仮想通貨の体験談

億り人の生活は意外にストイック?実態を調査してみた

億り人の生活スタイル

近頃、投資や仮想通貨などで大儲けしている人がたくさんいる時代になりました。中でも1億円以上稼いでいる人のことを「億り人」と呼ばれています。

では、この「億り人」はどのような生活をしているのか見ていきます。

億り人はどんな人なのか

そもそも「億り人」と呼ばれている人にはどんな人がいるのかあまり知られていません。

まずはどんな人がいるのかご紹介していきます。

有名トレーダーとしてファンも多い「cis@」さん

まずは中でも1番影響が大きく、1番トレーダーとして稼いでいると言われている方をご紹介します。

その名も「cis@(@cissan_9984)」さんです。

「cis@さん」は資産230億円の株トレーダーと呼ばれており、様々なメディアで取り上げられているほどの実力の持ち主です。

「cis@さん」はトレードを見分けるのがとてもうまいとされており、相場を動かしてしまうこともあるほどの腕の持ち主です。

さらにツイッター上では「cis@さんの」私生活もチラッと覗けるようなツイートもしていて、ごくまれにコツを載せていたりもします。

投資だけで生活している「かぶ1000」さん

次にご紹介するのは投資金だけで生活を担っていると言われている「かぶ1000さん(@kabu1000)」です。

「かぶ1000さん」は投資の中でも1番有名な「割安株投資法」を用いて投資をしています。

さらに長年この方法を使って株の投資を続けているのでツイッターやホームページを見るだけで経過を知ることもできます。

これから投資を始める人にはぜひ参考にしてほしい「億り人」の1人です。

さらにツイッター上では株の優待券を使っている私生活も見れるので、どんな優待券がもらえているのかというのも見ることもできます。

投資手法のヒントをくれる「DUKE。」さん

最後にご紹介するのは「DUKE。さん(@investordeke)」です。

「DUKE。さん」は「最高値ブレイク投資法」を採用しており、他の億り人とは少し違い、投資方法のセミナーを開いていたり、書籍を販売していたりもします。

フォロワー数はそこまで多くないものの、ヒントになるツイートをたくさんツイートしている「億り人」の1人でもあります。

億り人ってどんな生活しているの?

「億り人」と呼ばれる人のほとんどは株の投資やFXなど、自分で働いて稼いだ故に億万長者になる人と違い、ある意味では急にお金持ちになったと言っても過言ではありません。

では、そのような人達がどんな生活をしているのか実際に見ていきます。

生活パターン1:めちゃくちゃ投資続けている

まず1つ目は「相も変わらず投資を続ける」というスタイルです。

これは、専業投資家とも呼ばれる人であり、「億り人」になってもまだなお、資産を増やしたいと思い投資を続けている生活スタイルをとっている人の例です。

ギャンブルと感覚は似ていると言われており、もっともっとやればもっと資産が増えると思い、投資活動を続けたいと思う人が多いようです。

また、一度お金の不安がなくなってしまうと、余計に投資は楽しいものになるみたいですね。

生活パターン2:自己投資をしている

2つ目の例は「自己投資」をするスタイルです。

自己投資の方法はさまざまですが、会社を立ち上げる人や英会話教室などに通って海外でのビジネスを成功させる人など、自分自身に投資し、その後の経営を上手くやるといったスタイルです。

「億り人」と呼ばれる人のほとんどは実際に資産が増えるまでは一般企業で働いていた人ばかりです。

それ故にお金があったらこんなことをしてみたい…などの夢を資産を使ってかなえていこうとする人は少なくないようです。

 

生活パターン3:セミナー講師としても活躍

最後に紹介するのは「セミナーなどを開講する」スタイルです。

これは先ほど紹介した「DUKE。さん」も行っている生活方法ですが、実際に自分がやってきた投資方法をセミナーなどを開講してたくさんの人に伝えていくという生活をしている人もいます。

これらを行うことによってたくさんの人に投資について興味をもってもらうことができます。

投資スタンスから見る、億り人の特徴

様々な生活を送っている「億り人」がいるようですが、その投資方法は人によって様々です。

では実際に成功している人たちが行っている「投資スタンス」についてご紹介していきます。

スタンス1:「順張り」

1つ目にご紹介するのは「順張り」というスタンスです。

順張りは株値が上がってきている銘柄をさらに上に上がることを見込んで買い入れるという戦略方法で、投資方法の中でも比較的結果が早く出やすいと言われている方法でもあります。

スタンス2:「逆張り」

2つ目は「逆張り」です。

これはスタンス1と真逆の投資方法で、株値が落ちてきていたり、株値がもともと高くない銘柄に対してこれから上がってくるだろうと見込みを立てて買い入れる方法です。

つまり安い時点での購入ができるので投資金がそろっていない人でも始めることができます。

とても有効な方法ではありますが、株値の動きが少ないことがほとんどなので長期戦になることがほとんどです。

スタンス3:「スマホアプリで投資」

最後にご紹介するのが「スマホアプリ活用」という最も新しい投資方法です。

株の主な取引時間は日中に行われており、その時間は大抵の人が勤務している最中なので株の動きを見ることはできません。

ですが、アプリにはさまざまな機能が備わっていて、中でも設定した一定金額を上回ったら株を購入するという設定ができるアプリもあります。

このアプリを活用することで勤務中の見れない時間でも株をいいタイミングで購入することができるのです。

まとめ

調査をしていて気づいたのが、皆さん最初は一般企業につとめる会社員でした。

投資でコツコツとスタートをして今や投資家として生計を立てています。

奥が深いですが、「億り人」の知識や経験を最大限に生かすことができればあなたも「億り人」になれるチャンスはたくさんあります。

ぜひ、この実態を元に投資を始めてみてはいかがでしょうか。

初心者におすすめの取引所はBITPoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、BITPoint以外の取引所に登録してしまった人は、BITPointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のBITPointを見てみる

仮想通貨の体験談