ライトコイン(LTC)

【2021年最新】ライトコイン(LTC/Litecoin)の取引所おすすめランキング

litecoin
この記事を読んでほしい人
✔ ライトコインの投資を始めようとしている方
✔ ライトコインで儲けようとしている方
✔ ライトコインおすすめの取引所でスタートしたい方

時価総額で5位に位置する人気暗号資産(仮想通貨)の「ライトコイン」

ライトコインはもともとビットコインのソースコードをもとに開発をされた通貨です。

「ビットコインがゴールドなら、ライトコインはシルバーを目指す」というコンセプトのもとスタートしました。

ただ、積極的な技術開発や取り組みのおかげで実用性が非常に高く、他の通貨に負けず劣らずの、投資家にも人気の高い通貨となっています。

どの取引所で購入すればよいのか、できれば損をしないように購入したいと思っている人のために日本で金融庁で認可されている16の取引所から「ライトコインを購入するための取引所」を調査しました。

この記事の要約
  • ライトコインは国内の暗号資産(仮想通貨)取引所で購入できる
  • ライトコインは継続的に人気があり成長が期待できる
  • ライトコインを手数料を安く、安全に手に入れるなら「GMOコイン
  • 暗号資産(仮想通貨)の取引に慣れていない方は、bitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ

今すぐライトコインを買いたいという方は、「bitFlyer(ビットフライヤー)」へ登録しましょう。

こちらの記事もおすすめ!:暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング最新版。手数料無料という罠に注意

1位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerロゴ

日本で最大手の取引所ビットフライヤー。日本の暗号資産(仮想通貨)業界を牽引する存在です。

ライトコインは販売所で購入できるので、取引所に比べて少し不利な金額で投資をすることになります。ただし、システムやセキュリティの安定性はピカイチで、アプリも非常に使いやすい。他にも使っている人が多いので、初心者の方にとっては馴染みやすい取引所です。

新しいサービスの展開も検討しているとのことで、口座を持っておいて損はない取引所です。

2位:GMOコイン

GMOコイン人気の高いGMOコインは、取引所・販売所両方でライトコインを購入できます。

通常取引所がお得に取引ができますが、販売所では安定供給を行うことができるので、欲しい時に欲しいだけライトコインを購入できるのがメリットです。

ライトコインで、現物取引とレバレッジ取引の両方を1つの取引所で行えるのはGMOコインだけです。

GMOコインのメリット「初心者でも使いやすい!」

スマートフォン用のアプリ「ビットレ君」は初心者でも迷うことなく簡単に取引ができると評判です。

GMOコインは取引画面が直感的で非常に使いやすくなっており、GMOコインの評価をあげています。

口コミ評判

51歳 会社員 男性(石川県)
総合評価:★★★★☆4

暗号資産(仮想通貨)FXするなら、GMOコインのアプリ、ビットレ君がおススメですよ。

口コミ評判

31歳 会社員 女性(福岡県)
総合評価:★★★★☆4

ビットコイン購入しました。ちなみにビットコインのチャートはGMOコインのビットレ君使ってます

GMOコインのデメリット「買い規制が起きた事例あり」

2017年12月、翌年1月の価格急騰のタイミングで、リップルという暗号資産(仮想通貨)の買い規制が入りました。

取引所が損をしないためだったのでしょうか?真相は分かりませんが、ライトコインにも同じことが起こると困りますね。

口コミ評判

24歳 エンジニア 男性(大阪府)
総合評価:★★☆☆☆2

GMOコイン、ユーザーが儲けそうになったら規制って。。

3位:DMM bitcoin

dmmbitcoinロゴDMM bitcoinの販売所では、現物取引のライトコインを購入することができません。

ただし、ライトコインはレバレッジ取引では取り扱いがあります。

ライトコインをレバレッジ取引の対象として考えている方にはDMM bitcoinはGMOコインにならぶ選択肢の1つになりますね。

口コミ評判

34歳 会社員 男性(福島県)
総合評価:★★★★★5

ストリーミング、OCO等、注文方法が豊富で扱いやすいですね。チャートも豊富です。

4位:bitbank(ビットバンク)

bitbank

bitbank(ビットバンク)は、スマホアプリのリリースで初心者の利用者も増やしている急成長中の取引所。セキュリティの高さも評判です。

キャンペーン中ですべての通貨の取引手数料が無料なのも大きな魅力の1つ。ライトコインも取引所(販売所ではなく)で購入できるbitbankはとにかくおすすめです。

ライトコイン以外にも主要なアルトコインを一通り揃えているので、「ビットコインの次」を探す暗号資産(仮想通貨)投資にぴったりの取引所です。

bitbankのメリット「手数料がとにかくお得」

ライトコインを含めて全ペアで取引手数料が無料なのが大きな特徴であり、人気の秘密です。

ビットコインを含めて暗号資産(仮想通貨)も6種類扱っており、主要なアルトコインはすべて網羅しているため、初心者にとって最初に開設したい取引所といえるでしょう。

メイカーテイカ―
BTC/JPY-0.02%0.12%
XRP/JPY
LTC/BTC
ETH/BTC
MONA/JPY
MONA/BTC
BCC/JPY
BCC/BTC

出典:bitbank売買手数料

口コミ評判

39歳 フリーランス 男性(東京都)
総合評価:★★★★★5

スマホやパソコンから24時間使用できるので便利でした。アルトコインを安く取引できるのが魅力で使い始めたのですが、他の会社より手数料がかなり安くて良かったです。アルトコインの手数料はマイナスだったので、取引するごとにプチボーナスが貰えるようなものなので、アルトコインを使う人には絶対お勧めです。

口コミ評判

38歳 マーケティング 女性(神奈川県)
総合評価:★★★★☆4

ビットバンクは取引所なので、コインチェックやビットフライヤーなどの販売所と違って取引手数料がかからず指値取引ができるということ、リップルのほかにも注目しているイーサリアムも取り扱っていることなど、私の希望に合った取引所でしたので、とにかく急いで申し込みをしました。

bitbankのデメリット「販売所がない」

ビットバンクにはライトコインを含む暗号資産(仮想通貨)を取り扱う販売所がありません。

すべてが板取引の形式になっているので、暗号資産(仮想通貨)を始めたばかりの初心者の方にとっては、使いづらさを感じるかもしれません。

口コミ評判

36歳 投資家 男性(高知県)
総合評価:★★★☆☆3

大きな金額を動かしたいと思ったけど、販売所がないから困ることが多いな。

5位:Coincheck(コインチェック)

コインチェックはライトコインを含む合計で14種類の通貨を取り扱う暗号資産(仮想通貨)取引所です。

アプリが使いやすいことと、ライトコインの購入は販売所で行うため迷うことなく初めての方でも簡単に注文を完了できるでしょう。

コインチェックは初心者に評判の取引所なので、ぜひ口座開設をしておきたいチョイスの一つです。

コインチェックのメリット:簡単に注文ができる

コインチェックはこれまで投資をしたことがない人にもわかる使いやすさを意識したスマホアプリを提供しています。

ライトコインは販売所でのみ購入ができるのですが、購入しようと思っている予算だけ決まっていれば後は表示されている金額で購入をするだけです。

利用者も非常に多く、ブログやtwitterなどでも情報収集が簡単です。

通貨毎の匿名のチャット掲示板や価格アラート機能もあるので、最初は少額だけ購入して少し知識が増えてきたら増額をする方法がおすすめです。

口コミ評判

26歳 アルバイト 男性(東京都)
総合評価:★★★★★5

CMを見て、投資をはじめました。初心者でもすぐにライトコインに投資することができました。

コインチェックのデメリット:レバレッジ取引は終了

コインチェックのレバレッジ取引サービスの提供は終了しました。

レバレッジ取引はハイリスク・ハイリターンの取引タイプのため、これから暗号資産(仮想通貨)投資を始める人はあまり気にする必要がありません。

6位:BITPoint(ビットポイント)

bitpoint

ビットポイントは取引所専業で人気の暗号資産(仮想通貨)をカバーしている取引所として、人気です。オールラウンダー型の取引所なので、ぜひ口座開設をしておきたいチョイスの一つです。

ただ、7月に暗号資産(仮想通貨)の流出事件が発生したため、一部の取引については投資を停止しています。動向を確認してから検討をしましょう。

ライトコイン(LTC)が買える取引所の評価項目

ライトコインに投資をするうえで、金融庁に登録されている暗号資産(仮想通貨)交換業者全16社の取引所を調査してオススメの取引所をランキング形式で紹介します。

このランキングを作成するにあたっての評価項目は、以下の4つです。

  1. 取引所・販売所どちらで購入できるか
  2. ライトコイン購入にかかる手数料は安いのか
  3. 安心して使える取引所なのか
  4. 取引量は多いか

これら4つのポイントからみて、総合的におすすめできる取引所を順に並べました。

ライトコインを取り扱う取引所を一覧紹介

国内の暗号資産(仮想通貨)取引所でライトコインが購入できるのは以下の取引所です。

取引所名販売形態
BITPoint(ビットポイント)取引所
Bitbank(ビットバンク)取引所
GMOコイン販売所・取引所
bitFlyer(ビットフライヤー)販売所・取引所
Coincheck(コインチェック)販売所・取引所
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)販売所

ライトコインのレバレッジ取引所一覧

ライトコインのレバレッジ取引を行う取引所は、以下の通りです。

GMOコインであればレバレッジ、暗号資産(仮想通貨)FXどちらでも利用できるのでおすすめです。

取引所名種別最大倍率
GMOコインレバレッジ4倍
GMOコイン暗号資産(仮想通貨)FX4倍
DMM Bitcoinレバレッジ4倍
ディーカレットレバレッジ4倍
BITPoint(停止中)レバレッジ4倍

ライトコインの取引所、販売所の手数料・スプレッド比較

基本的に取引所のほうが販売所より適正価格で購入できます。できるだけ安く買いたい場合は、取引所でライトコイン(LTC)を購入するようにしましょう。

取引所名種別取引手数料(スプレッド)
bitbank取引所-0.02%~1.2%(なし)
bitpoint取引所無料(なし)
Coincheck販売所スプレッド分
bitFlyer販売所スプレッド分
GMOコイン取引所
販売所
-0.01%~0.05%(なし)
無料(あり)
DMM bitcoinなし(レバのみ)

▼取引所ごとのライトコインの手数料を解説!詳しくはこちら▼

情報収集
ライトコイン(LTC)をとにかく安く買える取引所!手数料を比較して紹介 暗号資産(仮想通貨)取引をするとき、しっかりと考えておかなければならないのが手数料です。手数料は購入価格に上乗せされる、いわばハ...

目的別ライトコインで儲けるための取引所

ライトコインが購入できる取引所は限られています。ここでは、目的別でライトコインを購入するための取引所を紹介します。

自分の目的に合っている取引所を選んで口座開設を行ってくださいね。

【安く買いたい】手数料がお得なGMOコイン

  • 販売所でなく、取引所で購入
  • 取引手数料が安い
  • 売買が活発で取引しやすい

GMOコインでは、ライトコインを取引所でも、販売所でも購入できます。

ただし、お得に購入するには取引所で購入しましょう。ユーザー同士で売買をするため適正価格で購入することができます。

GMOコインは以前は、販売所という少しコストがかかる取引形式のみを提供していました。現在では、取引所形式でも購入できます。また、大手のセキュリティで安心して投資をしたいというニーズを的確に満たし、初心者の投資デビューに人気の取引所です。

コインチェックと並んで人気のある取引所の1つにまで成長しています。

ユーザーが多く、取引が多いほうが売買が活発に行われるので、適正な価格で購入しやすいのです。

【色々な通貨を買いたい】通貨の取り扱いが多いコインチェック

これから色々な通貨(アルトコイン)を売買して投資したい人は、取り扱う通貨の種類が多い取引所であることがポイントです。

コインチェックでは、国内最多となる14種類もの通貨を取り扱っています。ほとんどが販売所形式での購入ですが、ビットコインだけは取引所形式での取引ができます。

【レバレッジ取引をしたい】DMM bitcoinまたはGMOコイン

  • ライトコインをレバレッジで取り扱っている
  • 他のレバレッジ通貨の取扱も多い

ライトコインをレバレッジ取引で取り扱っている取引所は、DMM bitcoin、GMOコインです。

スプレッドだけ見ると、QUOINEXが狭いのですが、組み合わせペアはDMMbitcoin、GMOコインの方が豊富です。

後にポジションを増やしたり、他の通貨ペアも利用することを考えると、取扱が豊富な取引所がおすすめです。

ライトコインでレバレッジ取引をはじめたい、国内の取引所で取引をしたいという方はGMOコインまたは、DMM bitcoinで取引をはじめましょう。

▼ライトコインでレバレッジ取引を始める、注文の方法▼

litecoin
ライトコイン(LTC)のレバレッジ取引(FX)ができるおすすめの取引所【国内・海外】 レバレッジ取引は、自己資金の数倍の規模で暗号資産(仮想通貨)を売買できる取引方法です。 アルトコインの一つであるライトコイ...

ライトコインの取引所は使い分けよう

この記事のまとめ

今すぐライトコインを買いたいという方は、「bitFlyer(ビットフライヤー)」へ登録しましょう。

ライトコインは「ビットコインがゴールドなら、ライトコインはシルバーを目指す」というコンセプトのもとスタートしたm時価総額でも上位に位置する人気の暗号資産(仮想通貨)です。

ライトコインを取り扱う国内の取引所は限られていますが、自分の目的に合っている取引所を選んで口座開設を行ってください。

これから暗号資産(仮想通貨)投資デビューしたい初心者の方は見やすくわかりやすいCoincheck(コインチェック)に登録して取引を始めましょう。

ライトコイン(LTC)
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※暗号資産(仮想通貨)取引サービス利用者 20-69歳男女1,000人を対象に、インターネットによるアンケートを実施。調査実施日は2020年6月18-29日。調査機関:(株)インテージ
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事