ビットフライヤー

ビットフライヤー(bitflyer)での買い方は?購入方法・手順紹介【画像付き】

bitFlyerロゴ
この記事を読んでほしい人
✔ ビットフライヤーの買い方を調べている方
✔ ビットフライヤーで仮想通貨投資を始めてみたい方
✔ これからビットフライヤーを利用しようと思っている方

ビットフライヤーの買い方がわからない…」「どうやったらビットフライヤーで購入できるようになるの?」このような疑問をお持ちではないでしょうか。

ここでは、ビットフライヤーの買い方の手順、買う前に必要な準備について解説します。

ビットフライヤーの買い方を調べている方、これからビットフライヤーを利用しようと思っている方に必見です!

この記事の要約
  • ビットフライヤーで購入できる通貨は8通貨
  • ビットフライヤーの現物取引で仮想通貨を買う方法は3種類ある
  • 入金の際は口座開設したときの名前と振込名義人を一致させること
  • ビットフライヤーで仮想通貨を購入する方法は簡単!

まだ口座を持っていない場合はこちらからbitFlyerに登録!

ビットフライヤー(bitflyer)とは

ビットフライヤー(bitFlyer
取扱仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュイーサリアムクラシックライトコインモナコインLISK
ベーシックアテンショントークン
手数料の安さ⭐⭐⭐⭐⭐
(0.01~0.15%)
スプレッドの低さ⭐⭐⭐⭐☆
(1.19%)
セキュリティ性⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. 国内取引量・ユーザー数3年連続No.1
  2. 手数料が安い!
  3. 取扱仮想通貨が豊富!

bitflyer株式会社が設立した仮想通貨取引所です。設立は2014年9月。

日本ブロックチェーン協会の主幹企業でもあります。

ビットコインの取引量が国内で最も多く、セキュリティ面では世界トップクラスの評価を受けています

また、アメリカやEUで仮想通貨交換ライセンスを獲得しており、海外展開も視野にいれている取引所です。

ビットフライヤーで購入できる通貨

通貨名取引所販売所
ビットコイン
イーサリアム×
イーサリアム・クラシック×
ビットコインキャッシュ×
ライトコイン×
モナコイン×
リスク×
リップル×

取引所では、ビットコインのみが購入できます。

販売所では、ビットコインも購入できるほか、アルトコインはすべて販売所でのみの取り扱いとなっています。

おすすめの買い方

全部で7通貨取引できますが、ビットコインだけ取引所形式で取引できるので、ビットコインだけは取引所で購入した方がお得です。

なぜなら、取引所はスプレッドが存在しないからです。

ビットフライヤーのビットコインのスプレッドは約5万円ほど。購入してすぐに売却すると損失になってしますので、値上がりを待たなければなりません。

そのため、スプレッドが存在しない取引所で購入するのをおすすめします。約定数量の0.1%の取引手数料がかかりますが、スプレッドの高さと比較すると、取引手数料は安いものです。

ビットコインは、取引所を利用しましょう。

ビットフライヤー(bitflyer)での購入準備(口座開設・入金)

ビットフライヤーでの購入方法を解説します。

新規で使い始める場合には、まずは口座開設から行います

(1)口座開設する

サイトにアクセスし、赤枠の欄にメールアドレスを入力し「アカウント作成」をクリック。届いたメール内に記載しているURLをクリックし、パスワードと2段階認証の設定を行います。

これで「ウォレットクラス」のアカウントを開設できました。

しかし、「ウォレットクラス」では取引できないので、「トレードクラス」への登録が必要です。

ログインし、赤枠の箇所にある「未入力」をクリック。氏名と住所といった個人情報を登録していきます。

ここからは本人確認書類の提出です。運転免許証やパスポート、マイナンバーといった顔写真付きの証明書の画像をPCに保存します。

上記画像の①の箇所をクリックし、一覧から提出する証明書を選択し、②の箇所から画像をアップロードします。

画像は、②の赤枠内にドラッグするか画像ファイルを選択する」をクリックから行えます。

後は、審査後に住所確認のハガキが到着した時点で口座開設完了です。

(2)入金する

口座開設が完了したら、次は入金です。

ログインし、左メニュー①の「入出金」をクリック。右側に入金方法の選択画面が表示されるので、②の「銀行振込」をクリックします。

専用の銀行口座が表示されるので、そちらに振込むことで入金できます。

遅くても翌営業日までには、口座に反映されます。

ビットフライヤーでは、口座に即座に反映するクイック入金も可能です。

利用する場合は、「銀行振込」をクリックするのではなく、その下の「インターネットバンキングで入金する」から選択するとクイック入金が利用できます。

ビットフライヤー(bitflyer)で仮想通貨を購入する

ビットフライヤーで現物取引で仮想通貨を買う方法は、以下の3種類です。

  • ビットコイン取引所
  • ビットコイン販売所
  • アルトコイン販売所

取引所、販売所での購入手順を分けて説明をしていきたいと思います。

取引所での仮想通貨の買い方

次は取引所の購入手順です。基本的には、販売所とさほど変わりません。左メニューの「ビットコイン取引所」をクリック。

下にスクロールすると、注文の入力欄が表示されています。①~③の手順で入力します。

  • ①…数量を入力
  • ②…価格を入力
  • ③…「コインを買う」で発注

発注した注文は、その下の「注文履歴」で確認できます。

販売所での仮想通貨の買い方

ビットコイン販売所での購入方法です。

ログインし、左メニューから「ビットコイン販売所」をクリックします。

①の箇所に数量を入力し、現在の購入価格で問題がなければ、②のどちらかをクリックすると購入または売却ができます。

ビットフライヤー(bitFlyer)で仮想通貨を購入する際の注意点

購入時に気を付けなければならないことを解説していきます。

注意点1 入金は本人名義で!

入金するときは、必ず本人名義で振り込んでください。アカウントに反映されないからです。

家族名義でもダメです!

口座開設したときの名前と振込名義人を一致させるようにしてください。

組み戻し手続きをしなければならなくなり、手数料と時間を無駄にしてしまうので注意しましょう!

注意点2 最低取引単位について

ビットコインの最低取引単位は、販売所と取引所で違います

注文時の発注数量には気をつけましょう。

  • 販売所…0.00000001 BTC
  • 取引所…0.001 BTC
  • FX … 0.01BTC

また、一度における最大発注数にも制限があり、

  • 販売所…20BTC
  • 取引所、FX…1000 BTC

となっています。

ビットフライヤー(bitFlyer)で仮想通貨を購入しよう

この記事のまとめ
  • ビットフライヤーで購入できる通貨は8通貨
  • ビットフライヤーの現物取引で仮想通貨を買う方法は3種類ある
  • 入金の際は口座開設したときの名前と振込名義人を一致させること
  • ビットフライヤーで仮想通貨を購入する方法は簡単!

まだ口座を持っていない場合はこちらからbitFlyerに登録!

ビットフライヤーの購入方法は、販売所と取引所で若干違いますが、基本的には同じです。

実は、両方とも数量と価格の入力をしてしまえば、「買う」ボタン1つで購入できます。

わからなくなったら、記事の解説を読みながら、手順通りに購入してみましょう!

ビットフライヤー
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※マクロミル調査で「ビットコイン取引量」「仮想通貨サービス利用率」「仮想通貨アプリ利用率」で国内1位に選出。

最新記事