アルトコイン

シアコイン(siacoin/SC)を購入。取引所選びから、買い方、特徴まで解説

シアコインのロゴ
この記事を読んでほしい人
✔ シアコインを購入しようと思っている方
✔ シアコインの購入方法がわからない方
✔ シアコインの特徴を調べている方

シアコイン(siacoin/SC)は、個人の保有パソコンのストレージを他者に貸し出しその対価に受け取れるコインです。

実用性も高いため注目されているコインですが、国内の仮想通貨取引所では取り扱いがありません。

今回はそんなシアコインはどこで買えるのか、価格推移や将来性について解説します。

この記事の要約
  • シアコインは、ストレージを貸し出すことでコインがもらえる仕組み
  • シアコインは国内取引所・日本円で購入できないので海外取引所で購入する
  • ストレージサービスは必要不可欠なのでシアコインの取り組みには期待が持てる
  • シアコインは最高で12円ほどまで価格をあげ現在は0.2円ほどで推移

シアコイン(siacoin)の基本情報

シアコインは、個人の保有パソコンのストレージを他者に貸し出すことで、その対価として受け取ることのできるコインです。

貸し出す人は、自分が使用しないストレージ(空き容量)を利用してコインを貰い、借りる人は、有料クラウドサービスよりも安い金額でストレージを増やすことができるため、Win-Winの関係を築けるコインと言えるでしょう。

通貨名 Siacoin
略号 SC
開発者/創設者 Luke Champine
取引開始日 2015年6月6日
発行枚数上限 上限なし
時価総額2019年7月30日時点 約119億円
コンセンサスアルゴリズム Proof of Work
公式サイト https://sia.tech/
ホワイトペーパー https://sia.tech/sia.pdf
フォーラム https://forum.sia.tech/

シアコイン(siacoin)の購入方法・買い方

シアコインは実用性も高いため、注目されているコインですが、残念ながらシアコインを購入しようと思っても、国内取引所ではシアコインを購入することができません

シアコインを購入しようと考えた場合、必然的に海外取引所を利用する必要があります。

メジャーな海外取引所では、シアコインは普通に売買されていますので、シアコイン購入の際は、まずはシアコインを取り扱っている海外取引所のアカウントを取得しましょう。

ステップ1:国内取引所でBTC購入

シアコインを海外取引所で購入する場合、残念ながら日本円で購入することはできません

海外取引所でシアコインを購入する場合、まずは国内取引所でBTCを購入。その後、BTCを海外取引所に送金する必要があります。

一見、難しそうに思えますが、やり方がわかり、慣れると簡単です。落ち着いて送金を完了させましょう。

ステップ2:送金して海外取引所で購入

国内取引所でBTCを購入後、海外取引所にBTCを送金すると、間も無く海外取引所のアカウントに、BTCが反映されます。

シアコインを購入するには、ペア通貨であるBTCが必要です。BTCの着金を確認後、希望する数量のシアコインを購入しましょう。

シアコイン(siacoin)が購入できる取引所一覧とおすすめ4選

  • Binance
  • Bittrex
  • Poloniex
  • HitBTC

(1)バイナンス(Binance)

海外取引所といえばバイナンス。コインを探す時はバイナンスを見ろ。というぐらい、シアコインを購入する際には、絶対におさえておきたい海外取引所がバイナンスです。

バイナンスには160種類以上の仮想通貨が上場しており、有名どころから名もなき草コインまで、幅広く対応しています。

もちろん、シアコインも取り扱っていますので、シアコイン購入を検討する際は、最優先で検討すべき取引所です。

おすすめする理由は、豊富な銘柄だけではなく、手数料の安さもあります。また、世界的にメジャーな取引所ですので、セキュリティ面やサポート面でも安心できるというのも理由の一つです。

(2)ビットレックス(Bittrex)

ビットレックスも、シアコイン購入の際に、検討したい取引所です。取り扱い銘柄はバイナンス以上の200種類以上と言われており、幅広くアルトコインを購入したい人にはおすすめです。

ビットレックスは、アカウント開設までの日数が恐ろしいほど早く、最短で0日。すなわち即日開設が可能

つまり、身分証の送付などが必要なく、メールアドレスだけで認証される海外取引所ということになります。

アカウント開設がメールアドレスの認証のみということで、不安に感じる人もいるようですが、ビットレックスのセキュリティには定評があり、サポートも充実しています。

バイナンスと同時開設することをおすすめします。

(3)ポロニエックス(Poloniex)

ポロニエックスは、50種類以上のアルトコインを扱う、日本でも有名な取引所です。また、ポロニエックスでは「レンディング」という、仮想通貨の貸し出しも可能です。

レンディングにより、貸し出された仮想通貨は、利子がついた状態で返金されますので、ガチホユーザーには嬉しい機能といえるでしょう。

2014年に相当額のハッキング被害を受けていますので、セキュリティ面に不安も残りますが、レンディングという強い魅力を持った取引所になります。

(4)ヒットビーティーシー(HitBTC)

アルトコイン600種類以上を上場しているのが、ヒットビーティーシーです。

こちらの取引所は、ICO直後のコインを多く上場させているため、取り扱いコイン数は多いですが、そのほとんどは無くなる可能性もあります。

取引手数料が0.1パーセントと激安ですが、残念ながら現在、日本居住者はアカウント開設が不可となっています。

シアコイン(siacoin)から日本円への換金方法

海外取引所でシアコインを購入した場合、海外取引所でそのまま日本円に換金することはできません

購入したシアコインを日本円に換金するには、シアコインをBTCに換金し、換金したBTCを日本の取引所に送付。その後、BTCを日本円に換金するという流れになります。

最初の購入時の流れの逆ですので、難しいことはありません。送金ミスに気をつけて落ち着いて行いましょう。

シアコイン(siacoin)の特徴(メリット・デメリット)

シアコイン購入の際には、シアコインの特徴やメリット、デメリットを把握しておくことが重要です。

シアコインの特徴を知り、将来性や期待値を把握したうえで、購入か否かの判断を行いましょう。

特徴1:シアコインは秘匿性が高い

シアコインは、ストレージを貸し出すことで、コインがもらえる仕組みです。借りる人は、安くストレージを利用できますが、さらなるメリットとして、秘匿性の高さが挙げられます。

通常のクラウドサービスは、運営会社がデータを管理するため、プライバシーの保護が弱いという面があります。

シアコインは、ブロックチェーン上にデータが分散、暗号化されるため、他者からデータを覗かれることがありません。

特徴2:ハッカーに狙われにくい

シアコインのブロックチェーンにデータは保存されていますので、データは分散して世界中に保存されている状況です。

つまり、ハッカーがデータを狙おうにも、無数に分散されたデータをハッキングすることは不可能と言えます。つまり、ハッカーに狙われにくいという特徴があります。

特徴3:単一障害点が起こらない

単一障害点とは、一つの障害が全体のシステムを壊してしまうことを指します。

しかし、シアコインはブロックチェーンの仕組み上、分散されているため、この単一障害点が発生しないという特徴があります。

シアコイン(siacoin)の価格推移・チャート・最新価格

シアコイン 価格推移
シアコインは開発当初、0.02円と非常に価値が低いコインでしたが、2017年の仮想通貨バブル時に大暴騰をおこし、最高で12円ほどまで価格をあげています。

その後、価格衰退をはじめ、現在は0.2円ほどで推移している状況です。

シアコイン(siacoin)の今後の展望・将来性

シアコインは、ストレージを貸し出し可能なユーザー数を増やし、徐々に知名度を向上させ、最終的にはストレージサービスの覇権を握ることを目的としています。

インターネットが普及している現在、ストレージサービスは必要不可欠であり、シアコインの取り組みには期待が持てます。

しかし、シアコインがストレージ界の覇権を握るには、まだもう少し時間がかかりそうですので、安い今のうちに購入しておくのはいい選択かもしれません。

シアコイン(siacoin)の購入方法まとめ

この記事のまとめ
  • シアコインは、ストレージを貸し出すことでコインがもらえる仕組み
  • シアコインは国内取引所・日本円で購入できないので海外取引所で購入する
  • ストレージサービスは必要不可欠なのでシアコインの取り組みには期待
  • シアコインは最高で12円ほどまで価格をあげ現在は0.2円ほどで推移

シアコインの購入方法をまとめます。

シアコインは、国内取引所では購入できないため、海外取引所にBTCを送金し、海外取引所でシアコインを購入します。手順が理解できれば難しいことはありません。

シアコインは将来性が高いコインですので、少額でも購入しておくと、将来大きく化ける可能性はあるでしょう。

アルトコイン
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト