ビットポイント

ビットポイント(BITPoint)の本人確認にかかる時間・審査・手続き・必要書類を解説

BITPOINT
この記事を読んでほしい人
✔ ビットポイント(BITPoint)に口座を開設する方
✔ ビットポイント(BITPoint)の本人確認について知りたい方
✔ 暗号資産(仮想通貨)の取引をはじめたい方

暗号資産(仮想通貨)を取引しようと思ったら、まず暗号資産(仮想通貨)取引所に口座を作らなければなりません。

暗号資産(仮想通貨)取引所のひとつに、本田圭佑で有名なビットポイント(BITPoint)があります。
そのBitpointで口座を開設するにはどうすればいいのでしょうか。

ビットポイント(BITPoint)に口座を開設するために必要な書類や、手続きの方法などについて、そして、開設が認められるまでに要する日数なども合わせて解説します。

この記事の要約
  • BITpointはしっかりとした本人確認方法を採用している
  • BITpointの本人確認は郵送のはがきを受け取って完了
  • BITpointは2〜3日程度で確認の郵便物が郵送される

本人確認や審査、口座開設が早いBITPoint(ビットポイント)で口座開設をしておきましょう。

ビットポイント(BITPoint)とは

BITPointとはビットポイントジャパンが運営している暗号資産(仮想通貨)取引所で、金融庁から暗号資産(仮想通貨)交換業者の認可を受けています。

ビットポイント(BITPoint)は手数料の安さ、ツールの利便性の高さで人気ですが、本人確認のスムーズさでも定評があります。

運営会社株式会社ビットポイントジャパン
暗号資産(仮想通貨)交換業者関東財務局 第00009号
本店所在地東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー36階
URLビットポイント公式サイト
電話番号0120-004-430

ビットポイントの本人確認と口座開設の流れ

投資を始めるにはまずは取引所で口座開設を行います。BITPointでの口座開設の流れと、本人確認について、解説します。

  1. BITPointのサイトで「いますぐ口座開設」をする
  2. 口座開設申込をすすめる

新規登録の方法

まずはBITPOINTの公式ホームページからメールアドレスを登録して、新規登録を行います。

基本情報の入力

ビットポイント総合口座開設 お申込みフォーム

申込フォームに住所、氏名等の個人情報と取引目的などを入力します。この後紹介する本人確認書類に記載のある内容とこの登録情報は一致している必要があるので注意しましょう。

本人確認書類のアップロード

ビットポイント総合口座開設 本人確認

本人確認書類はスマホからでもPCからでもアップロードして提出することができます。注意に沿って、運転免許証であれば両側を提出するようにしましょう。

登録住所と本人確認書類に記載の住所の表記が同じであることも大切なポイントです。

郵送はがきの受け取り

ビットポイント(BITPoint)での本人確認手続では、「口座開設完了のお知らせ」をきちんと受け取らなければなりません。

上の画像のはがきに記載してあるログイン情報を入力しないと、開設手続が完了しないからです。

ポストには投函してくれず、自宅で受け取る必要があります。外出が多い方は郵便物の不在票を注意して確認しておきましょう。

ビットポイントの本人確認で利用できる本人確認書類は?

ビットポイント(BITPoint)では、住所・氏名・生年月日が記載されている顔写真付きの本人確認書類なら1点(運転免許証・パスポートなど)、顔写真がない本人確認書類なら2点(保険証・住民票の写しなど)提出することが求められています。

本人確認については、こちらの動画でも確認が可能です。

本人確認書類に関するよくある質問

マイナンバーは必要?利用できる?

顔写真がついた住民台帳基本カードは、本人確認書類として有効です。

保険証は必要?利用できる?

各種健康保険証も本人確認書類に使えますが、もう1点本人確認書類の提出が必要です。

住民票は必要?利用できる?

住民票の写しも本人確認書類に使えますが、もう1点追加で本人確認書類を提出しなければなりません。

本人確認にかかる時間や日数

ビットポイント(BITPoint)では、web上での手続が終わってから2〜3日程度で確認の郵便物が郵送されます。他の暗号資産(仮想通貨)取引所に比べても短い日数の間に届くのが特徴です。

もし、できるだけ早く取引を始めたいと思っている場合はBITPointで口座開設を同時並行で進めておくことをおすすめします。

未成年の場合の本人確認は?

ビットポイント(BITPoint)では、口座開設要件に『満20歳以上であり、かつ、行為能力者であること。』とあります。

未成年の方は、20歳になるまでBITpointでは、口座開設が認められないのです。

本人確認に関する口コミ

口コミ評判

30歳 会社員 男性( 東京都)
総合評価:★★★★★5

暗号資産(仮想通貨)投資のことをあまり家族に知られたくなくて。家族にバレない取引所は #BITPoint をおすすめしときます。本人確認の封書が地味なのでバレにくいと思います。

BitPointの口座開設完了のお知らせの封書に関してのコメントです。

ご家族の方に気づかれないように暗号資産(仮想通貨)取引を始めるなら、ビットポイント(BITPoint)の封書デザインがいいようですね。

ビットポイント(BITPoint)以外で口座開設がおすすめの取引所

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
取扱暗号資産ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアムクラシックビットコインキャッシュモナコインステラルーメンクアンタムベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料 ※BitMatch取引手数料を除く)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1. 84%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

DMM Bitcoinがセキュリティ面・運営面でも非常にしっかりとしていておすすめです。また、今後レバレッジ取引まで見据えて投資を検討するのであれば、尚の事DMM Bitcoin。

またBITPointは取引所専業ですが、DMM Bitcoinは販売所として運営しています。販売所のメリットはいつでも決まった価格で取引ができることなので、取引所専業のBITPointと併せて口座開設をしておきましょう。

ビットポイントの登録を完了して投資しよう

この記事のまとめ
  • BITpointはしっかりとした本人確認方法を採用している
  • BITpointの本人確認は郵送のはがきを受け取って完了
  • BITpointは2〜3日程度で確認の郵便物が郵送される

本人確認や審査、口座開設が早いBITPoint(ビットポイント)で口座開設をしておきましょう。

BITpointは、口座開設の際の本人確認書類に、税金の領収書や社会保険料の領収証書、公共料金の領収書なども認めているところが特徴的な暗号資産(仮想通貨)取引所です。

BITPointは他にも電話での問い合わせやカスタマーサポートを受け付けている数少ない取引所です。安心して利用するにはイチオシの取引所です。

ビットポイント(BITPoint)
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐⭐
(少しあり)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ビットポイント
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※暗号資産(仮想通貨)取引サービス利用者 20-69歳男女1,000人を対象に、インターネットによるアンケートを実施。調査実施日は2020年6月18-29日。調査機関:(株)インテージ
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事