ステラルーメン(XLM)

ステラルーメン(XLM)取引所おすすめ比較ランキング。手数料やスプレッドが安いのはどこ?

ステラルーメン(XML)
この記事を読んでほしい人
✔ ステラルーメン(XLM)に興味を持った方
✔ ステラルーメン(XLM)の投資を始めようとしている方
✔ ステラルーメン(XLM)で儲けようとしている方

ステラルーメン(XLM)は新しい送金システムを構築するための仮想通貨で、IBMやKlickExなど大手企業も注目する、今後に非常に期待の持てるアルトコインです。

今回はそんなステラルーメン(XLM)を取引するのにおすすめの取引所を紹介します。

いち早く投資をして、将来的に大きな利益を狙えるようにしましょう。

この記事の要約
  • ステラルーメン(XLM)の取引におすすめの国内の取引所は「GMOコイン」「コインチェック」
  • GMOコイン、コインチェックともステラルーメン(XLM)は販売所形式で購入できる
  • ステラルーメン(XLM)に投資できるおすすめの海外取引所は「Binance」「BitMEX」
  • ステラルーメン(XLM)をレバレッジ取引するなら、「BitMEX」がおすすめ

今すぐステラルーメン(XLM)の取引をするならGMOコインがおすすめ

1位:GMOコイン【多くのメリットと安全・安心】

取引所名 GMOコイン
公式HP https://coin.z.com/jp/
交換所タイプ 販売所・取引所
取引手数料 販売所:無料
取引所:maker -0.01%
: taker 0.05%
スプレッド 1%〜6%
取り扱い通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ステラルーメン(XLM)
レバレッジ取引 最大4倍
入金手数料 クイック入金:無料
振込入金:手数料実費分負担
出金手数料 無料

ステラルーメン(XLM)の取引に最もおすすめの取引所はGMOコインです。

GMOコインはあのGMOインターネットグループが経営しており、インターネット金融サービスへのノウハウが活かされています。

そのためセキュリティが非常に強固で、安全・安心に取引をすることができます。ほかにも取引手数料も安く、メイカー手数料がマイナスに設定されており、取引をするだけで仮想通貨が増えるなど多くのメリットがあります。

メリット「ステラルーメンに投資可能」

まだステラルーメン(XLM)を取引できる仮想通貨取引所は、国内では少ないです。

GMOコインはそのひとつで、日本円でステラルーメン(XLM)に投資ができます。

万全のセキュリティのもとでステラルーメンに投資できるのは大きなメリットになるでしょう。

デメリット「販売所はスプレッドが高い」

GMOコインは取引所と販売所という2つの形式を用意しており、ステラルーメン(XLM)は販売所形式でしか購入ができません。販売所ではスプレッドという手数料が高くなる傾向があり、お得に取引ができません。

GMOコインはスプレッドが小さいほうですが、それでも取引所形式よりは取引の効率が悪くなってしまいます。

2位:コインチェック【初心者にはおすすめ】

取引所名 Coincheck(コインチェック)
公式HP https://coincheck.com/ja/
交換所タイプ 販売所・取引所
取引手数料 無料
スプレッド 0.08%~
取り扱い通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム (ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
ファクトム(FCT)
リップル(XRP)
ネム(NEM)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
ステラルーメン(XLM)
レバレッジ取引 4倍(現在停止中)
入金手数料 コンビニ入金
3万円未満→770円
3万円以上→1018円

クイック入金
3万円未満→770円
3万円以上→1018円

出金手数料 日本円出金 407円

2番目におすすめなのがコインチェックです。コインチェックは初めて仮想通貨の取引を始めるような初心者の方であっても購入しやすいようウェブサイトがデザインされているのが特徴です。

仮想通貨取引というとチャートなどが出てきて見るべき数字がたくさんあるイメージがあるかと思います。ですがコインチェックならシンプルな操作で入金から購入までできるので初心者におすすめです。

メリット「初心者が簡単にステラルーメン購入」

コインチェックでは直感的な操作で簡単にステラルーメン(XLM)を購入することができます。

今まで仮想通貨には触れてこなかったけど、ステラルーメン(XLM)に興味を持った」というような初心者の方でも購入できるのは大きなメリットです。

デメリット「スプレッドを考慮する必要あり」

コインチェックではステラルーメン(XLM)は販売所形式でしか購入することができません。販売所ではスプレッドという手数料がかかるため、取引所形式より購入するときの費用がかかってしまいます。

またコインチェックには他の仮想通貨取引所よりもスプレッドが高いという噂もあります。真偽のほどは不明ですが頭に入れておくといいでしょう。

ステラルーメン(XLM)を扱う取引所を一覧で紹介

ここまでに紹介をした取引所も含め、現物取引でステラルーメン(XLM)へ投資ができる取引所を一覧にしてみました。

取引所名 販売形態
GMOコイン 販売所
コインチェック 販売所

ステラルーメン(XLM)のレバレッジ取引所一覧

まだ日本国内の取引所には、ステラルーメン(XLM)をレバレッジ取引できるところはありません。

仮想通貨交換業の自主規制団体である一般社団法人日本仮想通貨交換業協会は、2019年11月12日にステラルーメン(XLM)を新規取扱銘柄として追加したばかりです。

そのためまだ充分に取引環境が整備されていません。今後ステラルーメン(XLM)が価格を伸ばしていけば、レバレッジ取引などができるところも表れるでしょう。

ステラルーメン(XLM)取引所と販売所の手数料・スプレッド比較

現状、日本の仮想通貨取引所ではステラルーメン(XLM)は販売所形式でしか購入できません。

販売所形式はスプレッドがかかってしまうため、もし取引所形式で購入できるところが表れたら、そちらでの取引も検討したほうがいいでしょう。

取引所名 種別 取引手数料(スプレッド)
GMOコイン 販売所 無料(あり)
コインチェック 販売所 無料(あり)

ステラルーメン(XLM)に投資できる海外取引所

仮想通貨の取引にある程度慣れた人であれば、海外の取引所でステラルーメン(XLM)を取引するのもおすすめです。

現状、ステラルーメン(XLM)は日本国内ではまだマイナーなアルトコインです。取引環境は海外のほうが整備されているため、検討の余地があります。

現物取引による投資

海外で現物取引をするなら、おすすめはBinanceです。ステラルーメン(XLM)を含め100種類以上の仮想通貨を上場しており、日本では取引できないものもあるため、日本人にも人気の仮想通貨取引所です。

また海外の取引所では0.15%ほどが取引手数料の相場ですが、Binanceの手数料は0.1%に設定されています。

更にバイナンスコイン(BNB)という独自のトークンを利用することで、最大で手数料を半減することもできます。

レバレッジ取引による投資

ステラルーメン(XLM)をレバレッジ取引するなら、BitMEXがおすすめです。最大で100倍ものレバレッジをかけることができる取引所ですが、ステラルーメン(XLM)では最大20倍に設定されています。

日本ではステラルーメン(XLM)をレバレッジ取引できる取引所は存在しないため、検討に値します。

またBitMEXはレバレッジ取引で損失を負ったときに「追証」という借金が発生しません。なので安心して取引をすることができます。

今すぐステラルーメン(XLM)投資を始めたいならGMOコイン

この記事のまとめ
  • ステラルーメン(XLM)の取引におすすめの国内の取引所は「GMOコイン」「コインチェック」
  • GMOコイン、コインチェックともステラルーメン(XLM)は販売所形式で購入できる
  • ステラルーメン(XLM)に投資できるおすすめの海外取引所は「Binance」「BitMEX」
  • ステラルーメン(XLM)をレバレッジ取引するなら、「BitMEX」がおすすめ

ステラルーメン(XLM)は大手企業なども注目しており、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(EHT)などに次ぐ、大きな期待をされている仮想通貨です。

今後実用化が進むなどいいニュースが続けば、その価格は高騰するでしょう。

安全のセキュリティで、今すぐステラルーメン(XLM)の取引をするならGMOコインがおすすめです。ぜひGMOコインで取引を始めましょう。

ステラルーメン(XLM)
国内最大級の定番取引所、ビットフライヤー

\すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitFlyer

最短即日で利用できるのが魅力。アプリも使いやすい
※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

ビットフライヤー公式サイト