ビットポイント

ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンを詳しく解説!本当にお得なのか?

BITPOINT
この記事を読んでほしい人
✔ ビットコイン投資を始めようとしている方
✔ キャンペーンでお得に投資を始めたい方
✔ ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンについて詳しく知りたい方

ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンってどんな内容?他の取引所と比べてお得なの?といった疑問をお持ちではないでしょうか。

本田圭祐選手がイメージキャラクターでも有名なビットポイント(BITPoint)。

今回はビットポイント(BITPoint)のキャンペーンの詳細について解説します。ビットポイント(BITPoint)に口座開設しようと考えている人は必見です!

この記事の要約
  • BITPOINTは5通貨の取扱もあり、お得な取引所形式
  • 【現在は終了】口座開設&入金で3000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン中!

初心者にも、経験者にもおすすめの「ビットポイント(BITPoint)」へ登録しましょう。

ビットポイント(BITPoint)とは?

ビットポイント(BITPoint)
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐⭐
(少しあり)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 最高水準のセキュリティ対策
  2. ビットコインの送金手数料が無料
  3. ビットコインの現物取引手数料も無料

ビットポイント(BITPoint)は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する取引所です。設立は2016年3月。ビットポイントジャパンは、東証マザーズに上場している株式会社リミックスポイントの子会社です。

イメージキャラクターとして、サッカー元日本代表で有名な本田圭祐選手が起用されていることでも有名な取引所です。CMでご存知になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ビットポイント(BITPoint)取引所で扱っている通貨は、

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン

といった5種類の取引ができます。

いずれも売買手数料が無料なのも嬉しいところですね。また、ビットコインの通貨ペアとして円以外のペアを扱っているのが特徴的です。

  • ビットコイン/米ドル
  • ビットコイン/ユーロ
  • ビットコイン/香港ドル

しかも、現物取引で売買が可能なのでドルやユーロを保有している人にとっては、使用しやすい取引所となっています。

ビットポイントの口コミや評判を確認して、口座開設を検討しましょう。

※終了:レバレッジ取引、キャッシュバックキャンペーン

bitpointレバレッジキャンペーンビットポイント(BITPoint)では『レバレッジ取引 キャッシュバック キャンペーン』を実施していました。

レバレッジ取引の新規建取引時に約定累計金額が10万円以上の利用者向けに、建玉管理料をキャッシュバックしています。

キャンペーン名レバレッジ取引キャッシュバック キャンペーン
実施期間2019年3月1日(金)~2019年3月29日(金)
キャンペーン内容レバレッジ取引の新規建取引時に、約定累計金額が10万円以上の場合、新規建玉の建玉管理料をキャッシュバック

また、キャッシュバック率は約定累計金額に応じて、10%・20%・30%・40%と上がっていきます。

更に初めてレバレッジ取引を行った場合は、10%上乗せしたキャッシュバック率で計算されるのでレバレッジ取引をしてみたい方にもおすすめです。

約定累計金額10万円以上というと、少々条件が厳しいと感じる方もいるかもしれませんが、レバレッジ取引は倍率2倍などで取引できるため、約定累計金額10万円以上になりやすいでしょう。

※終了:ビットポイント(BITPoint)のリップルがもらえるキャンペーン

BITPointのキャンペーン画像このキャンペーンは終了しました

『リップルがもらえる!〜平成最後の新規口座キャンペーン〜』と称して、ビットポイント(BITPoint)では新規口座を開設してくれた利用者向けに、ビットコインの次に来ると言われている「リップル」をプレゼントしています。

キャンペーン名リップルがもらえる!〜平成最後の新規口座キャンペーン〜
実施機関2019年3月1日(金)〜2019年4月12日(金)
キャンペーン内容
  • 口座開設と10万円以上のご入金で、2,000円相当のリップルをプレゼント
  • さらにお取引金額に応じて最大8,000円相当のリップルをプレゼント

リップルは、ビットコインの次に来る通貨としてもっとも注目を集めている暗号資産(仮想通貨)です。これから取引を行いたいという方にはおすすめです。

10万円以上というと、初心者の方には少しハードルが高く感じてしまうかもしれません。ビットポイント(BITPoint)では無料で口座開設、取引が行えるのでまずは少額で始めてみて、キャンペーン中に増額をするという方法も良いでしょう。

※終了:ビットポイント(BITPoint)のオータムキャンペーン

2018年10月9日から口座開設と入金をするだけで3000円相当のビットコインがもらえるキャンペーンを実施中。サマーキャンペーンに引き続き実施が決定しました。

キャンペーン開催をしている間に、BITPointで口座開設をしてしまいましょう。無料です。

オータムキャンペーンの詳細を開設

オータムキャンペーンも、サマーに引き続き「新規口座開設し、5万円以上入金した方に3000円相当のビットコインをプレゼント!」という内容です。

特に取引をする必要はありません。口座開設をして5万円入金するだけで貰えます。暗号資産(仮想通貨)の取引をはじめたい人、他の取引所から移管を決めている人に得しかない、おすすめです。

いつまで実施?延長はある?

期間は10月09日から11月30日の約1か月が対象期間です。定期的に新規口座開設の方を対象にキャンペーンを行っていますが、延長は現時点では不明。

著者が以前、口座開設したときは1000円分のみビットコインがプレゼントされました。オータムキャンペーンは3000円分なので今開設するのが断然お得といえます。

継続してもプレゼント額が下がる可能性もあるので今のうちに開設をしておきましょう。

※終了:ビットポイント(BITPoint)のサマーキャンペーン(2018/8/20~2018/9/30)

このキャンペーンは終了しました

2018年8月時点では口座開設&入金で3000円がもらえる「サマーキャンペーン」を開催中です!

キャンペーンの詳細を解説

サマーキャンペーンは「新規口座開設し、5万円以上入金した方に3000円相当のビットコインをプレゼント!」という内容です。

特に取引をする必要はありません。口座開設をして5万円入金するだけで貰えるので、メリットしかないキャンペーンですね。

いつまで実施?延長はある?

期間は8月20日から9月30日の約1か月しかありません。延長は現時点では不明ですが、定期的に新規口座開設の方を対象にキャンペーンを行っています。

著者が以前、口座開設したときは1000円分のビットコインがプレゼントされました。サマーキャンペーンは3000円分なので今開設するのが断然お得といえます。

ビットポイント(BITPoint)のキャンペーンのメリットや魅力

約定金額に応じてキャッシュバックやプレゼントを行っており、利益に関係なく取引をしていればキャンペーン対象になるところも魅力です。

また、抽選ではなく必ずキャッシュバックされたり、リップルを貰えたりと確実に得られる点も大きなメリットではないでしょうか。

他社と比べて

他社のDMM BitCoinは新規口座開設で1000円+取引をすることでトータル5000円をプレゼントというキャンペーンを行っています。

比較すると、ビットポイント(BITPoint)は少なめですが取引をしなくても3000円分貰えるところにメリットがあります。また、レバレッジ取引の建玉管理料分だけキャッシュバックされるキャンペーンなど種類も豊富です。

リスク面で比較すると、取引で利益がでればいいのですが、損失が出るケースも充分にあるため、結果的にキャンペーンで受け取る以上の資金を使ってしまう場合があります。

取引をしなくてもビットコインが貰える!

どの取引所に口座開設をするか迷っている人は、ビットポイント(BITPoint)をおすすめします。

たとえば、ビットコインが貰えるキャンペーンを不定期なものの、実施していますしキャッシュバックキャンペーンも2019年4月上旬頃に実施していました。

メリットしかないビットポイント(BITPoint)のキャンペーン。今後のキャンペーンに備えて口座開設はお早めに!

この記事の要約
  • ビットポイント(BITPoint)は5通貨の取扱もあり、お得な取引所形式

初心者にも、経験者にもおすすめの「ビットポイント(BITPoint)」へ登録しましょう。

ビットポイント
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※暗号資産(仮想通貨)取引サービス利用者 20-69歳男女1,000人を対象に、インターネットによるアンケートを実施。調査実施日は2020年6月18-29日。調査機関:(株)インテージ
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事