仮想通貨取引所比較

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引の特徴、手数料を解説

この記事を読んでほしい人
✔ ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引が気になるという方
✔ ディーカレット(DeCurret)で仮想通貨投資を始めようと思っている方
✔ レバレッジ取引におすすめな仮想通貨取引所を知りたいという方

新しく金融庁から認可を受けたディーカレット(DeCurret)。

「レバレッジ取引に対応しているの?」「レバレッジ取引の内容は?」と、気になっている方も多いのではないでしょうか。

結論からいいますと、ディーカレット(DeCurret)ではレバレッジ取引を扱っていません。

ディーカレット(DeCurret)はレバレッジ取引を扱っていませんでしたが、2019年8月21日より、遂にレバレッジ取引のサービスを開始しました!

そこで今回は、新たに実装されたディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引の概要についてお伝えしていきます。

この記事の要約
  • ディーカレット(DeCurret)は2019年5月に運営が開始された仮想通貨取引所
  • ディーカレット(DeCurret)では2019年8月21日からレバレッジ取引の扱いを開始
  • ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引は主要5通貨に対応、レバレッジ倍率は4倍
  • ディーカレット(DeCurret)では現在5000円プレゼントキャンペーンを行なっているのでお得に利用できる

ディーカレット(DeCurret)とは

ディーカレット(DeCurret)は、JRや東京海上日動火災保険などを含む日本の大企業が複数出資し、インターネットの大手上場企業であるIIJが運営する仮想通貨取引所。

2019年5月より運営を開始しており、大手企業のバックアップがあるという安心感を背景に、非常に多くの投資家が利用をはじめている取引所です。

健全な暗号資産業界を牽引してくれる存在として、国内で期待されています。

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引の取り扱い通貨

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引に対応している通貨は5種類です。

  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • LTC
  • BCH

主要な仮想通貨を取り扱っているので、ラインナップに関しては申し分ないといえます。

なお、レバレッジ倍率は一律4倍までとなっているので注意が必要です。

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引の特徴

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引の特徴について解説します。

特徴1 5000円プレゼントキャンペーンを開催中

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引は2019年8月21日に始まったばかりであるため、リリース記念にキャンペーンを開催しています。

内容は、トレードアカウントを開設し、一定金額のレバレッジ取引を行うことで5000円プレゼントされるというものです。

キャンペーンの期限は2019年10月31日までと明示されているので、急いで口座を登録しましょう!

特徴2 スプレッドがかかる

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引は販売所形式であるためスプレッドがかかります

ここでかかるスプレッドは現物取引のスプレッドとは異なるので注意しましょう。

特徴3 レバレッジ倍数は4倍まで

レバレッジ倍率は最大でも4倍までとなっています。

今までは、日本の取引所でも25倍までの倍率は可能でしたが、仮想通貨交換業協会からのリスク制限により、レバレッジ倍率は4倍までとなりました。

ディーカレット(DeCurret)だけでなく、他の大手取引所も4倍に変更しているので、4倍は低くありません。

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引とFX取引の違い

商品名 板取引の有無 スプレッド レバレッジ
レバレッジ取引
仮想通貨FX ×
ビットコインFX ×
信用取引 ×

レバレッジ取引とFX取引は、板取引の有無で違い程度で、ともにレバレッジをかけて取引するので、基本は変わりはありません。

ディーカレット(DeCurret)はのレバレッジ取引は、板取引ができません。スプレッドとレバレッジ取引が可能なので、ディーカレット(DeCurret)はは仮想通貨FXに含まれるでしょう。

ただ、基本的には変わりはないので、レバレッジ取引と呼んでも構いません。

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ倍率

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ倍数は4倍までとなっています。

他の取引所とレバレッジ比較

取引所名 レバレッジ倍数
DeCurret 4倍
bitflyer Lightning FX 4倍
BITPOINT 1倍・2倍・4倍
DMM BITcoin 4倍
GMOコイン 仮想通貨FX 5倍・10倍

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ手数料

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ手数料は無料です。

他の取引所と手数料比較

取引所名 取引手数料 建玉管理料
DeCurret 無料 0.04%
bitflyer 無料 0.04%
BITPOINT 無料 0.035%
DMM BITcoin 無料 0.04%
GMOコイン 無料 0.04%

取引手数料に関しては全ての取引所は無料ですが、ディーカレット(DeCurret)は販売所形式であるためスプレッドがあります。建玉管理料は0.04%と他社と変わらない水準となっています。

ディーカレット(DeCurret)でレバレッジ取引を始めてみよう!

この記事のまとめ
  • ディーカレット(DeCurret)は2019年5月に運営が開始された仮想通貨取引所
  • ディーカレット(DeCurret)では2019年8月21日からレバレッジ取引の扱いを開始
  • ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引は主要5通貨に対応、レバレッジ倍率は4倍
  • ディーカレット(DeCurret)では現在5000円プレゼントキャンペーンを行なっているのでお得に利用できる

さて、ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引についてお伝えしてきました。

ディーカレット(DeCurret)では現在リリース記念にお得なキャンペーンを行なっています。

キャンペーンの期限は10月31日までとなっているので早めにトレードアカウントを開設しましょう!

仮想通貨取引所比較
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト