投資でお金を増やす

株式投資信託の始め方と評判・おすすめの会社を比較して紹介

この記事を読んでほしい人
✔ 投資などでお金を増やしたい方
✔ お金に困らない生活を送りたい方
✔ 不労所得を得たい方

不労所得を得る方法では「仮想通貨投資」がおすすめ。「仮想通貨って何?」という方は、まずはこちらの「仮想通貨入門」を参考にしてみてください。

この記事を読んでほしい人
✔ 株式投資信託の投資を始めようと思っている方
✔ 株式投資信託の始め方を知りたいという方
✔ 株式投資信託の投資におすすめの会社を知りたいという方

「投資信託の中でも株式投資信託に興味があるんだけど、始め方がわからない」という方はいませんか?

株式投資信託は、投資信託のカテゴリのひとつであり、株式投資とは始め方が異なりますから、まずは投資信託の始め方を知る必要があります。

そこで今回は、投資信託の中でも株式投資信託に興味がある方のために、始め方やおすすめの販売会社をお伝えしていきましょう。

この記事の要約

  • 株式投資信託は、投資信託のカテゴリにひとつで、株式投資とは異なる
  • 株式投資信託は、1万円といった少額から投資でき、積立投資も可能
  • 株式投資信託は、いつでも売買注文ができる
  • 株式投資信託の始め方は、簡単な4つのステップを進めるだけ

株式投資信託はいくらから始められる?

株式投資信託は、基本的に投資信託です。

  • 1万円からなど、少額投資が可能
  • 積立投資もできる

といった特徴があります。毎月1万円を積み立てて、少しずつ資産構築をすることもできますね。

証券会社によっては、100円から買付できる場合もあるので、口座開設前に最低購入金額について調べておきましょう。

株式投資信託はいつ買えるのか?

株式投資信託は、以下のような特徴があります。

  • いつでも売買注文をすることができる
  • 基準価額の変動は1日に1回だけ

運用実績については、証券会社内などで個別ファンドの実績を公開していますので、そちらから確認しましょう。

株式投資信託はどこで買えるのか?

株式投資信託を購入できる、おもな販売会社をご紹介していきましょう。

  • SBI証券
  • 松井証券
  • SMBC日興証券
  • 野村証券
  • 楽天証券
  • GMOクリック証券
  • イオン銀行
  • JAバンク
  • 三菱UFJ銀行

株式投資信託は、証券会社をはじめ保険会社や銀行、農協や郵便局など、さまざまなところで購入できます。

おすすめの会社1:SBI証券

SBI証券は投資信託の取り扱い本数がとくに多く、多数のファンドを比較検討したい方におすすめ

  • 取り扱い本数は2000本以上
  • 株式投資信託を含め、13種類に分けて検索できる

株式投資信託だけでなく、さまざまなファンドに分散投資したい方は、取り扱い本数の多いSBI証券を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの会社2:楽天証券

大手IT企業・楽天が運営しているのが、楽天証券。

  • 取り扱い本数は2000本以上
  • 楽天ポイントが付与される特典がある

SBI証券と同様、ファンドの取扱本数が多いうえ、楽天ユーザーであればさらにお得な利用ができるでしょう。

おすすめの会社3:松井証券

松井証券も投資信託を取り扱っており、株式投資信託もあります。

  • 取り扱い本数は、700本以上と少なめ
  • ノーロード(手数料無料)を中心に取り扱っている

手数料を抑えたい方にとっては、探しやすくお得な証券会社といえますね。

株式投資信託の始め方

株式投資信託の始め方は、以上の4ステップを進めていくだけでOK。

  1. 投資信託を株式でスクリーニング(詳細検索)する
  2. 株式を組み入れたファンドから選び、口数買付や金額買付の中から注文方法を決める
  3. 発注を行えば購入手続きは完了
  4. ファンドを保有している状態になり、あとは任意のタイミングで売却し資金化する

特に、難しい操作は必要ありません。

株式投資信託は株式を組み入れたファンドのこと

この記事のまとめ

  • 株式投資信託は、投資信託のカテゴリにひとつで、株式投資とは異なる
  • 株式投資信託は、1万円といった少額から投資でき、積立投資も可能
  • 株式投資信託は、いつでも売買注文ができる
  • 株式投資信託の始め方は、簡単な4つのステップを進めるだけ

法的に明確な定義があるわけではありませんが、

  • 株式投資信託は、投資信託のカテゴリのひとつ
  • 公社債投資信託以外の投資信託を指し、株式を組み入れたファンドである

と考えておけばいいでしょう。しかし、債権を中心とした投資信託でも、株式を少しでも組み入れていれば株式投資信託と呼ぶ場合もあり、判断が難しいかもしれません。

初心者の方は、株式組み入れ率100%の投資信託から選ぶことをおすすめします。

投資でお金を増やす
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます!
仮想通貨投資デビューの定番です。

コインチェック公式サイト