DMMビットコイン

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の使い方!アプリからFX取引まで完全解説

dmmbitcoinロゴ
この記事を読んでほしい人
✔ DMM Bitcoinに口座開設しようとしている方
✔ DMM Bitcoinで暗号資産(仮想通貨)取引をしたい方
✔ DMM Bitcoinの操作方法が知りたい方

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の使い方を画像つきで説明しています。

登録方法、入金・出金の流れ、現物取引・暗号資産(仮想通貨)FXについての取引画面の使い方、トレードからアプリまで徹底解説したまとめ記事になっています。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の操作方法や流れを知りたい方は必見です!

▼口座開設がまだの方はこちらから▼

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱暗号資産ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアムクラシックビットコインキャッシュモナコインステラルーメンクアンタムベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料 ※BitMatch取引手数料を除く)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 暗号資産の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

この記事の要約
  • DMM Bitcoinは大手DMMグループが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所で安心
  • DMM Bitcoinは現物取引と暗号資産(仮想通貨)FXの取引ができる
  • DMM Bitcoinはスマホでも暗号資産(仮想通貨)FXの取引ができる

暗号資産(仮想通貨)FXが利用可能で、大手DMMグループが運営しており、安心なDMM Bitcoinはオススメです!!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴

dmmbitcoinトップDMM Bitcoinは、大手DMMグループが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所です。

ネット証券やFXなどネット投資業界での高評価と、DMMグループの知名度とローラが印象的な広告でDMM Bitcoinは高い評価と知名度を獲得しています。

  • 特徴1:大手DMMの運営
  • 特徴2:セキュリティ対策や人員体制が堅固
  • 特徴3:暗号資産(仮想通貨)FXで取扱通貨が豊富
  • 特徴4:スマホでもトレード

特徴1:大手DMMグループの運営

企業としての規模は暗号資産(仮想通貨)取引所を運営する他社と比べてもかなり巨大なDMMグループ。

インターネットサービスを中心に提供しており、お金を預けて安心できる企業の1社です。

仮にハッキング等で暗号資産(仮想通貨)が盗難されたとしても、大手の資本が背景にあると自分の資産が保全される可能性も高まるでしょう。

特徴2:セキュリティ対策や人員体制が堅固

ネット証券からFXを含む大規模なサイトを運営しているDMMグループ。

人員体制やセキュリティやシステム管理体制まで豊富な資金力と経験やノウハウを保有している日本でも有数の企業です。

価格変動があった際にシステムトラブルで身動きがとれないような、リスクを避けたいと思うと評価の高まるポイントですよね。

▼DMMビットコインのセキュリティは安全か知りたい方はこちら▼

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のセキュリティ対策【2020年最新】 これから暗号資産(仮想通貨)の取引を始めようという方にとって、取引所のセキュリティはとても気になるところ。大事な資産が盗まれたり...

特徴3:暗号資産(仮想通貨)FXで取扱通貨が豊富

DMM Bitcoinの取引所としての最大の魅力は暗号資産(仮想通貨)FXです。

暗号資産(仮想通貨)FXでは、多くの暗号資産(仮想通貨)を取扱いできますし、アルトコインでレバレッジ取引できる少数のうちの1社です。

▼DMMビットコインの取扱通貨一覧まとめ!▼

dmmbitcoinロゴ
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の取扱暗号資産・銘柄全まとめ【2021年最新版】 「DMM Bitcoinは、どんな暗号資産(仮想通貨)を取り扱ってるのだろう?」と思っている方も、多いのではないでしょうか。 ...

特徴4:スマホでもトレード

DMM Bitcoinはスマホでも暗号資産(仮想通貨)FXで取引することができます。

価格の変動がはじまると非常に早いスピードで、上下するためどこでも、いつでも取引できることはかなり重要です。

使い方①DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録・口座開設

DMM Bitcoinで取引するまでの流れは次の通りです

  1. メールアドレス登録
  2. 基本情報入力
  3. 本人確認
  4. 入金
  5. 購入

はじめにトップページ右上の「口座開設」をクリック。
次の画面でメールアドレスを入力し、「同意して登録する」をクリックしてください。

メールが届くので、メール内のURLをクリックすると仮登録完了となります。

後は、パスワードを設定しログインすると上部に「本登録をおこなってください」と表示されているので、そちらをクリックし個人情報を入力してください。

利用可能な本人確認書類

本人確認書類の提出を求められるので、指示に従ってアップロードします。

必要な書類は、

  • 運転免許証…表裏
  • パスポート…顔写真が記載されているページ
  • 住民基本台帳カード…表裏
  • 在留カード…表裏

顔写真付きのものがない場合は、下記の2種類の書類が必要になります。

  • 住民票の写し
  • 年金手帳の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 官公庁から発行された書類
  • 各種保険証

この中から2種類用意しましょう。

審査が完了しだい簡易書類が郵送で送られてきます。到着した時点で登録完了となります。

次は入金と購入ですが、後の項目で詳しく解説していきます。

▼DMM Bitcoinの登録について、詳しくはコチラ▼

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法を画像付きでわかりやすく紹介! 「暗号資産(仮想通貨)取引してみたいけど、登録方法を自分で調べるのが面倒だなぁ……」、このように暗号資産(仮想通貨)取引に興味が...

使い方②DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の入金・出金方法

DMM Bitocoinの入金・出金方法について解説します。

日本円の入金は、通常の銀行振込の他に即時入金サービスも行っています。

日本円の入金

①銀行振込の場合

銀行振込はいたってシンプルな入金方法です。


ログインし、左メニューの「入金・入庫」をクリックすると、一覧が表示されます。
その中から「日本円入金(銀行振込)」をクリック。

振込口座が表示されるので、こちらに入金しましょう。
振込手数料はこちらで負担することになります。

②即時入金の場合

マイページの左メニューにある「入金・入庫」をクリックして一覧を表示させます。
一覧から「日本円入金(クイック入金)」をクリックします。

銀行名を指定します。使用する銀行名の頭文字を検索してください。
今回はジャパンネット銀行を利用するので、「し」をクリックします。すると、下の「銀行名」の欄に候補となる銀行名が表示されます。

そのまま下にスクロールし、「入金額」の欄に金額を入力します。
入金手続きを開始する」をクリック。

申請内容の確認画面が表示されるので、問題がなければ「金融機関にログインする」をクリックしましょう。

金融機関のサイトが立ち上がり、ログインパスワード等を入力しログインしてください。
入金内容を確認し、「振り込み」をクリックで入金できます。

暗号資産(仮想通貨)の入金

step1

マイページの左メニュー「入金・入庫」をクリックして一覧から「BTC入庫」をクリックします。イーサリアムを入金したい場合は「ETH入庫」をクリックしてください。

step2

上記画像は「BTC入庫」をクリックした後の画面です。
この画面に表示されている「ビットコイン入庫用アドレス」、もしくは「QRコード」を利用して入金しましょう。

日本円の出金

step1

マイページ左メニューから「出金・出庫」をクリック。
一覧から「日本円出金」をクリック。

step2

すでに出金先口座を登録していれば、銀行名が表示されます。
登録していない場合は、赤〇の箇所をクリックすると登録画面になるので、銀行名を入力してください。

step3

出金先の銀行が表示されている状態で、「出金額」を入力し「出金申請」をクリックします。出金申請が完了したらメールが届き、3営業日以内に振込まれます。

暗号資産(仮想通貨)の出金

step1

マイページ左メニューの「出金・出庫」をクリック。
一覧から「BTC出庫」をクリックします。

step2

出庫先アドレスを登録します。赤〇の追加をクリック。

step3

ニックネームには好きな名前を入力してください。わかりやすければなんでも構いません。その下の欄に出庫先のアドレスを入力します。

step2の画面に戻ると登録した出庫先アドレスが表示されています。

出庫数を入力。その下の出庫の目的も入力(赤〇の箇所をクリックすると一覧が表示されるので選択)

step4

下にスクロールし、赤〇の箇所にチェック。
下の欄に「認証コード」を入力します。

認証コードは、「各種設定」にある2段階認証のことです。
スマホアプリに表示されている6桁の認証コードを入力します。

step5

赤〇の箇所にチェックをつけ、「出庫する」をクリックで出金できます。

使い方③DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の取引のやり方【画像あり】

取引タイプは2種類

DMMビットコインの取引の種類は2パターンです。

  • 現物取引(DMM Bitcoin)
  • 暗号資産(仮想通貨)FX(DMM Bitcoin)

現物取引は、もっとも一般的な取引形態です。

サイトへの登録が完了したら、投資をしたい資金をDMM Bitcoinに入金します。入金をした金額からサイト上で暗号資産(仮想通貨)を購入して、価格があがるのを待ちます。

初心者の方であれば1番最初に行うのが現物取引とおぼえておきましょう。

一方、暗号資産(仮想通貨)FXは、手持ちの資金の数倍で取引が行える取引の形態です。

ハイリスク・ハイリターンの投資が魅力です。

DMM Bitcoinの場合は多くの取引所で取り扱っていない通貨でレバレッジ取引が可能な点が大きな特徴の一つです。

いずれの取引方法でも、DMM Bitcoinで取引するには、トレード口座に資金を移動してから行います。

▼現物取引と暗号資産(仮想通貨)FXの違いとは▼

暗号資産(仮想通貨)の現物取引とは?信用取引との違いとおすすめ取引所 暗号資産(仮想通貨)投資を始めたい方、そして現在行っている方も、その取引方法について詳しく理解できていますか? 暗号資産(...

入金した時点では、ウォレット口座に資金がある状態なので、左メニューの「口座振替」→「ウォレットからトレードへ」と入力し、移動したい金額を入力して「確認する」をクリックします。

内容に問題がなければ「振替を行う」で移動できます。

実際のトレード画面は以下のようなイメージです。

現物取引のトレード画面です。
通貨名をクリックして表示される注文画面から発注します。

上部メニューからチャート表示も可能です。
チャートは、月足などの長い足から1分足といった短い足まで表示できます。また、インディケーターの表示、サポートラインなどの描画も自由に行えます。

上部タブを現物からレバレッジに切り替えると、レバレッジ取引ができます。
通貨の種類が大幅に増えているのが、画像からわかるかと思います。

こちらも通貨名をクリックか、右側から発注できます。

具体的なそれぞれの操作方法を解説していきます。

①現物取引

step1

左メニューの「取引開始」をクリック。

step2

「レバレッジ」「現物」と並んでいる箇所の「現物」をクリック。
取引したい通貨名をクリックします。今回はBTC/JPYをクリック。

step3

注文画面が起動します。

まずはストリーミングの方法から解説します。
成行注文と同じく、すぐに約定したい時に使用する注文方法です。

  • 1…ストリーミングを選択
  • 2…数量を入力
  • 3…「売」「買」どちらかを選択

購入なら「」をクリックですぐに約定されます。

step4

指値注文は「注文タイプ」を切り替えます。

  • 1…「注文タイプ」を「指値」に変更
  • 2…数量を入力
  • 3…「売」「買」
  • 4…注文レートを入力
  • 5…「注文」をクリック

注文確認画面が表示されるので、「注文実行」をクリック。

上部メニューの「注文・変更」で注文の確認ができます。

なお、スマートフォンのブラウザ上では、取引できません。

アプリをインストールしてから取引します。後の項目でアプリを使った取引を解説します。

②FX取引

基本的に現物取引と方法は同じです。

マイページの「取引開始」で取引画面を起動させてから取引します。

▼DMMビットコインの暗号資産(仮想通貨)FXの特徴を知りたい人は以下をどうぞ▼

DMM bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引の手数料・倍率・設定方法まとめ 「DMM bitcoinでレバレッジ取引の仕方がわからない……、手数料はどれぐらいか?倍率制限はどうなってる?レバレッジの設定は...

step1

「レバレッジ」「現物」と並んでいる箇所の「レバレッジ」をクリック。
すると、レバレッジ取引の扱っている通貨一覧が表示されます。

取引したい通貨名をクリックし、取引画面を起動させます。

右側からも発注できますが、今回は通貨名をクリックするやり方を解説します。

step2

取引画面が起動するので注文を入力していきます。ストリーミング注文からの解説です。

  • 1…注文タイプをストリーミングにする
  • 2…数量を入力
  • 3…「売」「買」どちらかをクリック

step3

指値注文は注文タイプを切り替えて行います。

  • 1…「注文タイプ」を「指値」に変更
  • 2…数量を入力
  • 3…「売」「買」
  • 4…注文レートを入力
  • 5…「注文」をクリック

後は注文確認画面で「注文実行」で発注できます。

右側からの注文画面からも同様の手順で発注できます。

使い方④DMM Bitcoin(DMMビットコイン)アプリの操作方法

step1:アプリインストール

まずはアプリをインストールしましょう。
Google playなどから、DMM Bitcoinを検索しインストールします。

step2:ログイン

赤枠の箇所をタップし、ログインします。
起動時にいくつか確認を求められますが、「同意する」をタップし進めてください。

step3:ホーム画面

ホーム画面の使い方を簡単に解説していきます。

  • 1…現在のレートを一覧で表示
  • 2…ここからトレードを行う
  • 3…チャートを表示
  • 4…入金や出金はこちらから
  • 5…トレード口座に資金を移動する場合に使用
  • 6…経済指標を確認できる

チャートをタップすると上記のチャート画面に切り替わります。
上部から時間足の切り替え、移動平均の設定などが行えます。

入出金をタップすると、上記の画面が表示されます。
アプリからも入金、出金が自由にできます。

step4:トレード

ホーム画面の「トレード」をタップ。

トレード画面が表示されます。

買、売、取引したい方をタップしましょう。

すると注文画面が下に表示されます。

  • 1…売買区分を選択
  • 2…数量を入力
  • 3…許容できるスリッページを入力
  • 4…注文をタップ

これで発注できます!

step5:注文

上部の赤枠の箇所をタップし、指値注文に切り替えます。

  • 1…売買区分を選択
  • 2…数量を入力
  • 3…逆指値も選択できる
  • 4…価格を入力
  • 5…間違いがなければ「確認画面へ」をタップ

確認画面が表示されるので、問題がなければ「注文」をタップで完了です!

▼レバレッジ取引を基礎から学びたい方はこちら▼

ビットコインFX
基礎から学ぶビットコインFX。レバレッジでハイリターンビットコインFXと聞いてどんなイメージを持ちますか?『FX投資は危ないんじゃないの?』と抵抗感のある人も多いのではないでしょうか。 ...

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の使い方まとめ

この記事のまとめ
  • DMM Bitcoinは大手DMMグループが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所で安心
  • DMM Bitcoinは現物取引と暗号資産(仮想通貨)FXの取引ができる
  • DMM Bitcoinはスマホでも暗号資産(仮想通貨)FXの取引ができる

暗号資産(仮想通貨)FXが利用可能で、大手DMMグループが運営しており、安心なDMM Bitcoinはオススメです!!

DMM Bitcoinは、大手DMMグループが運営する、セキュリティ対策や人員体制が堅固な安心な取引所です。

最大の魅力は暗号資産(仮想通貨)FXで、多くの暗号資産(仮想通貨)を取扱いでき、アルトコインでレバレッジ取引できます。

スマホでも暗号資産(仮想通貨)FXで取引でき、価格の変動がはじまっても、いつでも取引できたり、初心者だけではなく、上級者にも満足されるサービスが充実しています。ぜひ、口座開設しておきましょう!

DMMビットコイン
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事