モナコイン(MONA)

モナコイン(Monacoin/MONA)のレバレッジ取引(FX)ができるおすすめの取引所【国内・海外】

この記事を読んでほしい人
✔ モナコインの取引を始めようと思っている方
✔ モナコインのレバレッジ取引ができる暗号資産(仮想通貨)取引所を知りたいという方
✔ モナコインのレバレッジ取引で大きく儲けたいという方

モナコインは国内巨大掲示板である2chから誕生したアルトコインで、アイコンにも2chで誕生したマスコット「モナー」が採用されています。

そんなモナコインですが、他のアルトコイン同様、レバレッジ取引にも対応しているのでしょうか。

そこで今回はモナコインでレバレッジ取引ができる国内・国外の暗号資産(仮想通貨)取引所についてお伝えしていきます。

この記事の要約
  • Zaifがフィスコへ事業移管してモナコインのレバレッジ取引ができなくなったが、新たにDMM Bitcoinでモナコインのレバレッジ取引ができるようになった
  • 国内でモナコインを取り扱っている取引所は「Zaif」「bitFlyer」「BITPoint」「Coincheck(コインチェック)」「DMM Bitcoin」
  • 海外でモナコインを取り扱っている取引所は「UPbit」「Bittrex」「Livecoin」
  • 国内でモナコインを取引するなら、「コインチェック」で現物取引をしよう

堅実なレバレッジ取引をしたい方にオススメなDMM Bitcoin

モナコインのレバレッジ取引(FX)ができる取引所は?

モナコインは日本での人気が高いため、海外の取引所よりも国内の取引所での取り扱いが多いようですね。

モナコインでレバレッジ取引ができる取引所は久しくなかったのですが、2020年2月よりDMM Bitcoinでモナコインのレバレッジ取引ができるようになりました。

モナコインのレバレッジ取引(FX)ができる国内取引所

国内でモナコインのレバレッジ取引ができる取引所は

  • Zaif(ザイフ)

だけでした。しかし現在はフィスコの事業移管に伴ってレバレッジ取引のサービスは停止されています。

  • DMM Bitcoin

しかし2020年2月より、DMM Bitcoinでモナコインのレバレッジ取引ができるようになりました

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱暗号資産ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアムクラシックビットコインキャッシュモナコインステラルーメン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 暗号資産の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

ちなみに

といった取引所では現物取引のみですが、モナコインを取り扱っています。コインチェックは2019年6月上旬にモナコインの取り扱いをスタートしました。

Coincheck(コインチェック)

取引所名Coincheck(コインチェック)
公式HPhttps://coincheck.com/ja/
交換所タイプ販売所・取引所
取引手数料無料
スプレッド0.08%~
取り扱い通貨ビットコイン(BTC)
イーサリアム (ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
ファクトム(FCT)
リップル(XRP)
ネム(NEM)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTM)
レバレッジ取引4倍(現在停止中)
入金手数料コンビニ入金
3万円未満→770円
3万円以上→1018円

クイック入金
3万円未満→770円
3万円以上→1018円

出金手数料日本円出金 407円

コインチェックは、2019年6月よりモナコインの取り扱いを開始しました。

もともと豊富な取り扱い通貨で初心者から経験者までピカイチの評判だったコインチェックですが、モナコインの追加によって、合計10通貨の取り扱い数を誇ります。

マネックスルグループ傘下に入り、2019年に正式に交換業者として金融庁から認可を得たコインチェック。ぜひ登録しておきたいおすすめ取引所です。

Zaif(ザイフ)

取引所名Zaif(ザイフ)
公式HPhttps://zaif.jp/?lang=ja
交換所タイプ販売所・取引所
取引手数料無料
スプレッド0.01~0.15%
取り扱い通貨ビットコイン(BTC)
ネム(NEM)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
レバレッジ取引4倍
入金手数料コンビニ入金
3万円未満:486円
3万円以上:594円

ペイジー入金
3万円未満:486円
3万円以上:594円

出金手数料銀行振込
50万円未満:350円 50万円以上:756円

「Zaif」はモナコインのレバレッジ取引に対応していましたが、2018年11月よりフィスコへ事業移管を行ったことにより、サービスを停止してしまいました。

フィスコもモナコインを取り扱っていましたが、現物取引のみ。

しかし今後の移管方針によっては、モナコインのレバレッジ取引に対応する可能性もあるかもしれません。

bitFlyer(ビットフライヤー)

