仮想通貨で儲ける方法

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージを成功させるコツは?方法や注意点を解説!

この記事を読んでほしい人
仮想通貨の知識がなくても稼げる方法を知りたい方
アービトラージ取引で稼ぐために重要なことを知りたい方
アービトラージ取引に適した仮想通貨取引所を知りたい方

アービトラージは、暗号資産(仮想通貨)取引のリスクの少ない稼ぎ方として注目されています。暗号資産(仮想通貨)取引を始めたばかりの方でも、アービトラージであればコンスタントに稼ぐことが可能です。

しかし、「アービトラージってどんな取引?」「成功させるコツは?」など、疑問を持っている方も多いでしょう。

そこで今回は、暗号資産(仮想通貨)のアービトラージ取引の仕組みや成功させるコツ、注意点について紹介しています。これから暗号資産(仮想通貨)取引を始める方や、既に何度か購入した方も、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の要約
  • アービトラージ取引とは、複数の仮想通貨取引所で生じる価格差を利用して稼ぐ手法
  • アービトラージ取引を成功させるコツは「多くの資金を準備する」「取引所の流動性と手数料を把握する」「値動きの激しい時を狙う」「あらかじめ円とビットコインを入れておく」
  • アービトラージ取引の注意点として「ビットコイン自体の価格変動リスク」「拘束時間が長い」
  • アービトラージ取引に適した仮想通貨取引所は「Coincheck」「bitFlyer」「DMM Bitcoin」

これから仮想通貨投資をするならCoincheckで!

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージとは価格差を利用した取引方法

アービトラージは日本語で裁定取引と呼ばれ、仮想通貨取引所の間で生じる価格差を利用して儲けを狙う手法のことです。

例えば、暗号資産(仮想通貨)Aを価格が安い取引所①で購入し、価格が高い取引所②で売却することで価格差分の利益を獲得します。もし、1通貨あたり10円の価格差がある場合、1,000通貨分のアービトラージを行えば10,000円の利益を得ることが可能です。

アービトラージに必要な情報は取引所間の価格差だけなので、専門知識がなくても良く相場動向はほとんど関係ありません。リスクを抑えた取引ができます。

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージを行う方法

アービトラージをする際は、複数の取引所に登録をして随時価格をチェックすることが大事です。

2020年8月30日時点の主な暗号資産(仮想通貨)取引所のビットコイン価格は以下の通りです。

  • Coincheck:売値1,225,001円 買値1,225,169円
  • zaif:売値1,223,020円 買値1,223,215円
  • bitflyer:売値1,224,668円 買値1,225,119円

例えば、Coincheckのビットコイン売買価格差は168円となっており、買ってすぐに売っても損することになります。しかし、zaifで購入してCoincheckで売れば1,786円、bitflyerで売れば1,453円の売買益です。

このように、複数の暗号資産(仮想通貨)取引所で売値・買値を比較をして「安い取引所で買い、高い取引所で売る」または「高い取引所で売り、安い取引所で買う」といったアービトラージにより、利益を得られます。

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージを成功させるコツ

アービトラージの利益率や成功率を高めたい場合は、事前準備や狙い所が大事になります。

事前準備や狙い所次第で、利益は大きく変わってくるでしょう。

ここでは、アービトラージを成功させる4つのコツについて紹介します。

多くの資金を準備する

アービトラージは取引所間の価格差で利益を狙う方法ですが、価格差はそれほど大きいものではありません。そのため、まとまった利益を得るには、多くの資金を準備して大量に売買する必要があります。

先に紹介したアービトラージ例の通り、zaifで購入すると1,223,215円、Coincheckで売ると1,225,001円、差額は1,786円です。つまり、120万円程度の資金を使っても、1度のアービトラージでの利益は2,000円くらいしか出ないということです。

暗号資産(仮想通貨)でアービトラージをするのであれば、少なくとも100万円〜200万円以上の資金は用意しておきたいところですね。

取引所の流動性と手数料をチェックする

アービトラージをする際は、暗号資産(仮想通貨)取引所の流動性と手数料をチェックするようにしましょう。

流動性が高ければ安定した取引ができますし、流動性が低い場合でも価格が飛びやすくなるのでチャンスが増えます。また、手数料が安い取引所であれば利益を増やしやすくなります。

各取引所の流動性や手数料をチェックして、アービトラージの売買先を決めるようにしましょう。

値動きが激しい時を狙う

値動きが激しい時は、取引所の売値・買値の差が大きくなる傾向があります。そのため、このタイミングを狙ってアービトラージを行えば、通常時より多くの利益を得ることが可能です。

相場の値動きが激しい時はアービトラージの狙い目と考え、複数の取引所の価格をチェックしましょう。

たくさんの取引所を開設してビットコインを入れておく

アービトラージを上手く行うためにも、たくさんの暗号資産(仮想通貨)取引所を開設してビットコインと円を入れておきましょう。それだけで、スムーズに取引を完了させられます。

取引所にビットコインが入っていれば、スピーディーにやり取りができ、ロスを減らせますからね。

例えばアービトラージで通貨を購入後、送金をして売却する場合、暗号資産(仮想通貨)の送金に時間がかかり価格変動が起きる可能性があります。変動の仕方によっては、利益が出ないことも。

