イーサリアム(ETH)

イーサリアム(ETH)の取引手数料・スプレッドを取引所別で比較!

この記事を読んでほしい人
✔ イーサリアム(ETH)取引を始めようと思っている方
✔ イーサリアム(ETH)取引にかかる手数料について知りたいという方
✔ イーサリアム(ETH)取引でおすすめの取引所を知りたいという方

時価総額2位のイーサリアム(ETH)は世界中で取引されているメジャーな暗号資産(仮想通貨)。

ビットコインだけでなく、イーサリアムの取引もしたいという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、イーサリアム(ETH)取引にかかる手数料や、手数料の面でおすすめな取引所についてお伝えしていきましょう。

この記事の要約
  • イーサリアム(ETH)取引にかかる手数料として「入金手数料」「出金手数料」「取引手数料・スプレッド」といったものがある
  • イーサリアム(ETH)取引において、取引所では「取引手数料」が、販売所では「スプレッド」がかかる
  • イーサリアム(ETH)取引をするなら「取引手数料が無料」「取引量が多い」取引所を選ぼう
  • イーサリアム(ETH)取引をするなら「GMOコイン」がおすすめ

こちらの記事もおすすめ!:暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング最新版。手数料無料という罠に注意

イーサリアム(ETH)の手数料は暗号資産(仮想通貨)取引所によって異なる

イーサリアム(ETH)を含め暗号資産(仮想通貨)を購入する際は、各取引所の手数料やスプレッドを確認する必要があります。

同じ通貨を購入した場合でも、取引によって買値や売値が異なり、売買するときも手数料が無料な取引所、有料な取引所、または取引の際、本来かかるべきの手数料が報奨金として支払われる取引所もあります。

取引所ごとの手数料を比較

イーサリアム(ETH)を取引する際、各取引所によって手数料が異なります。

以下、各取引所の手数料をまとめてみました。

取引所取引手数料:Maker取引手数料:Taker
GMOコイン-0.01%0.05%
bitbank-0.02%0.12%
DMM Bitcoin無料無料
Coincheck0.4%~0.7%0.4%~0.7%
Liquid無料無料
BITPoint無料無料
bitFlyer0.2%0.2%

上の表を見ると、アルトコインであるイーサリアムの手数料は、コインチェックが一番高く設定されています。
これはコインチェックが販売所でしかイーサリアムを購入することができないからです。

暗号資産(仮想通貨)を購入するには、販売所で取引するか、取引所で購入するか、の2通りがあります。

販売所は直ぐに取引が成立しますが、スプレッドが高めに設定されているので、取引所で取引することをおすすめします。

GMOコインとbitbankは、メイカー(Maker)で取引すると、マイナス手数料のため、取引すればするほどお得に暗号資産(仮想通貨)を取引することができます。

入金手数料

イーサリアム(ETH)取引をするためには、銀行口座から取引所の口座にお金を入金する必要があります。

入金する時にかかる手数料が入金手数料ですが、銀行振込に必要な振込手数料も別途かかります。

振込に使うのが提携銀行であれば、振込手数料が無料というケースもあります。

住信SBIネット銀行は、多くの取引所と提携しているため、振込手数料が無料になります。

入金用口座として、住信SBIネット銀行の口座は持っておいた方が良いでしょう。

出金手数料比較

取引所の口座にあるお金を自分の銀行口座に移動したい場合は、出金手数料がかかります。

取引所出金手数料
ビットポイント(BITPoint)324円
ビットバンク(bitbank)540円、3万円以上は756円
GMOコイン無料

取引所によって出金手数料は異なりますので、注意してくださいね。

送金手数料比較

イーサリアム(ETH)を送金する際に送金手数料がかかります。

例えばbitFlyerでイーサリアム(ETH)を送金する場合は、0.01ETHがかかります。

また、送金時間はbitFlyerの場合、およそ10~30分ほどです。遅くても1時間以内には着金

イーサリアム(ETH)を安く購入するには取引所の方がおすすめ

前述でも伝えたように、販売所で購入するよりも取引所から購入した方がお得に手に入れることができます。

イーサリアム(ETH)をお得に手に入れるには、スプレッドがかからない取引所で購入をします。

イーサリアム(ETH)はほとんどの取引所で取扱がありますが、その中で取引所・販売所を見分けておくことが重要です。

コインチェックではアルトコインは販売所でしか購入することが出来ないので、割高になってしまいます。

暗号資産(仮想通貨)を購入するときは、対象となる通貨が販売所か取引所かを把握するようにしましょう。

以下、各取引所の販売形態をまとめてみました。取引する前に確認しておきましょう。

取引所名販売形態
GMOコイン取引所・販売所
bitbank取引所
Coincheck販売所
Liquid取引所
bitFlyer取引所・販売所
DMM Bitcoin販売所
BITPoint取引所

※BITPointはサービス停止中です。

取引所は、投資家同士で売買の注文を出し合う方式で板取引と呼ばれます。ユーザー同士で取引をするので適正価格で価格に近いところで投資できるのがメリットです。

販売所は、取引所の運営企業を相手に暗号資産(仮想通貨)を買ったり、売ったりする方法です。運営企業との売買なので適正価格より少しだけ高く買ったり、少しだけ安く売ったりします。(その売買価格差をスプレッドと言います。)

一般的に取引所で購入をするほうが無駄なコストがなくオトクに投資ができます。

▼イーサリアムを購入するのにおすすめの取引所ランキングはこちら▼

イーサリアム(ETH)取引所おすすめ比較ランキング。手数料やスプレッドが安いのはどこ? 時価総額第2位(2020年3月現在)の人気暗号資産(仮想通貨)が「イーサリアム」です。 イーサリアムの魅力は独自のブロック...

イーサリアム(ETH)の取引手数料・スプレッドが安い取引所ランキング

実際にイーサリアム(ETH)の売買取引を行う際に最も影響度の大きい手数料やスプレッドが2つのコストです。

  • 取引手数料
  • スプレッド

売買を行う度に発生します。送金や入金の手数料は何度も発生しませんが、この2つ手数料にだけ注意をしておくことが重要です。

イーサリアム(ETH)の取引手数料・スプレッドを以下の表にまとめてみました。

特にスプレッドは、取引所によって約3.5%も開きがあるので、何も考えず取引してしまうと大きな損害となってしまいます。

※取引所形式の暗号資産(仮想通貨)取引所

取引所名取引手数料スプレッド
GMOコインMaker:-0.01%
Taker:0.05%
ほぼなし
bitbankMaker:-0.02%
Taker:0.12%
ほぼなし
BITPoint取引手数料:無料ほぼなし
ZaifTakerのみ0.1%なし

※販売所形式の暗号資産(仮想通貨)取引所

取引所名取引手数料スプレッド
GMOコイン無料3.5%
DMM Bitcoin無料1.2%
Coincheck無料3.5%
bitFlyer0.01%~0.15%3.5%

取引手数料が無料となっている取引所がある一方で、販売所はどこも一定のパーセンテージのスプレッドがかかってしまいますね。

特に相場が高騰した場合、スプレッドは表記より開くこともあるので注意しましょう。

1位:GMOコイン

取引所名GMOコイン
種別取引所/販売所 ←取引所がオススメ!
手数料取引所:Maker:0%,Taker:0.01%
販売所:無料
スプレッド取引所:なし
販売所:1000円
取扱通貨イーサリアム(ETH),ビットコイン(BTC),リップル(XRP),ビットコインキャッシュ(BCH),ライトコイン(LTC)
レバレッジ取引ETH取扱いあり

GMOコインをおすすめする理由

GMOコインは販売所形式と取引所形式の2つのタイプから購入することができます。当然、お得に購入するには取引所から購入した方がよいです。

取扱通貨も豊富でスプレッドもほぼありません。

また、取引手数料もMakerならマイナス制度を導入しているので、よりお得に手に入れることができます。

2位:bitbank

取引所名bitbank(ビットバンク)
種別取引所専業
手数料Maker:-0.02%,Taker:0.12%
スプレッドほとんどなし
取扱通貨ETH(イーサリアム),BTC(ビットコイン),LTC(ライトコイン),XRP(リップル),MONA(モナコイン),BCH(ビットコインキャッシュ)
レバレッジ取引ETH取扱いなし

bitbankをおすすめする理由

bitbankは取引所形式のみの運用となります。
他の取引所と比べてもスプレッド幅は狭くお得に取引することができます。

GMOコイン同様、Makerで取引すると取引手数料がマイナスです。
しかも、GMOコインが-0.01%のところ、bitbankは-0.02%と2倍もお得になります。

1~2回の取引では大きな差はでませんが、デイトレなど何度も取引する方には、おすすめの取引所です。

3位:BITPoint

現在、BITPointは暗号資産(仮想通貨)の受金(預入)サービスを停止中です。

暗号資産(仮想通貨)現物は再開済み。

取引所名BITPoint(ビットポイント)
種別取引所専業
手数料無料
スプレッドほとんどなし
取扱通貨イーサリアム(ETH)、ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)
レバレッジ取引ETH取扱いなし

BITPointをおすすめする理由

BITPointも取引所形式のため、ほぼスプレッドがありません。

取引手数料に関しても無料なので、無駄なコストをかけず取引することができます。

イーサリアム(ETH)の手数料情報まとめ

 

この記事のまとめ
  • イーサリアム取引にかかる手数料として「入金手数料」「出金手数料」「取引手数料・スプレッド」といったものがある
  • イーサリアム取引において、取引所では「取引手数料」が、販売所では「スプレッド」がかかる
  • イーサリアム取引をするなら「取引手数料が無料」「取引量が多い」取引所を選ぼう
  • イーサリアム取引をするなら「GMOコイン」がおすすめ

さて、イーサリアム取引にかかる手数料や、おすすめの取引所についてお伝えしてきました。

イーサリアム取引をするなら、高額なスプレッドがかかる販売所よりも、取引手数料の安い取引所を選択しましょう。

GMOコインであれば取引手数料が無料で取引量も多く、また日本円でイーサリアムを購入できますから、おすすめです!

イーサリアム(ETH)
米国株投資の銘柄分析はTipRanks
最新記事