仮想通貨取引所比較

bitbankのセキュリティを解剖!技術面、運営面の切り口で確認

この記事を読んでほしい人
✔ bitbankのセキュリティが気になる方
✔ 仮想通貨投資を始めようとしている方
✔ 仮想通貨で儲けようとしている方

取引所のずさんなセキュリティにより、顧客の資産が盗まれるという事件が相次いでいます。自分の利用している取引所は大丈夫かな?これから取引所を利用しているけど不安…。そのような心配をされている方は多いのではないでしょうか。

ここでは、bitbankのセキュリティについて徹底的に解剖しています。

bitbankのセキュリティについて関心のある人には必見です!

▼bitbankの安全性についての詳細はこちら▼

あわせて読みたい
bitbankの安全性と危険性を確認!口座開設すべきか? 多くの仮想通貨取引所でハッキング事件が起きてからというもの、仮想通貨取引所は安心して使用できない、危険だと感じ始めた人が多いので...

この記事の要約

  • bitbankは取引量とセキュリティで国内1位
  • マルチシグを全ての通過で適用
  • ホットウォレットでも対策実施済
  • 経営面でも問題ないbitbankはおすすめな取引所

安心安全なセキュリティのbitbank(ビットバンク)がオススメ

bitbankのセキュリティの仕組み

bitbankは取引量とともに、セキュリティでも国内でも1位といわれているほど、セキュリティ対策には重点をおいています。

  • マルチシグ
  • コールドウォレット
  • ホットウォレット

上記3点を重点的に対策しています。下記のサイトでも参照できるので確認してみてください。

https://bitbank.cc/info/security-about

技術面でのセキュリティのチェック項目

技術面で見る場合、下記の2つの項目に注目しましょう。

  • マルチシグ
  • コールドウォレット

先ほどの項目でも述べましたが、bitbankはしっかりと対策しています。

bitbankのマルチシグ

マルチシグとは、秘密鍵を複数で署名する仕組みをいいます。仮想通貨の送金は、公開鍵を用いてアドレスを生成しています。その時に、各自持っている秘密鍵で署名することで送金が可能。つまり、秘密鍵がないと送金できない仕組みになっており、他の第三者に知られると、資金を勝手に送金される危険があります。

そこで、マルチシグのように秘密鍵を複数ないと署名できない仕組みにし、1つ盗まれても送金できなくしてしまいます。これがマルチシグ。bitbankは、すべての通貨にマルチシグを適用しています。

bitbankのウォレット

コールドウォレットは、オフラインで資金を管理するウォレットです。

顧客の資産の管理する方法として、オンライン上で管理をするホットウォレットで大部分を管理していると、ハッキングにより資産を盗まれる危険性があります。

コインチェックの事件は、まさに顧客の資産をホットウォレットで管理していたのが原因といえるでしょう。

bitbankは、顧客の資産をコールドウォレットで管理しているので、ハッキングによる被害は最小限に食い止めることができると考えられます。

bitbankのセキュリティのその他の特徴

オンライン上で管理するホットウォレットにも、bitbankは対策しています。

ホットウォレットは、ハッキングによる危険性はありますが、資金の移動には絶対に使用しないといけません。

bitbankは、ビットコインセキュリティ専門企業の「BitGo」との提携し、ホットウォレットの安全性を高めています。他の取引所では、ホットウォレットに対策を施していないので、ウォレットに関する安全性は国内でもトップクラスといっていいでしょう。

  • 全ての通過にマルチシグ対応
  • 顧客の資産をコールドウォレットで管理
  • ウォレットに関する安全性は国内でもトップクラス

経営面でのセキュリティのチェック項目

いくら技術面がよくても、運営している会社が信頼できないければどうしようもありません。そこで、運営している会社の経営面についてもチェックしましょう。

  1. 金融庁の認可
  2. 経営基盤
  3. 運営年数
  4. 株主構成
  5. 資本金
  6. 経営者の資質

 金融庁の認可

金融庁の基準をクリアした取引所は、正式に認可がおります。認可がおりていない取引所は「みなし業者」と呼ばれて、なんらかの基準をクリアしていない取引所といえます。

当然、正式に認可が下りている取引所ほど信頼できるといえます。

 運営母体と金融ノウハウの経営基盤

取引所を運営するノウハウを持っているか、を重視します。過去に金融関係を行っていたのであれば、十分なノウハウを持っており、運営も問題ないといえます。

 運営している年数

長く運営し、徐々に口座開設数を増やしているかどうか、この点についてみてましょう。長く運営していて、評判が悪ければ口座開設数も伸び悩んでいるはずです。

株主構成も大切

大手から出資を受けているほど信頼性が高い企業だといえます。大手銀行からの出資は、審査も厳しいので、厳正な審査をクリアした企業とみなすことができ、信頼できると判断していいと言えるでしょう

財務状況が分かる資本金

資本金は、会社の信頼度を確認することができます。大きいほど、健全です。また、直近の決算状況などもみて、経営状況も把握しておくのも良いでしょう。

誠実な対応で見る、経営者の資質

経営者の経歴、ビジョンをみておくのも重要です。あまりに見当違いな人が経営されていない限りは大丈夫かと思われます。

bitbankの経営面での状況は?

項目 評価 備考
金融庁の認可 平成29年9月に認可
経営基盤 経営者によるノウハウが十分
運営年数 2014年5月
資本金(財務状況) 11億3100万円
経営者の資質(誠実な対応) 廣末 紀之は、野村證券、GMOインターネット取締役の経歴を持つ

評価は〇~×の3段階。〇が最も良い評価です。bitbankの経営面では、特に問題はありません。

▼bitbankの評判について知りたい?詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
bitbank評判
bitbank.cc(ビットバンク)の評判・メリットとデメリット【実際に使った感想も!】 bitbankはアルトコインの投資ではピカイチの評価と評判の取引所。 実施中のキャンペーンでは取引手数料が無料で、かつシス...

bitbankのセキュリティは高評価!

この記事のまとめ

  • bitbankは取引量とセキュリティで国内1位
  • マルチシグを全ての通過で適用
  • ホットウォレットでも対策実施済
  • 経営面でも問題ないbitbankはおすすめな取引所

安心安全なセキュリティのbitbank(ビットバンク)がオススメ

bitbankでは、マルチシグやコールドウォレットの対策も万全です。国内でもセキュリティ面ではナンバーワンとまで評されています。経営面でも現状では問題がないので、取引するならぜひ開設したい取引所です。

初心者におすすめの取引所はBITPoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、BITPoint以外の取引所に登録してしまった人は、BITPointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のBITPointを見てみる

仮想通貨取引所比較