リキッド

Liquidでクレジットカードは利用できるの?クレカ利用と入金方法を確認

この記事を読んでほしい人
✔ Liquidの入金方法が知りたい方
✔ 仮想通貨投資を始めようとしている方
✔ 仮想通貨で儲けようとしている方

Liquidに入金しようと思った時、どのような方法がある?クレジットカードを使って支払うこともできるの?と分からないことも多いのではないでしょうか。

ここでは、Liquidへの入金方法について詳しく解説します。また、おすすめの入金方法もありますので、Liquid入金の参考にしてください。

この記事の要約

  • Liquidの入金方法は銀行振込とクイック入金
  • クレジットカードは未対応
  • クイック入金が断然おすすめ

Liquidとは?

会社名 QUOINE株式会社
設立 2014年11月
資本金 約20億円 ※資本準備金含む
代表者 柏森 加里矢かやもり かりや
住所 東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町 2階

8月24日に以前のQUOINEXという名称から取引所名を変更しリニューアルされた取引所Liquidです。

ハッキングされたことがないことが評判で高いセキュリティが評判で日本に限らず世界の投資家から愛されている取引所の1つです。

▼リキッド(Liquid)の使い方を徹底解説!詳しくはこちら▼

あわせて読みたい
liquidロゴ
リキッド(Liquid)の使い方・登録方法を徹底解説! 入金・出金・取引方法、MT4からアプリまで!! 2018年9月、「Quoinex」は「Liquid(Liquid by QUIONE)」にリニューアルされました。 この機...

Liquidへの入金方法

Liquidで利用できる入金方法は、銀行振込とクイック入金の2通りの方法があります。

銀行振込

銀行振込では、まずLiquidに入金申請をするところから始まります。

希望する入金額や振込元となる銀行を選び、Liquidから送られてくる入金IDと氏名を振込名義に記載して振込ます。

入金が反映されるのは、Liquidの指定口座に着金してから1時間後となります。

https://quoinexjp.zendesk.com/hc/ja/articles/360003924071

クイック入金

クイック入金は、24時間いつでも入金できるサービスです。

クイック入金は、「近くのお店での支払い」「銀行での支払い」と2通りの入金方法があります。

「近くのお店での支払い」とは、コンビニ払いのことです。ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ、ファミリーマート、セイコーマートが対応しています。

「銀行での支払い」とは、ATMやネットバンキングによる支払いのことです。

ATMの場合は、Pay-easyかゆうちょ銀行からの振込になります。ネットバンキングは、ゆうちょダイレクト、ジャパンネット銀行、楽天銀行が対応しています。それ以外の銀行の場合は、Pay-easyを利用して振り込むことになります。

https://quoinexjp.zendesk.com/hc/ja/articles/360003553231

銀行振込 Liquidに入金申請
・入金反映までに約1時間
クイック入金 近くのお店での支払い(コンビニ払い)
・銀行での支払い(ATMやネットバンキング)

Liquidではクレジットカードで入金できるの?

Liquidでは、クレジットカードからの入金はできません。

銀行振込、もしくはクイック入金だけとなっています。

https://quoinexjp.zendesk.com/hc/ja/articles/360016101152

他の取引所でもクレカは利用できない

実は、他の仮想通貨取引所でもクレジットカードでの支払は受け付けていません。

クレジットカードでの仮想通貨の購入禁止の流れは、日本だけでなくアメリカやイギリスをはじめ、世界的な流れとなっています。

仮想通貨の値動きの荒さから、カード決済時の損失発生のリスクが非常に高いと判断されているからです。

コンビニ払いの収納代行でもクレカは利用できないので注意

コンビニでの収納代行では、コンビニ側は手数料を得て収入としています。

クレジットカードで支払った場合、コンビニはクレジットカード会社に手数料を払います。

コンビニ側の立場でみてみると、収納代行の手数料収入よりもクレジットカード会社に払い手数料の方が高く、クレジットカードで収納代行の支払を受け付けるとコンビニ側が赤字になってしまいます。

ですので、コンビニの収納代行では現金のみの取扱いになっているのです。

  • どの取引所もクレカは未対応
  • コンビニの収納代行でもクレカは未対応

Liquidでおすすめの入金方法

Liquidでのおすすめ入金方法は、クイック入金です。

クイック入金は、100万円までしか対応していませんが、土日祝を問わず24時間いつでも入金できるからです。

しかも、手数料は無料です。

▼リキッド(Liquid)での入金方法を徹底解説!▼

あわせて読みたい
liquidロゴ
リキッド(Liquid)の入金のやり方と種類、よくある質問までしっかりと解説! 「リキッド(Liquid)の入金の仕方がわからない…」「どんな入金方法があるの?」このような疑問をお持ちではないでしょうか。 ...

おすすめはクイック入金

この記事のまとめ

  • Liquidの入金方法は銀行振込とクイック入金
  • クレジットカードは未対応
  • クイック入金が断然おすすめ

Liquidの入金方法は、銀行振込とクイック入金の2通りの方法がありますが、どちらもクレジットカードでの入金はできません。

おすすめの入金方法は、クイック入金です。

もし、Liquidにこれから入金しようと思っているなら、クイック入金がいいでしょう。

リキッド
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます!
仮想通貨投資デビューの定番です。

コインチェック公式サイト