しかし、あらかじめビットコインや円を各取引所に入れておけば、購入と売却をほぼ同時に進めることができ、タイムラグを少なくできます。タイムラグが少なければ、価格変動リスクが低いため利益を得やすくすることが可能です。

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージで注意すること

暗号資産(仮想通貨)でアービトラージをする場合は、注意点もあります。

ここで紹介する2つの注意点を知らずに取引をすると、利益どころか大きな損失を被る可能性があります。

リスクを軽減させるためにも、2つの注意点について詳しく見ていきましょう。

ビットコインの為替リスクがある

アービトラージをする場合は、ビットコインの為替リスクに注意が必要です。

各取引所でビットコインを保有する場合、交換した瞬間から為替リスクがつきまといます。

為替リスクとは、ビットコイン自体の価格変動による損失のことです。

たとえアービトラージで3,000円の利益を得たとしても、ビットコインの価格が下がり3,000円以上の損失を被った場合は、トータルでマイナスになってしまいます。

アービトラージによる価格変動に加え、ビットコインの為替リスクも考慮した上で取引をすることが大切です。

拘束される時間が長い

アービトラージは安く購入できて高く売れるタイミングを待たないといけないので、拘束される時間が長くなることが多いです。

1回のアービトラージ取引に対して、2〜3時間以上の時間がかかることは珍しくありません。

アービトラージはリスクが低く専門知識がなくても利益を狙える方法ですが、拘束時間が長いわりに利益率は高くないため、割の良い稼ぎ方ではないと言えます。

アービトラージを始めるなら利用するべき取引所

アービトラージを始める場合におすすめなのが、以下3つの取引所です。

  • Coincheck
  • bitFlyer
  • DMM Bitcoin

これらの取引所は手数料が安く使いやすい上に、流動性もあります。

それぞれの取引所の特徴について見ていきましょう。

Coincheck

コインチェック(Coincheck)
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムイーサリアムクラシックリップルライトコインビットコインキャッシュリスクファクトムネムモナコインステラルーメンクアンタム
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐☆
(少し高い)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 大手マネックス参加で正式金融庁認可取得
  2. 豊富な取扱通貨の種類
  3. アプリ・サイトが初心者にも使いやすい

Coincheckは、ビットコインやステラルーメン、ビットコインキャッシュなど13種類の通貨を取り扱っており、500円から取引できます。

ビットコインの売買手数料は無料送金手数料は0.001BTCと低コストで売買が可能です。貸仮想通貨や積立、ビットコイン決済、電気料金やガス料金のビットコイン支払いなど、暗号資産(仮想通貨)に関する独自のサービスを提供しています。

bitFlyer

ビットフライヤー(bitFlyer)
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュイーサリアムクラシックライトコインモナコインLISK
ベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(0.01~0.15%)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐☆
(1.19%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 国内取引量・ユーザー数3年連続No.1
  2. 手数料が安い!
  3. 取扱仮想通貨が豊富!

bitFlyerは100円から取引ができ、ビットコインやリップル、イーサリアムなど11種類もの通貨を取り扱います。ビットコインの売買手数料は0.01〜0.15%(取引所)で、送付手数料は0.0004BTCです。

クイック入金手数料は無料(住信SBIネット銀行の場合)で利用できます。ビットコイン取引量がトップクラスの暗号資産(仮想通貨)取引所になります。

DMM Bitcoin

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱暗号資産ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアムクラシックビットコインキャッシュモナコインステラルーメン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 暗号資産の種類が多い
  2. クイック入金や出金手数料が無料
  3. アルトコインのレバレッジ取引が可能

DMM Bitcoinは、ビットコインやベーシックアテンショントークン、リップルなど11種類の通貨を扱い、銘柄の種類は全部で18種類もあります。

ビットコインの取引手数料や送金手数料、クイック入金手数料、出金手数料は無料です。そのため、コストをかけずに取引することができます。

取引ツールも使いやすく、365日対応などサポート体制も充実しているので初心者でも安心です。

アービトラージで低リスクかつ効率的に利益を得よう

この記事のまとめ
  • アービトラージ取引とは、複数の仮想通貨取引所で生じる価格差を利用して稼ぐ手法
  • アービトラージ取引を成功させるコツは「多くの資金を準備する」「取引所の流動性と手数料を把握する」「値動きの激しい時を狙う」「あらかじめ円とビットコインを入れておく」
  • アービトラージ取引の注意点として「ビットコイン自体の価格変動リスク」「拘束時間が長い」
  • アービトラージ取引に適した仮想通貨取引所は「Coincheck」「bitFlyer」「DMM Bitcoin」

これから仮想通貨投資をするならCoincheckで!

今回の記事では、暗号資産(仮想通貨)のアービトラージ取引の仕組みや成功させるコツ、注意点について紹介しました。

アービトラージであれば、リスクを抑えて利益を狙うことができます。ただし、1回の取引で狙える利益は少ないので、できるだけ多くの資金を用意しましょう。

また、複数の取引所を開設して、価格差のチェックをするようにしてください。

アービトラージを上手く活用できれば、コンスタントに利益を得ることが可能です。

興味がある方は、早速、複数の取引所を開設してアービトラージをやってみましょう。

仮想通貨で儲ける方法
最新記事