仮想通貨取引所比較

GMOコインの使い方・登録方法を徹底解説! 入金・出金・取引方法からアプリまで!!

この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨取引を始めてみたいという方
✔ GMOコインで仮想通貨取引をしようと思っている方
✔ 仮想通貨取引のやり方は難しそうだと思っている方

GMOコインは大手企業が母体という安定感や規模の大きさから、とても人気のある仮想通貨取引所。

そこで今回は、GMOコインの使い方についてお伝えしていきます。

口座登録から入出金、取引から便利なアプリの使い方にいたるまで、この記事を読めばすべてわかるようになっていますよ!

この記事の要約

  • GMOコインは大手企業による運営で安定感があり、手数料が安く少額からの取引も可能
  • GMOコインは現物取引からレバレッジ取引まで、多彩な取引方法に対応している
  • GMOコインの取引方法はとても簡単
  • GMOコインの仮想通貨FXでは、ビットレくんというアプリもある

多機能で便利なGMOコイン!!

GMOコインとは?

GMOコインGMOコインは、東証一部上場のGMOインターネットグループが母体となっている仮想通貨取引所です。

特徴1「超大手GMOインターネットによる安定経営」

GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた、金融サービス提供のノウハウを活かした資産管理とセキュリティ体制が注目すべき強み。

CMでも、GMOネット証券やFXのサービスを目にする機会は多いと思います。ネットでの金融サービスの運営で、実績と経験が豊富な企業は国内でもそう多くはありません。

特徴2「取引所・販売所両方を兼ね備える」

人気の主要アルトコインであるリップルを筆頭に、5種類の通貨を購入することが可能です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ (BCH)
  • ライトコイン(LTC)

これら5種類の仮想通貨は販売所、および仮想通貨FXで利用が可能。ビットコインのみ取引所でも利用することができます。

販売所は、GMOコインから仮想通貨を購入する方式で

  • 決まった価格で好きな量の仮想通貨を購入できる
  • 取引がスムーズに完了する

といったメリットがあります。一方、取引所はGMOコインを利用するユーザー同士で売買をする方式で

  • ユーザー同士での取引のため、販売所で購入するより手数料がかからない
  • 取引相手が見つかるまでに、少し時間がかかることがある

といったメリットやデメリットがあります。

特徴3「レバレッジでは豊富なアルトコイン対応」

仮想通貨でのレバレッジ取引ができるのは、ビットコインだけという仮想通貨取引所が多いのですが、GMOコインでは

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ (BCH)
  • ライトコイン(LTC)

といった通貨でレバレッジ取引を行うことができます。レバレッジ取引を見据えて口座開設をするのであれば、GMOコインは魅力的な取引所であることは間違いありません。

特徴4「手数料が安く、少額からスタートできる」

GMOコインでは

  • 即時入金
  • 出金手数料
  • 口座開設手数料
  • 仮想通貨の送金手数料

といった手数料がすべて無料となっています(振込手数料、レバレッジ手数料等の負担はあります)。また、約100円ほど(0.0001BTC)から取引を始められるのも魅力の一つ。

まずは小さい金額で慣れてから、徐々に投資額を上げていきたいという方にもおすすめの取引所なのです。

▼GMOコインの評判、メリットデメリットについても確認!▼

あわせて読みたい
GMOコイン評判
GMOコインの評判、メリットとデメリット【良い、悪い口コミも!】 本記事は、仮想通貨取引所のGMOコインの「メリット」と「意外と知られていないデメリット」について説明します。 GMOコイン...

