投資でお金を増やす

REIT(不動産投資信託)の始め方と評判・おすすめの会社を比較して紹介

REIT
この記事を読んでほしい人
✔ 投資などでお金を増やしたい方
✔ お金に困らない生活を送りたい方
✔ 不労所得を得たい方

不労所得を得る方法では「仮想通貨投資」がおすすめ。「仮想通貨って何?」という方は、まずはこちらの「仮想通貨入門」を参考にしてみてください。
この記事を読んでほしい人
✔ REIT(不動産投資信託)に興味をお持ちの方
✔ REIT(不動産投資信託)を始めたい方
✔ 少額投資可能な金融商品を購入したい方

「REITを購入してみたいけど、始め方がよく分からない・・」

このようにREIT(不動産投資信託)に興味はあれど、仕組みなどで悩んでいないでしょうか。

REIT(不動産投資信託)は、不動産投資と投資信託を組み合わせた、少額投資可能な金融商品です。

そこで今回はREIT(不動産投資信託)の始め方と評判をはじめ、おすすめの会社を比較紹介していきます。

この記事の要約
  • REITは1口1万円程度から始められる
  • REITはは株式なので証券会社を介して購入する
  • REITの始め方は株式投資などと同じ
  • 重要なのはファンド選びと運用方針を決めて計画的な投資を続けること

REIT(不動産投資信託)はいくらから始められる?

1口1万円程度から始められます。

もちろんREIT(不動産投資信託)ごとに最低資金は大きく異なります。数十万円が最低でも必要になってくるケースもありますが、もっと少額から始められるものもあります。

不動産投資に限らず投資を始めるにあたり資金の確保は必須です。不動産投資の場合は、少なくても数百万円の資金を確保しなければならない印象が強いですよね。

しかしREIT(不動産投資信託)であれば少額資金でも問題ありません。

REIT(不動産投資信託)はいつ買えるのか?

注文のみであれば、ほぼ24時間可能です。

リアルタイムでの購入に関しては、平日の日中しか対応してもらえません。

証券取引所は午前9時から午前11時30分、午後0時30分から午後15時30分(東京証券取引所は午後3時まで)までしか開いていないからです。

しかしネット証券であればほぼ24時間、指値注文や成り行き注文が可能です。

REIT(不動産投資信託)はどこで買えるのか?

REIT(不動産投資信託)は株式なので、証券会社を介して購入します。

  • SBI証券
  • SMBC日興証券
  • マネックス証券
  • 岡三オンライン証券
  • 楽天証券
  • カブドットコム証券
  • 野村證券
  • 安藤証券
  • 東海東京証券
  • ライブスター証券
  • DMM.com証券
  • むさし証券
  • GMOクリック証券
  • 立花証券
  • 内藤証券
  • 岩井コスモ証券
  • 日産証券など

ほとんどの証券会社で取り扱っています。

REITの始め方で特に重要なのが証券会社選びですよ。

おすすめの会社1 岡三オンライン証券

岡三オンライン証券がおすすめです。

REIT(不動産投資信託)は基本的に少額投資になるので、なるべく手数料の負担は軽くしたいところです。

岡三オンライン証券の「定額プラン」は、1日の売買代金が20万円以下であれば手数料が無料なのです。

投資情報も充実しています。オリジナルレポートも無料で読めますよ。

おすすめの会社2 SBI証券

SBI証券も見逃せません。

SBI証券は全体的に手数料が抑えられており、「REIT(不動産投資信託)取引を頻繁に行っていきたい」という方に適しています。

約定金額手数料(税込み)
5万円54円
10万円97円
20万円105円
50万円270円
100万円525円
150万円628円
3,000万円994円

100万円のREIT購入で手数料が1回あたり1,000円程度かかるところもあります。

しかしSBI証券では500円程度とかなり低い設定です。

おすすめの会社3 楽天証券

楽天証券にも注目です。

取扱商品数も多く利用者も多いので、安心して利用できる証券会社です。
2019年3月現在で、国内のREIT(不動産投資信託)を62件も取扱いしています。

さらに手数料の1%から2%をポイントバックしてくれるなど細やかなサービスも充実。
手数料についても国内最低水準で対応しています。

REIT(不動産投資信託)の買い方?

  1. 証券会社を探す
  2. 証券会社で口座開設を行う
  3. 購入するREIT(不動産投資信託)を決める
  4. REIT(不動産投資信託)に注文を出す

REIT(不動産投資信託)は一般的な株式購入と同じ流れです。
一般の株式の購入時と同じように注文を出せばOKです。

REIT(不動産投資信託)の始め方は株式投資などと同じ

この記事のまとめ
  • REITは1口1万円程度から始められる
  • REITはは株式なので証券会社を介して購入する
  • REITの始め方は株式投資などと同じ
  • 重要なのはファンド選びと運用方針を決めて計画的な投資を続けること

株式投資は、誰もが1度は聞いたことのある金融商品ですが、REIT(不動産投資信託)は聞き馴染みがないかと思います。

しかし始め方は株式投資などと同様に、証券会社で口座開設を行い銘柄を選んで、買い注文を入れるだけです。

ですので始め方自体は難しくありません。

重要なのは始めた後で、ファンド選びと運用方針を決めて計画的な投資を続けることを忘れないようにしましょう。

投資でお金を増やす
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

最新記事