仮想通貨取引所比較

DMMビットコインの審査に落ちた?遅いだけ?審査の厳しさと対策

DMMbitcoinトップページ
この記事を読んでほしい人
✔ DMMビットコインの審査結果がまだこない人
✔ 審査が遅くて不安な方
✔ 審査に落ちてしまって困っている人

DMMビットコイン取引所に登録したものの、なかなか審査結果が来ない、やっと審査結果が来たと思ったら落ちていた、とう方が多くいます。

このページでは、DMMビットコインの審査期間、審査の厳しさ、代わりとなるおすすめの取引所を解説していきます。仮想通貨を今すぐ初めたい方はぜひ参考にしてみてください。

この記事の要約
  • DMMビットコインの審査は2日〜10日
  • 審査は遅くて厳しい
  • 1週間、審査結果が来なかったらほぼ落ちている
  • 審査が厳しくなく最短で登録できる変わりの取引所は「bitbank(ビットバンク)」

今すぐ仮想通貨を初めたいという方は、こちらから「bitbank(ビットバンク)」へ登録しましょう。

DMMビットコインの審査は「落ちた」のではなく審査が遅いだけ?

DMMビットコインの審査に落ちたのかな?と考えている方がいますが、審査に落ちたのではなく、審査がまだ終わっていないだけかもしれません。

DMMビットコインの審査は早くて2日、遅くて10日ほどかかります。審査で落ちている場合には20日ほどで、審査が通過できなかったというメールが送られてくるようです。

大手企業が運営していることもあり、ビットコイン取引所の中でも審査完了までが遅いです。今すぐ仮想通貨取引を開始したい場合は、審査が甘く、最短で審査・登録が完了する「bitbank(ビットバンク)」がおすすめです。

正しく審査が通った場合

通常どおりに審査に通る場合は、サイトでの登録後、大体3日位で以下のようなはがきが登録した住所に届きます。

1週間程度待っても何の反応もない場合は、切り替えて他の取引所での口座開設を検討しましょう。

DMM bitcoinはがき

DMMビットコインの審査は厳しい?

DMMビットコイン取引所の審査は少し厳しいです。

ほかの仮想通貨取引所では、「審査に落ちた」というツイートはほぼ見かけませんが、DMMビットコイン取引所では、数多くの報告が上がっています。

DMMビットコインの審査が遅い・審査に落ちたら「他の取引所へ登録しよう」

この記事のまとめ
  • DMMビットコインの審査は2日〜10日
  • 審査は遅くて厳しい
  • 1週間、審査結果が来なかったらほぼ落ちている
  • 審査が厳しくなく最短で登録できる変わりの取引所は「bitbank(ビットバンク)

キャッシングサービスなどの登録とは異なり、仮想通貨取引所は、複数の取引所に同時に登録しても問題ありません。

もしDMMビットコインの審査が遅くて待ちきれなかったり、審査に落ちてしまったりした場合には、審査が甘く、最短で審査・登録が完了する「bitbank(ビットバンク)」へ登録しましょう。

取引所は複数登録するのがオススメ

取引所は複数登録するのがおすすめです。理由はつぎの2つ。

  • 1つ審査に落ちても他が審査通過すればOK
  • 取引所によって取り扱い仮想通貨が異なる

登録するさいの入力項目は同じなので、この機会に複数の取引所に登録して、審査に落ちたり、審査が遅い悩みを解消しましょう。

取引所 登録期間目安 取扱仮想通貨
DMMビットコイン 3日 ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュ
bitbank(ビットバンク) 3日 ビットコインリップルイーサリアムモナコインビットコインキャッシュライトコイン
Zaif 3日 ビットコインイーサリアムネムモナコインビットコインキャッシュ
QUOINEX 4日 ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュリップルキャッシュ

仮想通貨取引所比較