仮想通貨取引所比較

GMOコインの手数料(入出金・取引手数料)を他社と比較して解説!

GMOコイン
この記事を読んでほしい人
✔ GMOコインで仮想通貨を購入したい方
✔ GMOコインを初めて利用する方
✔ 仮想通貨取引所の手数料を比較したい方

「GMOコインで仮想通貨取引してみたいけど、手数料は安いのかな・・」、仮想通貨取引を始める上で気になる手数料ですが、他社と比較するのは手間が掛かります。

そこで今回は、GMOコインのあらゆる手数料をご紹介しつつ、他社と比較してご紹介します。

また、取引手数料だけでなく送金手数料についてもお伝えしますから、初めて利用する方は注目ですよ。

この記事の要約
  • GMOコインは取引手数料や入出金手数料といったコストが無料
  • GMOコインのFX・レバレッジの手数料も低コストで良心的
  • GMOコインは手数料が抑えられており手軽に利用できる

手数料の安いGMOコインがオススメ!!

GMOコインの手数料の特徴

GMOコインGMOコインは認可済み仮想通貨取引所の1つで、GMOグループが運営している取引所です。画面に表示された価格で仮想通貨を購入することができるため、投資初心者でも使いやすいと評判です。

GMOコインの手数料の特徴は、取引手数料や入出金手数料といったコストが無料となっていることです。

当初は販売所のみのサービスでしたから、利用ユーザーは限定的でした。しかし現在では取引所サービスも展開しており、指値注文したい方にとっても利用メリットがあります。

▼GMOコインの評判は?口コミまとめはこちら▼

あわせて読みたい
GMOコイン評判
GMOコインの評判、メリットとデメリット【良い、悪い口コミも!】 本記事は、仮想通貨取引所のGMOコインの「メリット」と「意外と知られていないデメリット」について説明します。 GMOコイン...

GMOコインを利用するときの注意点

GMOコインを今から利用しようと考えている人は特に、”損をしないための注意点”が気になっているのではないでしょうか?

GMOコインには、販売所と取引所があります。それぞれに注意点や特徴があるので紹介します。

▼GMOコインの安全性も気になる!詳細はこちら▼

あわせて読みたい
GMOコイン
仮想通貨取引所は安全?知っておきたい危険性と、GMOコインの安全性について 仮想通貨を始めようと思ったときに欠かせないのが仮想通貨取引所ですが、たくさんあるとかえって選びにくいものですよね。 それな...

GMOコイン販売所の注意点

販売所では、GMOコインとユーザーが取引を行います。販売所は、欲しい仮想通貨をいつでも欲しい分買うことができるという特徴を持っています。

しかし、取引所で購入するよりも高い値段で購入しなければいけません。このような実際の仮想通貨の価格に上乗せされた手数料のようなものを「スプレッド」と呼びます。

販売所では、スプレッドがかけられた値段で購入する必要があるので取引回数が増えてくるとかなりの額をGMOコインに取られていることになりますね。

GMOコイン取引所の注意点

取引所ではスプレッドがない分販売所よりも安く仮想通貨を購入することができます。しかし、取り扱い通貨が少ないという特徴があります。

販売所では、ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップルの五種類を取り扱っていますが、取引所ではビットコイン一種類のみの取り扱いとなります。

さらに、販売所で仮想通貨を購入する場合よりも手順がやや複雑で初心者には難しいという部分があります。

販売所取り扱いコイン

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • リップル

取引所取り扱いコイン

  • ビットコイン

 

▼GMOコインの取引通貨についてより詳しくまとめた記事はこちら▼

あわせて読みたい
GMOコイン
GMOコインの取扱通貨とは?取り扱いのある仮想通貨の特徴も解説! 仮想通貨は、とてもたくさんの種類があります。 すべての仮想通貨の取引が仮想通貨取引所でできるわけではなく、取り扱っている仮...

GMOコインでかかる手数料一覧

GMOコインで仮想通貨を購入してみたい方は、まずここで紹介する取引手数料と入出金手数料、そして送金手数料を確認してみてください。

初心者の方ですと取引手数料やスプレッド、入金・出金や送金などあらゆる手数料について1回ずつ確認するのが面倒な方にとって参考しやすいでしょう。

各種手数料をご紹介します。

  • 取引手数料・スプレッド   現物取引以外無料
  • 入金手数料(円・仮想通貨) 即時入金のみ無料
  • 出金手数料(円・仮想通貨) 無料
  • 送金手数料(仮想通貨)   無料
  • スプレッド         約1.35%

①:GMOコインの取引手数料

ここからはGMOコインの取引手数料と他社の取引手数料を、ビットコイン、アルトコインに分けて表にてご紹介していきます。

取引手数料を気にしない方もいますが、少額取引や取引回数の多い方にとってはコスト軽減も考える必要があります。

それでは、ビットコインの取引手数料からご紹介します。

GMOコインのビットコイン取引手数料

GMOコイン メイカー0%、テイカー0.1%
ビットフライヤー 0.01~0.15%
ザイフ 無料
コインチェック 無料(キャンペーン中のみ)
DMM Bitcoin 無料

ビットコインの現物取引に関しては、GMOコインよりも他社の方が無料のケースがあります。従って、取引に関するコストを無料にしたい場合は、GMOコイン以外の取引所と併用も検討しましょう。

GMOコインのアルトコイン取引手数料

GMOコイン 販売所での取り扱い無し
ビットフライヤー 0.2%
ザイフ 無料
コインチェック 販売所での取り扱い無し
DMM Bitcoin 販売所での取り扱い無し

国内大手取引所では、販売所形式でアルトコインの現物取引自体取り扱っていないケースが多いです。

GMOコインで取扱のあるアルトコインを購入する場合には、取引手数料ではなく、スプレッドが手数料として発生することを覚えておいて下さい。

②:GMOコインの入金手数料

GMOコインを含む、国内取引所の多くは金融機関の振込手数料について、ユーザー負担にしています。

無料にしたい場合は、GMOコインの即時入金を利用するなど、事前に完全無料なシステムを提供している取引所を探しましょう。

GMOコインの入金手数料を他社と比較

GMOコイン 即時入金のみ無料、通常入金は金融機関ごとに手数料を負担
ビットフライヤー クイック入金324円、振込入金は金融機関ごとの手数料を負担
ザイフ 486~594円
コインチェック 400円~1000円
DMM Bitcoin 無料、通常入金は金融機関ごとの手数料を負担

GMOコインの手数料を他社と表で比較してみました。この表からもわかるように、GMOコインの手数料は他社と比べても安いですね。また、DMM Bitcoinも手数料が安いようです。反対に、ビットフライヤー・ザイフ・コインチェックは入金にかかる手数料が高いとわかります。

③:GMOコインの出金手数料

出金手数料に関しては、GMOコインやDMMBitcoinなどを利用することがメリットを感じられるでしょう。

しかし、出金手数料を利用するということは、入金していることが前提ですから入出金手数料のバランスを考えることが大切です。

GMOコインの出金手数料を他社比較

GMOコイン 無料
ビットフライヤー 216円~756円
ザイフ 350~756円
コインチェック 400円
DMM Bitcoin 無料

出金手数料を他の取引所と比較した表が上の表です。入金手数料と同じく、GMOコインとDMM Bitcoinがダントツで安く、ビットフライヤー・ザイフ・コインチェックは高くなっています。

④GMOコインの送金手数料

送金手数料に関しては、仮想通貨ごとに異なるため、今回はビットコインの送金手数料のみをご紹介します。

GMOコインの送金手数料は無料ですが、送金手数料コストを重視するのは注意が必要です。

それよりも入出金手数料や取引手数料の方が、実際の取引で用いることが多いため、送金手数料重視にしない方がいいでしょう。

GMOコインの取引手数料を他社比較

GMOコイン 無料
ビットフライヤー 0.0004 BTC
ザイフ 0.001 BTC
コインチェック 0.001 BTC
DMM Bitcoin 0.0008 BTC

ここでは、GMOコインの取引手数料を他者と比較しました。この5つの取引所の中で取引手数料が無料なのは、GMOコインだけですね。GMOコインの手数料がいかに安いか、お分かりいただけたでしょうか。

▼GMOコインのセキュリティについてはこちら▼

あわせて読みたい
GMOコイン
GMOコインのセキュリティを解剖!技術面、運営面の切り口で確認 仮想通貨取引所のハッキング事件が相次ぐ中、仮想通貨取引所のセキュリティ対策は絶対に外せないポイントですよね。 そこで今回は...

⑤GMOコインの販売所手数料(スプレッド)

GMOコインでは五種類のコインを取り扱っていて、GMOコインでの手数料は無料と公式サイトに書かれています。

しかし、この「手数料無料」というのは取引手数料のことであり、スプレッドとは別物なのです。

実際にはスプレッドと呼ばれる実質的な手数料が存在しています。

スプレッドとは?

販売所は、仮想通貨を取引するときに安く買って高く買うことで儲けを出しています。スプレッドとは、その売値と買値の差のことです。そして、スプレッドは販売所ごとに差があるので注意が必要です。

GMOコインのスプレッドを他社比較

ビットコイン(現物)のスプレッドで比較してみましょう。

GMOコイン 1.35%
ビットフライヤー 1.19%
ザイフ 0.15%
コインチェック 1.78%
DMM Bitcoin 1.68%

GMOコインのスプレッドは比較的狭いほうですが、他社と比べて一番安いという訳ではありませんでしたね。

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

コインのFX・レバレッジの手数料

GMOコインのFX商品で取引する際の手数料ですが、以下にご紹介します。

  • 取引手数料無料
  • ロスカット手数料無料
  • レバレッジ手数料0,04%

続いて信用取引の手数料をご紹介します。

  • 取引手数料無料
  • 0.5%
  • 0.04%

全て無料という事ではありませんが、比較的コストが低く抑えられている点は良心的と言えるでしょう。

▼GMOコインのレバレッジ取引の始め方も詳しくチェック▼

あわせて読みたい
GMOコインのレバレッジ取引の始め方・特徴・手数料他者比較! GMOコインのレバレッジ取引についてわからない…、レバレッジ取引の手数料ってどれぐらい?このような疑問をお持ちではないでしょうか...

GMOコインは手数料コストが抑えられており使いやすい

この記事のまとめ
  • GMOコインは取引手数料や入出金手数料といったコストが無料
  • GMOコインのFX・レバレッジの手数料も比較的コストが低く抑えられ良心的
  • GMOコインは手数料が抑えられており手軽に利用できる

手数料の安いGMOコインがオススメ!!

以前のGMOコインは、販売所のみでしたから取引所を利用したいユーザーにとって、使いどころが難しい側面もありました。

しかし、2018年11月時点では、取引所も展開しておりますから、利用頻度が高まるのではないでしょうか。

また、取引手数料や入出金手数料に関しても、低コストですから初心者でも手軽に利用できるでしょう。

GMOコイン
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップルライトコインビットコインキャッシュ
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(1200円前後)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐☆

ここがオススメ!

  1. 入出金・取引手数料が無料
  2. セキュリティ性が高い
  3. 決まった価格で希望の数量を買える

初心者におすすめの取引所はBITPoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、BITPoint以外の取引所に登録してしまった人は、BITPointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のBITPointを見てみる

仮想通貨取引所比較