仮想通貨取引所比較

ビットバンク(bitbank)でクレジットカードは利用できるの?クレカ利用と入金方法を確認

この記事を読んでほしい人
✔ ビットバンク(bitbank)への入金方法を知りたい方
✔ 仮想通貨投資を始めようとしている方
✔ 仮想通貨投資で儲けようとしている方

ビットバンク(bitbank)に口座を開設したら、まず口座に入金しなければなりません。bitbankへの入金はどのような方法によって行なわれるのでしょうか。

今回はビットバンク(bitbank)への入金方法について解説します。

この記事の要約

  • ビットバンク(bitbank)への入金は銀行振込のみ
  • ビットバンク(bitbank)への入金ではクレジットカードは対応していない
  • ビットバンク(bitbank)へ入金するなら住信SBIネット銀行がおすすめ
  • 住信SBIネット銀行なら24時間365日手数料無料で入金できる

いつでもすぐに入金をしてビットコイン取引がはじめられる。こちらから「ビットバンク(bitbank)」へ登録しましょう。

ビットバンク(bitbank)への入金方法

ビットバンク(bitbank)に入金する場合、銀行振込のみ受け付けています。ビットバンク(bitbank)に口座を開設した後、ビットバンク(bitbank)が指定する住信SBIネット銀行の顧客専用口座に振り込みます。

銀行に振込依頼をするときに、振込名義人の名前の前に入金番号を記載しておけば、入金が即時に反映されます。

振込名義人の名前の前に入力する入金番号の確認方法を解説します。

  1. トレードページ右上の「入金する」をクリック
  2. 入金一覧ページの日本円の「入金」をクリック
  3. 振込先情報「振込依頼人名義」を確認

参考:https://bitbankcc.zendesk.com/hc/ja/articles/115003668308

ビットバンク(bitbank)ではクレジットカードで入金できるの?

お買い物のとき、現金以外に、クレジットカードで支払ったり、コンビニ払いにしたりと、支払方法はいろいろあります。ビットバンク(bitbank)に入金するときには、銀行から現金を振り込む以外の方法も利用できるのでしょうか。

答えは、ビットバンク(bitbank)に入金する時、クレジットカードでの入金は受け付けていません。ビットバンク(bitbank)への入金は、銀行振込以外に対応していないのです。

他の取引所でもクレカは利用できない

実は、ビットバンク(bitbank)に限らず他の仮想通貨取引所でも、クレジットカードによる入金は出来なくなっています。

三井住友カードをはじめ日本の大手クレジットカード会社は、クレジットカードによる仮想通貨購入を自主規制によって禁止しています。

これはアメリカやイギリスなど他の先進諸国にもみられる、世界的な潮流といえるでしょう。

コンビニ払いの収納代行でもクレカは利用できないので注意

通信販売で購入した商品の支払などでは、コンビニ払いという方法がありますが、このときクレジットカードでの支払はできません。現金のみの取扱いとなっています。コンビニは収納代行をすることで手数料を得て利益としています。

クレジットカードを使って支払をされると、コンビニ側がクレジットカードの手数料をクレジットカード会社に支払わなくてはなりません。そうなるとコンビニ払いによる手数料よりも高いクレジットカード手数料を支払うことになるので、コンビニ側が赤字になってしまうからです。

こうした理由で基本的にコンビニ払いではクレジットカードでの支払は受け付けていません。コンビニ払いで入金できる仮想通貨取引所があったとしても、クレジットカードは利用できません。

ビットバンク(bitbank)でおすすめの入金方法

ビットバンク(bitbank)は銀行振込のみの対応となっています。銀行の営業時間以外、すなわち夜間、土日祝にはビットバンク(bitbank)に入金できません。

  • 銀行振込のみ

しかし、世界の何処かでいつも取引されていますので、価格が変動し続けています。日本国内が土曜日曜で休日だからといって、待ってはくれないのです。

▼ビットバンク(bitbank)の入金方法について、詳しく知りたい方はコチラ▼

あわせて読みたい
ビットバンク(bitbank)の入金のやり方と種類、よくある質問までしっかりと解説! 手数料の安さ、セキュリティの高さで定評のある「ビットバンク(bitbank)」。 ビットバンク(bitbank)に口座を開...

すぐに入金して始めたい場合は住信SBIネット銀行がおすすめ

そこでおすすめなのが、住信SBIネット銀行です。24時間365日いつでも入金できる上に、入金もすぐに反映されます。

しかも、ビットバンク(bitbank)の顧客専用口座は住信SBIネット銀行ですから、同行間の振込ということで振込手数料もかかりません。

ビットバンク(bitbank)で取引するなら、住信SBIネット銀行からの入金がおすすめです。

  • 住信SBIネット銀行からなら24時間365日入金できる
  • ビットバンク(bitbank)の顧客専用口座なので振込手数料が掛からない

ビットバンク(bitbank)へ入金するなら住信SBIネット銀行で決まり

この記事のまとめ

  • ビットバンク(bitbank)への入金は銀行振込のみ
  • ビットバンク(bitbank)への入金ではクレジットカードは対応していない
  • ビットバンク(bitbank)へ入金するなら住信SBIネット銀行がおすすめ
  • 住信SBIネット銀行なら24時間365日手数料無料で入金できる

いつでもすぐに入金をしてビットコイン取引がはじめられる。こちらから「bitbank(ビットバンク)」へ登録しましょう。

ビットバンク(bitbank)で取引する場合の入金方法について解説しました。

ビットバンク(bitbank)で取引するなら銀行振込のみの対応となっていますので、24時間365日入金できるうえ、振込手数料がかからない住信SBIネット銀行がおすすめです。

仮想通貨取引所比較
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト