リスク(LSK)

リスク(LSK)の購入方法と一番安く買えるおすすめ取引所

この記事を読んでほしい人
✔ リスクの投資を始めようと思っている方
✔ リスクとはどういう仮想通貨なのか知りたい方
✔ リスクが購入できる仮想通貨取引所を知りたいという方

ビットコインがはじめて産声をあげて以来、つぎつぎと仮想通貨が開発されており、今では1000以上もの仮想通貨があるといわれています。

リスクも、そんな仮想通貨のひとつ。リスクとは、どのような特徴をもつ仮想通貨なのでしょうか。そして、どの仮想通貨取引所で取り扱っているのでしょうか。

そこで今回は、リスクの購入方法などについてお伝えしていきます。

この記事の要約

  • リスクは他の仮想通貨にない特徴を多くもっており、将来性が期待されている
  • リスクを購入するなら「bitFlyer」「Coincheck」「Binance」がおすすめ
  • リスクは非常に少額から購入可能
  • リスクはどの仮想通貨取引所でも、簡単な方法で購入できる

リスク(LSK)の特徴

通貨名 リスク(Lisk)
通貨略号 LSK
公開日 2016年
開発者名 マックスコーデック
公式サイト https://lisk.io/
発行上限 上限無し
通貨の目的 ブロックチェーン技術を世界中の人が利用できるようにする
国内取引所 bitFlyer(ビットフライヤー)
Coincheck(コインチェック)
海外取引所 BINANCE(バイナンス)
BITTREX(ビットレックス)
Poloniex(ポロニエックス)
etc

リスクは、2016年に誕生した仮想通貨で『Lisk』と表記されます。日本語にすると同じかもしれませんですが、『Risk』ではありません(危険という意味になってしまいます)。

  • 開発言語としてJavaScriptを採用している
  • イーサリアムのような、スマートコントラクトを採用している
  • 送金速度がはやい

リスクは上記のような特徴をもっています。

特徴1:人気プログラミング言語JavaScriptを採用している

リスクのプログラム言語はJavaScript

比較的普及したプログラム言語なので、システム開発への参入ハードルが低くなっており、ほかの仮想通貨と比べて技術者の基盤が厚く、システム開発をしやすくなっています。

セキュリティ対策や、リスクの基本性能の向上を行うことが容易であるという点から、将来性に期待されているというわけですね。

特徴2:イーサリアム(ETH)のようなスマートコントラクトを採用している

リスクとイーサリアムはどちらも分散型のプラットフォームです。

スマートコントラクトで自動的に処理された契約を、自動的にブロックチェーンに書き込んでいくのがリスクの特徴です。

より低コストに、そして安全に契約が記録されていくので、これからのさらなる普及が期待されています。

特徴3:送金速度が速い

リスクは送金速度が速いことも特徴。

たとえばコンビニでお金を支払った時、決済に時間がかかるようでは、非常に不便ですよね。

使い勝手のよい仮想通貨は、決済手段として将来に期待されています。

リスク(LSK)の購入方法

リスクを購入するためには、仮想通貨取引所を利用しなければなりません。

仮想通貨取引所は、「販売所」と「取引所」の2種類の形式があります。

  • 販売所:ユーザーが仮想通貨取引所から直接、仮想通貨を売買する
  • 取引所:仮想通貨取引所が仲介役となって、他のユーザーと仮想通貨を売買する

もちろんリスクも、「販売所」や「取引所」を使って取引するのです。

リスクをお得に購入できる取引所とは?

リスクを扱っている仮想通貨取引所の、取引手数料をまとめてみました。

取引所名 販売形態
bitFlyer(ビットフライヤー) 販売所・取引所
Coincheck(コインチェック) 販売所・取引所

Coincheckが取引手数料無料となっていますね。bitFlyer(販売所)も取引手数料は無料ですが、販売所なのでスプレッドが発生します。

参考:https://coincheck.com/ja/exchange/fee

参考:https://bitflyer.com/ja-jp/commission

リスク(Lisk)購入におすすめの取引所ランキング

リスクを購入できる、おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式で紹介しましょう。

1位:bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー(bitFlyer)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュイーサリアムクラシックライトコインモナコインLISK
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(0.01~0.15%)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐⭐☆
(1.19%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 国内取引量・ユーザー数3年連続No.1
  2. 手数料が安い!
  3. 取扱仮想通貨が豊富!

取引所名 bitFlyer(ビットフライヤー)
公式HP https://bitflyer.com/ja-jp/
取引手数料 ビットコイン:0.01~0.15%
アルトコイン:0.2%
スプレッド 5〜7%
取り扱い通貨 ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
モナコイン
リスク
レバレッジ取引 4倍(2019/4/22より)
入金手数料 SBIネット銀行
クイック入金:無料
その他(その他銀行・リアルタイム:324円
出金手数料 三井住友銀行(リアルタイム出金)
3万円未満:216円 3万円以上:432円
その他銀行
3万円未満:540円 3万円以上:756円

bitFlyerは、未成年の方でも口座開設できる仮想通貨取引所。

MUFG(三菱UFJファイナンシャルグループ)やSMBC(三井住友銀行)などの大企業が出資しているうえ、ユーザー数が日本でトップクラスを誇っています。

取引所形式と販売所形式があり、コールドウォレットやマルチシグなどのセキュリティ対策もしっかりとしています。

2位:Coincheck(コインチェック)

コインチェック(Coincheck)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムイーサリアムクラシックリップルライトコインビットコインキャッシュリスクファクトムネムモナコイン
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐⭐☆
(少し高い)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 大手マネックス参加で正式金融庁認可取得
  2. 豊富な取扱通貨の種類
  3. アプリ・サイトが初心者にも使いやすい

取引所名 Coincheck(コインチェック)
公式HP https://coincheck.com/ja/
交換所タイプ 販売所・取引所
取引手数料 無料
スプレッド 0.08%~
取り扱い通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム (ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
ファクトム(FCT)
リップル(XRP)
ネム(NEM)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
レバレッジ取引 5倍
入金手数料 コンビニ入金
3万円未満→756円
3万円以上→1000円

クイック入金
3万円未満→756円
3万円以上→1000円

出金手数料 日本円出金 400円

Coincheckは、リスクだけでなく

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ファクトム
  • ネム
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • リップル

という、9種類もの仮想通貨を取り扱っています。

また、本人確認にIDセルフィーを導入するなど、セキュリティ対策もしっかりしています。

3位:Binance

バイナンス(Binance)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムネムリスクビットコインキャッシュ+100コ以上
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(-0.05%~0.3%)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(5.19%)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 世界最大級の取引高・利用者数
  2. 取扱コイン数が100種類を越えている
  3. 取引手数料が安い

Binance(バイナンス)は、中国の仮想通貨取引所。

日本国内ではせいぜい10種類前後の仮想通貨しか取り扱っていませんが、Binanceではなんと100種類以上! 取引手数料も0.1%と、とても安くなっています。

しかし、日本円を取り扱っていない、日本語に対応していないという欠点もあります。

リスクを購入できる最小購入単位とは?

それぞれの仮想通貨は、最低購入単位が仮想通貨取引所ごとに違います。

日本国内でリスクを取り扱っている仮想通貨取引所での最低購入単位は、以下の表のとおり。

仮想通貨取引所 最小購入単位 最低購入金額(日本円) 最低購入金額(BTC)
bitFlyer(販売所) 0.00000001LSK 1円以下 購入できない
Coincheck 約3.01LSK 500円 0.001BTC

bitFlyerはなんと、0.00000001LSKからの購入が可能となっていますが、現実的にはそこまで小さい単位で購入することはないかもしれませんね。

参考:https://bitflyer.com/ja-jp/ex/LSKPrice

参考:https://coincheck.com/ja/article/106

bitFlyer(ビットフライヤー)でリスク(LSK)を購入する方法

リスクを取り扱っている取引所ごとに、画像を提示しながら購入方法を解説していきましょう。

まずはbitFlyerで、リスクを購入する方法をお伝えしていきます。

ホームページに入る

bitFlyerのホームページに入りましょう。

bitFlyerでリスクを購入する①

参考:https://bitflyer.com/ja-jp/ex/Home

アルトコイン販売所に入る

トップページ左側のメニューから「アルトコイン販売所」を選んでください。

bitFlyerでリスクを購入する②

参考:https://bitflyer.com/ja-jp/ex/EthPrice

リスク(LSK)の購入

通貨ペアのいちばん右側にある、LSK(JPY)をクリックします。

bitFlyerでリスクを購入する③

希望する数量を入力して、「コインを買う」をクリックすれば、リスクの購入は完了です!

参考:https://bitflyer.com/ja-jp/ex/LSKPrice

Coincheck(コインチェック)でリスク(LSK)を購入する方法

Coincheckで、リスクを購入する方法をお伝えしていきましょう。

リスク(LSK)の購入

Coincheckのトップページ左側のメニューから「コインを買う」をクリックし、右側の仮想通貨の中からリスク(LSK)を選んでください。

Coincheckでリスクを購入する①

数量を入力して、問題がなければ「購入する」をクリックすれば、リスクの購入は完了です!

②iPhoneからの購入

Coincheckでは、iPhoneから購入することも可能です。

iPhoneのCoincheckアプリを立ち上げます。その後、左側のメニューから「チャート」をタップして、リスク(LSK)を選んでください。

Coincheckでリスクを購入する②

希望数量を入力したら、「購入する」をタップすれば完了です!

③Androidからの購入

Androidからの購入も可能です。

Coincheckアプリを立ち上げた後、左側のメニューから「コイン購入」をタップして、リスク(LSK)を選びましょう。

Coincheckでリスクを購入する③

数量を入力したら、「購入する」をタップすれば完了です!

参考:https://coincheck.com/ja/article/103?category_id=13

Binance(バイナンス)でリスク(LSK)を購入する方法

Binanceは海外の仮想通貨取引所で、日本語に対応していませんが、注文すること自体はさほど難しくありません。

①Binanceのホームページを開く

Binanceのホームページを開きましょう。

Binanceでリスクを購入する①

トップページ上段の「Exchange」から「Basic」を選ぶと簡単です。

通貨ペアを変える

右上の通貨ペアの選択欄から、リスク(LSK)を選びましょう。

Binanceでリスクを購入する②

リスクを購入する

中央下部にリスクの注文欄があります。

Binanceでリスクを購入する③

Buy LSK」がリスクの購入欄です。「Price」に希望金額を、「Amount」に数量を入力したら、「Log in or Register to trade」をクリックすれば注文完了です!

参考:https://www.binance.com/en/trade/LSK_BNB

まとめ

この記事のまとめ

  • リスクは他の仮想通貨にない特徴を多くもっており、将来性が期待されている
  • リスクを購入するなら「bitFlyer」「Coincheck」「Binance」がおすすめ
  • リスクは非常に少額から購入可能
  • リスクはどの仮想通貨取引所でも、簡単な方法で購入できる

さて、リスクを取り扱っている仮想通貨取引所や、リスクの購入方法についてお伝えしてきました。

リスクは、スマートコントラクトやサイドチェーンといった技術だけでなく、開発言語にJavaScriptを採用しているなど、他の仮想通貨よりもすぐれた点を多くもっています。

他の仮想通貨にはない特徴をもつリスクは、今後も将来性への期待が高まっていくことが予想されますから、今のうちにリスクを購入してみてはいかがでしょうか。

▼リスクのレバレッジ取引は?詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
liskロゴ
リスク(Lisk/LSK)のレバレッジ取引(FX)ができるおすすめの取引所【国内・海外】 レバレッジ取引とは、証拠金をいくらか預けるとその数倍もの金額の仮想通貨が売買ができるようにした取引方法です。 自己資金の数倍も...
リスク(LSK)
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます!
仮想通貨投資デビューの定番です。

コインチェック公式サイト