お金を増やす方法

在宅副業の種類やメリット・デメリット、向いている人の特徴を徹底解説

この記事を読んでほしい人
✔ 在宅でできる副業を探している方
✔ 長く続けられそうな副業を探している方
✔ 副業で稼いで収入を増やしたい方

実は、在宅副業で一時的に月5〜10万円稼ぐことは、それほど難しくありません。

しかし自分の特技や好きなことを活かしたり、費やす時間や労力に過度な負担をかけないように続けたりするの難しいでしょう。

稼ぐ金額は大切ですが、まずはあなたが無理なく続けられる在宅副業を見つけることが先決です。

そこで今回は、在宅副業の種類や特徴などを紹介します。長く続けられそうな副業探しの参考にしてみてください。

この記事の要約
  • 孤独に強く責任感があり自己管理ができる人は在宅副業で稼げる可能性が高い
  • スマホの活用や内職で稼げる在宅副業は数多く存在する
  • 最初のうちは利益を出すことより経験を積むことを重視するとよい
  • 在宅副業をするときは詐欺に気をつけ、本業に影響が出ないように注意

在宅で副業をする5つのメリット

在宅で副業ができると、

  • 仕事をする場所や時間を選べる
  • 隙間時間を活用できる
  • 自分のペースで仕事ができる
  • スキルアップにつながる
  • 趣味や特技を活用できる

といったメリットがあります。

在宅なので、机と椅子を持ち出してベランダで日光浴しながら仕事できます。仕事をする時間は、朝の通勤前の30分や寝るまでの間の1時間など、自分のペースで進めることが可能です。

業務内容によっては、本業では身につけられないスキルや経験を得ることができますし、本業に役立つかもしれません。内容によっては、趣味の延長として仕事につながるケースも少なくないでしょう。

在宅で副業する3つのデメリット

在宅副業のデメリットを知ることで効率よく・安全に取り組むことができます。ここでは、以下3つの在宅副業のデメリットについて確認していきましょう。

デメリットとしては、

  • 自分で時間をコントロールする必要がある
  • マルチ商法など詐欺に合う可能性もある
  • 収入が安定しにくい

などが挙げられます。

時間を自分でコントロールする必要がある

副業では、会社員の業務マニュアルのようにスケジュールが決まっていたり、上司が管理してくれるわけではありません。自分を律することが大切です。

また在宅の副業となると、収入が安定しにくいことも否めません。1ヶ月目は3万円稼いだものの2ヶ月目は5,000円だったなど、月によって収入がばらつくことも珍しくないでしょう。

そして残念ながら、在宅副業の中にはマルチ商法や詐欺的な案件がありますし、これらはすべて自分で判断しなくてはなりません。

メリットがたくさんある在宅での副業ですが、デメリットがあることもしっかりと理解しておきましょう。

在宅の副業で儲かる人の特徴は?

在宅副業で儲かる人は、次のような特徴がある人です。

  • 納期を守る
  • 孤独に強い、慣れている
  • 仕事に対して責任感がある
  • 自分を律することができる
  • 体調管理、時間管理ができる
  • スキルアップや勉強欲が高い
  • 稼ぎたい気持ちが強い
  • 目標を忘れずモチベーションを維持できる

このように、孤独に強く責任感があり、自己管理ができる人は在宅副業で稼げる可能性が高いでしょう。

逆に、孤独に弱くて責任感がなく、自己管理が苦手な人が在宅副業で稼ぐには、かなりの努力や工夫が必要になります。

お小遣い稼ぎが可能!スマホ活用、内職など在宅でできる副業まとめ

スマホの活用や内職で稼げる在宅副業は数多く存在します。ここでは、初心者でも取り組みやすいおすすめ在宅副業について、見ていきましょう。

せどり・転売・ネットオークションで物を販売する

せどり・転売・ネットオークションで物を販売する在宅副業があります。

家電製品やゲーム、本、服、おもちゃ、ブランドなどを買った価格より高い価格で売ることで利益を得る方法です。

  • 商品が売れる→買値と売値の差額が利益になる
  • 商品が売れない→在庫がたまり損失になる

そのため「今どんな商品が高く売れるか」など、市場動向やトレンドに敏感である必要があります。

せどり・転売・ネットオークションの代表的サイトは「ヤフオク」や「メルカリ」です。

メリットデメリット
たくさん売却できれば大きな利益になる売れなければ在庫・損失を抱える

ハンドメイド作品を売る

ハンドメイド作品を売って稼ぐ副業もあります。

アクセサリーや雑貨、インテリアなど、ハンドメイド作品を「メルカリ」や「BASE」などで販売して利益を得ることが可能です。

ある程度の技術とセンスは必要になりますが、人気が出れば利益も安定するようになります。

メリットデメリット
作品にファンができるのでやりがいがある製作に手間と労力がかかる
人気が出ればたくさん稼げる売れなければ在庫・損失を抱える

Airbnbの宿泊費で稼ぐ

Airbnbは、部屋を貸したい人(ホスト)と借りたい人(ゲスト)をマッチングさせるサービスで、いわゆる民泊仲介サイトです。

たとえば、出張や旅行で不在の部屋をゲストに貸して宿泊料をいただきます。ホストは宿泊料の3%をAirbnbに手数料として支払い、残りが自分の利益です。

Airbnbは空き部屋を有効活用できるメリットがある一方で、禁煙室なのに部屋でタバコを吸われたり、物を壊されたりなど、トラブルが発生する可能性があります。

出張等で部屋を空ける機会が多い方や、他に部屋を所有している方は検討してみてはいかがでしょうか

メリットデメリット
空き部屋を有効活用できるトラブルが発生する可能性がある
労力や手間がそれほどかからないゲストが見つからないと収入はない

YouTubeの広告収入で稼ぐ(YouTuber)

一般的にYouTubeで広告収入を得るには、チャンネル登録者数1,000人以上、年間再生数4,000時間以上が必要になります。この場合、再生1回あたりの収入は0.05円〜0.1円程度です。

人気が出て登録者数が増えれば企業のタイアップ広告が付くので、数十万円〜数百万円などまとまった収入が期待できます。人気YouTuberになれば年収1億円超えも夢ではありません。

大金を稼げる可能性がありますが、ライバルが多いのがデメリットです。再生数が2桁止まりも珍しくありません。

メリットデメリット
大金を稼げるチャンスがある再生回数が少ないと収入はない
人気You Tuberになる可能性がある

投資をおこなう

投資で収入を得ることも可能です。ここでは数ある運用方法の中から、3つの運用方法について見ていきましょう。

不動産投資

不動産を購入して、賃貸収入や売却益で収入を得る方法です。

借主がいる限り継続的に収入が入ってくる(はず)ので、老後の私的年金としても期待できます。

ただし投資金額が大きく、借主が見つからない場合や賃貸料の下落などのリスクがあります。また、メンテナンス時には数百万円から数千万円の費用がかかることもあり、常に豊富な流動性資金を確保しておかなければならないなど、ノウハウが必要になります。

メリットデメリット
家賃収入が入る投資金額が大きい
私的年金代わりになる借主不在や賃貸料下落リスクがある

お釣り投資

買い物をしたときのお釣りの一部を投資する方法もあります。

お釣りを自分で貯めておいて、好きな投資をしても良いでしょうし、「お釣り投資」というサービスを利用する方法もあります。。

買い物のたびにコツコツと投資でき、おつりを使って将来の蓄えをつくることが可能です。

メリットデメリット
買い物のたびに投資ができる少額資金なので大きな利益は稼げない

FX取引

FXとは外国為替証拠金取引のことで、外国の通貨を売買してその差益を狙う取引です。

たとえば、1ドル=100円の時に1万ドル(100万円分)購入し、1ドル=105円になった時に売却すれば、5万円の利益になります。このように2ヶ国の通貨を売買して利益を得たり、金利差を得て収入を得ることができます。

ただし寝ている間に損失を負ったり、レバレッジ取引で大損する恐れがあるので注意が必要です。

メリットデメリット
4,000円〜5,000円程度で始められる寝ている間に損失を負うことがある
最大25倍のレバレッジ取引で大きな利益を狙えるレバレッジ取引で大損するリスクもある

ポイント・アンケートで稼ぐ

現金ではなくポイントを稼ぐ副業もたくさんあります。ポイントを稼ぐ副業は、手軽で簡単なのが特徴です。

「レシート撮影」や「チェックイン」など、代表的なポイントサービスについて見ていきましょう。

レシートを活用してポイントを稼ぐ

買い物をしたレシートを撮影してポイントが貯まるアプリサービスがあります。

指定商品を購入して、そのレシートを撮影するだけでポイントがもらえるので簡単です。

貯まったポイントは現金や商品等へ交換ができます。

メリットデメリット
買い物してレシートを撮影するだけ多くのポイントやお金は稼げない

お店に行くだけでポイントを貯める

ショプリエなど、指定のお店に行ってチェックインをすることでポイントが貯まるサービスがあります。買い物をしなくても対象店舗に行くだけでポイントが貯まります。

外出することが多い方におすすめです。

メリットデメリット
買い物しなくてもポイントが貯まる対象店舗が近くにないこともある

買い物をしてポイントを貯める

楽天スーパーポイントやAmazonポイントなどショッピングサイトで買い物をすると100円につき1ポイントが貯まります。

不定期で行うキャンペーンや、ショップや商品毎に設定されるポイント倍率によっては通常時より多くのポイントを獲得できることもあります。貯まったポイントは1ポイント=1円相当として、次の買い物や他のサービスに利用可能です。

メリットデメリット
買い物をすれば確実に貯まるポイントを貯めるのに出費が必要

写真をサイトで販売する

写真を撮ることが好きな方におすすめなのが、撮った写真を販売して稼げるサービスです。

写真を売りたい人と買いたい人をつなげるマッチングサービスで、購入されたら価格の20%〜50%が入ってきます。

「PIXTA」や「スナップマート」などの写真販売サービスがあります。

メリットデメリット
趣味で稼ぐことができる買い手がいないと収入は0円

Twitterのリツイートで稼ぐ

Tweetマイルは、企業やお店の新商品案内やイベント・キャンペーンのツイートをリツイートするだけで、現金やネットマイルがもらえるサービスです。フォロワー数によってもらえる報酬が変わります。

リツイートするだけなので簡単です。

メリットデメリット
リツイートだけで簡単報酬が少ない(フォロワー数×0.1円)

空きスペースを利用する

空きスペースがある方限定ですが、自宅の空きスペースに荷物を置いたり、駐車場を貸し出すサービスがあります。

使っていないスペースを貸して収入を得るので、ほとんど労力がかかりません。ただし敷地の中を他人が出入りすることで、トラブルになることもあるので注意が必要です

メリットデメリット
空きスペースを有効活用できる稼げる収入は少ない

人脈を利用して稼ぐ

SCOUTERは友人・知人で転職希望者のキャリア相談に乗るソーシャルヘッドハンティング(有料職業紹介)ビジネスです。

紹介料を100%受け取ることができるので、多くの人材を紹介して転職が決まれば、多額の報酬を得ることができます。転職相談に乗る場合は時給、転職が決まると成功報酬を獲得できます。

多くの人脈を持つ方におすすめの副業です。

メリットデメリット
転職相談や転職紹介で稼げる友人や知人の中に転職希望者がいないと稼げない

経営などの培った知識で稼ぐ

「Open Research」や「ビザスク」は、経営に関する知識を提供するサイトです。

自分の知識を使って相談に乗ったりアドバイスをすることで、収入になります。

メリットデメリット
経営やマーケティング等の知識を活かせる与える影響が大きく責任が重い

テストの採点・添削

進研ゼミの赤ペン先生などがあります。小学生から高校生対象の学習コースで添削者を募集しており、報酬は出来高制です。

勉強好きな方はとてもやりがいを感じる副業です。

メリットデメリット
勉強好きな方はやりがいがある報酬が少ない

在宅で秘書業務を請け負う

クラウドソーシングサイトで在宅秘書の請負業務が募集されることがあります。スケジュール管理や電話応対、入力作業などが主な業務です。

在宅のまま仕事ができて、時間の融通が利くことがメリットです。また、自身のスキルアップにもつながります。

メリットデメリット
自宅で秘書業務ができスキルアップにもなる電話対応が必要なので小さい子供がいると難しい

カウンセラー・コーチング

仕事やプライベートの悩み相談を受けてカウンセリングをしたり、コーチングをして相手のスキルアップや道筋を示します。

「人の役に立つ」というのがカウンセラー・コーチングのメリットです。ただし、相応の知識と経験がないと、相手を満足させることができません。

メリットデメリット
人の役に立ちやりがいがある実力がないと相手のプラスにならない

ドロップシッピング

ドロップシッピングとは、商品の仕入れをしなくてもネットショップを開けるサービスです。

在庫を持たずにネット上で商品販売ができます。商品が売れてから仕入れをするので、売れなくて在庫を抱えることがありません。デメリットは卸価格が通常よりも高く設定されていることです。

メリットデメリット
売れなくて在庫を抱えることがない一般的な卸価格より高いので薄利である

シール貼り

昔は内職と言えばシール貼りは定番でした。

現在はさまざまな在宅副業がありますが、シール貼りも健在です。シール等が自宅へ送られてきて、ひたすら貼る仕事です。

非常にシンプルで簡単な作業なので、単純作業が苦にならない人におすすめです。

ただし、時給換算すると1,000円以下のものが多く、報酬が少ないことがデメリットになります。

メリットデメリット
簡単な単純作業報酬が安い

アパレル関係の副業

ネットショップを作って、商品を販売することもできます。依頼された商品をネットショップで売り、売却価格の数%の手数料を受け取ります。

在庫を自宅で管理しないといけないので、自宅スペースが狭くなったり、商品を破損してしまうと弁償になるので注意が必要です。

メリットデメリット
商品を売るだけなので難しくない在庫管理が必要で破損すると弁償になる

完全在宅!パソコンでできる在宅の副業

ここで紹介する「Webデザイナー」や「アフィリエイト」の仕事は、パソコンでできる完全在宅の副業です。これらの仕事は自分のスキルアップにつながったり、報酬が高いなどのメリットがあります。

それぞれの副業内容とメリット・デメリットを見ていきましょう。

ブログ(アフィリエイト)

ブログのアクセスが増えると広告収入を稼げるようになります。

ブログに商品やサービスのバナー等を貼り、そこから訪問者がアクセスをして商品・サービスを購入すれば手数料が入る仕組みです。成果報酬のため、商材が売れることで稼げます。

また、アフィリエイトだけでなくアドセンスで稼ぐことも可能です。Googleアドセンスは、クリック報酬型システムで、ブログ訪問者が広告をクリックすれば報酬が発生します。報酬額は低いですが、アフィリエイトよりも報酬が発生しやすい点が魅力です。

メリットデメリット
軌道に乗れば労力をかけずに大金を稼げるブログ訪問者が増えない限り稼げない

Webデザイナー(プログラミング)

Webサイトの制作・デザインをする仕事です。全体の構成を考え、配置や配色などをデザイン、構築をします。

プログラミングスキルも必要であり、1件の案件で報酬は数万円〜数十万円と高額です。クラウドソーシング等で仕事を得ることができます。

メリットデメリット
成果が目に見えスキルアップにもなるスキルがないと仕事が見つからない

システム開発(設計)

アプリやWebサービスを開発する仕事です。クラウドソーシングでもシステム開発に関する案件は多数揃っています。1件あたりの報酬が数万円〜数十万円と高い点が魅力です。

