ロボアドバイザー

ウェルスナビは損失が出る?ユーザーの声から対処法までまとめて紹介!

この記事を読んでほしい人
✔ はじめてロボアドバイザー投資する方
✔ ウェルスナビを始めようか迷っている方
✔ ロボアドバイザーで資産運用したい方

ロボアドバイザーのウェルスナビは、ユーザーに代わって自動投資してくれるのが特徴です。

経済理論に基づいた運用をしてくれるのですが、確実に儲かるものなのでしょうか。それともやはり損失は生じてしまうのでしょうか。

この記事の要約
  • ウェルスナビといっても損失が生じる可能性は否定できない
  • ウェルスナビの運営実績はなかなか好成績であることがわかる
  • ウェルスナビは長期投資が基本なのでコツコツと積立投資を続け、長い目で見て資産を増やすのがおすすめ

ウェルスナビで損失は出るのか

ウェルスナビで投資した場合、損失が出ることはあるのでしょうか。はじめてロボアドバイザー投資する場合は一番気になるのではないでしょうか。

ウェルスナビ(Wealthnavi)
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐☆
(0.9%〜1%)
最低投資金額 ⭐⭐⭐⭐☆
(10万円)
投資対象 海外ETF6-7銘柄 ※世界50カ国に分散投資
預かり資産額・ユーザー数 ⭐⭐⭐⭐⭐
1300億円超・18万人
2019/2/18
便利な機能 自動税金最適化(DeTAX)
リバランス機能付き自動積立

ここがオススメ!

  1. 10万円から投資可能で、20代〜50代の忙しく働く世代に人気
  2. ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用
  3. 投資経験者向きのロボアドバイザーサービス

元本割れの可能性は十分ある

いくら優れた経済理論に基づいたロボアドバイザーとはいえ、損失を出さないという保証はありません。

やはり、元本割れを起こす可能性はゼロではありません。

一般ユーザーの声

ウェルスナビでの運用成績は実際のところどうなのでしょうか。そこで、一般のユーザーの声をツイッターから紹介したいと思います。

①ゆきち/キャッシュレスの鬼 @yuki_one2さんのツイート

「ウェルスナビが絶好調ですね!
+28,189円
約5%の利益が出ています。
損失が大きい時もありましたが、ウェルスナビは長期で投資するものです。
なのでこうやって、いちいち気にする必要もないのですが
投資は放置で他のことに時間を使う方が、人生の効率がいいです。」
https://twitter.com/yuki_one2/status/1100299587770671114

ゆきち/キャッシュレスの鬼さんは、銀行金利が非常に低い中、ウェルスナビで5%も利益を出しているようですね。

②タカオニイ@会社員ブロガー @takaonieyさんのツイート

「おっ!ウェルスナビがかなり回復してきてますね
最大18万円の損失にまでなったけど、そこから少しずつ盛り返してる!
淡々と積み立ててます!!」
https://twitter.com/takaoniey/status/1093165747755335681

一時損失を被ったようですが、ウェルナビの成績が良くなりつつあるようですね。

③FP投資家リーマンとさか @FPtosakaさんのツイート

「ラボが投資をしてくれるからといって儲かるとは限りませんからね٩( ‘ω’ )و
投資を任せるには、ある程度の投資の知識が必要になるため、逆に高度と思います。
・ウェルスナビではすぐにお金は増えない
・投資してすぐは損失が出やすい
・積立投資を続けると1年〜3年ほどでお金が増えやすくなる 」
https://twitter.com/FPtosaka/status/1119910101714784257

FP投資家リーマンとさかさんは、ロボアドバイザーだからと言って、ユーザーが何も考えなくてもいい、知らなくてもいいというスタンスは良くないと考えています。

やはり、それなりに勉強してからウェルスナビを利用する方がいいのでしょうね。

損失が出た時の対処法

ウェルスナビといえども、損失が出るときはあります。そんなときは、どうすればいいのでしょうか。損失発生時に注意しておきたいポイントは3つです。

  1. 不安になってもすぐに出金しないこと
  2. 積立投資を継続する
  3. 無理な追加投資は控える

不安になってもすぐに出金しないこと

損失が生じたからといって、解約してしまうのはやめましょう。株式投資でいう狼狽売りというもので、決して勧められるものではありません。

積立投資を継続する

損失が生じた時とは、つまり単価が安くなっているということです。

毎月一定額を投じて積立購入しているので、単価が安くなった時期にはたくさん購入することができます。

長期的な視点に立てば、これによって購入単価を安くすることができるので、損失が生じた時であっても積立投資は諦めず継続するようにしてください。

無理な追加投資は控える

単価が安くなったからといって、必要以上に追加投資するのはやめましょう。

追加投資すれば、安い時にさらにたくさん購入することができるわけですが、資産形成で大切なことは資産のバランスを崩さないことです。

ウェルスナビにたくさんの資金を投入して、ポートフォリオのバランスがウェルスナビに傾いて崩れてしまうことは避けなければならないからです。

損失が出た時も、従来通りにコツコツと積立投資を継続するようにしたください。

ウェルスナビは長期運用が前提

ウェルスナビは、あくまでも長期間の運用を前提としたロボアドバイザーです。
短期的な相場の変動による損失はあまり気にしないようにして欲しいところです。

公式の運用実績

ウェルスナビの運用実績はホームページに掲載されています。

それによりますと2016年1月〜2019年3月まででは、リスク許容度により差がありますが、ドル建てで10.4%〜21.8%という実績を示しています。

円建てでも7.5%〜18.6%なので、なかなか好成績であることがわかります

2016年1月〜2019年3月までのパフォーマンス:ドル建て

(2016年1月〜2019年3月までのパフォーマンス:ドル建て)

2016年1月〜2019年3月までのパフォーマンス:円建て

(2016年1月〜2019年3月までのパフォーマンス:円建て)
参照:https://www.wealthnavi.com/performance

長期運用している一般ユーザーの実績

ウェルスナビで長期運用しているユーザーの方々は、どのような状況にあるのでしょうか。
ツイッターから紹介します。

①たか丸@休職 @takamaru_bkrkさんのツイート

「ロボット投資をはじめて1.5ヶ月経過したので運用成績を追記!この短期間で2万円増えるとは、、、まあ長期運用を前提としているから短期で見ても意味ないんだけどね。」
https://twitter.com/takamaru_bkrk/status/923350969429012480

たか丸さんは、まだ長期運用という段階には至っていませんが、今のところは成績は良い様子です。

②のがたか @noggylogさんのツイート

「今週は再度株式が下落しているのでその影響を受け、ウェルスナビも下落。
相場の雰囲気も弱気で、再度マイナス圏に突入しそう。
長期運用で安定感は出てきているもののまだまだですね〜。
淡々と運用します。 」
https://twitter.com/noggylog/status/1066084708235145216

のがたかさんは、長期運用によって安定的に推移しているようですが、近々の状況では株式市況の影響を受けやすいことを教えてくれています。

③目ざお@お金なきポンコツリーマン資産運用ブロガー @mezaoku_tweetさんのツイート

「ウェルスナビ2月運用実績更新
ウェルスナビも2018年は低空飛行でしたが、2019年は良い感じでは?
もうすぐプラ転しそうですね。
ま、貯金みたいなもので長期運用なのでどうでも良いのですが(*^^)v」
https://twitter.com/Mezaoku_tweet/status/1101651732117938177

目ざおさんは、2018年は全般的に振るわなかったようですね。

短期的な損失は気にしない

ウェルスナビで長期運用している人たちのツイートを見てわかることは、短期的な成績に一喜一憂していないということです。

短期的に赤字になったとしても、長い目で見てそれがプラスに転じれば問題ないというスタンスです。

これからも、株式市場は上がったり下がったりし続けますが、下がるともちろんウェルナビでの運用にも悪影響が及び、損失が出るかもしれません。

ですが、下がった相場は持ち直してくるものですから、短期的な損失は気にしないようにしましょう。

ウェルスナビは長期投資

 

この記事のまとめ
  • ウェルスナビといっても損失が生じる可能性は否定できない
  • ウェルスナビの運営実績はなかなか好成績であることがわかる
  • ウェルスナビは長期投資が基本なのでコツコツと積立投資を続け、長い目で見て資産を増やすのがおすすめ

いかに高度な経済理論で生み出されたロボアドバイザーのウェルスナビといっても、損失が生じる可能性は否定できません。

ですが、ウェルスナビは長期投資が基本です。

短期的な変動に一喜一憂することなく、コツコツと積立投資を続け、長い目で見て資産を増やすようにしてください。

ロボアドバイザー
運用者数No.1!初めてのロボアドなら、WealthNavi

ロボアドバイザーを始めるなら、WealthNaviがおすすめ

WealthNavi

世界水準の資産運用が、スマホで手軽に

WealthNavi公式サイト