仮想通貨の仕組み

仮想通貨で主婦でもお小遣いゲット?! おすすめする理由や、主婦でも仮想通貨を運用している方のブログをご紹介

この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨投資に興味のある主婦の方
✔ お小遣い稼ぎをしたい主婦の方
✔ 仮想通貨投資に不安のある主婦の方

仮想通貨投資は爆発的な人気となりました。余剰資金さえあれば気軽に始められるため、主婦の方でも簡単なお小遣い稼ぎになると注目を集めています。

ただ、仮想通貨投資は本当に安全なのか、主婦の副業として本当におすすめなのか知りたいという人も多いかもしれません。

実は、仮想通貨投資は育児や家事の合間の10分程度の隙間時間で1000円未満の投資から始める事ができるのです。

今回は、主婦の方に向けて仮想通貨の始め方や、参考となるブログなどについてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の要約
  • 仮想通貨は電子データでやりとりするお金のことで、「運用スタイルが自由」「スマホで始められる」「少額取引が可能」なので主婦におすすめ
  • すでに仮想通貨取引をしている主婦によるブログがとても参考になる
  • 仮想通貨取引は「①取引所に登録、②入金、③仮想通貨を購入」という流れで進める
  • 主婦が仮想通貨を購入するなら「ビットコイン」「イーサリアム」「イーサリアムクラシック」
  • 取引所は「ビットフライヤー」「GMOコイン」「ビットバンク」がおすすめ

そもそも仮想通貨とは?

人気や注目を集めている仮想通貨ですが、「そもそも仮想通貨って何だろう?」と思っている人も多いかもしれません。

仮想通貨について簡単にまとめますと、以下のようになります。

  • 仮想通貨は電子データやインターネットでやりとりできるお金のこと
  • 国家や団体などの発行元がない通貨
  • 電子データによるお金のため紙幣や硬貨は存在しない

仮想通貨は、電子マネーやデジタル通貨とも呼ばれています。

仮想通貨の開発者は当然いますが、ブロックチェーンの技術により非中央集権的な管理方式で成り立つ仕組みとなっているため、国家や団体などの発行元がない通貨となります。

紙幣や硬貨といったものがない点も特徴で、電子データやインターネットを使ってやり取りをするお金となります。

ブロックチェーンとは?

仮想通貨のシステムはブロックチェーンという技術によって支えられています。そもそもブロックチェーンとは何でしょうか。

ブロックチェーンとは、取引データのかたまりであるブロックをチェーンのように連なる方法で保存をしていく技術の事を指しています。

すべてのブロックは暗号化されており、整合性のもとチェーンのように伸びているため、改ざん等の不正を受けるリスクが低いという特徴があります。

また、インターネット上の複数のユーザーによって管理し合う仕組みとなっており、非中央集権的な通貨システムとなっています。

仮想通貨はなぜ稼げる?

そもそも仮想通貨はなぜ稼ぎやすいのでしょうか。

仮想通貨は、他の投資商品等と比べると、1日に値動きする値幅が大きくなります。そのため、1日の間でも収益を稼ぐチャンスが多いという事になります。

また仮想通貨は、小額から始める事もできますので、初心者の人でも気軽に始めやすいという特徴もあります。

24時間365日取引をする事ができますので、忙しい主婦の方にも人気の投資となっています。

仮想通貨のメリットとデメリット

仮想通貨投資のメリットやデメリットを比較していく事で、仮想通貨に関する理解を深めていく事ができます。

では仮想通貨投資には具体的に、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。仮想通貨投資のメリットとデメリットを紹介していきます。

仮想通貨のメリット3選

①海外への送金が安くて早い

仮想通貨は国際間での送金を行う際に、最も大きなメリットが生じます。

既存の銀行システムで海外送金をする場合は、高い送金手数料や為替手数料を支払わなければなりません。また、送金時間も数日程度かかってしまうケースも多くなります。

しかし仮想通貨を利用する事で、海外への送金を低コストで迅速に行う事ができるようになります。海外で暮らす子どもや夫がいるような場合でも、すぐに送金をする事が可能となるのです。

