フォビ

【完全版】フォビ(Huobi)の使い方を徹底解説

この記事を読んでほしい人
✔ Huobi(フォビ)で仮想通貨取引を始めたい方
✔ Huobiの使い方がよくわからない方
✔ アプリの使い方が知りたい方

海外でも利用されている本格派取引所のHuobi(フォビ)が気になるすでに口座を持っているが今いち利用方法がわからない、と言う方もいるかもしれません。

そこでこの記事では実際の利用画面をお見せしながら、仮想通貨の投資に必要な取引、使い方を解説していきます。

  • Huobiへの入金方法、出金方法
  • 仮想通貨の注文方法
  • 仮想通貨の送金方法
  • アプリ、スマホでの利用方法

公式サイトではなかなか説明がしきれていないところやよく迷うところなど、丁寧に解説をしています。

この記事の要約
  • フォビは洗練されたユーザーインターフェースで使い勝手がよい
  • 取引タイプは、現物取引のみ。PCとアプリから取引できる。
  • レバレッジ取引は行っていない
  • Huobiは取引高が大きいのでレバレッジ取引が始まれば投資家に人気の取引所となる

Huobi(フォビ)とは

Huobi Japanはビットトレード(Bittrade)を傘下に入れたことで正式に日本での運営を展開している仮想通貨取引所です。

特徴1:洗練されたユーザーインターフェースと使い勝手

Huobiは元々仮想通貨の利用者が非常に多かった中国で事業を開始した取引所で、利用する投資家はグローバル規模です。

そのため、多くのプロ目線の仮想通貨投資家からのフィードバックを受け、サービスや使い勝手に磨きをかけてきました

このあと紹介する画面を見てもらえればわかりますが、シンプルかつ使いやすい画面が魅力の一つです。

特徴2:日本語で使えるスマホアプリあり

Huobi Japanではスマホアプリを提供しています。

海外発の取引所でスマホアプリで注文や売買ができることはそう多くありません

日本で認可されつつ、海外取引所のクオリティで、日本語で安心して利用できる取引所アプリはHuobiだけといえるでしょう。

特徴3:金融庁の仮想通貨交換事業者に正式登録

日本の仮想通貨投資家からは海外取引所として利用されていたのですが、種々の規制により日本の投資家保護が始まり、Huobiの利用が一次中止となりました。

そのため、Huobi Japnaはすでに正式な仮想通貨取引所として運営をしていたBittradeと合併することで金融庁に正式に認可された運営機関としてサービスを提供しています。

Huobi(フォビ)が提供する取引タイプ

Huobiが提供する仮想通貨売買のタイプは現物取引のみです。

Huobiはレバレッジ取引についてはまだ対応をしていません。今後の対応に期待をしましょう。

仮想通貨は以下の6通貨を取り扱っていて、合計で10ペアの取引に対応しています。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン

Huobi Japan(フォビジャパン)が提供する取引タイプ

Huobi japanの提供する取引タイプは、現物取引のみです。

PCとアプリから取引できます。

Huobi Japan 取引所(現物取引)

取引画面です。ログインし、取引所を選択するとこちらの画面になります。

右側の発注パネルに入力すると、注文できます。

ログインし、「資産管理」を選択するとこちらの画面になります。

主に入金、出金といったときにこちらの画面で操作します。

Huobi Japan(レバレッジ)

Huobi japanではレバレッジ取引できません。

現在対応をしていないということなので、今後の対応やリリースに注目です。海外に投資家を抱えるHuobiは取引高が大きいことが特徴です。

レバレッジ取引が始まれば、投資家に人気の取引所となるでしょう。

Huobi(フォビ)のスマホアプリ

専用アプリのホーム画面です。

通貨名をタップすると取引できるほか、入出金も可能となっています。

Huobi japanの登録・口座開設

Huobi japanの購入の流れは下記の通りです。

  1. 登録
  2. 本人確認
  3. 入金
  4. 購入

まずは仮想通貨を購入する前に、口座開設します。

サイトにログインし、中央の赤枠の箇所にメールアドレスを入力してから「口座開設」をクリック

次の画面でパスワード等の設定画面になるので、順番に入力していきます。

登録したメールアドレスにメールが届くので、そちらに記載されている認証コードを使って登録します。

個人か法人の選択が表示されるので「個人」を選択すると、個人情報の登録画面になります。

上から順番に入力していき、全て入力終えたら次は本人確認書類の提出です。

本人確認書類は、運転免許証やパスポートといった顔写真付きの証明書です。

画像をPCに保存しましょう。

①の箇所をクリックし、一覧から提出する証明書を選択

②をクリックで保存している本人確認書類をアップロードします

最下部のOKをクリックすると登録は完了です。

あとは、審査が完了しだい口座開設完了となります。

Huobi(フォビ)の入金・出金方法

登録ができたら、仮想通貨を購入するための資金を入金します!

日本円の入金

①銀行振込の場合

ログインし、右上の「資産管理」をクリックすると表示されるメニューから「入金」を選択します。

二段階認証を設定していないと、入金できません。

設定していないと上記の画面になります。

まずは③の設定をクリックして二段階認証を登録します。

もう一度上記画像のページに戻り、今度は①をクリックして入金したい通貨を選択します。「日本円」をクリック。

②のタブが「振込入金」になっていれば、上記画像のように振込先の口座が
ページが表示されます。そちらに入金しましょう。

②即時入金の場合

即時入金は、「住信SBIネット銀行」に口座をお持ちの方が可能となっています。

ホーム画面の右上の資産管理」→「入金」の順にクリック

  • ①「クイック入金」に切り替える
  • ②住信SBI銀行にチェックをつけて
  • ③入金額を入力
  • ④「入金する」をクリックで完了

住信SBIネット銀行の即時決済サービスのサイトに移動するので、ログインし入金操作を完了させてください。

仮想通貨の入金

ホーム画面右上の「資産管理」→「入金」の順にクリック。

入金したい通貨を選択してください」の欄をクリックすると、通貨一覧が表示されます。

入金したい通貨を選択しましょう。今回はビットコインをクリックします。

アドレスとQRコードが表示されるので、どちらかを使用して他のウォレットや取引所から送金手続きを行うと入金できます。

日本円の出金

ホーム画面の右上の「資産管理」をクリックすると一覧が表示されます。「出金」をクリック。

①の箇所をクリックし、「日本円」に切り替えます。

②の欄をクリックし、登録している銀行口座を選択します。

登録していないと、何も表示されません。

右隣の「銀行口座登録」をクリックして登録してから再度行ってください。

③に出金したい金額を入力し、④をクリックで出金できます。

仮想通貨の出金

ホーム画面の右上の「資産管理」→「出金」の順にクリック。

①をクリックして、出金したい仮想通貨を選択します。今回はビットコインを選択しています。

②をクリックすると、登録しているアドレスが表示されます。

登録していない場合は、右隣の「アドレスを追加する」をクリックして登録してから、再度行ってください。

③に出金したい数量を入力し、④をクリックで送金できます。

Huobi(フォビ)取引所(現物取引)の使い方

次は仮想通貨の購入の仕方を解説していきます。

①Huobi(フォビ)取引所(現物取引)(PC)

ホーム画面上部の「取引所」をクリック。

上記のようなトレード画面に切り替わります。①~⑤までの手順で行います。

  • ①…通貨選択
  • ②…「指値」「成行」の注文方法を選択
  • ③…②で「指値」を選択した場合、希望の価格を入力
  • ④…数量を入力
  • ⑤…クリックで発注

注文はその下の「注文一覧」や「注文履歴」から確認できます。

②Huobi(フォビ)販売所(現物取引)(スマホ)

スマホのブラウザからも取引できます。

ログインし、ホーム画面を下にスクロールすると、最下部にメニューが表示されます。

メニューの中から「取引」をタップ。

①~⑥までの手順で注文します。

  • ①…通貨選択
  • ②…売買区分を選択
  • ③…「指値」「成行」を選択
  • ④…価格を入力
  • ⑤…数量を入力
  • ⑥…タップで発注完了

①のハンバーガーメニューをタップすると、通貨一覧が表示されるので取引したい通貨をタップしてください。

③は小さいですが、文字をタップすると選択画面が表示されます。

Huobi(フォビ)取引所(レバレッジ取引)の使い方

Huobi japanではレバレッジ取引は行っていません

インストール~使い方

アプリをインストールします。

AndoroidであればGoogle play、iphoneであればApp storeで「Huobi japan」のアプリを検索し、インストールします。

インストールできたら早速起動しましょう。

ログインすると、上記画像のホーム画面が表示されます。

アプリから入出金が可能です。

通貨内に表示されている「入金」「出金」から行います。

注文方法

ホーム画面から注文画面に切り替えます。

取引したい通貨名か、下に表示されているメニューの中から「取引」をタップします。

①~⑥の手順で注文していきます。

  • ①…通貨切り替え
  • ②…売買区分を選択
  • ③…「指値」「成行」どちらかをタップ
  • ④…③で「指値」を選択した場合、価格を入力
  • ⑤…数量を入力
  • ⑥…タップで発注

①の通貨切り替えは、ホーム画面で選択した通貨が表示されます。また、メニューから「取引」を選択した場合は、「BTC/JPY」が表示されています。

Huobi(フォビ)の使い方まとめ

この記事のまとめ
  • フォビは洗練されたユーザーインターフェースで使い勝手がよい
  • 取引タイプは、現物取引のみ。PCとアプリから取引できる。
  • レバレッジ取引は行っていない
  • Huobiは取引高が大きいのでレバレッジ取引が始まれば投資家に人気の取引所となる

フォビ(Huobi)の使い方・登録方法から、入金・出金・取引方法についてお伝えしてきました

また海外発の取引所のスマホアプリで注文や売買ができるのが魅力です。

PCからもスマホアプリからも手軽に取引ができますので、興味のある方はフォビ(Huobi)で仮想通貨取引を始めてみてはいかがでしょうか。

フォビ
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト