アルトコイン

トロン(tron/TRX)の購入方法とおすすめ取引所の紹介!買い方が一目でわかる

tronロゴ
この記事を読んでほしい人
✔ トロン(tron/TRX)を購入したい方
✔ トロンを購入するのにおすすめの取引所が知りたい方
✔ 様々な種類の仮想通貨への投資にも興味がある方

tronという仮想通貨をご存知でしょうか。

tronは、2017年にIOCを実施した仮想通貨で、開始後約50秒ですべてのコインが完売してしまう等、世界中の投資家から注目を集めています。

今回は、そんなtronの購入方法やおすすめ取引所、tronの特徴や将来性について詳しく解説していきます。

この記事の要約
  • トロンはエンターテイメント産業に特化した分散型のプラットフォーム
  • トロンは海外の仮想通貨取引所で購入する
  • トロンが購入できるおすすめの海外取引所は「Binance」「Bittrex」「Bitfinex」
  • トロンは現時点では開発段階の仮想通貨プロジェクトである

トロン(tron)の基本情報

tronは、世界的なエンターテイメントシステムに特化した分散型のプラットフォームの構築を目標に開発された仮想通貨です。
世界中にある音楽や芸術、ムービー等のエンターテイメントのクリエイターが自由につながることができるソーシャルネットワークを目指しています。
以下の表に、tronの購入の際にチェックしておきたい特徴についてまとめておきます。

通貨名 tron
略号 TRX
開発者/創業者 Justin Sun
取引開始日 2017年8月28日
発行枚数上限 1000億TRX
時価総額(tron 2019年6月末時点) 約2568億円
コンセンサスアルゴリズム PoW
公式サイト https://tron.network/
ホワイトペーパー https://tron.network/static/doc/white_paper_v_2_0.pdf
フォーラム

トロン(tron)の購入方法・買い方

tronは現在、海外の仮想通貨取引所でのみ購入することができます。

海外の仮想通貨取引所で仮想通貨の購入をする場合は、

  1. 国内の仮想通貨取引所でBTCを購入
  2. 海外の仮想通貨取引所にBTCを送金

といった流れが、一般的な購入方法です。

ステップ1 :国内取引所でBTC購入

まずは、国内の仮想通貨取引所にてBTCを日本円で購入しましょう。

国内の仮想通貨取引所から海外の仮想通貨取引所にBTCを送金する際には送金手数料が発生します。

tron購入分のBTCだけではなく、送金手数料分も含めた上でBTCを購入する必要がありますので、注意しておきましょう。

ステップ2:送金して海外取引所で購入

tron購入分と送金分のBTCを購入した後は、tronが購入できる海外の仮想通貨取引所にBTCを送金することで、実際にtronを購入できるようになります。

海外仮想通貨取引所の取引ページからtronを選択して取引を始めましょう。

トロン(tron)が購入できる取引所一覧とおすすめ3選

tronが購入できる海外仮想通貨取引所の一覧を以下の表にまとめておきました。

また、おすすめの仮想通貨取引所について紹介していきますので、参考にしてみてください。

取引所名 日本人利用の可否
Binance
BW.com
Huobi ×
HitBTC ×
OKEx
Bittrex
Bitfinex

Binance(バイナンス)

まず、おすすめの取引所としてBinanceを紹介します。

Binanceは、中国で誕生した世界最大級の仮想通貨取引所です。

多種多様な仮想通貨を購入することができ、手数料も安くなっています。
tronだけではなく、様々な種類の仮想通貨への投資にも興味がある人におすすめです。

Bittrex(ビットレックス)

次に、Bittrexを紹介します。

Bittrexは、アメリカのラスベガスに本拠地を置いている非常に有名な仮想通貨取引所です。

元マイクロソフトのセキュリティ部門のエンジニアがCEOを務めており、セキュリティレベルが非常に高い取引所として知られています。

日本人の利用者も多く、安心して仮想通貨を購入することができる取引所です。

Bitfinex(ビットフィネックス)

Bitfinexもtronを購入できる取引所の中でおすすめの仮想通貨取引所です。

Bitfinexは、香港に拠点がある仮想通貨取引所で、レンディング機能やレバレッジ取引等の独自のサービスを展開しています。

仮想通貨の取引量が多く、流動性の高い取引所としても知られています。

トロン(tron) から日本円への換金方法

tronを購入後、利益を確定したい時や他の仮想通貨に乗り換えたい時等に、日本円に換金したくなることもあるでしょう。

tronから日本円に換金する場合は、tronを購入した手順とは逆の手順で、まずはtronをBTCに換える必要があります。

その後、国内の仮想通貨取引所にBTCを送金し、国内の仮想通貨取引所でBTCを対日本円で売却することでtronを日本円に換金することができます。

トロン(tron) の特徴(メリット・デメリット)

仮想通貨のtronには、どのような特徴があるのでしょうか。

以下に、tronの特徴について紹介していきます。

(1)エンタメ産業に特化したプラットフォーム

tronは、エンターテイメント産業に特化した分散型のプラットフォームとして特徴があります。

世界中のクリエイターとその多くのファンを結ぶ巨大なネットワークを構築する構想があります。

SNSや動画配信サービス等で各個人のクリエイターやインフルエンサー等の存在が注目され始めており、tronのプロジェクトは巨大な経済圏になるポテンシャルを秘めています。

(2)技術面での高い評価

tronは技術面でも優れており、強固なネットワーク構造と高いスケーラビリティを誇っています。

また、独自のウォレットも開発しており、セキュリティ面や利便性の向上を図っています。

CEOのJustin Sun氏はRipple研究所の中国エリアの代表を務めた経験もあり、確かな技術力があります。

(3)発展途上の有望通貨

tronは、現時点では開発段階の仮想通貨プロジェクトとなっています。

アップデートは、2027年までの予定となっており、tronの完全な姿が明らかになるまでには、まだ多大な時間を要するということになります。

完全な仮想通貨として実用化が始まるまでには長い時間がかかりますので、tronを購入して投資をする際には、長期的な視点から検討する必要もあるかもしれません。

トロン(tron)の価格推移・チャート・最新価格

トロン(tron)の価格推移・チャート・最新価格
tronは、2017年のICO直後の価格は1円にも満たず0.25円前後でしたが、2018年1月に最高値である26円を付けました。

実に、100倍以上の値上がりを経験したことになります。

その後、1円台前半まで下がりましたが、2019年6月末執筆現在は3.5円前後で推移しています。

トロン(tron)の今後の展望・将来性

tronは、現在も開発段階の仮想通貨であるため、開発状況やプレスリリース等によって価格が大きく変化する可能性があります。

そのため、tronを購入する適切なタイミングを図ることは、非常に難しくなってくるでしょう。

しかし、tronが目指している個人のクリエイターとそのファンを結ぶプラットフォームの経済圏は今後さらに拡大されることが予想されます。

開発が順調に進み、その経済圏でtronのプレゼンスが高まれば、大きく価値を上昇させることになるでしょう。

トロン(tron)の購入方法まとめ

この記事のまとめ
  • トロンはエンターテイメント産業に特化した分散型のプラットフォーム
  • トロンは海外の仮想通貨取引所で購入する
  • トロンが購入できるおすすめの海外取引所は「Binance」「Bittrex」「Bitfinex」
  • トロンは現時点では開発段階の仮想通貨プロジェクトである

以上、今回はtronの購入方法を中心に、おすすめの取引所やtornの特徴等について解説していきました。

tronは、巨大なエンターテイメント産業を変革するポテンシャルを秘めており、大きな注目を集めている仮想通貨です。

ただし、現時点では国内の仮想通貨取引所では取り扱っていませんので、tronを購入したいと考えている投資家の方は、海外の仮想通貨取引所を通じて購入していく必要があります。

アルトコイン
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト