ビットフライヤー

ビットフライヤー(bitFlyer)の審査に落ちた?遅いだけ?審査の厳しさと対策

bitflyerトップ画面
この記事を読んでほしい人
✔ ビットフライヤー(bitFlyer)の審査が気になる方
✔ ビットフライヤー(bitFlyer)の審査に時間がかかっていて不安な方
✔ 他の取引所で審査に落ちている方

皆さんの中で「暗号資産(仮想通貨)」という言葉を全く聞いたことのない人は少ないと思います。

暗号資産(仮想通貨)の取引を始めるには、取引所への登録が必要です。取引所開設にはただ登録するだけでなく、審査が行われます。

今回は取引所開設の審査について、bitflyerを例に見ていきたいと思います。

この記事の要約
  • ビットコインを買うためには取引所への登録が必要
  • 取引所への登録には「審査」がある
  • 取引所の審査はほとんどの人が通過する。厳しくない。

まだ口座を持っていない場合はこちらからbitFlyerに登録!

ビットフライヤー(bitFlyer)とは

bitFlyerロゴ

まずはビットフライヤー(bitFlyer)という取引所の特徴についてみていきます。ビットフライヤー(bitFlyer)は2014年にサービスを開始した日本最大規模の取引所です。

機能としては、取引所のほかに、販売所・ウォレット機能があり、コールドウォレットや2段階認証といったセキュリティ面も安心な、オールマイティーな取引所といえます。

【インタビュー】国内利用率ダントツ 1 位の暗号資産(仮想通貨)取引所ビットフライヤー人気の秘密ビットフライヤーは取引量国内 No.1(※1)、暗号資産(仮想通貨)サービスでの利用率 No.1、暗号資産(仮想通貨)アプリの利用率 N...

ビットフライヤー(bitFlyer)の審査は「遅い」のではなく審査が遅いだけ?

暗号資産(仮想通貨)は利用者数も増えているので、結果として審査に時間がかかっているケースがあります。

なかなか審査結果が来ない場合でもすぐに「落ちた」とは思わずに、待ってみましょう。

問い合わせ窓口がある場合は問い合わせて確認するようにしましょう。

正しく審査が通った場合

本人確認郵送

ビットフライヤー(bitFlyer)は審査が通ると(本人確認が終わると)、登録アドレスにメールが届きます。

暗号資産(仮想通貨)の取引自体は、このメールが届くとできますが、後日簡易書留にてはがきが届くので必ず受け取るようにしましょう。不在により受取をせず、その後も引き取りを行わない場合は審査が不合格となる場合がありますので、注意をしましょう。

本人確認の審査状態は、アカウント情報でも確認できます。

PC・ブラウザをご利用の方アプリをご利用の方
ログイン後に表示されます。

bitFlyerのアカウント情報

「メニュー」 > 「マイアカウント」 > 「登録内容」で確認できます。
bitFlyerのアカウント情報アプリ

参考:取引開始基準に基づくサービス利用可否の審査とは何ですか。

ビットフライヤー(bitFlyer)の審査は厳しい?

ビットフライヤー(bitFlyer)の審査に関するツイートをいくつか紹介します。

ビットフライヤー(bitFlyer)が特別、審査が遅いといったことはなさそうです。

審査状況に問題がない場合、早い人なら3~4日程度、遅くとも1週間程度で完了しているとのことです。

また「クイック本人確認」の場合は、最短で申し込み当日中に本人確認審査が完了します。

しかし申込みのタイミングによって、時間がかかることもありますので、1週間以上経っても音沙汰がない場合は、運営に問い合わせするか他の取引所で口座開設しましょう。

一気に口座開設を進めた人もビットフライヤー(bitFlyer)での本人確認手続きに時間がかかっているようです。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)は、2018年1月頃もっとも口座開設が多いタイミングでも本人確認済みはスムーズに行われていました。

ビットフライヤー(bitFlyer)の審査が遅い・審査に落ちたら「他の取引所へ登録しよう」

この記事のまとめ
  • ビットコインを買うためには取引所への登録が必要
  • 取引所への登録には「審査」がある
  • 取引所の審査はほとんどの人が通過する。厳しくない。

まだ口座を持っていない場合はこちらからbitFlyerに登録!

取引所は複数登録するのがオススメ

もし取引所の審査が遅かったり、最終的に落ちてしまった場合に備えて最初から複数の取引所を登録しておくといいです。特にすぐに暗号資産(仮想通貨)取引を行いたい場合は、最初に審査が通った取引所から利用できるようにするとスムーズです。

ビットフライヤー(bitFlyer)は少額から取引のできる取引所であり、本人確認ができる状態であれば特別審査が厳しいとはいえません。

事前準備はしっかりと行い審査に臨みましょう。

おすすめの取引所と登録期間の目安、取扱暗号資産(仮想通貨)を記載しました。参考にしてください。

取引所登録期間目安取扱暗号資産(仮想通貨)
bitFlyer(ビットフライヤー)1日~ビットコインイーサリアムイーサリアム・クラシックリップルライトコインビットコインキャッシュモナコインリスクベーシックアテンショントークンネムステラルーメンテゾス
Coincheck(コインチェック)1日~ビットコインイーサリアムネムモナコインリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュリスクファクトムステラルーメンベーシックアテンショントークンクアンタムIOSTエンジンコイン
GMOコイン1日~ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
ネムステラルーメンベーシックアテンショントークンオーエムジーテゾスクアンタム
DMMビットコイン1日~ビットコインイーサリアムネムリップルライトコインイーサリアム・クラシックビットコインキャッシュベーシックアテンショントークンステラルーメンクアンタムモナコイン
bitbank(ビットバンク)1日~ビトコインリップルイーサリアムモナコインビットコインキャッシュライトコインステラルーメンクアンタムベーシックアテンショントークン
BITPoint(ビットポイント)3日ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュライトコインリップルベーシックアテンショントークントロン
Zaif3日ビットコインイーサリアムネムモナコインビットコインキャッシュ
Liquid4日ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュリップルキャッシュ
ビットフライヤー
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※暗号資産(仮想通貨)取引サービス利用者 20-69歳男女1,000人を対象に、インターネットによるアンケートを実施。調査実施日は2020年6月18-29日。調査機関:(株)インテージ
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事