仮想通貨の体験談

ビットコイン(1BTC)はいくらから買える?いくらから始めるべき?

この記事を読んでほしい人
✔ ビットコイン投資に興味のある方
✔ 低リスクでビットコイン投資を始めたい方
✔ ビットコイン投資をいくらから始めるべきか迷っている方

1ビットコインっていくら?
ビットコインっていくらから買えるの?

ビットコイン投資を始めようとしたときに、気になるのが最低購入単位。

このページでは、1BTCの購入金額と、ビットコイン投資を始めるための最低購入単位、いくらからビットコイン投資を始めるべきかを解説していきます。ぜひ参考にして、勉強のためにも低リスクでビットコイン投資を始めましょう。

この記事の要約
  • 1BTCは72万円で購入可能(2018年6月13日現在)
  • 0.0234BTCといった細かい単位から購入可能
  • 最低1,000円からでもビットコインを購入できる
  • 10万円からビットコイン投資を始めるのがおすすめ
  • 購入単位が低く、最短で購入できるのは「bitbank(ビットバンク)」

今すぐビットコインを買いたいという方は、こちらから「bitbank(ビットバンク)」へ登録しましょう。

1BTCはいくらから買える?

2018年6月13日現在、1BTCの価格が約72万円です。1BTCを購入しようとすれば72万円で購入できます。もちろん2BTC購入すれば144万円です。

注意したいのが、株と違ってビットコイン投資では、最低購入単位は1BTC単位のようなきりの良い単位ではなく、0.0234BTCといった細かい単位で購入できる点です。

最低取引単位1satoshiとは

ビットコインの下に位置する単位に「satoshi(サトシ)」があります。

1Satoshi(=0.00000001BTC) です。ビットコインのシステム上で取引を行うのに最低必要なsatoshiは「546Satoshi(=3.9312円)」と定められています。

では4円からビットコインが取引できるのかというと違います。あくまでビットコインのシステム上での最低取引額なだけであって、私達が利用する「取引所」それぞれに546satoshi(=約3.9円)以上の最低購入単位が決められています。

要するに、私達は546satoshi以上という制限を考えずに、各取引所の最低購入単位を気にすれば良いです。次のセクションから各取引所の最低購入単位を確認しましょう。

ビットコイン取引所ではいくらから買える?

仮想通貨取引所には、それぞれ最低購入単位というものが設定されています。

1BTCが72万円として計算すると、各取引所での最低購入単位は以下の通りです。

取引所名 最低購入単位(BTC) 最低購入単位(円)
ビットフライヤー
※現在新規登録停止
0.001BTC 720円
bitbank(ビットバンク) 0.0001BTC 72円
GMOコイン 0.0001BTC 72円
DMM Bitcoin 0.001BTC 720円
Zaif(ザイフ) 0.0001BTC 72円
Coincheck
※現在新規登録停止
0.005BTC 3600円
  • bitFlyerの場合、販売所であれば0.00000001BTCから購入できます。金額が小さすぎるので1円で購入することになります。
  • Zaifの場合、販売所であれば1000円から、取引所であれば0.0001BTCから買うことができます。
  • Coincheckの場合、販売所であれば0.001BTCから、取引所であれば0.005BTCから買うことができます。

円とBTCが混同してわかりづらいかと思います。シンプルに言ってしまえば、「どこの国内取引所でも1000円あれば仮想通貨投資を始められる」と知っておいてください。

1000円という少額から投資を始められて、おまけに24時間365日、スマホのアプリで取引ができる。これこそが仮想通貨のすごいところであり、これまで投資経験のなかった多くの方が参入してきている所以です。

購入単位が低く、最短でビットコインを購入できるのは「bitbank(ビットバンク)」です。

ビットコイン投資はいくらから始めるべき?

