ビットマックス

BITMAX(ビットマックス)の評判・メリットとデメリット【LINEの仮想通貨取引所】

この記事を読んでほしい人
✔ BITMAXで仮想通貨取引をしようと思っている方
✔ BITMAXのメリット・デメリットを知りたい方
✔ BITMAXの評判や口コミを知りたい方

BITMAXと言えばあのLINEが運営する仮想通貨取引所です。普段LINEを使っている人であれば、BITMAXでの口座開設も検討していたり、あるいは詳細が分からないために躊躇していることもあるでしょう。

BITMAXはLINEと密接に関係した、他に例を見ない仮想通貨取引所です。キャンペーンも行っており、特に初心者の方におすすめです。目新しさもありますが、サービスの内容が評価され、利用者を拡大させています。

今回は気になるBITMAXの概要やメリット、デメリットを詳細に解説します。ぜひ口座を作る際の参考にしてください。

この記事の要約
  • BITMAXはLINEのグループ企業が運営している仮想通貨取引所
  • BITMAXのメリットは「LINEによる運営」「スマホに特化」「LINE PAYとの提携」「情報発信が豊富」「本人確認がスムーズ」
  • BITMAXのデメリットは「スプレッドが高い」「出金制限がある」
  • BITMAXは仮想通貨取引の初心者におすすめ

BITMAXとは

BITMAXはLVC株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

インターネット上にウェブサイトを構えているわけでも、独自のアプリを用意しているわけでもなく、すべてのサービスをコミュニケーションアプリ「LINE」で完結させるという、他には見られない特徴を有しています。

利便性が高く、着実に利用者の数を増やしています。

運営元の会社概要

LVC株式会社はあのコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する大手IT企業であるLINE株式会社のグループ企業です。この会社はLINEの仮想通貨事業やブロックチェーン事業を担っています。

LINEグループは2018年に海外向けの仮想通貨取引所であるBITBOXを運営しており、BITMAXで初の国内展開となります。

会社名LVC株式会社
設立2018年1月31日
資本金5060百万円
公式サイトhttps://lvc-corp.com/ja/
電話番号03-4316-2241
取引所種別販売所
取扱通貨BTC、ETH、BCH、LTC、XRP

取扱通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

BITMAXでは、ビットコインやイーサリアムを含む5種類の仮想通貨を取り扱っています。

他の利用者と仮想通貨を売買する取引所形式ではなく、BITMAXと直接仮想通貨を売買する販売所形式のみを採用している点は注意が必要です。

BITMAXはアルトコインの中でも日本で人気のビットコインキャッシュやライトコイン、リップルを上場させています。口座を作ればひとまずよく話題になる仮想通貨はひと通り押さえることができます。

BITMAXのメリットと良い評判

あのLINEが運営していることで話題になっているBITMAXですが、他の仮想通貨取引所と比べると多くのメリット、デメリットがあります。それぞれチェックしていきましょう。

(1)LINEが運営している

BITMAXの運営元であるLINEグループは、IT関連のノウハウを豊富に有しています

その中心サービスであるLINEは日本国内で月間に8100万人がアクセスをしていると言われています。ほかにも海外向けの取引所を運営するなど、IT事業へのノウハウは充分に有しています。

またLINE株式会社は東京証券取引所の1部やニューヨーク証券取引所に上場する一流企業です。取引所とは言え見ず知らずの企業に個人情報を預けるのは不安ですが、LINEであれば安心です。

(2)スマートフォンに特化している

現在では多くの取引所がスマートフォンアプリをリリースしていますが、やはりそのサービスはノートパソコンなどが基本となります。

ですがBITMAXはLINEアプリ内でお金を管理する「LINEウォレット」から利用できる、スマートフォンに特化した仮想通貨取引所です。普段LINEや他のアプリを使う感覚で気軽に取引ができます。デザインもスマートフォンで扱うことが前提でデザインされているので、不自由はありません。

「仮想通貨に興味はあるけど、なんとなく仮想通貨取引所は敷居が高い」と思うような人でも、普段遣いの延長線上で利用できる点は大きなメリットになるでしょう。

LINEを普段から利用している「LINE経済圏」の住民ならより気軽にスタートができます。

(3)LINE Payとの提携で快適に利用できる

BITMAXはLINE内にある仮想通貨取引所です。そのためLINEのサービスと相性がよく、特にLINE Payと提携することでより快適に利用できるようになります。

まず国内の仮想通貨取引所では登録してから本人確認を済ませて取引を開始するまでに数日かかります。ですがBITMAXではLINE Payでの本人確認を流用することで、BITMAXでの本人確認を省略可能です。

またBITMAXへの入出金はLINE PayかLINE Payに登録した銀行口座から行うことができます。LINE Payを通すことで、24時間入金できるというメリットがあります。入金は即座に反映され、すぐに取引が可能です。更に入出金手数料も一律で100円とかなり安くなります。

このLINE Payとの利便性を高く評価する声は少なくありません。LINE Payを利用すれば、取引で得た利益をすぐに使うこともできて非常に便利です。

(4)情報発信が豊富

BITMAXは公式のLINEアカウントを用意しており、友だち登録することで様々なキャンペーンなどの実施を受け取ることができます。

ほかにも公式のブログを運営しており、仮想通貨についての基礎知識などを学べます。仮想通貨についてよく分からないという人も、BITMAXを利用すれば知識が身につくという寸法です。

以下のように、基礎的なことから学べます。

(5)本人確認の審査がスムーズ

BITMAXでは、3つの本人確認の方法から選択をして登録審査を受けることができます。

  • 銀行口座登録+身分証確認
  • スマホでかんたん本人確認
  • 郵送で本人確認

銀行口座と同時に登録をすると身分証をアップロードするだけで登録が完了してしまいます。また、スマホで本人確認でも、身分証のアップロードと自分の画像を撮影するだけで審査に申し込めるため、スマホがあればその場で登録が完了できます。

最短でその日のうちに取引が開始できるのは大きなメリットですよね。

BITMAXのデメリットと悪い評判

上記のようにメリットも多いBITMAXですがデメリットや悪い評判もあるので、紹介していきます。

(1)スプレッドが高い

販売所形式であるBITMAXでは購入時に手数料が発生しない代わりに、買値と売値の差であるスプレッドが実質的な手数料となります。そして残念ながら、BITMAXのスプレッドは高いという評判があります。

(2)出金制限に注意が必要

BITMAXで得た利益は、すべてLINE Payへと支払われます。LINE Payはコンビニなどでも使えますが、口座へ出金することで現金化することも可能です。

しかし仮に100万円、1000万円と利益をあげてしまうと少々厄介なことになります。LINE Payは一度の出金額の上限が10万円に設定されているため、大きな利益をあげると何度も出金をしなくてはいけません。

もちろんそのたびに出金手数料が発生するため、利益が目減りしてしまいます。出金制限には注意が必要です。

BITMAXの改善された点

BITMAXは2019年9月にサービスを開始した非常に後発の仮想通貨取引所です。まだまだ問題もありますが、着実に改善していきました。その一部を紹介します。

改善点1:iOSへ対応

2019年9月17日にサービスを開始した当時、BITMAXはAndroid版でしか利用できませんでした。しかしその1週間後の9月26日にiOS版でも利用できるようになりました。

iOSはアプリに独自の審査をしており、Androidのみでしか利用できないサービスも数多くあります。BITMAXがそのひとつとならなかったことはひとまず安心でしょう。

改善点2:キャンペーンの実施

BITMAXはサービス開始当初、特別なキャンペーンは行っていませんでした。しかし11月に入ると新規口座開設キャンペーン、購入キャンペーンを打ち出しています。

2019年12月末時点ではいずれも既に終了していますが、今後も定期的にお得なキャンペーンの実施が期待されます。

実際の利用者の口コミと評判を紹介

では実際にBITMAXを利用する人は、どういった印象を受けているのでしょうか。TwitterではBITMAXの利用者による口コミなどが投稿されているため、見ていきましょう。実際に利用を検討する際の参考になるはずです。

 

 

 

BITMAXの取引ツールとチャート

BITMAXはLINEウォレットから登録できる、初心者向けの仮想通貨取引です。取引ツールやチャートも同様に、初めて仮想通貨を取引する人でも分かりやすいようにできているのが特徴です。

紹介1:最低限必要な機能のみを押さえたチャート

BITMAXではラインとローソク足の2種類のチャートが用意されています。そして1分足、1時間足、1日足、1週間足、1ヶ月足の5種類の間隔で表示することができます。

他の仮想通貨取引所と比べるとあまり機能は多くなく、専門的なテクニカル分析はできません。しかし価格の変化を追うぶんには困りません。最低限必要な機能を押さえているという考え方もできそうです。

紹介2:チュートリアル機能がある

BITMAXのチャートにはチュートリアルがあり、チャートの見方や設定方法などを紹介してくれます。チャートについて事前に知識がなくても、チュートリアルに従うだけで使い方をマスターできます。

初心者へのサポートは相当手厚いです。

BITMAXの取引時間・土日対応

BITMAXは24時間365日取引をすることができます。土日祝日であっても取引は可能です。

ですが時折システムメンテナンスを行うことがあり、その間は取引をすることはできません。メンテナンスの日程はTwitterなどで確認するようにしてください。

BITMAXの取引手数料・スプレッド

仮想通貨取引所を利用するうえで忘れてはいけないものが、取引の際に発生する取引手数料とスプレッドです。

BITMAXは販売所形式の仮想通貨取引所なので、スプレッドに注意が必要です。

手数料詳細

買値と売値の差額であるスプレッドは一定の額が定められているわけではありません。相場の変動に応じて変化をします。

ただBITMAXは他の仮想通貨取引所と比べ、スプレッドが高いという評判が少なくありません。

BITMAXの独自サービス

BITMAXには他の仮想通貨取引所にはない特徴やツールがあります。

仮想通貨取引所に付帯するサービス以外にも注目していきましょう。

BITMAXの公式LINEアカウント

BITMAXはLINE上にある仮想通貨取引所です。そのためもちろん公式LINEアカウントがあります。

友だち登録をすることで有益な情報やお知らせが入ってきます。BITMAXを利用するときには必ず友だち登録をしましょう。

HSM

HSM(Hardware Seurity Module)はBITMAXが採用する独自のセキュリティ機能です。BITMAXはマルチシグやコールドウォレットなどのセキュリティ対策に加えて、HSMを導入することで秘密鍵が流出することを防いでいます。

HSMは秘密鍵の生成と署名というプロセスを請け負うためだけの役割を持つプロセッサです。HSMを通じ、私たちは実際の結果のみをやり取りします。

BITMAXは秘密鍵のセキュリティに非常に力を入れており、今後はすべての仮想通貨取引においてHSMを導入する予定です。

BITMAXのキャンペーン情報

BITMAXは2019年11月7日から11月20日の間、新規口座開設ボーナスとして新規口座開設者に1000円分のリップルを送るキャンペーンを実施しました。

また12月10日から12月23日の間、1000円分以上の仮想通貨を購入した人に200円分のリップルを送るキャンペーンを実施しています。

12月末時点ではいずれのキャンペーンも終了していますが、今後もお得なキャンペーンが行われるでしょう

BITMAXでよくある質問

BITMAXでの取引を始める前によく聞かれる質問や疑問点をまとめました。不安な部分や詳細な部分まで理解をして取引を始めてください。

質問1:LINEウォレットを使っていなくても口座は開設できるのか?

BITMAXはLINEウォレットの本人確認を流用することで、時間のかかる本人確認を省略して取引ができます。普段LINEウォレットを利用していない人の場合は、ほかの仮想通貨取引所同様に本人確認書類が必要です。

もちろん、同様に取引開始までに時間も数日かかります。

質問2:PC版LINEでもBITMAXは利用できるのか?

BITMAXはスマートフォンに特化した仮想通貨取引所で、AndroidかiOSのスマートフォン、タブレット端末で利用することができます。

LINEにはPC版のものもありますが、残念ながらパソコンではBITMAXを利用することはできません。普段パソコンで仮想通貨を取引している人には、BITMAXは不向きかもしれません。

BITMAXの口座開設の手順

LINEウォレットを利用していない場合は、他の仮想通貨取引所同様に情報を入力して口座を開設する必要があります。

手順としては以下の通りです。

  1. まずLINEからBITMAXへログインし、「新規登録」をタップ
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3. 認証メールを受け取る
  4. 認証して、基本情報の登録を行う
  5. 本人確認書類をアップロード
  6. 審査後に転送不要郵便を受け取る
  7. LINE Payに入金をして、投資を開始する

どの取引所でも共通していますが、本人確認書類と基本情報入力の内容が一致していないと審査落ちします

  • 住所の入力ミス
  • 字の部分をひらがなで入力
  • 数字やアルファベットの打ち間違い

上記のような点に注意し、1つ1つ確認した上で作業を進めましょう。

BITMAXがおすすめの取引所

この記事のまとめ
  • BITMAXはLINEのグループ企業が運営している仮想通貨取引所
  • BITMAXのメリットは「LINEによる運営」「スマホに特化」「LINE PAYとの提携」「情報発信が豊富」「本人確認がスムーズ」
  • BITMAXのデメリットは「スプレッドが高い」「出金制限がある」
  • BITMAXは仮想通貨取引の初心者におすすめ

BITMAXはLINEの運営する仮想通貨取引所で、LINEウォレットからログインできます。仮想通貨取引に不慣れな初心者の人に向いています

LINE Payから入出金ができたり、シンプルで過不足のないチャートなどLINEに関連していたり、初心者向きの機能が充実しています。LINEに慣れた人であれば快適に利用ができるでしょう。

今回紹介した内容でBITMAXに興味を持った方は、ぜひBITMAXで仮想通貨を購入してみましょう。