最新ニュース・チャート速報

【リップル価格ニュース】0.2米ドルを割り0.1米ドル台に突入か?

3月1日 急上昇急落もあったがトレンドは下降トレンド


出典:Trading Viewリップル米ドルチャート

2020年3月2日(月)5時32分現在、リップルは始値0.2262米ドル(24.45円)、高値0.2262米ドル(24.45円)、安値0.2259米ドル(24.42円)、終値0.2261米ドル(24.44円)。

前日3月1日(日)のリップルは、始値0.2344米ドル(25.34円)で寄りついたあと上昇し、1時台には最高値0.2363米ドル(25.54円)をつけたが、終値0.2331米ドル(25.20円)まで下落した。

2時台にはいると始値0.2329米ドル(25.18円)をつけたあと上昇し、終値0.2358米ドル(25.49円)まで上昇した。

3時台にはいると下落に転じ、8時台には急落し、最安値0.2285米ドル(24.70円)をつけた。9時台には再び上昇し、11時台には高値0.2360米ドル(25.51円)をつけたが下落し、18時台には終値0.2309米ドル(24.96円)をつけた。

しかし、19時台には始値0.2309米ドル(24.96円)をつけたあと上昇し、21時台には高値0.2362米ドル(25.53円)をつけたが下落し、23時59分59秒には終値0.2316米ドル(25.04円)をつけて、3月1日の取引を終えた。

この日一日のリップルの値動きは最安値最高値ベースで、0.0078米ドル(0.84円)であった。

3月2日の価格予想及び、注目のイベント

リップル価格予想:0.2410米ドル(26.05円)~0.2100米ドル(22.70円)

イベント名時間
Caixin製造業PMI10:45
2月米ISM製造業景気指数24:00
Second Annual Blockchain, FinTech & Law Conference(米・ケンブリッジ)3月3日02:00

3月2日のリップルは、始値0.2317米ドル(25.05円)で寄りついたあと上昇したが、1時台には下落し、2時台も下落が続き、3時台には終値0.2250米ドル(24.32円)まで下落した。

4時台にはいってからは始値0.2250米ドル(24.32円)をつけあと上昇したが、5時台にはいってから下落に転じている。

リップルの相場は下降トレンドにはいり、下落はどこまで続くのだろうか?

※1米ドル108.12円で計算

▼リップルの特徴や今後の動向について詳しく知りたい方はこちら

リップル(XRP/Ripple)とは?特徴と仕組み、ビットコインとの違いを解説|MAStand

最新ニュース・チャート速報
国内90%以上の仮想通貨取引はビットフライヤー

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

bitflyer

最短当日で投資を始められる
説明なしで使えるアプリ
ビットコイン取引量国内No.1

ビットフライヤー公式サイト

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新記事