アルトコイン

ゼットコイン(zcoin/XZC)を購入。取引所選びから、買い方、特徴まで解説

この記事を読んでほしい人
✔ ゼットコインという仮想通貨について知りたい方
✔ ゼットコインの価格が今後どうなっていくか知りたい方
✔ ゼットコインを購入できる、おすすめの仮想通貨取引所を知りたい方

「ゼットコインに興味があるけど、どのような仮想通貨かわからない」「ゼットコインはどこで買えるの?」という方はいませんか。

ゼットコインはアルトコインのひとつで、プライバシー問題を解決する「匿名仮想通貨」として開発されました。

そこで今回は、ゼットコインの特徴や購入方法、また取り扱っている仮想通貨取引についてお伝えしていきましょう。

この記事の要約
  • ゼットコインは「ゼロ知識証明」という機能を備えた匿名仮想通貨で、プライバシー問題を解決する機能を持っている
  • ゼットコインを購入するには、国内取引所でビットコインを購入し、海外取引所へ送金して購入するという流れとなる
  • ゼットコインを購入できるおすすめの取引所は「バイナンス」「ビットレックス」「アップビット」「フェックス」
  • ゼットコインは「ゼロ知識証明を採用」「ジーキャッシュよりもセキュリティが高い」「MTPというアルゴリズムを採用」といった特徴がある
  • ゼットコインの需要は今後高まると予想されるが、匿名通貨は悪用によって規制されるおそれもある

ゼットコイン(zcoin)の基本情報

ゼットコインはアルトコインの一種で、「ゼロ知識証明」という機能を備えた「匿名仮想通貨」です。

仮想通貨の代表であるビットコインなどは、ブロックチェーン上に送金者や送金額、送金先などを記載する仕組み。ブロックチェーン上に記載されることで、信頼性や安全性を担保することになりますが、そのかわりプライバシーが犠牲になります。

ゼットコインとは、ビットコインが抱えるプライバシー問題を解決する機能を持った通貨であると認識しておくといいでしょう。

通貨名 ゼットコイン
略号 XZC
開発者/創設者 Poramin Insom
取引開始日 2016年10月28日
発行枚数上限 21,400,000XZC
時価総額(2019年7月29日現在) 7,613BTC
コンセンサスアルゴリズム POW
公式サイト https://zcoin.io/
ホワイトペーパー https://zcoin.io/
フォーラム https://www.reddit.com/r/zcoin/

ゼットコイン(zcoin)の購入方法・買い方

ゼットコインは、残念ながら日本の取引所での取り扱いがありません

ゼットコインを購入したい場合は、ゼットコインを取り扱っている海外の取引所を利用する必要があります。

海外の取引所を利用するのは不安という人もいるかもしれませんが、意外と簡単に登録や取引が可能ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

ステップ1:国内取引所でビットコイン購入

今回は、ビットコインでゼットコインを購入する方法を解説します。

まずはビットコインを国内取引所で日本円で購入します。

この際、ゼットコイン購入に使用するビットコインのみ購入するのではなく、海外取引所に送金する際に利用する、送金手数料分のビットコインも買っておいてください。

ビットコインを購入するのであれば、手数料無料のGMOコインがおすすめ。

ステップ2:送金して海外取引所で購入

国内取引所でBTCを購入後、あらかじめ口座を開設した、ゼットコインが購入可能な海外取引所へBTCを送金します。

時間がかかる場合もありますが、海外取引所のアカウントにBTCが着金したことを確認してから、ゼットコインを購入してください。

ゼットコイン(zcoin)が購入できる取引所一覧とおすすめ4選

以下は、ゼットコインを購入できる取引所です。

  • Binance
  • Bittrex
  • Upbit
  • FEX
  • MXC
  • CHAOEX
  • HitBit
  • AEX

これらの中から、おすすめの仮想通貨取引所を紹介していきましょう。

(1)Binance

バイナンスは海外取引所を利用するなら、確実に登録しておきたい取引所。仮想通貨取扱量、取引量ともに世界一であるバイナンスでは、問題なくゼットコインが購入できます。

BTCだけでなく、ETHも基軸通貨として設定されていますので、ETHでもゼットコインが購入可能

ゼットコイン以外の匿名通貨であるモネロやジーキャッシュもバイナンスで購入できますので、幅広く仮想通貨取引をしたい場合は確実に登録しておきましょう。

(2)Bittrex

ビットレックスはバイナンス同様、通貨の取り扱いが豊富な取引所です。取り扱い通貨数は200以上で、アルトコインの板取引も可能。

ICO直後のコインも上場していますので、大穴コインを購入することもできます。

日本円や日本語には対応していませんので、初心者の方にはハードルが高いかもしれませんが、カスタマーサポートが充実していますので、スムーズに登録や購入ができるでしょう。

(3)Upbit

アップビットは韓国の取引所で、カカオトークで有名なカカオ社が運営しています。カカオトークとはLINEのようなもので、世界的に有名なメッセージアプリ。

ただアップビットで口座を開設するには、韓国在住でなければならないという条件があります。日本在住の場合はアップビットで取引できませんが、韓国に住む予定があるなら有力な取引所になるでしょう。

(4)FEX

フェックスは、香港に本拠地を置く取引所。

取り扱い通貨数は約30種類と、バイナンスやビットレックスに比べるともの足りない印象がありますが、ゼットコインを購入するならば、知っておいて損はないでしょう。

フェックスの注目点としては、将来有望なアルトコインが多く上場されていること。国内取引所では購入できない、有望なアルトコインを購入できるのは大きなメリットです。

香港の取引所なので、中国語表記がメインとなります。英語表記にも対応していますが、翻訳ソフトを上手に利用して登録、取引を進めていきましょう。

ゼットコイン(zcoin)から日本円への換金方法

ゼットコインを購入後、日本円に換金するには、いくつかのステップを踏む必要があります。

海外取引所では日本円での換金ができませんので、まずは購入したゼットコインをBTCに換金しましょう。

その後、換金したBTCを国内取引所に送金し、日本円に換金するという流れです。

ゼットコイン(zcoin)の特徴(メリット・デメリット)

ゼットコインを購入する前に特徴を把握しておくことは、将来性を予測するうえで非常に重要です。

将来性の高いコインを購入しなければ損失が増えるだけですので、ゼットコインを購入前に特徴をしっかりと把握しておきましょう。

特徴1:ゼロ知識証明が採用されている

ゼットコインには「ゼロ知識証明」が採用されています。ゼロ知識証明は、送金者や受金者、取引履歴を匿名化する技術。

BTCをはじめとする仮想通貨はブロックチェーン上に情報が記載され、その情報は基本オープンになっています。

そのため、他者からの取引履歴の閲覧を拒みたい場合などには、ゼットコインでの取引が有益といえるでしょう。

特徴2:Zcashよりもセキュリティが高い

ゼットコインとよく似たコインに、Zcash(ジーキャッシュ)があります。ジーキャッシュはかつて国内取引所でも購入できましたが、現在は購入できません。

ゼロ知識証明を利用している点はどちらも共通していますが、ゼットコインは送金額を公表しているのに対し、ジーキャッシュは送金額もすべて匿名。

万が一ハッキングされた場合の追跡が難しくなるため、ゼットコインではあえて送金額を匿名にしていないのです。

特徴3:MTPマイニングアルゴリズムを採用

ゼットコインにはPowと呼ばれる承認アルゴリズムが導入されているのと同時に、MTPというアルゴリズムも導入されています。

Powによって不正取引を防止することが可能ですが、高いコストがかかるというのがデメリット。

MTPはそのような問題を解消するといわれており、「DOS攻撃」にも大きな耐性があります。セキュリティ面が強いのもゼットコインの特徴ですね。

ゼットコイン(zcoin)の価格推移・チャート・最新価格

ゼットコインの価格推移

参考:https://www.coin-list.co/coin/8081

ゼットコインは誕生後、数百円から千円前後を推移していましたが、2017年末の仮想通貨バブルの際に大きく暴騰し、一時は12,500円を超える噴上げを見せました。

その後は下落を続け、2019年現在、ゼットコインは1,000円前後を推移しています。

ゼットコイン(zcoin)の今後の展望・将来性

特に仮想通貨自体が世界的にメジャーになっていくにつれ、プライバシーは切っても切り離せない問題。ゼットコインのような匿名性の高いコインは、プライバシー保護の観点から将来性が期待されています。

ゼットコインのような匿名通貨の需要は増えると推測されますが、匿名性の高いコインはマネーロンダリングに利用される可能性があるため、規制されるかもしれません。

規制対象になった場合、上場廃止や暴落といったリスクがありますから、ゼットコイン購入の際はその点を理解して購入しましょう。

ゼットコイン(zcoin)の購入方法まとめ

この記事のまとめ
  • ゼットコインは「ゼロ知識証明」という機能を備えた匿名仮想通貨で、プライバシー問題を解決する機能を持っている
  • ゼットコインを購入するには、国内取引所でビットコインを購入し、海外取引所へ送金して購入するという流れとなる
  • ゼットコインを購入できるおすすめの取引所は「バイナンス」「ビットレックス」「アップビット」「フェックス」
  • ゼットコインは「ゼロ知識証明を採用」「ジーキャッシュよりもセキュリティが高い」「MTPというアルゴリズムを採用」といった特徴がある
  • ゼットコインの需要は今後高まると予想されるが、匿名通貨は悪用によって規制されるおそれもある

さて、ゼットコインの特徴や購入方法、また取り扱っている仮想通貨取引についてお伝えしてきました。

ゼットコインは国内取引所では購入できませんので、国内取引所でBTCを購入後、海外取引所でゼットコインを購入する流れになります。

今回紹介したおすすめの取引所に口座開設して、ゼットコイン購入を検討してみてください。

アルトコイン
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト