ロボアドバイザー

ウェルスナビの審査は厳しい?審査項目から口座開設に関するよくある質問までまとめて紹介!

この記事を読んでほしい人
✔ ウェルスナビでロボアドバイザー投資を始めようと思っている方
✔ ウェルスナビの審査は厳しいのか気になるという方
✔ ウェルスナビの口座開設のやり方を知りたいという方

近年、いろいろなロボアドバイザー会社が設立されていますが、2016年に設立されたウェルスナビ(WealthNavi)もそのひとつ。

ウェルスナビはアメリカのETFを扱っている人気が高いロボアドバイザーですが、利用するためには口座を開設しなければなりません。

そこで今回は、ウェルスナビの口座開設についてお伝えしていきましょう。

この記事の要約

  • ウェルスナビの口座開設はホームページから行ない、数分でできる
  • ウェルスナビの審査は2営業日ほどで完了し、まったく厳しくない
  • ウェルスナビの口座開設での注意点は「本人確認時の住所と本人確認書類の住所が一致している」「iPhoneではコンテンツブロッカーを解除する」「ファイル形式に気をつける」
  • ウェルスナビでよくある質問から気をつけるべき点として「連休中などは審査に時間がかかる」「本人確認書類の郵送はできない」「簡易書留の転送は認められていない」

ウェルスナビの口座開設の流れ

ウェルスナビでの口座開設を、流れを追って順に見ていくことにしましょう。いろいろと書いてありますが、数分でできる内容ですよ。

運用プランの診断

運用プランの診断

運用プランの診断は、以下の6つの質問に答える形式で行なわれます。

  • 現在、何歳ですか?
  • 年収はおおよそいくらですか?
  • 金融資産はおおよそいくらですか?
  • 毎月の積立額は?
  • 資産運用の目的は?
  • 株価が1ヶ月で20%下落したら?

リスク許容度や投資結果の目安が、診断結果としてすぐに表示されますよ。

運用プラン診断結果

運用プランの診断結果を確認したら、いよいよ口座開設に移ります。

口座開設の申し込み

運用プランの診断を受けなくても『口座開設の申し込み』をクリックすれば、ダイレクトに口座開設を申し込むこともできます。

メールアドレスの登録

メールアドレス登録

ウェルスナビにログインするときに使うメールアドレスを入力します。

認証コードとパスワードの入力

認証コード

登録したメールアドレスに、認証コードが送られてきます。

パスワード入力

認証コードを入力し、パスワードを設定しましょう。

個人情報の入力

個人情報入力

電話番号や職業、投資経験、銀行口座などの個人情報を入力します。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類

本人確認書類を撮影し、アップロードします。

  • 運転免許証+個人番号通知カード
  • 運転免許証+マイナンバーを記載した住民票
  • パスポート+個人番号通知カード
  • パスポート+マイナンバーを記載した住民票
  • マイナンバーカード

上記の組み合わせのうち、いずれか一つをJPEGかPNGのファイル形式でアップロードしましょう。

規約の同意

規約の同意

口座の種類を選び、同意にチェックを入れて「申し込む」をクリックしましょう。

簡易書留の配達日時の選択

簡易書留配達日時の選択

住所確認を兼ねた簡易書留の配達日時を選択しましょう。

完了メール

ウェルスナビから、口座開設の申し込みが完了した旨がメールで送られてきます。数日後に簡易書留が送られてくるので、それを受け取れば口座開設は完了です。

参考:https://www.wealthnavi.com/flow/detail

ウェルスナビ(Wealthnavi)
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(0.9%〜1%)
最低投資金額 ⭐⭐⭐⭐☆
(10万円)
投資対象 海外ETF6-7銘柄 ※世界50カ国に分散投資
預かり資産額・ユーザー数 ⭐⭐⭐⭐⭐
1300億円超・18万人
2019/2/18
便利な機能 自動税金最適化(DeTAX)
リバランス機能付き自動積立

ここがオススメ!

  1. 10万円から投資可能で、20代〜50代の忙しく働く世代に人気
  2. ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用
  3. 投資経験者向きのロボアドバイザーサービス

ウェルスナビの審査は厳しい?

ウェルスナビに口座開設する場合の審査のレベルは、厳しいものなのでしょうか。

審査項目

ウェルスナビでは口座開設の申し込みを受けると、下記の内容について審査を行ないます。

  • 名前や電話番号、職業などの個人情報
  • 本人確認書類
  • 約款などの確認とその同意

住所や名前が本人確認書類と合致しないなどの間違いを犯さなければ、まず問題なく審査をクリアできるでしょう。

審査にかかる時間

ウェル␣ナビでは口座開設の申請から2営業日ほどかけて審査し、結果をメールで通知する仕組みになっています。

審査にかかる時間としては、だいたい2営業日。申請が殺到したり連休を挟んだりした場合でも、1週間かかることはまずないでしょう。

口座開設の際の注意点

ウェルスナビに新しく口座を開設するとき、気をつけておきたい3つの注意点を紹介しましょう。

注意点1:本人確認書類の住所

ウェルスナビでは口座開設時に、本人確認書類を提出しなければなりません。

口座開設の申し込み書類の住所と本人確認書類の住所が一致している必要がありますので、注意してください。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/articles/218806937

注意点2:コンテンツブロッカー

iPhoneで本人確認書類を提出できないときは、コンテンツブロッカーが作動している可能性があります。

かならずコンテンツブロッカーを解除してから、本人確認書類をアップロードするようにしましょう。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/articles/115001104512

注意点3:本人確認書類の拡張子

アップロード可能な本人確認書類の拡張子は.jpeg」「.jpg」「.pngだけです。

このいずれかの画像ファイル形式で送るようにしてください。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/articles/115004734328

ウェルスナビ(Wealthnavi)
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(0.9%〜1%)
最低投資金額 ⭐⭐⭐⭐☆
(10万円)
投資対象 海外ETF6-7銘柄 ※世界50カ国に分散投資
預かり資産額・ユーザー数 ⭐⭐⭐⭐⭐
1300億円超・18万人
2019/2/18
便利な機能 自動税金最適化(DeTAX)
リバランス機能付き自動積立

ここがオススメ!

  1. 10万円から投資可能で、20代〜50代の忙しく働く世代に人気
  2. ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用
  3. 投資経験者向きのロボアドバイザーサービス

ウェルスナビの口座開設に関するよくある質問

ウェルスナビでは、口座開設に関する質問をホームページで紹介しています。とくに多いと思われる質問を紹介していきましょう。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/sections/204096357

質問1:連絡がない

口座開設を申請したのに、ウェルスナビから審査完了の連絡が来ないという質問です。

通常は2営業日ほどでメールが届くようになっているのですが、たとえば連休中などに申し込みが殺到した場合は、さらに時間がかかることもあります。

また迷惑メールと判断されている可能性もなきにしもあらずなので、迷惑メールフォルダなどを確認するのも忘れないようにしましょう。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/articles/360003000811

質問2:本人確認書類は郵送でもいい?

本人確認書類の郵送での提出は認められていません。口座開設の申し込み画面からのアップロードのみの対応となっています。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/articles/115000836771

質問3:簡易書留の転送はできるのか?

ウェルスナビから送られてくる口座開設に関わる簡易書留は、転送不要としてあります。

あくまでも本人確認書類にある住所でのみ受け取ることができる仕組みにしているので、郵便局に転送届を出している場合は、書類を受け取れません。

参考:https://support.wealthnavi.com/hc/ja/articles/360003000911

実際に審査に通らなかった人はいる?

ウェルスナビの審査に通らなかった人はいるのでしょうか。ウェルスナビの審査に関するtwitter上のツイートを紹介しましょう。

ぱやん@ちまちまトレード職人 @payan726さんのツイート

ぱやんさんも審査が通った模様です。

ルトイン @Lutoin69さんのツイート

ルトインさんもやはり審査を無事通過できたようです。

ウェルスナビ(Wealthnavi)
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(0.9%〜1%)
最低投資金額 ⭐⭐⭐⭐☆
(10万円)
投資対象 海外ETF6-7銘柄 ※世界50カ国に分散投資
預かり資産額・ユーザー数 ⭐⭐⭐⭐⭐
1300億円超・18万人
2019/2/18
便利な機能 自動税金最適化(DeTAX)
リバランス機能付き自動積立

ここがオススメ!

  1. 10万円から投資可能で、20代〜50代の忙しく働く世代に人気
  2. ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用
  3. 投資経験者向きのロボアドバイザーサービス

まとめ

この記事のまとめ

  • ウェルスナビの口座開設はホームページから行ない、数分でできる
  • ウェルスナビの審査は2営業日ほどで完了し、まったく厳しくない
  • ウェルスナビの口座開設での注意点は「本人確認時の住所と本人確認書類の住所が一致している」「iPhoneではコンテンツブロッカーを解除する」「ファイル形式に気をつける」
  • ウェルスナビでよくある質問から気をつけるべき点として「連休中などは審査に時間がかかる」「本人確認書類の郵送はできない」「簡易書留の転送は認められていない」

さて、ウェルスナビの口座開設についてお伝えしてきました。

ウェルスナビの口座開設手続きは簡単ですし、審査も2営業日で終わるのでとても迅速。簡易書留の受取日時も設定できますし、口座開設にお金がかかりません。

これからロボアドバイザーを利用しようと思っている方は、ウェルスナビに口座を開設してみてはいかがでしょうか。

ロボアドバイザー
運用者数No.1!初めてのロボアドなら、WealthNavi

ロボアドバイザーを始めるなら、WealthNaviがおすすめ

WealthNavi

世界水準の資産運用が、スマホで手軽に

WealthNavi公式サイト