今後も需要が見込まれる仕事であり、スキルアップにもつながります。

メリットデメリット
報酬が高いスキルがないと仕事が見つからない

広告・チラシのデザイン作成

お店などから依頼を受け、商品やサービスの広告を作成します。ネット時代と言えども、広告やチラシに関する一定の需要はあります。

1件あたりの報酬は数千円〜数万円で、継続して依頼を受けることが多いのも特徴です。

メリットデメリット
継続して依頼を受けやすい案件数が多いわけではない

Webライター

企業や個人から依頼されるテーマについてライティングを行います。

投資や不動産、教育、美容、旅行など、さまざまなジャンルがあり、クラウドソーシングで非常に多くの案件が揃っています。

報酬は1文字あたり0.5円〜1.0円程度が相場です。

メリットデメリット
興味のあるジャンル・テーマを選べる報酬はそれほど高くない

イラストレーター

ゲームキャラクターや広告のイラスト、本の挿絵などを制作するイラストレーターもパソコンを使って在宅副業ができます。

Adobe Illustratorなどのソフトを使い、専門スキルが必要です。

報酬は案件によりますが、1件で2〜3万円以上稼げるものも少なくありません。

イラスト好きな方におすすめの仕事です。

メリットデメリット
好きを仕事にできて形にも残るスキル・センスがないと仕事がこない

翻訳家

外国語の動画や文書を翻訳する仕事です。クラウドソーシングでも翻訳案件が募集されています。報酬は数千円〜数万円です。

英語や中国語など、外国語が得意な人におすすめになります。

メリットデメリット
案件が多く報酬も高い英語はライバルが多い

文字起こし・データ入力

セミナー動画を見て文字起こしをしたり、指定された情報をデータ入力します。

どちらの仕事もタイピングとパソコンの基本的知識があれば、取り組むことが可能です。

データ入力1件1円など、報酬は少なめですが難易度は高くない仕事です。

メリットデメリット
タイピングができれば可能報酬が安い

コピーライター

商品・サービスを多くの人に売るためにPR文章を作成します。商品やサービスの魅力を訴求するための文章作成力やマーケティングなどのスキルが求められます。

自分のスキルアップにもつながるメリットがある一方で、実績がない状態では仕事が見つかりづらいのがデメリットです。

メリットデメリット
やりがいがありスキルアップにもなる実績がないと仕事が見つかりづらい

土日休みのサラリーマン・OL向けの在宅でできる副業

ここでは、「仮想通貨投資」や「ライティング」など、土日休みのサラリーマン・OL向けの在宅でできる副業を紹介しています。これらの仕事であれば、土日でも稼げるので、本業にも支障がありません。

それぞれの副業内容とメリット・デメリットを見ていきましょう。

投資

土日休みのサラリーマンやOLにおすすめの在宅副業が投資です。

株式投資は事前に取引設定をしていないと、平日9時〜15時しか取引ができません。仮想通貨投資であれば、24時間365日いつでも取引ができます。

そのため、本業が休みの土日に仮想通貨投資で稼ぐことができます。自宅で取引ができるだけでなく、外出時にスマホから売買することも可能です。

平日は忙しいサラリーマン・OLでも安心して取引できます。

仮想通貨投資の詳しい情報はこちらを参照ください→

仮想通貨の安全性
暗号資産(仮想通貨)や投資は安全?危険を回避する方法や取引所セキュリティランキングをご紹介 暗号資産(仮想通貨)の取引を始めるにあたって、暗号資産(仮想通貨)・ビットコインは安全?暗号資産(仮想通貨)の取引所は安全?と疑...

仮想通貨の売買

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を売買することで利益を狙います。

取引所や販売所を介して仮想通貨を買い、買った時より値上がりしたタイミングで売れば、売却益を得ることができます。

1,000円程度の少額資金から始めることができ、短期間で多額の利益を狙えるのがメリットです。一方で、相場変動が大きいので大損するリスクがあります。

メリットデメリット
24時間365日いつでも取引ができる相場変動が大きく大損するリスクもある
少額資金で始められる

ライティング

土日休みのサラリーマン・OL向けの在宅副業がライティングです。

ライティングは単価が低い案件もありますが、スマホやパソコンがあればすぐに始められます。

旅行、グルメ、子育て、ゲーム、アニメ、映画、投資、不動産など、幅広いジャンルの案件がありますので、自分の好きな分野のライティングができます。

スキルアップにつながり、隙間時間を有効活用できるのがメリットです。ただし、1文字あたり0.5円〜1.0円程度と、それほど報酬は高くありません。

メリットデメリット
すぐに始めることができ隙間時間を活用できる報酬が安い

せどり・転売・ネットオークション

土日休みのサラリーマンやOLは、せどり・転売・ネットオークションの在宅副業もおすすめです。

「メルカリ」や「ヤフオク」などのアプリ・サービスを活用すれば、手間もかかりません。商品をスマホで撮影して紹介文を載せアップするだけです。売れたら、郵便局やコンビニから配送ができます。

せどり・転売・ネットオークションは、手間や労力をかけずに稼げる点がメリットで、売れない場合に収入がなく在庫が溜まるのがデメリットです。

メリットデメリット
手間や労力をかけずに稼げる売れない場合に収入がなく在庫が溜まる

在宅の副業の中でもニッチな仕事

クロスワード作成」や「プラモデル製作」など、在宅副業の中にはニッチな仕事もあります。ここでは、在宅副業のなかでも珍しい仕事を紹介します。

他人とは違う仕事をしたい方は参考にしてください。

クロスワードを作成する

報酬は1件につき2,000円〜1万円程度もらえます。作るのは簡単ではありませんが、頭を使うことやクロスワードを好きな方におすすめの副業です。

ただし、案件数はそれほど多くありません。

メリットデメリット
自分の作ったクロスワードが媒体等に載る案件は少なくクオリティも求められる

CADオペレーター

設計者などが考えた形をCADに入力して、3Dデータ等を作る仕事です。設計者やデザイナーが考えた形をデータや図面に表現する仕事とも言えます。

CADオペレーターの仕事をするには、2次元CADや3次元CADのスキルが必要なので、誰もができる仕事ではありません。

その代わり、やりがいがありスキルアップにもつながります。

メリットデメリット
やりがいがありスキルアップになる専門スキルや経験が必要

リファラル営業

リファラルとは「紹介」のことです。クライアントのニーズにマッチする顧客候補を紹介することで、報酬を獲得します。

リファラル営業の代表的なサービスには「Saleshub(セールスハブ)」や「side bizz(サイドビズ)」があります。これらのサービスを介して指定企業へ顧客を紹介すれば、協力金をもらうことができます。

知り合いが多い方におすすめの副業です。

メリットデメリット
紹介するだけで報酬が入る継続的に稼ぎ続けるのは難しい

プラモデル作成で稼ぐ

依頼人が指定するプラモデルを作る仕事です。

プラモデル作りが好きな方にとっては楽しみながら稼げる嬉しい仕事です。

高度な製作技術が必要で、依頼人からの細かい作業指示に応えなければならず、好きなように作れないことがあるのがデメリットです

ちなみにプラモデル作りを本職とする人の年収は300万円程度と言われています。

メリットデメリット
好きなことを仕事にできる手間がかかり報酬は安い

おすすめできない在宅の副業の特徴

在宅副業の中にはおすすめできない仕事は、

  • 初期費用が高い
  • SNSなどから勧誘された
  • ギャンブル性が高い

などが挙げられます。

初期費用が高いと回収に時間がかかる上に、回収できなければ損失になってしまうでしょう。慣れるまでは、費用をかけずに経験を積むことをおすすめします。

またSNSで関わりを持った相手からの誘いを安易に引き受けてはいけません。もしかすると違法まがいの内容である可能性も否定できませんから、怪しい誘いには乗らないように注意してください。

そして、ギャンブル性が高いものは大金を稼げるチャンスはありますが、損することを理解しておきましょう。

在宅の副業初心者はクラウドソーシングに登録しよう

在宅副業が初めての方は「クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングに登録をしましょう。

クラウドソーシングサイトに登録をすれば、

  • ライティング
  • システム開発
  • WEBデザイン
  • 動画制作
  • 翻訳

など、たくさんの仕事があります。自分が興味のある案件を選べるので、「何の副業をしようか悩んでいる」という方でも安心ですね。

ただし、報酬が安すぎる案件もあるので注意しましょう。そんなときは、時給に換算して、ある程度稼げる案件を選ぶことをおすすめします。

求人サイトでも仕事を探せる

求人を探す場合は「タウンワーク」や「インディード」のサイトを活用するといいでしょう。

どちらもアルバイトや日雇い仕事などの情報が豊富です。タウンワークは国内最大級の求人サイトでインディードは会員数が非常に多いのが特徴です。

両方のサイトを見て求人探しをすると、自分に合った案件を見つけやすくなります。

ポイ活するならアンケートサイトがおすすめ

アンケートサイトでポイントを稼ぎたい場合は「マクロミルのモニタサイト」や「ライフメディア」がおすすめです。

どちらもアカウントを登録すれば、アンケートでポイントを獲得することができます。

マクロミルはアンケート数が多く、ライフメディアはアンケート以外にもゲームや買い物でポイントが貯まるのが特徴です。

両方にアカウントを作り、ポイントを貯めることもできます。

ハンドメイド作品が売れる専用サイトも存在する

ハンドメイド作品を売りたい場合は「minneミンネ」や「Creema」がおすすめです。

ハンドメイド作品が集まっているサイトで集客力もあるので、売りやすいのが特徴です。

スマホにアプリを入れて、いつでもチェックできるようにしましょう。

転売ならフリマアプリを活用する

フリマアプリで有名なのが「メルカリ」と「ラクマ」です。

どちらもスマホで撮影をして紹介文を作るだけで、簡単に出品ができます。

メルカリは利用者が多く売れやすい点、ラクマは販売手数料が安く(メルカリ10%、ラクマ3.5% )楽天スーパーポイントが貯まる点が魅力です。

物を売って稼ぎたい場合には、これらのフリマアプリがおすすめです。

在宅で副業で稼ぐための3つのコツ

在宅副業で稼ごうと始めたものの、うまくいかずにやめてしまう人が少なくありません。

在宅副業で稼ぎたいのであれば、毎日少しずつでも続けられるものがおすすめです。

たとえば、以下3つの業務内容なら続けやすい仕事と言えるでしょう。

  1. すぐに始められる
  2. 儲からなくても落ち込まない
  3. 家族の協力を得られる

誰でも最初は「うまくできるかわからない」「失敗したらどうしよう」など、不安な気持ちがあります。

とはいえ、やってみないことには結果は出ません。副業として始めることにハードルを感じないものには、積極的に手を付けてみましょう。

そして、最初から簡単に儲かることを期待してはいけません。最初のうちは利益を出すことよりも、経験を積むことを重視するとよいでしょう。

また副業に時間を使うのに家族との予定や休日の過ごし方が変わることが考えられます。

そのため、家族の協力がないと、長く在宅副業をすることは難しいでしょう。集中して在宅副業に取り組めるように、家族に相談をして協力を得てください。

在宅で副業するときの3つの注意点

在宅副業をするときは、「詐欺に気をつける」「本業に影響が出ないようにする」などに注意しましょう。もしかすると、損失を負ったり収入が減る可能性があります。

簡単に儲かる仕事などありません。「おいしい話」や「楽に儲かる」副業などありませんので、このような勧誘に乗らないようにしてください。もし騙されれば、自分が損をしたり違法行為に手を染めたりする恐れがあります。

そして、休まず仕事をしていると集中力が切れてしまいます。もしかすると、本業にも支障が出てしまい収入が下がる可能性があるでしょう。良い結果を出していくには適度な休憩が必要ですから、休み時間をしっかりと確保してください。

自分を活かせる在宅の副業で収入を得よう!

この記事のまとめ
  • 孤独に強く責任感があり、自己管理ができる人は在宅副業で稼げる可能性が高い
  • スマホの活用や内職で稼げる在宅副業は数多く存在する
  • 最初のうちは利益を出すことより経験を積むことを重視するとよい
  • 在宅副業をするときは詐欺に気をつけ、本業に影響が出ないように注意する

今回の記事では、在宅でできる副業について詳しく解説しました。

在宅での副業はたくさんの業種があります。しかしたくさん稼ぐには、長く続けられる仕事を選ばなくてはいけません。

ゆえに、自分の個性や特徴、好きなことを活かせる業種を洗い出すことが先決です。とはいってもすぐに見つかるわけではないので、とにかくなんでも手を付けてみることをおすすめします。

お金を増やす方法
最新記事