②価格変動が大きい

仮想通貨は他の投資商品と比べて、1日の価格変動幅が大きいという特徴もあります。

最も流通している仮想通貨であるビットコインでも、1日に10%以上の上げ幅を記録する事も珍しくありません。

価格変動が大きいため収益機会も多くなり、お小遣い稼ぎに最適であるといえるでしょう。

③流通すればするほど価値が上がる

ビットコインも含めた仮想通貨は発行枚数が決まっている場合が多いため、ドルや円のようにインフレを起こす心配がありません

仮想通貨の経済圏が大きくなり、流通量が多くなればなるほど価値は上がっていきます。ただし、発行枚数が決まっていない仮想通貨もありますので注意が必要です。

仮想通貨投資が初心者であるという人には、メジャーな仮想通貨を中心に取り扱っている国内の大手仮想通貨取引所で投資を始めてみる事をおすすめします。

仮想通貨のデメリット3選

①インターネット環境が必要

仮想通貨取引をするためには、インターネットにつながっている環境が必要となります。

しかし、インターネットは、いまやどこにいてもつながりますので、大きなデメリットではないでしょう。

スマートフォン等を利用した新しい仮想通貨のサービスも続々と開発されています。

②発行元が存在しない

仮想通貨は非中央集権的な通貨となりますので、発行元が存在しません。そのため、発行元が責任を負うような仕組みも存在しないという事になります。

しかし、仮想通貨は発行元が存在しないからこそ、政治や会社経営等に左右されない通貨として価値が認められているのです。

③セキュリティが甘い場合がある

仮想通貨取引所の中には、セキュリティが甘くハッキングされてしまうような取引所もあります。

日本でもコインチェックによるネムの流出事件がありました。ネム流出事件の被害総額は約580億円にも上ります。

コインチェックは被害総額を全額補てんする事ができましたが、ハッキングで財産を失うリスクもありますので、取引所選びは慎重に行いましょう。

当サイトでおすすめしている仮想通貨取引所は、セキュリティ面にも優れている取引所となっています。また、インターネットから完全に切り離されているコールドウォレットに仮想通貨を保存する事で、ハッキング被害を防ぐこともできます。

仮想通貨が株やFXと違う3つのポイント

仮想通貨投資は、株やFX等の金融商品と比べられることが多いのですが、これらの商品と異なるポイントが3つあります。

仮想通貨が株やFXと違う3つのポイントについて紹介していきます。

少ない資金で始められる

FXは基本的に、10,000通貨からの売買でドルを買う場合は、1ドル=100円だとすると約100万円前後が必要となります。

FXはレバレッジをかけて少額からでも始める事ができますが、レバレッジをかけると損失が出た際にかなり大きな金額になってしまいます。

レバレッジを利用する取引方法は、お金を担保にお金を借りているような状態ですので、リスクが大きく初心者の人にはおすすめできません。

また株の場合は、一般的に50万円以上のまとまった資金が必要となります。仮想通貨はこれらのFXや株と違い、100円程度の資金から始める事ができます

ビットコイン1BTC=100万円の場合、0.0001BTC=100円から購入可能です。
ビットコインは、ジュース1本程度の値段で始める事ができるのです。

また、ビットコイン以外の仮想通貨はアルトコインと呼ばれていますが、ネムやリップルといったアルトコインであれば数十円以下(2020年3月現在)で取引をする事も可能です。

価格の変動が大きい

仮想通貨は1日の価格変動が、株やFX等の他の金融商品とは比べものにならないほど大きくなります。

価格変動が大きいと収益を確保するチャンスも増えていきますので、投資家にとって価格変動が大きいという点は魅力になります。

ただし、自分が予想している方向と反対に大きく動くようなケースでは、大きく損をしてしまうリスクもあります。

小額投資の場合はリスクは非常に小さくなりますが、大きな資金を投資したりレバレッジ取引等をする場合は、資金管理やロスカットレートの設定等の基本的な投資の技術を抑えておく必要があるでしょう。

24時間365日取引きできる

仮想通貨は24時間365日取引をする事ができます。

株の取引時間は平日の9時から15時と決まっており、FXは平日24時間取引する事ができますが土日は休みとなります。

仮想通貨は時間を問わずに取引する事ができるため、いつ時間ができるかわからないような主婦の人にもぴったりの投資だといえるでしょう。

仮想通貨の投資家主婦ブログおすすめ5選

簡単に始められるのも仮想通貨取引の醍醐味ですが、そもそも普通の主婦でもしっかり稼ぐことができるのかと疑問に思う人もいるかもしれません。

そこで、主婦の方が仮想通貨取引の様子を実際に紹介するブログを5つ紹介します。実は、主婦の投資家は紹介しきれないほどたくさんいらっしゃいますが、ここでは特に分かりやすいブログをピックアップしています。

同じ主婦という立場で投資をしているだけに、仮想通貨投資が分かりやすく、身近なものになるのではないでしょうか。

主婦投資家① 仮想通貨でお小遣い|専業主婦いちごの投資日記

専業主婦であるいちごさんのブログでは、bitFlyerという仮想通貨取引所で仮想通貨を使ってFX取引をしている様子を見ることができます。

元手わずか3000円で、最新ではなんと3000万円もの利益をあげています。 仮想通貨FXは何も知識がない状態から始めるのは、リスクが非常に大きいのでおすすめはできませんが、ほんの少しの元手で大きな利益をあげられる例として参考になるでしょう。

「仮想通貨でお小遣い|専業主婦いちごの投資日記」:https://www.crypto-shufu.com/

主婦投資家② 主婦が仮想通貨で生活するブログ

ママコイナ―・ミーさんのブログで、専業主婦が仮想通貨取引を行っている様子が赤裸々に公開されています。

また、初心者の人にはわかりにくい仮想通貨のあれこれを、わかりやすくかみ砕いた文章で書かれており、更新頻度が高いのも特徴です。

主婦目線での記事の作成を行っているので、仮想通貨取引初心者でも簡単に様々な情報をわかりやすくゲットすることができます。

「主婦が仮想通貨で生活するブログ」:https://isamist.work/

主婦投資家③ リザレクブログ

フェニックスA子さんのブログで、主婦兼フリーランス兼仮想通貨投資家として毎日を過ごしながら、リップルの投資に特化した記事を更新しています。

リップルの投資に関しては初心者~中級者向けの内容となっているので、リップルの投資に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

「リザレクブログ」:https://rizalog.com/

仮想通貨主婦④【はにゃぶろ】仮想通貨・為替FX

国内大手取引所であるbitFlyerで仮想通貨取引を行っているはにゃさんのブログです。仮想通貨に関する記事を中心に、初心者の人にも分かりやすく書かれています。

また、FXに関する事や仮想通貨の1万円チャレンジ等、主に初心者の人に向けて幅広いジャンルの情報を提供しています。

仮想通貨投資歴が長い方なので、仮想通貨市場に関する知識や経験も豊富です。

「【はにゃぶろ】仮想通貨・為替FX」:https://hanya.online/

仮想通貨主婦⑥仮想通貨投資はじめました

3人の子供を育てながら仮想通貨投資に取り組んでいるマキさんのブログです。主に仮想通貨投資に関するニュースを初心者の人に向けて分かりやすくまとめています。

また、数多くのアルトコインについての記事も掲載されており、アルトコインの投資に興味がある人にもおすすめです。

「アラサー主婦マキ、仮想通貨投資ブログはじめました。」:http://cryptocurrency-maki.net/

仮想通貨が主婦におすすめな理由3選!

電子マネーとしても利用することができる仮想通貨ですが、なぜ主婦の副業におすすめなのか、特におすすめな理由を3つほど紹介していきます。

1日10分あれば運用可能

仮想通貨投資といえば、画面のチャートにずっと張り付いていなくてはいけないと思われがちですがそんなことはありません。値動きを読めるようになれば、値動きの大きな銘柄を1日10分間見ておくだけでも運用する事ができます。

またニュースに目を向けておくことで、決済のタイミングを決めることもできますので、ライフスタイルを崩すことなく稼ぎに繋げることも可能です。

子どもを幼稚園や学校に送った帰り道、洗濯物ができるまでの時間でもできるため、家事に忙しい主婦でも問題なく運用できます。

スマホ1台で投資できる

仮想通貨を利用するためには、仮想通貨取引所に登録する必要があります。チャートの閲覧や分析には高機能パソコンが必要なのではないかと、頭を悩ませている人も多いかもしれません。

実は取引所の登録は簡単で取引アプリも充実しており、スマホ1台でも簡単に始めることができるのです。インターネット環境は必要となってきますが、スマホ自体が高性能である必要はありません。

また、スマホなら片手間に取引を行うこともできますので、日常的に忙しい主婦の副業にもぴったりです。

1,000円からの少額取引もできる

主婦に余剰資金なんて……」と悩んでいる人もいるでしょう。

仮想通貨で稼ぐためには、投資をする資金が必要となってきます。しかし、仮想通貨は少額からでも取引をすることができます。取引所によって最低取引額に違いがありますが、1,000円からでも始められる取引所はたくさんあります。

2012年はビットコインの価格が1,000円でした。もし、その頃に1,000円分のビットコインを購入していたら、現在は価値が約1000倍の100万円になっています。

仮想通貨投資では、極少額の資金が大きな金額になる可能性も秘めているのです。登録も簡単、少額資金でOKともあれば、主婦でも始めやすい副業であるといえるでしょう。

主婦が仮想通貨で買い物すると得するショップ5選!

仮想通貨は先に紹介したように、電子機器でやり取りをするお金となります。

お札や小銭のような実体はありませんが、今流行りのQRコード決済などのようにお金として利用する事もできるのです。

現在、日本でも実店舗262店舗、通信販売74店舗でビットコインを利用する事ができます。他の仮想通貨での実態は掴めていませんが、探してみると近くにも仮想通貨で決済できるお店があるかもしれません。

以下に、仮想通貨を使うことができる店舗を紹介していきます。

ビックカメラ ・コジマ

ビックカメラでは全店舗でビットコインによる支払いに対応しています。

1会計で30万円分までのビットコインを使えますので、ある程度大きな買い物であっても問題ありません。しかも現金同様10%分がビックポイントとして戻ってくるのでお得です。

また、ビックカメラグループの大型家電量販店であるコジマでも、ビックカメラ同様にビットコインでの支払いが可能です。

ただし、コジマでは一部店舗でしか対応していないようなので、事前に確認をしておきましょう。ポイントなどはビックカメラと同じなので、使えるのであれば安心して使えます。

大手旅行代理店 HIS

2017年9月23日、大手旅行代理店のHISがビットコインでの決済を開始しました。ビットコインで決済できるのは、新宿本社営業所を含む都内の9拠点33店舗に限られています。

開始当初はビットコイン決済限定の旅行プランなども登場して話題になっていました。一度の決済で200万円分まで利用できるので、海外旅行などでも安心して決済する事ができます。

ソフマップ

パソコン製品等を販売しているソフマップでも一部店舗でビットコインを使った決済をする事ができます。

こちらでは1会計30万円までの利用上限が付いていますので注意しておきましょう。また、現金払いと同率のポイントサービスも提供しています。

ソフマップで買い物をする際には、ビットコインでの支払いも検討してみましょう。

メガネスーパー

メガネやコンタクトレンズを販売している大手のメガネスーパーでは、全店舗でビットコインによる店舗決済サービスを導入しています。

メガネスーパーでは、多種多様なメガネ等を取り扱っています。

ビットコイン取引で利益が出た際には新しいメガネの購入を考えてみてもいいかもしれませんね。

海外は日本より仮想通貨が身近

日本では、現在ビックカメラやソフマップ等のビットコインの導入に積極的な店舗でしか仮想通貨で買い物ができませんが、世界に目を向けるとおよそ15,000もの店舗で仮想通貨を使うことが可能です。

学校の料金やホテルの宿泊料金として仮想通貨を使うことができるなど、海外では日本よりも仮想通貨での決済が浸透しています。

海外旅行に行く機会があれば、仮想通貨での買い物を考えてみてはいかがでしょうか。仮想通貨は、国境にとらわれない通貨なのでよりスムーズな決済を体験できます。

ウォレットがあれば仮想通貨で買い物が可能

仮想通貨でお買い物をする方法は店舗によって異なるので、その都度確認が必要です。ただし、共通してウォレットの準備が必要となります。

ウォレットとは

ウォレットとは英語で「財布」を意味するもので、文字通り仮想通貨を収める専用の財布のようなものです。このウォレットに仮想通貨を移すことで、実店舗で買い物をすることができます。

ウォレットには様々な形式がありますが、買い物に使うならアプリ形式が一番使いやすいです。仮想通貨取引所は自社で使えるウォレットアプリを公開していることが多いので、スマホにダウンロードして利用していきましょう。

実店舗であればお店のQRコードを読み込むことで支払いができる場合も多く、スマホ決済と同じような感覚で利用ができます

このように、ウォレットさえあれば仮想通貨は、簡単に決済可能なものになります。

仮想通貨の始め方【3ステップで簡単解説】

ここからは、仮想通貨取引所で取引を始める手順を大きく3つに分けて解説していきます。

仮想通貨取引所というと難しいイメージがありますが、手続き自体は簡単ですので、身構えずにやっていきましょう。

また、取引所に登録するところから売買までを説明していきますが、細かな仕様やルールは取引所によって違いがありますので注意が必要です。

登録する前に、取引所ごとの仕様や特徴を確認しておきましょう。

① 取引所に登録

まずは、仮想通貨取引所に登録するとことから始めていきましょう。

「取引所に登録」という言葉に対して不安を感じる人もいるかもしれませんが、ただアカウントを作るというだけなので安心してください。

  • メールアドレス
  • 個人情報
  • 本人確認書類

手順としては、上記の3点を登録・提出するだけとなります。アカウント作成が完了すると、本人確認手続きに入ります。

具体的には、指定の本人確認書類を提出し、数日間の審査期間を経て新規口座開設という流れになります。

② 資金入金

無事口座開設が完了したら、自身の資金を取引所の口座へ入金する手続きを行いましょう。入金手続きも、特別難しい手続きは一切ありません。

ここでは、取引に使う資金だけを口座に入金しましょう。必要以上の資金を入金してしまうと、気が大きくなってリスクの高い投資をしてしまいがちになります。

必要最小限の資金だけを入金し、取引完了後もすぐに出金手続きする方がいいでしょう。

③ 仮想通貨を購入

入金手続きをしたら、仮想通貨の売買に入ります。

入金した資金をもとに自分が投資したい仮想通貨に投資をしてみましょう。まずは、小額から購入していく事をおすすめします。

主婦におすすめ!仮想通貨取引所3選

仮想通貨取引を行うなら、取引所に登録する必要があります。しかし、どうやって最適な取引所を探したらいいのか分からないかもしれませんね。

  • 国内の大手取引所でセキュリティが高い
  • アプリの性能が良く簡単に取引可能
  • 仮想通貨の種類が豊富

上記のポイントをもとに、主婦におすすめの取引所を紹介していきますので、参考にしてみてください。

GMOコイン

GMOコイン
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュネムステラルーメンベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. アプリ、ウェブ画面が使いやすいと話題
  2. セキュリティが高い
  3. 大手運営で安心して取引が可能

1,000円未満から仮想通貨取引を行うことができるGMOコインは、ビットコインだけでなく、アルトコインの種類も充実している取引所です。各種手数料は0円で即時反映されますので、すぐに取引を行う事ができますし、逆に引き出すことも可能です。

仮想通貨FXでの取引を行う際にも、GMOコインはおすすめです。GMOコインはFX取引に特化した「ビットレ君」という高機能アプリをリリースしており、スマホから簡単にFXを始めることができます。

さらにGMOコインはインターネット大手のGMOインターネットグループが運営しており、セキュリティ面や信頼性も高いと言えるでしょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー(bitFlyer)
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュイーサリアムクラシックライトコインモナコインLISK
ベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(0.01~0.15%)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐☆
(1.19%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 国内取引量・ユーザー数3年連続No.1
  2. 手数料が安い!
  3. 取扱仮想通貨が豊富!

最短5分で登録が完了する取引所といえば、ビットフライヤーです。7種類の仮想通貨500円程度から購入する事が可能です。決済方法も簡単で、数秒程度で取引をすることができます。

直感的に取引ができるため、難しい用語などで悩むこともあまりないでしょう。また、仮想通貨の情報をウィジェットでチェックできるのでおすすめです。

家事や子育てが忙しく大変な主婦の方でも、スマホだけあれば簡単に取引をする事ができるようになります。

bitbank(ビットバンク)

ビットバンク(bitbank
取扱仮想通貨ビットコインリップルイーサリアムモナコインビットコインキャッシュライトコイン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐☆
(ほぼなし)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 手数料が安い
  2. 国内一リップルが安く買える
  3. セキュリティ性が高い

ビットバンクは、仮想通貨取引量が国内ナンバーワンの仮想通貨取引所です。

顧客の資産管理ではオフラインで安全性の高いコールドウォレットを採用しており、セキュリティ面では第三者機関によっても高い評価を受けています。

また、スマホアプリの使いやすさに定評があり、シンプルかつ高機能な取引システムを利用する事ができます。

主にスマートフォンでの取引を中心に考えている忙しい主婦の方におすすめです。

主婦におすすめ!仮想通貨の種類3選

仮想通貨の種類はたくさんありますが、主婦が副業として稼ぐためには、取引を行う仮想通貨をどのように選んでいくかがとても重要となります。

ビットコイン以外の仮想通貨がアルトコインで、アルトコインにはたくさんの種類があります。あまりにもマイナーな仮想通貨を選ぶと、取引所が限定されてしまうため取引が不自由になってしまう恐れがあります。

また、将来的に価格の上がる見通しがなければ、そもそも投資をする意味がありません。

日本の取引所には、世界的にみてマイナーな仮想通貨がありません。そのため、日本国内の取引所で販売されている仮想通貨は、海外の取引所でのみ販売されている仮想通貨よりも安全性が高いといえるでしょう。

そこで今回は、国内の取引所で販売されている安全性が高い仮想通貨の中でも特に主婦が取引するのにおすすめの仮想通貨を3つ紹介していきます。

① ビットコイン

ビットコインは、仮想通貨=ビットコインと思っている人も多いくらい、最もメジャーな仮想通貨です。仮想通貨市場内での時価総額も1位で、とても人気の高い仮想通貨であるといえるでしょう。

2020年に入ってから価格も上昇してきており、再注目され始めています。

1BTCは現在90万円前後となっていますが、0.01BTCや0.001BTCといった単位でも売買できますので、小額から始める事もできます。

市場参加者が多く、ほかの仮想通貨よりもチャート分析を行いやすいという点も特徴です。
また、基軸通貨としての機能も果たしているため、様々な場所で決済方法としても活用されています。

いちいち仮想通貨を選ぶのが大変だという方は、まずビットコインに投資をして仮想通貨全体の雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

ほとんどの取引所で取り扱われており、近年では銀行口座を持たない人の間で利用が広まっているため価格のさらなる上昇も期待できます。

② イーサリアム

ビットコインの次におすすめの仮想通貨はイーサリアムです。仮想通貨市場の時価総額ランキングでは、ビットコインに続いて上位を獲得しています。

イーサリアムもビットコインと同様に2020に入ってから価格が上昇してきています。

また、1ETHからの購入ができなくても0.1ETHや0.01ETHからの取引もできますので、小さな単位からでも取引可能です。

イーサリアムは、プラットフォーム型の仮想通貨で、様々な企業がアプリケーションの開発のために導入を進めており、その将来性の高さが注目されています。

ビットコイン以外の通貨にも張っておきたいという主婦の方には、イーサリアムが最もおすすめです。

現在もトヨタやインテル、マイクロソフトなど世界的な大手企業が、合同で企業向けのイーサリアムのプラットフォーム開発を進めています。今後イーサリアムの技術の実用化が進めば、価格も大きく上昇する事になるでしょう。

③イーサリアムクラシック

イーサリアムクラシックは、イーサリアムをもとに開発された新しい仮想通貨です。その将来性や安全性が高いため、国内の仮想通貨取引所でも取り扱いが始まっています。

イーサリアムクラシックは、ビットコインとイーサリアムよりも価格が低いため、投資しやすくおすすめです。1ETCからの購入も可能となるでしょう。

1ETCから購入できると値上がりがあった際、恩恵が大きくなるため、仮想通貨取引から得られる収益にも繋がっていきます。

主婦が仮想通貨の利益を確定申告する方法

主婦が仮想通貨の取引で利益を上げた際には、確定申告をする必要が出てきます。主婦が仮想通貨の利益を確定申告する方法について解説していきます。

仮想通貨は雑所得

仮想通貨の利益から得られた所得は、雑所得という事になります。

雑所得は20万円までなら確定申告不要です。また、雑所得も含めたすべての所得が基礎控除額を下回っている場合も確定申告は不要になります。

確定申告が必要かわかる計算式

確定申告が必要かどうか分かる簡単な計算式を紹介していきます。

ただし、ご自身がパートをしているか、夫の収入がいくらかなどによっても所得として申請する額が変わってきますので注意しておきましょう。仮想通貨の確定申告については難しく考えず、これから紹介する計算式に当てはめていきましょう。

確定申告が必要か知る計算式

パート収入ー給与所得控除65万円+ 仮想通貨による収入(買った価格-売った価格 )配偶者控除38万円 = 課税対象額

この課税対象額が少しでもあった場合は、確定申告が必要となります。

また、この計算をしても不安な方は、最寄りの税務署に問い合わせると良いでしょう。税務署は税金に関する無料相談窓口ともいえる場所で、確定申告期間外であれば大抵空いています。

税金に関しては有料で税理士に頼る以外にも助けてくれる機関がありますので、まずはそちらの利用を検討してみましょう。

仮想通貨の確定申告は簡単

ここでは、一般的な確定申告の流れを紹介していきます。確定申告では、パソコンで行う方法と税務署へ行く方法の2種類があります。

パソコンで行う場合は、国税庁のホームページにアクセスして確定申告の書類作成を行っていきましょう。また、マイナンバーカードとカードリーダーがある場合は、オンラインで確定申告を済ます事もできます。

最寄りの税務署に行って確定申告をする場合は、筆記または会場にあるパソコンで確定申告書類を作成していきましょう。疑問点等があれば近くにいる職員の人に質問する事もできます。

仮想通貨の確定申告では、特に難しい作業もなく、やり方さえわかれば数十分から数分で完了します。

主婦の仮想通貨投資は少額スタートがおすすめ!

この記事のまとめ
  • 仮想通貨は電子データでやりとりするお金のことで、「運用スタイルが自由」「スマホで始められる」「少額取引が可能」なので主婦におすすめ
  • すでに仮想通貨取引をしている主婦によるブログがとても参考になる
  • 仮想通貨取引は「①取引所に登録、②入金、③仮想通貨を購入」という流れで進める
  • 主婦が仮想通貨を購入するなら「ビットコイン」「イーサリアム」「イーサリアムクラシック」
  • 取引所は「ビットフライヤー」「GMOコイン」「ビットバンク」がおすすめ

さて今回は、仮想通貨の始め方や、主婦の方に向けて参考となるブログなどについて紹介していきました。仮想通貨は投資未経験の主婦でも気軽に始めることができますが、仮想通貨の取引を行う場合、まずは少額から始めていく事をおすすめします。

仮想通貨投資はアプリで1日10分程度のあればスタートできる簡単な投資方法です。また、1日の値動きが大きい分稼ぎやすい投資ともいえますが、値動きが大きいから損をしてしまうリスクも出てきますので注意しておきましょう。

はじめは「稼ぐ」より少額投資で「慣れる」ことが大切で、慣れることが稼げる投資にも繋がっていきます。

また、仮想通貨投資をする際には、仮想通貨取引所や取引する通貨選びも大切です。将来的には手広く投資をするにしても、最初の第一歩は分かりやすいものから始めていきましょう。

 

仮想通貨の仕組み
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

最新記事