TAOTAO

TAOTAO(タオタオ)の入金のやり方と種類、よくある質問まで解説

この記事を読んでほしい人
✔ TAOTAOの入金方法がわからない方
✔ TAOTAOにこれから入金しようと思っている方
✔ クイック入金の流れが知りたい方

TAOTAOの入金方法がわからない!」新しくできたばかりの取引所なので、入金の方法についてわからない方が多いのではないでしょうか。

ここでは、TAOTAOの入金方法を画像付きで解説します。

また、入金に関する注意点も記載しているので、これからTAOTAOに入金しようと思っている方には参考になる記事となっています!

この記事の要約
  • TAOTAOの入金方法はクイック入金のみで、入金処理後すぐに口座に反映される
  • TAOTAOは入金、出金ともに手数料はかからない
  • TAOTAOの入金時は必ず本人名義で入金しましょう
  • みずほ銀行とゆうちょ銀行はクイック入金に対応していないので注意!

TAOTAO(タオタオ)とは

TAOTAOは、2019年5月からオープンした仮想通貨取引所です。

なんと!ヤフーの100%子会社のZコーポレーションが資本参加しています!

Zコーポレーションは、2018年に設立されたばかりの投資会社で、「未知の領域への挑戦」をテーマとしている会社です。

今後、仮想通貨市場に参戦したことから、どのような発展をしていくのかに注目を集めています。

TAOTAOの特徴

TAOTAOの特徴として、

  • 販売所専業の取引所
  • 現物取引とレバレッジ取引が可能
  • レバレッジ取引に有利
  • レバレッジ取引は業界でも低水準のスプレッド
  • キャンペーン中につき、建玉管理料無料!

なかでも、レバレッジ取引のスプレッドは、約3000円ほど。他社では、2万円ほどのスプレッドがある中、比較するとTAOTAOのスプレッドは低水準といえます。

また、キャンペーン期間中は手数料は無料となっています。レバレッジ取引の建玉管理料までも無料にしています!

レバレッジ取引に特化した取引所といえますね。

取扱い通貨は、BTC、ETH、XRP、LTC、BCHの5種類。
BTCとETHのみ現物取引が可能となっています。

タオタオ(TaoTao)
取扱仮想通貨 ビットコインイーサリアムリップル(レバレッジのみ)ライトコイン(レバレッジのみ)ビットコインキャッシュ(レバレッジのみ)
手数料の安さ ⭐⭐⭐⭐⭐
(無料)
スプレッドの低さ ⭐⭐⭐☆☆
(販売所のため高め)
セキュリティ性 ⭐⭐⭐⭐⭐

ここがオススメ!

  1. WAF・オフライン管理・二段階認証による最先端で安全なセキュリティ
  2. 圧倒的使いやすさを追求した操作画面
  3. Yahooが出資している安心感と、今後のサービス拡大への期待感

{description}

TAOTAO(タオタオ) 入金の前に登録が必要

TAOTAOでは入金の前に登録(口座開設)が必要です。

登録は、メールアドレス、氏名や住所といった個人情報を登録していきます。

次に本人確認書類を提出します。
運転免許証やパスポートといった顔写真付きの証明書を用意しましょう。

提出後、2日~3日ほどで審査が終わります。
自宅に住所確認のハガキが到着した時点で登録完了となります。

そして、いよいよ入金です。

TAOTAO(タオタオ)の入金方法を解説

TAOTAOの入金方法はクイック入金のみとなっています。

クイック入金に対応している金融機関は約380行に対応しています。

代表的な金融機関は、

  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ジャンパンネット銀行
  • 三菱東京UFJ銀行

などです。

残念ながら、みずほ銀行とゆうちょ銀行はクイック入金に対応していません。

クイック入金の流れ

手順①

左メニューの「日本円入金」をクリック。赤枠の箇所です。

手順②

中央に金融機関名の選択が表示されているはずです。
①の欄をクリックして、振込したい金融機関名を選択します。

※かなりの数の金融機関名が表示されるので、①の上の欄に金融機関名を入力してから①をクリックすると、すぐに表示させることができます。

金融機関名を選択し、②の欄に入金額を入力。
そのまま下にスクロールし、「確認」をクリック。

手順③

確認画面が表示されるので、「振込ページにログイン」をクリック。

すると、金融機関名で選択したサイトに移動します。
ログインし、振込を実行することで入金できます。

TAOTAO(タオタオ)の入金時にかかる手数料

TAOTAOは入金、出金ともに手数料はかかりません

他社の場合は、銀行振込といった入金も採用しているので振込手数料が別途かかります。TAOTAOはクイック入金のみなので、そのような手数料も一切かかりません。

TAOTAO(タオタオ)の入金反映にかかる時間

クイック入金は金融機関で入金処理をした後、すぐに口座に反映されます。

TAOTAO(タオタオ)の入金時の注意点

TAOTAOはクイック入金のみしか受け付けておりません

「みずほ銀行」と「ゆうちょ銀行」は受け付けていないので、そちらしか口座をお持ちでない方はTAOTAOに入金できません。

対応している金融機関の口座を開設してから、TAOTAOに入金するようにしてください。

TAOTAO(タオタオ)の入金に関するよくある質問

TAOTAOの入金時に寄せられる質問をまとめました。

家族名義で入金してもいいですか?

必ず本人名義で入金するようにしましょう。

振込名義人と口座開設時の名前が一致しない場合は、口座に反映されない場合があるので注意してください。

クイック入金以外の入金方法に関して

現状はクイック入金しか対応していません。

みずほ銀行とゆうちょ銀行はクイック入金に対応していませんので注意してください。

TAOTAO(タオタオ)で入金をして取引をはじめよう

 

この記事のまとめ
  • TAOTAOの入金方法はクイック入金のみで、入金処理後すぐに口座に反映される
  • TAOTAOは入金、出金ともに手数料はかからない
  • TAOTAOの入金時は必ず本人名義で入金しましょう
  • みずほ銀行とゆうちょ銀行はクイック入金に対応していないので注意!

いかがでしたでしょうか。

TAOTAOの入金方法はクイック入金のみ。他社の銀行振込による入金方法では300円~500円かかる手数料も、TAOTAOのクイック入金は無料!

そして、すぐに口座に反映されて取引を開始することができるというメリットあります。

入金操作に慣れて、ガンガン取引しましょう!

 

TAOTAO
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト