情報収集・分析

仮想通貨を無料(タダ)で貰う方法を大公開【おすすめアプリも紹介】

この記事を読んでほしい人
✔ すでに仮想通貨を持っている方
✔ より戦略的に仮想通貨投資をしたい方
✔ 取引所に登録している方

もしまだ取引所をお持ちでない方は、まずはこちらの「取引所の選び方」を参考にしてみてください。
この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨を無料で手に入れたい方
✔ 仮想通貨は怖いというイメージを持っている方
✔ 仮想通貨をコツコツためていこうと思っている方

先日、フェイスブックが仮想通貨「Libra」を発表しました。世界各国で仮想通貨に対する注目度は上がっており、今後に期待されています。

仮想通貨を手に入れるには日本円で購入する必要がありますが、なんと無料で仮想通貨を手に入れる方法もあるんです。

そこで今回は、無料で仮想通貨をもらえる方法をご紹介していきましょう。

この記事の要約
  • 仮想通貨を無料で手に入れるには「口座開設キャンペーン」「エアドロップ」「ポイント・アンケートサイト」「フォーセット」「スマホゲーム・アプリ」がある
  • 仮想通貨を無料で手に入れるおすすめのサービスとして「Tadacoin」「FreeBitco.in」「ちょびリッチ」がある
  • 楽に仮想通貨を手に入れる方法はアービトラージ
  • 仮想通貨投資を無料で今すぐ始めたいなら「口座開設キャンペーン」が手っ取り早い

まずは口座開設だけで1000円もらえるDMM Bitcoinで口座を開設!

仮想通貨(ビットコイン)を無料(タダ)で貰うための6つの方法

仮想通貨(ビットコイン)を、無料でもらえる方法を紹介します。

(1)取引所の口座開設キャンペーンを利用する

これから仮想通貨投資を始めたい人は、口座開設でビットコインがもらえるキャンペーンを利用すると、お得に仮想通貨を手に入れることができます。

おすすめの取引所は、DMM Bitcoinです。DMM Bitcoinでは、口座登録するとビットコインが現金1000円がもらえるキャンペーンを実施中です。(2020年1月1日まで)

もらった1000円を使ってビットコインを購入すれば、仮想通貨取引所の口座を開設するだけで無料で投資を始めることができます。

口座開設に一切費用はかからないので、まずはDMM Bitcoinの公式サイトから口座開設をすすめましょう・

(2)Airdrop(エアドロップ)を利用する

エアドロップで、レアな仮想通貨を無料で手に入れられます。

エアドロップとは?

エアドロップとは、ICOで資金調達したいプロジェクトがキャンペーンの一環として行っているもので、発行したトークンを無償配布するというもの。

エアドロップで配布される仮想通貨は少量ですが、上場し高値で取引されるようなことがあれば、大きな利益を得られる可能性があります。

エアドロップの情報は、以下のサイトでチェックできますので参考にしてください。

エアドロップの情報を確認:https://airdropalert.com/

エアドロップのやり方

エアドロップのやり方を簡単に説明していきましょう。エアドロップで仮想通貨を貰うのに必要なものは以下です

メールアドレスは捨てアドレスでも可能。配布される仮想通貨は、イーサリアム(ETH)をベースにしたものが多いため、イーサリアムウォレットで受け取る必要があります。

テレグラムは仮想通貨でのラインのようなものです。仮想通貨を受け取るには、テレグラムへの参加が条件になる場合もありますので、事前にアカウントを作成しておきましょう。

以上を準備し、サイト内で欲しい仮想通貨を選択し、指示に従い手続きをおこなっていけば、仮想通貨を無料でもらうことができます。

(3)ポイントサイト・アンケートサイトを利用する

ポイントサイトやアンケートサイトを利用して、副業感覚で仮想通貨が無料でもらえます。

たとえばTadacoinというサイトでは、無料会員登録後にアンケートに答えたり、友達にサイトを紹介するだけでビットコイン(BTC)が手に入りますよ。

無料の理由はサイト自体がスポンサーによる広告の収益により運営されており、その収益をビットコイン(BTC)に還元しているのです。

Tadacoinの使用方法

Tadacoinの使用方法はとても簡単です。

メールアドレスやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントなどで会員登録後、送られてくる広告を利用することで、その対価としてビットコイン(BTC)がもらえる仕組みになります。

Tadacoin: https://www.tadacoin.jp

仮想通貨がもらえる有名なポイントサイト

もう一つ、仮想通貨がもらえるポイントサイトとして有名なのがちょびリッチです。

ちょびリッチも、メールアドレスで会員登録後「アンケート」や「アプリダウンロード」「無料ゲーム」等を利用してポイントを貯めていくサイトになります。

貯まったポイントは、ビットコイン(BTC)に交換することが可能ですが、ビットコインへ(BTC)の交換の際には、ビットフライヤーのアカウントが必要になりますので、ビットフライヤーのアカウント開設は必須です。

ちょびリッチ:http://www.chobirich.com/howto/

(4)通貨のFaucet(フォーセット)を利用する

フォーセットとは英語で蛇口という意味。文字通り蛇口から水が出るように仮想通貨がもらえるサービスです。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)
  • モナコイン(MONA)

Faucetとは

フォーセットは古くからあるサービスで、上記のような人気の仮想通貨がもらえるフォーセットがたくさん存在します。

フォーセットの意味は「蛇口」を意味し、この場合ですと、ひねれば仮想通貨が出てくる、という意味になります。

フォーセットの使用方法

フォーセットの使用方法を解説していきましょう。

フォーセットを利用するには、まずはフォーセットサイトに登録する必要があります。

フォーセットサイトは多くありますので、ここでは有名なフォーセットサイトを紹介します。

以下のサイトはフォーセットの中でも特に有名な「FreeBitco.in」というサイト。

1時間ごとにアクセスすると、くじを引きをして仮想通貨を無料でもらえます

freebitco.in:https://freebitco.in/?op=signup_page

会員登録は簡単です。登録ページにてメールアドレスを登録し、送られてきたメールをクリックするだけです。

そのあとは、サイト内にある「Free BTC」などを利用して、無料でビットコインをもらいます。

こちらは、簡単にいうと、ビットコインをもらうためのルーレット。1時間ごとに、回すことができ、少量ですが、ビットコインをもらうことができます。

(5)スマホアプリやゲームを利用する

最後に、スマホのアプリやゲームで仮想通貨を手に入れる方法もあります。

以下のサイトに様々なゲームがありますが、その中でもおすすめなのがAircoins。簡単にすぐ仮想通貨を手に入れることができるARゲームです。

スマホをかざして、出てきた仮想通貨をタップするだけで、無料で仮想通貨を手に入れることができます。

aircoins:https://dappsmarket.net/other/osusume-app/

aircoinsは、アプリをダウンロードすることで、利用することが可能です。

アプリダウンロード後、必要な情報を記入します。その後、ポケモンGOのように、マップに表示されるコインを探して街を歩き、 ARを利用してビットコインをゲットしていきます。

そのほかにも、「モッピー」や「Gポイント」といったポイントサイトを利用することで、ビットコインを無料でもらうことが可能です。

基本的な利用方法は、上記サイトと同じになります。ビットフライヤーのアカウントが必要なことも同じなので、応用して利用することが可能です。

モッピー:https://pc.moppy.jp
Gポイント:https://www.gpoint.co.jp

(6)仮想通貨が無料配布されるキャンペーンを要チェック

キャンペーンサイトやポイントサイト利用以外にも、無料でビットコインをもらう方法があります。

それが、ビットコインの無料配布キャンペーンに申し込むことです。

例えば、取引所開設の際に、ビットコインが無料で配布されることもありますし、企業がビットコインを無料で配布してくれることもあります。

そのような例はまだ多くはありませんが「ドミノ・ピザ・フランス」が、創立30周年を記念して、30万ユーロ(約1180万円分)のビットコインを無料配布するキャンペーンを実施しました。

日本ではまだ馴染みが薄いキャンペーンですが、海外では、このような動きもありますので、情報収集を行なっていけば、無料でビットコインをもらうチャンスは増えるかもしれません。

(7)抽選でのキャッシュバックのある取引所を探す

GMOコインでは販売所で仮想通貨を購入すると、毎日抽選で10名に現金1000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

毎日チャンスがあるという点が大きな注目ポイントの一つです。

仮想通貨初心者の人は「GMOコインってどんなところ?」と疑問に思われる人もいるはずです。

GMOコインの特徴も紹介していきましょう。

GMOコインの特徴

GMOコインは、東証一部に上場しているGMOインターネットグループが運営する仮想通貨取引所です。もちろん、金融庁の審査にも合格している健全な仮想通貨取引所になります。

特徴としては、手数料やスプレッドが安いところです。

いくら安全性が高い仮想通貨取引所でも、手数料やスプレッドが高ければ、利益が出しづらく、利用できません。

ちなみに手数料とは、仮想通貨を購入するときに発生する金額で、スプレッドとは、仮想通貨の買値と売値の差額になります。この点は注意して取引を行いましょう。

GMOコインは、この手数料やスプレッドが安いことに加え、セキュリティ対策が徹底していることで有名です。

仮想通貨取引で一番恐ろしいのは、取引所へのハッキング被害なのはいうまでもありません。

GMOコインのセキュリティ対策は、国内取引所でもNo1という声も上がるほど、信頼性の高い取引所ですので、安心して口座開設を行い、タダで仮想通貨(ビットコイン)をもらっちゃいましょう。

関連ページ:GMOコインの評判・口コミとメリット・デメリット【完全解説】

▼仮想通貨取引所のキャンペーン情報を確認▼

仮想通貨取引所 キャンペーンを 全て比較!
【2020年1月最新】仮想通貨のキャンペーンを比較。お得に取引所での投資を始める人必見! 「仮想通貨取引所はいろいろなキャンペーンがあるらしいけど、多すぎてよくわからない…」という方も多いのではないでしょうか。 ...

楽に仮想通貨を手に入れましょう!

そのほか、楽に仮想通貨を手に入れる方法といして、アービトラージという方法があります。

アービトラージで自動売買する方法

アービトラージで自動売買するには、自動売買のソフトを提供しているサイトに登録する必要があります。

現在、多くのサイトがありますが、対応している取引所も様々ですので、自身の利用している取引所に対応しているのかを確認して、サイトへの登録は行いましょう。

アービトラージとは

アービトラージとは、取引所間の価格差を利用して、利益をだす方法です。

例えば、Aという取引所がビットコイン(BTC)50万円だとして、Bという取引所が51万円だった場合、Aで買ってBで売ることができれば、それだけで1万円の利益が出ます。

この手法をアービトラージというのです。

シグナル配信で情報を受け取る方法とメリット

シグナル配信とは、プロのトレーダーから情報を受け取り、その情報通りにトレードを行うことです。

プロのトレードをそのまま真似することができますから、勝率は上がります。シグナル配信を受け取るには、プロのトレーダーが運営するLINEのグループチャットに参加しましょう。

現在、多くのプロトレーダーが、情報を発信していますので、このチャンスを逃さないようにしましょう。

仮想通貨を無料で手に入れる方法まとめ

この記事のまとめ
  • 仮想通貨を無料で手に入れるには「口座開設キャンペーン」「エアドロップ」「ポイント・アンケートサイト」「フォーセット」「スマホゲーム・アプリ」がある
  • 仮想通貨を無料で手に入れるおすすめのサービスとして「Tadacoin」「FreeBitco.in」「ちょびリッチ」がある
  • 楽に仮想通貨を手に入れる方法はアービトラージ
  • 仮想通貨投資を無料で今すぐ始めたいなら「口座開設キャンペーン」が手っ取り早い

まずは口座開設だけで1000円もらえるDMM Bitcoinで口座を開設!

さて、無料で仮想通貨をもらえる方法についてお伝えしてきました。

仮想通貨をタダで手に入れる方法はたくさんありますが、自分にあった方法を選びましょう。

普段の買い物でポイントサイトを使ったり、空いた時間にアンケートに答えるなどして、タダで仮想通貨を手に入れちゃいましょう!

情報収集・分析
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

最新記事