取引所名bitFlyer(ビットフライヤー)
公式HPhttps://bitflyer.com/ja-jp/
取引手数料ビットコイン:0.01~0.15%
アルトコイン:0.2%
スプレッド5〜7%
取り扱い通貨ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
モナコイン
リスク
レバレッジ取引4倍(2019/4/22より)
入金手数料SBIネット銀行
クイック入金:無料
その他(その他銀行・リアルタイム:324円
出金手数料三井住友銀行(リアルタイム出金)
3万円未満:216円 3万円以上:432円
その他銀行
3万円未満:540円 3万円以上:756円

国内大手暗号資産(仮想通貨)取引所であるBitflyerでは、2017年10月にモナコインが上場。

モナコインは現物取引のみで、レバレッジ取引はビットコインのみ対応しています。

ビットコインのレバレッジは最大4倍までかけられるため、取引に慣れた上級者向けの暗号資産(仮想通貨)取引所といえるでしょう。

bitbank(ビットバンク)

取引所名ビットバンク(
Bitbank)
公式HPhttps://bitbank.cc/
交換所タイプ取引所
取引手数料maker:-0.02%
taker:0.12%
スプレッド0.01%〜
取り扱い通貨ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
モナコイン(MONA)
レバレッジ取引なし(2019年3月31日サービス終了)
入金手数料無料
出金手数料3万円未満:540円
3万円以上:756円

リップル、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ 、さらにモナコインの5種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。

以前行なっていた全通貨取引手数料無料キャンペーンは終了してしまいましたが、それでも引き続きお得な取引手数料で売買可能です。

▼日本国内でのモナコインの購入方法を詳しく解説!▼

モナコイン(MONA)の購入方法と一番安く買えるおすすめ取引所 モナコインは、日本発の暗号資産(仮想通貨)。コミックマーケットでも採用するといった動きも出てきて話題になってきています。しかし、...

モナコインのレバレッジ取引(FX)ができる海外取引所3選!

モナコインを取り扱っている海外の暗号資産(仮想通貨)取引所は

  • Upbit
  • Bittrex
  • Livecoin

があります。しかし、レバレッジ取引に対応している暗号資産(仮想通貨)取引所はないようですね。

UPbit(アップビット)

UPbitは、日本でも一時期とても有名になったスマートフォンアプリ「カカオトーク」を運営していた韓国企業。

2017年12月にモナコインが上場したことで話題となりましたが、レバレッジ取引に対応することはありませんでした。

日本国内からの利用が可能かどうかは、別途確認が必要です。

Bittrex(ビットトレックス)

かつては世界一の取扱量を記録していた、アメリカの大手暗号資産(仮想通貨)取引所。

Bittrexは200を超える種類の暗号資産(仮想通貨)を取り扱っており、その中にはモナコインも含まれています。

しかしBittrexでもモナコインの取り扱いは現物取引のみで、レバレッジ取引には対応していません。

Livecoin(ライブコイン)

LIVECOINは、ロシアの暗号資産(仮想通貨)取引所。

Bittrexをさらに上回る、300種類ものアルトコインを取り扱っています。

しかし2018年5月にモナコインのネットワークに攻撃を受け、一時出金停止になったことがあります。セキュリティが改善されているか、事前に調べておきましょう。

おすすめの取引所は?

残念ながら、現在はモナコインでレバレッジ取引ができる暗号資産(仮想通貨)取引所はありません。

現物取引であれば、国内でも取り扱っている取引所があります。

安全なセキュリティ対策と豊富な取り扱い通貨数を誇る「コインチェック(Coincheck)」でモナコインの取引をするのが、もっとも妥当ではないでしょうか。

まとめ

この記事のまとめ
  • Zaifがフィスコへ事業移管してモナコインのレバレッジ取引ができなくなったが、新たにDMM Bitcoinでモナコインのレバレッジ取引ができるようになった
  • 国内でモナコインを取り扱っている取引所は「Zaif」「bitFlyer」「bitbank」「Coincheck」「DMM Bitcoin」
  • 海外でモナコインを取り扱っている取引所は「UPbit」「Bittrex」「Livecoin」
  • 国内でモナコインを取引するなら、「Coincheck」で現物取引をしよう

堅実なレバレッジ取引をしたい方にオススメなDMM Bitcoin

さて、モナコインでレバレッジ取引ができる暗号資産(仮想通貨)取引所について、お伝えしてきました。

しかしZaifが事業譲渡をしてレバレッジ取引を停止したため、国内海外を含めてモナコインのレバレッジ取引に対応している暗号資産(仮想通貨)取引所はありません。

現物取引でも、じゅうぶん保有資産の範囲内で取引が可能ですから、ここは考え方を切り替えるというのも一つの戦略といえるでしょう。

モナコイン(MONA)
今、仮想通貨(暗号資産)投資を始めるならコインチェック

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

coincheck

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

コインチェック公式サイト

最新記事