仮想通貨取引所比較

バイナンス/binanceに上場する暗号資産(仮想通貨)と調べ方

binanceロゴ

この記事を読んでほしい人
✔ バイナンスに上場する暗号資産(仮想通貨)が気になる方
✔ 海外取引所で投資を始めようとしている方
✔ ビットコインで儲けようとしている方

知名度がある通貨は人気化しやすく、取引も活発になる傾向があります。取引が活発になるということは、価格が上昇しやすいということ。バイナンスは世界でも有数の大手取引所です。そのような取引所に上場するのですから、知名度は一気に急上昇するのは間違いないとみていいでしょう。

では、上場する可能性がある通貨を知っておくと、他の投資家よりも有利な状況になるのではないでしょうか?

ここでは、バイナンスの上場する暗号資産(仮想通貨)の調べ方について解説していきます。バイナンスに上場する暗号資産(仮想通貨)をいち早く知りたい人には、参考になる記事となっています。

この記事の要約
  • バイナンスに上場した暗号資産(仮想通貨)は知名度が上がり価格が上昇する
  • バイナンスの上場情報は公式サイトを確認する
  • 月1回の人気投票で人気のある暗号資産(仮想通貨)が上場
  • バイナンスの上場情報や人気投票は逃さずチェック

バイナンスに上場するコインはどうなるのか

バイナンスは世界でも有数の大手取引所であるため、売買も活発に行われています。今まで、取引の少なかった暗号資産(仮想通貨)も上場するだけで、注目され取引が活発になります。

価格も上昇傾向になっていく通貨がほとんどです。事実、上場してからほとんどの通貨が上場前よりも価格が上昇しています。

バイナンス上場情報の調べ方

binanceロゴそれでは、バイナンスに上場をする暗号資産(仮想通貨)の情報の調べ方について解説をします。

バイナンスの上場発表の確認方法

バイナンス上場情報

バイナンスに上場する通貨は、公式サイトから確認できます。

バイナンス公式

取引所のサイトからでもいいのですが、下記のサイトからのほうが直接確認できるので便利です。

アナウンスされると上から順番に表示されていくので、内容を確認してみてください。また、公式ツイッターでもアナウンスされます。

こちらもあわせて、確認するようにしましょう。

バイナンスの上場銘柄の調べ方

基本は、上場する通貨を検索エンジンから、検索してみるのがいいです。特に公式サイトを確認するようにします。

もし、みつからないのであれば、バイナンスのページにリンクが貼っている場合があります。

例えば、7月24日に上場したHOT(HOLO)という暗号資産(仮想通貨)の場合。バイナンスの公式アナウンスのリンクから、通貨の上場ページに進みます。

上記の矢印のリンクから、公式サイトに移動できます。下には通貨の概要も記載されているので、こちらも読んでおくと通貨情報は確認できます。

バイナンスの上場の基準は?

バイナンスCEOが以前、上場のヒントとなる解説をされていました。

こちらが原文のページ

上記では、審査が通りやすい通貨とは、

  • ユーザーが多い
  • 実績のあるチーム
  • 有益な商品

このような基本的な条件を満たしているかどうかです。

反対に、大規模なICOを行ったり、約束を守らないようなチームのコインは認めないとのこと。

他にも禁止事項として、

  • 公的に価格の予測をする事
  • 許可なくバイナンスの名前を使用する事
  • 取引開始前にバイナンスに上場することを明らかにする事

を条件にしています。

バイナンスの人気投票とは?

バイナンスでは、フォームから申請して上場する方法と、人気投票によって上場する方法があります。

バイナンスは、毎月1回、「Community Coin of the Month」というイベントを開催しています。こちらのイベントが人気投票となるもの。投票が最も多く集まった通貨を上場させます。

多く投票が集まる通貨は、ユーザーから支持を集めている通貨です。上場後も、売買が活発になりやすく、出来高ともに価格も上昇しやすいのがメリットです。

バイナンスに上場する方法は下記の2点です。

  1. フォームから申請して上場
  2. 人気投票で上場

バイナンス人気投票の確認方法

公式サイトのお知らせから、人気投票にエントリーする通貨名がアナウンスされます。

例えば、9月であればbinanceの投票ページから確認できます。

優勝した通貨も、公式アナウンスから発表があります。9月は、5つの通貨がエントリーしましたが、「GoChain」が優勝しました。

バイナンス人気投票の通貨は上場する?

上場した通貨は、ほぼ上昇します。

例えば、Verge (XVG)は、上場前は、0.0000012BTCでしたが、上場後には、0.0000104BTC(8.7倍)にもなっています。

直近では、9月に人気投票で優勝したGoChainは、上場決定後に0.0000085から0.000010まで一気に価格が上昇しています。

バイナンスほどの知名度がある取引所に上場するとなれば、通貨の信頼性も高くなり、需要が増えるとみて間違いないでしょう。

上場前上場後
Verge0.0000012BTC0.0000104BTC
GoChain0.0000085BTC0.000010BTC

バイナンスの上場の噂がある通貨

2018年9月時点ではありません。また人気投票が開催されるので、公式アナウンスを見逃さないようにしましょう。

バイナンスの上場情報は公式で!

この記事のまとめ
  • バイナンスに上場した暗号資産(仮想通貨)は知名度が上がり価格が上昇する
  • バイナンスの上場情報は公式サイトを確認する
  • 月1回の人気投票で人気のある暗号資産(仮想通貨)が上場
  • バイナンスの上場情報や人気投票は逃さずチェック

バイナンスに上場する通貨は、公式サイトで確認できます。とくに人気投票は月1回の頻度で開催されるので、定期的に確認したいところです。

仮想通貨取引所比較
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
日本で一番人気の仮想通貨取引所

ビットフライヤー公式サイト

※暗号資産(仮想通貨)取引サービス利用者 20-69歳男女1,000人を対象に、インターネットによるアンケートを実施。調査実施日は2020年6月18-29日。調査機関:(株)インテージ
※ビットコイン取引量 国内 No.1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号の資産交換業者における2020年1月-4月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事