしましょう。

また、登録している名前と口座名義人は同じ名前で振込ように注意してください。

DMMビットコイン
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます!
仮想通貨投資デビューの定番です。

コインチェック公式サイト