最初は10万円ほどからビットコイン投資を始める方が多いです。10万円あたりが多いのは次の理由からです。

  • 大学生が1ヶ月貯めたバイト代程度
  • 最悪0円になっても勉強代と考えれば気にならない
  • ビットコインの変動が激しいので10%動いただけで1万円の変動がある
  • 1万円程度の投資だと10%の変動ではバイトの時給程度しか儲からない(むしろ時間の無駄)

1,000円からでもビットコイン投資は可能ですが、チャートが気になったり、情報収集したりと、10時間ほどはビットコイン投資に時間を使います。

費やした10時間は時給換算で10,000円なので、10万円ほど投資してはじめて時間を割いた分以上の見返りが受けられます。

購入単位が低く、最短でビットコインを購入できるのは「bitbank(ビットバンク)」です。

50人中32名の方が、10万円以下から投資を始めている

Mastandでは、仮想通貨投資をしている50人にアンケートを取り、始めた時期と初期投資額を聞いてみました。以下がその結果です。

アンケート結果(クリックで開きます)

会社員 2017年8月 1万円
主婦  2016年4月 2万円
主婦  2017年9月 25万円
会社員 2017年12月 100万円
会社員 2018年1月 5000円
大学生 2015年10月 400万円
会社員 2017年11月 70万円
自営業 2018年1月 10万円
会社員 2017年11月 14万円
大学生 2018年1月 3000円
主婦  2017年12月  20万円
主婦  2018年1月 2万円
自営業 2017年12月 1万円
会社員 2017年12月 1万円
自営業 2017年2月 10万円
主婦  2017年11月 4000円
会社員 2017年12月 100万円
主婦  2018年1月 3万円
自営業 2017年6月 300万円
会社員 2017年5月 5000円
主婦  2017年10月 3万円
大学生 2017年6月 12万円
会社員 2017年1月 1万円
学生  2017年10月 10万円
自営業 2017年1月 10万円
会社員 2017年3月 50万円
会社員 2016年8月 100万円
公務員 2017年12月 1万円
会社員 2018年1月 2万5000円
主婦  2017年8月 10万円
自営業 2017年11月 2万円
会社員 2016年9月 50万円
公務員 2017年12月 3万円
自営業 2016年11月 120万円
主婦  2017年12月 1万円
大学生 2017年5月 5万円
無職  2018年1月 2000円
会社員 2017年10月 100万円
自営業 2018年1月 5万円
会社員 2017年6月 25万円
会社員 2017年9月 15万円
学生  2018年1月 1万円
自営業 2017年12月 2万円
会社員 2018年1月 5万円
会社員 2017年12月 1万円
会社員 2017年6月 100万円
会社員 2017年10月 5万円
会社員 2017年6月 5万円
主婦  2017年4月 10万円
会社員 2017年10月 1万円

筆者はいくらから仮想通貨投資を始めたか

仮想通貨インサイダー少し個人的な話になりますが、私がビットコインを初めて買ったのは、2017年12月のことです。最初は「bitbank(ビットバンク)」で口座開設をして、10万円分買ってみました。

すると、3日後に10万円→15万円くらいになったので、「これはすごい!」と可能性を感じて、さらに20万円を追加投資しました。

しばらくは価格が上がったものの、2018年に入ってからは低調子で、現在は最初に買ったときの価格くらいに戻っています。

とはいえ、今後はまた上がると思うので、投資を辞めるつもりはありません。

これから仮想通貨を始める方におすすめしたいのは、1000円ずつ、あるいは1万円ずついくつかの仮想通貨を買ってみて、価格の上下する様子に慣れること。

仮想通貨は、やりながら覚える要素が多いです。最低限の知識をつけて、感覚をつかめてきたら、まとまったお金を投入するのがいいと思います。

重要なのか、いくら買うかよりも、どのタイミングで買うか

この記事の要約
  • 1BTCは72万円で購入可能(2018年6月13日現在)
  • 0.0234BTCといった細かい単位から購入可能
  • 最低1,000円からでもビットコインを購入できる
  • 10万円からビットコイン投資を始めるのがおすすめ
  • 購入単位が低く、最短で購入できるのは「bitbank(ビットバンク)

この記事では、「ビットコインはいくらから買えるのか」という話をしました。いくら投資をしようと、最も重要なのは、あなたが儲けること・得をすることです。

「どのタイミングで買うか」ということが重要になってきます。

初心者ほど、高値で掴んでしまう傾向があります。よく言われることですが、価格が下がっているときに買い、上がったところで売ることが基本中の基本です。

買いたいと思ったときに、購入できるようにまずは取引所だけでも開設しておくことをおすすめします。

初心者におすすめの取引所はbitpoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitpoint以外の取引所に登録してしまった人は、bitpointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitpointを見てみる

仮想通貨の体験談