仮想通貨取引所比較

仮想通貨ビットコインはいくらから投資できるの? 取引所や通貨別に解説

この記事を読んでほしい人
✔ ビットコイン投資を始めようとしている方
✔ ビットコインで儲けようとしている方
✔ ビットコインを始めたいが、お金にあまり余裕のない方

「仮想通貨取引っていくらから始めればいいの」と悩んではいませんか?

ここでは仮想通貨をいくらから始められるのか最低取引量や実際に取引している方がいくらから始めたのかなど様々な観点からお伝えします。

今回の記事で自己資金額や取引量の大まかな基準を理解してから、実際の取引を準備してみてはいかがでしょうか。

この記事の要約
  • 仮想通貨は1,000円単位からでも始められる
  • 実際に始めた方の平均は、だいたい5,000円から10万円ほど
  • 取引所はザイフやビットフライヤー、ビットポイントなどがおすすめ
  • 収入がある方は20万円、収入がない方は38万円の儲けで課税対象となる

合わせて読みたい:仮想通貨取引所ランキング最新版。手数料無料という罠に注意

仮想通貨はいくらから始められるか

「仮想通貨はいくらから始められるのか」という疑問を抱く方も多いでしょう。

結論からいえば、1000円からでも仮想通貨取引を始められます。仮想通貨は株と違って最小購入単位が小さいのが特徴といえますね。

取引所が設定している最低取引量も、少額取引が可能な額まで引き下げられています。余剰資金が少ない方でも手軽に始められます。

最低取引量(取引所別)

主な国内仮想通貨取引所6社の、ビットコインの最低取引量をお伝えします。

取引所最低取引量(取引所のみ)
GMOコイン0.0001BTC
ビットフライヤー0.001BTC
ザイフ0.001BTC
bitbank0.0001BTC
BITPoint0.0001BTC
Liquid0.001BTC

仮想通貨別の最低購入金額

では、具体的にどれだけの金額で仮想通貨を購入できるのでしょうか。

仮想通貨ごとに、最低購入金額をお伝えします。

取引所によっては扱っていない仮想通貨もあるため、使いやすさなどを考慮して取引所を設定しました。

※2019年11月16日時点でのレート

通貨名取引所名最低金額
ビットコインGMOコイン約92.4円
イーサリアムGMOコイン約19.5円
ビットコインキャッシュGMOコイン約28.8円
ライトコインGMOコイン約62.8円
リップルGMOコイン約0.28円
モナコインbitbank約0.01円

実際にいくらから始めたのか

仮想通貨取引を始めた方は、実際にいくらから始めたのでしょうか。

参考サイトのアンケートによると、職種や年代によって傾向はなく「個人の保有資産額によって違う」といえます。具体的な金額も5000円~300万円など様々ですよね。

また10万円以下から仮想通貨取引を始めた方が半数以上であり、平均としては5000円~10万円といえるでしょう。

アンケート結果は以下の記事を参照

https://mastand.com/cryptocurrency/experiences/ikurakara/

いくらからはじめるのがおすすめ?

仮想通貨の価格変動率や予想できる利益率、それぞれの保有資産などで変わりますから一概には決められません。

ですがもし余剰資金が数万円あり資産運用未経験者であるならば、1万円から始めてみるのが良いのではないでしょうか。

損失が発生してもリスクは少ないですし、心理的な負担も100万円単位と比べれば楽なものですよね。

1万円からはじめるのにおすすめの取引所

1万円から仮想通貨取引を始めると決めたら、次は取引所選びですよね。どのような仮想通貨取引所を選べばよいのでしょうか。

仮想通貨の最小購入単位は各通貨で決まっていますが、各取引所の最低取引量は運営方針によって違いがあります。また、FX取引をすることで、少額でも資金効率を上げより大きな利益を生むことも可能です。ここでは

  • 使いやすさ
  • 少量で仮想通貨を購入することができる
  • FXで利益を出すことができる

という観点から、おすすめの取引所をピックアップしてみました。

少額で取引を始めるなら注目すべきポイント

少額で取引するために注目すべきことは、取引における最小単位の値、また取引所形式で売買できるかがポイントです。

ビットコインの最小単位はsatoshiという単位で、その数量は0.00000001BTC。しかし、どの取引所でも1satoshiから購入することはできません。

取引所により購入できる数量が異なるので、少額で取引する場合は最小単位の値を比較する必要があります。

例えばコインチェックの取引所では0.005BTCから購入することができますが、ビットフライヤーでは0.001BTCと、1/5の量で購入することが可能。

また、販売所は取引所に比べスプレッドが広いので、できるだけ取引所形式で取引することをおすすめします。

取引所1:GMOコイン

GMOコイン
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュネムステラルーメンベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. アプリ、ウェブ画面が使いやすいと話題
  2. セキュリティが高い
  3. 大手運営で安心して取引が可能

おすすめの取引所1つ目は、GMOコインです。インターネット大手のGMOグループが運営する仮想通貨取引所で運営体制やセキュリティ対応も含めて安心、信頼できることが特徴です。

そのため初心者はまずはGMOコインから投資を始めるのが良いでしょう。

GMOコインの特徴は

  • 取引手数料が無料
  • 92円という、ザイフやビットフライヤーよりもさらに少額な資金から購入できる(2019年11月16日現在)
  • 仮想通貨FXでもビットコイン含む仮想通貨5通貨に投資可能

デイトレードなど取引回数が多い方は、GMOコインであれば手数料による損失リスクを抑えられますよね。

取引所2:ビットフライヤー

ビットフライヤー(bitFlyer
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュイーサリアムクラシックライトコインモナコインLISK
ベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(0.01~0.15%)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐☆
(1.19%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 国内取引量・ユーザー数3年連続No.1
  2. 手数料が安い!
  3. 取扱仮想通貨が豊富!

おすすめの取引所2つ目は、ビットフライヤー。

  • 「簡単取引所」という、初心者でも簡単に取引できるインターフェースがある(ビットコインのみ取引可能)
  • ザイフと同様、920円から購入できる(2019年11月16日現在)

上級者向けにはビットフライヤーライトニング(FX)があり、ビットコイン以外の仮想通貨も取引することができます。

ビットフライヤー独自の運営方式といえるでしょう。

取引所3:ザイフ

ザイフ(Zaif
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムネムモナコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐☆
(-0.05%~0.3%)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(5.19%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 設定した取引値で売買できる(取引が成立すれば)
  2. ビットコインを購入するとキャッシュバックがある
  3. 低リスクな積立ができる

おすすめの取引所1つ目は、大手仮想通貨取引所のザイフ。

ザイフの特徴は

  • 取り扱っている仮想通貨の種類が多い
  • ビットコインの場合、920円から購入できる(2019年11月16日時点)

ということがあげられます。

いくら儲かれば税金がかかる?

仮想通貨で儲けた場合、いくらから税金がかかるのでしょうか。

  • 給与所得がある場合:仮想通貨など別の収入が年間20万円を超えた場合
  • 給与所得がない場合:年間で38万円以上の収入があった場合

以上の場合は課税対象となります。

帳簿や収支表を付ける習慣をつけておきましょう。

所得(収入)が発生した場合、税制優遇処置がとられていないかぎり税金が発生します。税金は払わないとペナルティが発生するので必ず支払うようにしましょう。

仮想通貨の税金については以下リンクにまとめてあるので、気になる方はコチラをクリック

仮想通貨の税金ガイド!所得税の計算から確定進行手順まで

まとめ

この記事のまとめ
  • 仮想通貨は1,000円単位からでも始められる
  • 実際に始めた方の平均は、だいたい5,000円から10万円ほど
  • 取引所はザイフやビットフライヤー、ビットポイントなどがおすすめ
  • 収入がある方は20万円、収入がない方は38万円の儲けで課税対象となる

仮想通貨をいくらから始められるかは、取引所や仮想通貨によって変わります。

しかし国内の仮想通貨取引所で取り扱っている仮想通貨は、どれも1000円単位からの少額取引が可能です。

仮想通貨の取引に慣れて保有資産が増えてきたら、次は目標利益などを考えて取引に必要な金額を増やしていくといいでしょう。

仮想通貨取引所比較
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

最新記事