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 入出金・取引手数料が無料
  2. セキュリティ性が高い
  3. 決まった価格で希望の数量を買える

GMOコインが提供する取引タイプ

GMOコインが提供する取引タイプは

  • 現物取引
  • 仮想通貨FX(ビットコイン・アルトコイン)

の2種類となっています。

現物取引

現物取引では、取引所方式と販売所方式の2つが用意されています。

販売所

販売所はあらかじめ決まった価格が提示されており、その価格で欲しいだけの仮想通貨を売買することができます。

シンプルでわかりやすく、すぐに売買を成立させることができるので、初心者の方には利用しやすい方式といえるでしょう。

取引所

取引所は買いたい人や売りたい人の希望が板に表示され、希望に合致する人が現われると取引が成立するという方式。

たくさんの投資家の売買の需要を読み取りながら取引ができますね。

ただし、GMOコインでは取引所で扱っているのはビットコインのみとなっています。

仮想通貨FX(ビットコイン・アルトコイン)

仮想通貨FXでは、手持ちの資金の何倍もの金額で仮想通貨投資ができるレバレッジ取引ができ、価格が下落している相場でも利益をあげられます。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • リップル

の5通貨で取引が可能。ビットコインは最大10倍、アルトコインの4種類は最大5倍のレバレッジ倍率で取引することができます。

取引タイプごとに注文画面を見てみよう

GMOコインでは

  • 取引所(現物取引)
  • 取引所(レバレッジ取引)
  • 販売所
  • 仮想通貨FX

の4種類から取引タイプを選ぶことが可能。いずれもログインした後、左メニューからクリックするだけです。

取引所(現物取引)

GMOコイン取引所(現物取引)の取引画面。

GMOコイン現物取引の使い方

左の板を見ながら、右の注文画面から発注できます。

GMOコイン現物取引の使い方- チャート

チャートも表示できます。多彩な機能は使用できませんが、一般的な移動平均線等のインディケーターが使用可能。

取引所(レバレッジ取引)

GMOコイン取引所(レバレッジ取引)の取引画面。

GMOコインレバレッジ取引の使い方

ほとんど現物取引と変わりませんね。チャートも現物取引と同じものを使用します。

販売所(現物取引)

GMOコイン販売所の取引画面。

GMOコイン販売所-現物取引の使い方

5種類の通貨から取引したい通貨名をクリックし、右側から手軽に注文できます。

仮想通貨FX

仮想通貨FXの取引画面。

GMOコイン仮想通貨FXの使い方

注文画面の上部から5種類の通貨を選択することができるようになっており、またFX専用のチャートが使用できます。

GMOコイン仮想通貨FXの使い方 - チャート

FX専用のチャートも、使用できるインディケーターは現物取引のものと同じです。

ビットレくん

スマホアプリの取引ツール「ビットレくん」。

GMOコインビットレくんの使い方

入金からトレード、チャート表示までPCとほぼ同じ機能が使用できます。

銘柄一覧の表示も可能。銘柄をタップすることで、注文画面に切り替えて発注することができます。

▼GMOコインで仮想通貨を買う流れについて詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
GMOコイン
【図解付き】GMOコインでの仮想通貨の購入方法 仮想通貨取引所に口座開設したら、仮想通貨取引を始めることができます。 当記事では、GMOコインで、ビットコイン(BTC)を...

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 入出金・取引手数料が無料
  2. セキュリティ性が高い
  3. 決まった価格で希望の数量を買える

GMOコインに口座開設をしよう

購入までの流れは次の手順で行います。

  1. 口座開設・本人確認
  2. 口座に入金
  3. 仮想通貨を購入

それぞれの手順を、図解で解説していきましょう。

口座開設の手続き

GMOコインの公式サイトです。

登録は公式サイトの右上「口座開設」をクリック。

  • 赤枠の箇所にメールアドレスを入力する
  • 「私はロボットではありません」にチェックをつける
  • 「無料口座開設」をクリック

すぐに、登録したメールアドレスにメールが届きます。メール内に記載されているURLをクリックし、パスワードを設定するとログインできるようになります。

ログインすると電話番号による認証を求められるので、電話番号を登録しましょう。「開設申込へ進む」をクリックし、基本情報を入力していきます。

本人確認の手続き

基本情報を入力したら、「本人確認書類のアップロード」画面から必要な本人確認書類を提出しましょう。有効な書類は下記の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • マインナンバーカード
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し

本人確認書類を提出すると審査が行われ、数日後に郵送で審査完了のハガキが到着します。

ハガキには「口座開設コード」が記載されているので、ログイン後の画面で入力すると登録完了です!

▼GMOコインの登録方法の流れを詳しく▼

あわせて読みたい
GMOコインの登録方法・20,000Satoshiがもらえる!? 仮想通貨取引をしたいけど難しいのではと考えていえる方へ、親しみやすい取引所を探しました。それがGMOコインです。スマートフォン用...

GMOコインで入金・出金をしよう

日本円の入金は

  • 銀行振込
  • 即時入金

の2種類があり、仮想通貨の入金や出金も行えます。

銀行振込にかかる手数料はこちらで負担することになりますので、使用する金融機関の手数料を確認してから振り込みましょう。

▼GMOコインの土日祝の対応について詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
GMOコイン
GMOコインは土日でも利用できる?取引、入金、出金の土日の対応を確認 ビットコインなどの仮想通貨は24時間365日、土日や夜間も関係なく価格が変動しています。仮想通貨を始めるなら土日でも取引ができる...

日本円の入金(銀行振込の場合)

まずは、銀行振込の手順をお伝えしていきましょう。

日本円入金手順①

ログイン後の左メニュー「日本円」をクリック。

日本円入金手順②

「振込入金」タブをクリックすると、振込先の口座が表示されます。ネットバンキングや銀行の窓口などで、表示された振込先にお金を振り込んでください。

日本円の入金手順(即時入金の場合)

特定の銀行口座を持っていれば、即時入金を行うことができます。

即時入金の手順①

銀行振込と同じく、左メニューの「日本円入金」をクリック。

クリックした段階で「即時入金」の項目になっていると思いますが、切り替わっていない場合は上部の「即時入金」タブをクリックしてください。

即時入金に使用する銀行名が表示されるので、使用したい銀行名をクリックしましょう。

即時入金の手順②

入金額の入力画面が表示されます。

赤枠内に入金額を入力し「入金開始」をクリック。後は指定した金融機関のサイトでログインし、振込完了してください。これで即座に入金できます!

仮想通貨の入金

GMOコインでは、仮想通貨を入金することもできます。

仮想通貨の入金手順①

左メニュー入出金の項目にある「仮想通貨」をクリック。

仮想通貨の入金手順②

入金する仮想通貨を選択します。今回はビットコインの入金を行うので、「ビットコイン」をクリック。

仮想通貨の入金手順③

入金用アドレスが表示されます。QRコードを読み取るか、その下のアドレスを使用して入金してください。

日本円の出金

続いて、日本円を出金する手順をお伝えしていきましょう。

日本円の出金手順①

画像の①~③の順番にクリック。②で出金タブをクリックすると、登録している銀行口座名が表示されます。

登録していない場合は、③の「こちら」をクリックし出金先の銀行名を登録しましょう。

日本円の出金手順②

登録画面が表示されるので、赤枠の箇所を上から順番に入力します。

入力を終えたら最下部の「確認画面へ」をクリック。ダイヤログボックスが表示されるので「実行」をクリックしてください。

日本円の出金手順③

もう一度、「日本円の出金手順①」に戻ってください。今度は登録しておいた銀行名が表示されているはずです。

①に出金したい金額を入力し、②の「2段階認証を行う」をクリックし、下の欄に認証コードを入力。

画像は見切れていますが、下のスクロールし「確認画面へ」→「実行」で出金申請完了です!

仮想通貨の出金

次は、仮想通貨を出金する手順を見ていきましょう。

仮想通貨の出金手順①

左メニューの入出金の項目の「仮想通貨」をクリックし、銘柄選択を表示させます。

出金したい銘柄をクリック。今回はビットコインを出金しますので、赤枠の「ビットコイン」をクリックしましょう。

仮想通貨の出金手順②

①の「送付」をクリックすると、送金画面が表示されます。②の箇所をクリック。

ダイヤログボックスが表示されるので、「ニックネーム」「ビットコインアドレス」を入力し、「登録する」をクリックします。

仮想通貨の出金手順③

登録した送金先が表示されます。

右側に数量を入力し、「2段階認証を行う」をクリック。認証コードを入力し「確認画面へ」をクリックします。間違いがなければ「送付を実行」で出金完了です!

▼GMOコインの入金・出金について詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
GMOコインの入金のやり方と種類、よくある質問までしっかりと解説! 「GMOコインの入金方法がよくわからない」「入金するときに手数料はかかるの?」といった疑問をお持ちの方はいませんか? そこ...

GMOコインで仮想通貨取引をしよう

GMOコインで仮想通貨取引をする方法を、それぞれの取引タイプごとにお伝えしていきましょう。

GMOコイン取引所(現物取引・PC)

現物取引の使い方をマスターすれば、他の取引もすぐに理解できます。しっかり使い方を覚えておきましょう!

画像の①~⑤までの手順で進めます。

  1. ログイン後の左メニュー「取引所」の項目の「現物取引」をクリック。右側に発注画面が表示されます。
  2. 売買区分、どちらかを選択
  3. 数量を選択
  4. レートを選択
  5. 最後に「確認画面へ」をクリック

GMOコインの取引所では、ビットコインのみしか売買できないので注意しましょう。

GMOコイン取引所(現物取引・スマホ)

スマホからでも、仮想通貨取引を行うことができます。

スマホからの現物取引手順①

スマホからログインし、左上のメニューをタップすると、上記画像のようなメニュー画面になります。

「現物取引」をタップしてください。

スマホからの現物取引手順②

PCの時と同じような注文画面に切り替わります。①から④の手順で入力していきましょう。

  1. 売買区分、どちらかを選択
  2. 数量を選択
  3. レートを選択
  4. 最後に「確認画面へ」をタップ

これで取引が完了です!

GMOコイン取引所(レバレッジ取引・PC)

レバレッジ取引のやり方を見ていきましょう。

基本的に注文方法は、現物取引と同じです。

  1. 左メニュー「取引所」の項目の「レバレッジ取引」を選択
  2. 売買区分、どちらかを選択
  3. 数量を選択
  4. レートを選択
  5. 最後に「確認画面へ」をクリック

①~⑤までの手順どおりに入力していくことで、購入または売却ができます。

GMOコイン販売所(現物取引・PC)

続いて、販売所での取引を見ていきましょう。

販売所の購入手順①

左メニュー「販売所」をクリックすると、中央に取り扱い仮想通貨が表示されます。赤枠の箇所ですね。

取引したい仮想通貨をクリックしましょう。今回はビットコインを選択します。

販売所の購入手順②

右側で選択した仮想通貨の詳細設定をします。

  1. 金額指定か数量指定かを選択
  2. 金額指定の場合は金額、数量指定の場合は数量を入力
  3. 購入、売却のいずれかをクリック

金額指定の場合はその金額で購入できる数量を、数量指定の場合は入力した数量を購入できるというわけですね。

GMOコイン販売所(現物取引・スマホ)

販売所も、スマホから取引することが可能です。

スマホからの販売所購入手順①

ログイン後にメニューをタップし、メニュー一覧から「販売所」をタップ。

スマホからの販売所購入手順②

赤〇をタップすると仮想通貨選択画面が表示されます。仮想通貨名をタップし、取引を開始しましょう。

スマホからの販売所購入手順③

  1. 金額指定か数量指定どちらかを選択
  2. 金額指定の場合は金額を、数量指定の場合は数量を入力
  3. 購入、売却、どちらかをタップ

PCと同じような操作で、取引できるわけですね。

GMOコイン取引所(仮想通貨FX・PC)

仮想通貨FXは様々な注文方法が可能です。成行、指値、逆指値注文についてお伝えしていきましょう。

まずは左メニュー「仮想通貨FX」をクリックし、取引したい仮想通貨を選択しましょう。

赤〇をクリックすると仮想通貨選択画面が表示されるので、好きな仮想通貨を選択してください。今回はビットコインを選択します。

成行注文

成行注文とは、注文を行う時点の価格で「買い」や「売り」をする注文方法です。通貨選択のすぐ下に注文画面が表示されるので、①~⑤の順で入力していきましょう。

  1. 注文タイプ「成行」をクリック
  2. どちらかをクリック
  3. 数量を入力
  4. 許容できるスリッページを入力
  5. 「確認画面へ」をクリック

注文手続きをしている間も価格は変動しています。スリッページを設定しておくことで、注文手続きしている間に価格が大きく変わったら注文をキャンセルできるのです。

指値注文

指値注文は、指定したレートよりも高くなったら「売り」、指定したレートよりも安くなったら「買う」という注文方法です。

  1. 注文タイプ「指値」をクリック
  2. どちらかをクリック
  3. 数量を入力
  4. 執行条件を「指値」
  5. レートを入力
  6. 「確認画面へ」をクリック

④の執行条件を「指値」にするのを忘れないようにしましょう。

逆指値注文

逆指値注文は指値注文とは逆に、指定したレートよりも高くなったら「買い」、指定したレートよりも安くなったら「売る」という注文方法です。

  1. 注文タイプ「指値」をクリック
  2. どちらかをクリック
  3. 数量を入力
  4. 執行条件を「逆指値」にする
  5. レートを入力
  6. 「確認画面へ」をクリック

途中までは指値と一緒ですね。

ビットレくんを活用しよう

ビットレくんは「仮想通貨FX」の取引に特化した、GMOコインの取引アプリ。

GMOコインのアプリ「ビットレくん」はiOS、Andoroidの両方で使用できます。今回はAndoroidでインストールから使い方までを解説していきましょう。

ビットレくんをインストール

Andoroidの場合はGoogle Playで「ビットレくん」と検索すると表示されます。

さっそく、ビットレくんをインストールしてみましょう。

ビットレくんの基本的な使い方

ビットレくんのログイン方法や、画面の見方などをお伝えしましょう。

アプリの手順①

まずはアプリを起動してください。

「ログイン画面へ」と表示されるのでタップしましょう。

メールアドレスとパスワードの画面が表示されるので入力します。下の「メールアドレス保存」「自動ログイン」を「ON」にしておくと、次回から入力する手間が省けますね。

2段階認証が設定している場合は、この後に認証コードの入力を求められます。

アプリの手順②

ログイン後の画面です。

下のメニューをタップして切り替えます。

アプリの手順③

メニューで「ホーム」をタップすると、このような画面に移行します。

ここから、入金やログイン設定などを行えるわけですね。

チャートをタップするとチャート画面に切り替えが可能。インディケーターも表示でき、動作も軽いので使いやすいです。

右側の銘柄をタップで、全ての銘柄の価格を表示できます。仮想通貨名をタップして、取引したい仮想通貨を切り替えましょう。

ビットレくんで注文してみよう

ビットレくんで注文する方法を見ていきましょう。

ビットレくんの注文方法①

ログインし、メニュー下部から「銘柄」をタップ。

ビットレくんの注文方法②

好きな仮想通貨をタップ。今回は一番上のビットコインをタップします。

ビットレくんの注文方法③

上部の「BID」「ASK」のどちらかをタップ。

注文画面が表示されますので、①から③の手順を入力していきましょう。指値の場合は、「注文レート」を追加で入力するだけです。

  1. 注文方法を選択、指値注文は「通常」をタップ
  2. 数量を入力
  3. スリッページを入力(入力しなくてもOK)
  4. 「確認画面へ」をタップ

確認画面で問題がなければ、「注文確定」をタップすれば購入完了です!

まとめ

この記事のまとめ

  • GMOコインは大手企業による運営で安定感があり、手数料が安く少額からの取引も可能
  • GMOコインは現物取引からレバレッジ取引まで、多彩な取引方法に対応している
  • GMOコインの取引方法はとても簡単
  • GMOコインの仮想通貨FXでは、ビットレくんというアプリもある

多機能で便利なGMOコイン!!

さて、GMOコインで仮想通貨取引をする方法を、図解でお伝えしてきました。

GMOコインはさまざまな取引方法を扱っていますが、どれもやり方はとても簡単です。仮想通貨FXでは専用アプリもありましたね。

初心者の方でも非常に使いやすくなっていますので、GMOコインで仮想通貨取引を始めてみてはいかがでしょうか。

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト