仮想通貨取引所比較

ビットポイント(BITPoint)の登録方法、本人確認、審査について解説!

この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨取引所を探している方
✔ ビットポイント(BITPoint)に興味のある方
✔ 仮想通貨の取引を始めたい方

仮想通貨の取引をしてみたいと考えているのであれば、まずは仮想通貨の取引所に登録しなければなりません。しかし、どの仮想通貨取引所に登録すれば良いのか、手続きは難しくないのか心配だという方に、BITPointをお勧めします。

この記事の要約

  • ビットポイント(BITPoint)の特徴は多様なツールと手数料のやすさ
  • 口座開設手続きダイジェスト
  • 口座開設にはBITPointの審査があります。

登録、本人確認、審査完了から入金・投資までのフローが早くてスムーズな取引所「ビットポイント(BITPoint)

ビットポイント(BITPoint)とは

ビットポイント(BITPoint)は関東財務局長(金融庁)から認可された安心できる仮想通貨交換業者です。

ビットコインやイーサリアムを含めて5種類の仮想通貨を取引することが出来ます。

ハッキング対策として複数の鍵を持つマルチシグや、ハッキングの心配がないオフラインのコールドウォレットと取引のしやすいオンラインのホットウォレットを独自に組み合わせウォレットを利用しています。

運営会社 株式会社ビットポイントジャパン
仮想通貨交換業者 関東財務局 第00009号
本店所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー36階
URL ビットポイント公式サイト
電話番号 0120-004-430

取引ツールが豊富で口座開設の価値あり

「BITPoint Web取引ツール」や「BITPoint Advance」は初心者から上級者まで幅広く愛されている取引ツールです。

BITPoint Liteは特に初心者向けに開発されたスマホアプリで外出先でもスマホだけあれば価格チェックから取引まで自由に行なえます。

MT4は知る人ぞ知る、超便利ツールで投資経験者のファンが非常に多いツールをBITPointは提供しています。

ビットポイント(BITPoint)の登録手順の紹介

それでは口座登録の手続きを説明します。もちろん無料で簡単に開設できますので、安心してください。

ビットポイント(BITPoint)の登録手順は以下の通りです。

  1. サイトから口座開設
  2. 基本情報の入力
  3. 本人確認書類のアップロード
  4. BITPointからの審査待ち

ビットポイント(BITPoint)のサイト登録

BITPoint口座開設トップ画面

①まずはビットポイント(BITPoint)のサイトへ登録

ビットポイント(BITPoint)トップページにある簡単口座開設(無料)をクリックするとサイトの登録画面が現れます。

②申込みタイプを選択する

サイトへの登録をクリックすると、日本国籍を持つ個人のお客様、外国籍を持つ個人のお客様、法人のお客様と3種類が選べる画面が出てきます。

日本国籍で個人で投資を始めるかたは1番左を選択してください。

この記事で紹介するのは日本国籍を持つ個人のお客様の登録方法です。

顔写真付き本人確認書類顔写真のない本人確認書類

③本人確認書類を手元に準備する

申し込みタイプを選択すると、本人確認書類が表示されますので後で慌てないように手元に用意しておくことをお勧めします。

④約款・プライバシーポリシー、確約事項を確認

取引約款やプライバシーポリシーやリスクへの責任についての承認画面が出てきます。注意書きをよく読んで納得してから次に進んでください。

確約の部分ではすべてにチェックをいれないと口座開設ができなくなってしまいます。内容を確認して、該当しないことを確約してください。

これで、申込完了となり、「申込受付のお知らせ」が登録したメールアドレス宛てに送られてきます。

ビットポイント(BITPoint)ではメール認証自体は行われません。BITPointの登録完了時と本人確認完了時に通知メールが届きます。

ただし、ログイン通知やお知らせなど色々な連絡が来るのでしっかりと自分が管理できるメールアドレスを登録しましょう。

⑤ビットポイント(BITPoint)申し込み基本情報登録編

 次のページが基本情報入力画面です。欄に記載あるものを正確に記入していきます。

電話番号の欄は、携帯電話、家の電話どちらか間違いなくつながる方を選択してください。また、メールアドレスも必ず本人のみが使用できるものを登録しましょう。

住所は提出する本人確認書類と一致している必要があります。マンション名や番地の表記など、免許証などに書いている内容とできるだけ合わせるようにしましょう。

⑥:本人確認書類のアップロード

ビットポイント総合口座開設 本人確認基本情報を入力し、入力情報を確認しましたら用意しておいた本人確認書類をサイトの指示通りにアップロードします。この後、BITPoint側で査定が入りますので数日待つことになります。

⑦:ビットポイント(BITPoint)で口座開設の審査

ビットポイント(BITPoint)では本人確認書類アップロード後に審査が入ります。審査はスムーズに進むと3営業日くらいで終わります。

登録住所と本人確認書類の内容が違う場合や資産や年収を極端に低く書いた場合には審査がうまくいかない場合もあるようです。

▼ビットポイント(BITPoint)の審査にかかる日数や厳しさ、口コミを紹介!▼

あわせて読みたい
BITPOINTの登録における審査
ビットポイント(BITPoint)の審査に落ちた?遅いだけ?審査の厳しさと対策 ビットポイント(BITPoint)に申し込んでから連絡がないと思えば、通知がきて審査に落ちてしまったという人も多いようです。そん...

⑧ビットポイント(BITPoint)登録完了の郵便受取り

本人確認書類アップロード後、BITPoint側の査定が入ります、通常問題がなければ返信不要の口座仮設完了の郵便がとどきます。

⑨初回ログインを行う

こちらのはがきを開封すると認証用のパスワードが記載されています。初回ログイン時に利用するので、捨てずに保管をしておきましょう。

口座開設完了の郵便を受け取った時点で口座開設です。その後アカウントを登録し必要なパスワードやセキュリティの設定を行います。

ビットポイント(BITPoint)の登録キャンペーン

ビットポイント(BITPoint)では登録をすると、仮想通貨やキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

現在は、口座開設をして、入金、取引を行うと最大10,000円相当のリップルがもらえるキャンペーンを実施中。

▼ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンを詳しく解説!本当にお得なのか?をご覧ください。▼

あわせて読みたい
BITPOINT
ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンを詳しく解説!本当にお得なのか? ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンってどんな内容?他の取引所と比べてお得なの?といった疑問をお持ちではないでしょう...

ビットポイント(BITPoint)の投資の始め方

ビットポイント(BITPoint)での口座開設が完了したら、以下の手順で仮想通貨を購入していきます。

  1. 取引所に入金をする
  2. 取引タイプを決める(現物取引・レバレッジ取引)
  3. 欲しい通貨を決める
  4. 金額・数量を決めて購入

BITPointの場合は取引タイプや利用するツールによって入金や注文方法が異なります。詳しくはBITPointの使い方についてまとめた記事で解説しています。

▼ビットポイント(BITPoint)の使い方・登録方法を徹底解説▼

あわせて読みたい
BITPOINT
【完全版】ビットポイント(BITPoint)の使い方・登録方法! 入金・出金・取引方法、MT4からアプリまで!!ビットポイント(BITPoint)での、入金や送金、取引方法、レバレッジでの取引や各アプリの使い方を解説しています。 ビットポイン...

ビットポイント(BITPoint)での登録・口座開設時の注意点

ビットポイント(BITPoint)で取引を始めるには上で説明をした手順で口座開設をおこなう必要があります。

いくつか注意点があるので、確認をしながら登録を勧めてください。

本人確認が登録で一番大切

仮想通貨のどの取引所でも本人確認書類の提出が義務付けられています。KYC(Know Your Customer)と呼ばれるプロセスで、世界中の金融機関で求められる手続きで、かなり重要な手続きです。

以下の内容が確認されますので丁寧に記入等の手続きを進めてください。

  • ブラックリストに名前がないか
  • 本人確認書類が正しいか
  • 登録情報と本人確認書類に相違はないか

このような審査で時間がかかることもあるので、申込み提出をしたら一旦1週間程度待ちましょう。

▼ビットポイント(BITPoint)の本人確認にかかる時間・審査・手続き・必要書類を解説!▼

あわせて読みたい
BITPOINT
ビットポイント(BITPoint)の本人確認にかかる時間・審査・手続き・必要書類を解説 仮想通貨を取引しようと思ったら、まず仮想通貨取引所に口座を作らなければなりません。 仮想通貨取引所のひとつに、本田圭佑で有...

ビットポイント(BITPoint)は未成年や大学生は登録ができるか

結論からいうと、ビットポイント(BITPoint)に限らず、現在未成年が仮想通貨取引所に口座開設をして投資をすることはできません。

▼ビットポイント(BITPoint)に登録できる年齢は?年齢制限や登録方法を解説▼

あわせて読みたい
BITPOINT
ビットポイント(BITPoint)に登録できる年齢は?年齢制限や登録方法を解説 ビットコイン等の仮想通貨投資をしたいときに欠かせないのが、仮想通貨取引所です。 仮想通貨取引所では、仮想通貨を持っていない...

20歳以上の方であれば口座開設をして、投資を始められます。そのため大学生であっても成人をしていれば仮想通貨を購入することができます。

未成年でなければ大学生でも取引可能です。学生証は身分証にならないケースが多いので注意しましょう。

▼ビットポイント(BITPoint)で大学生は取引できる?注意点、オススメ点をチェック▼

あわせて読みたい
BITPOINT
ビットポイント(BITPoint)で大学生は取引できる?注意点、オススメ点をチェック ビットコインなどの仮想通貨を購入しようと思ったとき、仮想通貨取引所に口座を開設しなければなりません。しかし実際には未成年や未就職...

ビットポイント(BITPoint)の登録はとにかくシンプルで簡単

ビットポイント(BITPoint)の登録についてまとめましたが、非常にシンプルでわかりやすい取引所です。登録の手間はかかりませんが、幅広いツールで初心者から上級者の欲求を満たす作りになっています。

この記事の要約

  • ビットポイント(BITPoint)の特徴は多様なツールと手数料のやすさ
  • 口座開設手続きダイジェスト
  • 口座開設にはBITPointの審査があります。

登録、本人確認、審査完了から入金・投資までのフローが早くてスムーズな取引所「BITPoint(ビットポイント)

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト