仮想通貨の仕組み

ブロックチェーン・ビットコインの解説TED動画13選

tedスノーデン

今話題のビットコインとブロックチェーンを勉強したり、理解する上でチェックをしておきたいTEDの動画を集めました。

ブロックチェーンや仮想通貨の素晴らしさを伝える動画から、どんな社会的な背景で、この非中央集権の仮想通貨の仕組みやそれを支える技術がここまで注目されているのかを理解することができます。

Googleやfacebookが批判を受けていて、それがどのように仮想通貨やブロックチェーンへ期待されているかがわかります。動画やポッドキャストの200本以上のスピーチから今回のテーマに合わせて厳選してまとめています。

絶対に損をしないので、興味のあるものから少しずつチェックしてみてください。

(※日本語のリンクを付けたので、再生すれば日本語字幕で見れます)

貨幣の未来:ネーハ・ナルラ

貨幣とは何か?そして、ビットコインとは何か

ドルであれ、石であれ、貨幣であれ、それ自体に固有の価値は無いということです。価値があるのは、人々がそれらに価値があると決めたからです。

お金、貨幣ってなんだっけ?そして、貨幣を決済する上で使っている送金や銀行ってどんな仕組みなのか。

意識しないと気づけない、そして仮想通貨を勉強するうえでは不可欠な考え方を、この動画を通じて学ぶことができます。

ビットコイン、汗、『タイド』 ― ブランドによる通貨の未来に触れる:ポール・ケンプ=ロバートソン

ブランドは信頼になり、流通する。タイドという通貨の単位が信頼される理由

タイドというP&Gの洗剤の名前が闇取引の通貨の単位として採用された話からはじまります。「人にとってブランドとは何のか?」「いかにブランドが信用や信頼を作り上げるのか?」

仮想通貨でも、さまざまな名称のアルトコインがあります。また、通貨によってはリブランドをして名称を変更しています。

ブランドがいかにそのもの信頼や信用を高めるのか。この動画をみると仮想通貨のブランドへの印象も変わってきます。

ブロックチェーンが経済にもたらす劇的な変化とは:ベティーナ・ウォーバーグ

経済を支える信用の仕組み。その信用に革命を起こすブロックチェーン

人間の経済活動をする上でいかに信用が機能しているか、という観点からその重要さと脆さを語ってくれます。

これまで小さなコミュニティ内でしか取引されていなかったのが、経済の発展そしてインターネットの発展によりまったく見ず知らずの人との取引に拡大していきました。

また、これまで目の前の信用、人によって担保されてきた仕組みが、技術において置き換わることになります。

ブロックチェーンのある世界はどうなっていくのか楽しみに感じます。

新しい経済の通貨:信頼:レイチェル・ボッツマン

インターネットがもたらした新しい仕組み。信頼で成り立つ経済

アメリカ、シリコンバレーを中心に生み出されたAirbnbやTask Rabbit、ebayやAmazonなど新しいプラットフォーム上でこれまでになかった取引が行われています。

そこには必ず「信頼」という仕組みが存在しているのです。

信用で成り立つプラットフォーム経済がいかに革命的だったか、そしてそれがどのように置き換わろうとしているのか。

この動画を見ておくと、今のブロックチェーンに期待されている経緯がわかってより気づきが多くなります。

Airbnbの成功の裏にある信頼のためのデザイン:ジョー・ゲビア

 信頼のためにデザインをしたサービスだったことが成功の鍵

Airbnbの共同創業者であるジョー・ゲビアが、はじめて知らない人を家に泊めたときにどれだけ信用できなかったのか、という話から始まります。

当時、Airbnbと似たようなサービスは山のようにありました。ただ、Airbnbがそんな中で成功した秘訣は、「信頼を構築するためにサービスをデザインをしたこと」だと主張します。

Airbnbがいかに信頼を生み出したのか、そしてその信頼を生み出したことがどれだけ大きな価値を生み出したのかを感じられる素晴らしいスピーチです。

機関よりも赤の他人 — 現代人に広がる新しい「信頼」とは:レイチェル・ボツマン

技術のそのもの革新ではなくて、技術によって起こる「信頼の変革」

「Tinderで全く知らないひと出会って恋人を探すこと」、「uberで全く知らない人の運転する車で移動すること」、「Airbnbで全く知らない人の家に滞在すること」これらは技術の発展そのものによって実現したわけではありません。

現在の社会で技術の発展で起こった、これまでになかった「信頼」の形が生まれました。そこで大きく変わった経済が、さらにブロックチェーンという技術の上で変わろうとしています。

ブロックチェーンはいかにお金と経済を変えるか:ドン・タプスコット

ブロックチェーンはどのように使われて、どんな未来を生み出すのか

書籍でも話題の「ブロックチェーン・レボリューション」の著者であるドン・タプスコットがブロックチェーンで実現する未来についてアツく語っています。

ブロックチェーン技術は何が革命的であるのか。そして、いかにUberやAirbnbのようなシェアリングエコノミーを提供するプラットフォームサービスと置き換わっていくのか

どんな新しいことができるのか。本当にワクワクするスピーチです。

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン:シヴァーニ・シロヤ

25億人もの人々には信用履歴がない。それはどこにも記録がないから

インドから移住した実の母親の例をあげて、いかに知っている個人同士は信用の上で取引やお金の貸し借りができるのか。一方で、知らない人を信用できるかどうかは個人の信用情報に頼るしかないことから話が始まります。

世界の4分の1に当たる25億人もの人々には個人の信用情報すらありません。それは、どこにも記録をされていないからです

直接的にブロックチェーンのことには言及していませんが、すべての取引に記録をしていく仕組みがいかに世の中を変えうるのかという潜在的なポテンシャルを感じることがスピーチです。

謎のダークネットがメジャーになるとき:ジェイミー・バートレット

闇取引の温床、ダークネットはそんなに遠い存在ではない

「会場にいる皆さんがダークネットを使うようになるでしょう」と話す姿が非常に印象的です。

ダークネットでは、お互いに素性を明かさないまま取引を行っています。麻薬の売買や違法の商品や武器など、さまざまなものが未知の人同士で売買されています。

そんなダークネットでは、お金を払っても商品が届かないなどトラブルだらけになりそうです。しかし、その秩序を保っているのはユーザー同士の口コミや評判の書き込みなのです。

インターネットによって未知同士の人が取引ができる場ができる、その無限の可能性にワクワクすると同時に、怖さも感じます。

プライバシーはなぜ重要か:アレサンドロ・アクイスティ

プライバシーは守られているようで、一切守られていない

インターネットの利用で非常に便利な世の中になりました。一方で、インターネットを利用していることでほとんどのプライバシーは守られていないことに気付かされます。

プライバシーを守られないということはどういうことなのか、そしてプライバシーに守られているようで守られていない社会でどう生きるのか考えさせられるスピーチでした。

インターネットがクラッシュする前にプランBを:ダニー・ヒリス

インターネット依存する社会のなかで、このままでいいのか?

ダニー氏はインターネットのハッキングや乗っ取りなどに対して警鐘ならしていいます。

なぜなら、個々のコンピューターやネットワークを保護するのに細心の注意が払われるのに対し、インターネット自身を保護するためには何も行われていないと感じているからです。

個人で使うyoutubeやgmailだけではなくて、国家の機密やすべての情報はインターネットにつながる環境に存在しているケースが多いです。

悪意ある何者かのせいですべてがダメに成ってしまう前にインターネットにかわる手段を構築すべきだと主張しています。

なぜプライバシーは重要なのか:グレン・グリーンウォルド

プライバシーは重要でないと感じる人に警鐘を鳴らす

エドワード・スノーデンの機密ファイルを最初に目にし記事にした記者の1人であるグレン・グリーンウォルド氏。

facebookやgoogleの台頭で利用者は半ば自分のプライバシーをあきらめてしまっている態度を示します。でも、個人で考えてみると絶対に秘密にしておきたかったり、プライバシーを守りたいものは必ずあるはずです。

些細なプライバシーでも守られないことにより、いかなる状況で立場不利になりえるかを考えさせられます。

匿名性の高い仮想通貨や技術が注目され、その価値が高い理由がなんとなくわかりました。

インターネットを取り戻すために:エドワード・スノーデン

アメリカ政府の監視システムを暴露したスノーデンが語るインターネットのあるべき姿

GoogleやMicrosoft、Appleなど多くのアメリカのIT企業がアメリカ政府の監視システム下にあったことを指摘しています。

わたしたちがいかに自由で、民主的だと信じて使っていたものもアメリカ政府が監視をしていたという話は何度聞いても耳を疑うような話です。

インターネットのことを考え、インターネットの中で育ってきた世代にとって、インターネットのあるべき姿をインターネット自体の仕組みに組み込むべきだ、と語っています。

仮想通貨をとりまくブロックチェーン技術はインターネットの仕組みを変える存在になるのでしょうか。

最後に

直接的にビットコインやブロックチェーンには言及していない動画も含めてまとめました。

この仮想通貨とそれをとりまく技術が、どんな問題や不安、社会的な欠陥を解決するために期待されているのかというところをカバーできていればと思っています。

ここに追加してもいい、カバーしきれていないTED動画も随時更新していきたいと思います。

仮想通貨の仕組み