アルトコイン

ディセントラランド(decentraland/MANA)を購入。取引所選びから、買い方、特徴まで解説

ディセントラランドのロゴ
この記事を読んでほしい人
✔ ディセントラランドという仮想通貨について知りたい方
✔ ディセントラランドが購入できる仮想通貨取引所を知りたい方
✔ ディセントラランドの価格が今後どうなるのか知りたい方

「ディセントラランドってどういう仮想通貨なの?」「どこで購入できるの?」といった方はいませんか。

現在、世界中で魅力的な仮想通貨のプロジェクトが進んでおり、将来有望な仮想通貨がたくさんありますが、ディセントラランドもそのひとつ。

そこで今回は、仮想現実世界で利用するために開発された仮想通貨である、ディセントラランドの特徴や購入方法などについてお伝えしていきましょう。

この記事の要約
  • ディセントラランドは、VR(仮想空間)で利用するために開発された仮想通貨
  • ディセントラランドは国内取引所でBTCを購入し、海外取引所へ送金してから購入する
  • ディセントラランドを購入できるおすすめの取引所は「Binance」「Bitso」「BitKub」
  • ディセントラランドはまだ開発途上のため、今後の価格推移の予想が困難

ディセントラランド(decentraland)の基本情報

ディセントラランドは、VR(仮想現実)世界の中で利用される通貨の役割を果たすことを目的として開発されました。

ディセントラランドでは、バーチャル空間上の土地の購入やサービスの提供ができるプラットフォームを構築しています。

以下の表は、ディセントラランドの基本情報です。

通貨名 ディセントラランド(decentraland)
略号 MANA
開発者/創設者 Ari Meilich
発行枚数上限 28,058,863,393MANA
時価総額(2019年7月末時点) 約57億円
コンセンサスアルゴリズム Distributed Hash Table
公式サイト https://decentraland.org/
ホワイトペーパー https://decentraland.org/whitepaper.pdf
フォーラム 確認中

ディセントラランド(decentraland)の購入方法・買い方

ディセントラランドは、海外の仮想通貨取引所でしか購入することができません

まず、国内の仮想通貨取引所でBTCを購入した後、海外取引所に送金して購入するという流れになります。

ステップ1:国内取引所でビットコイン購入

今回は、ビットコインでディセントラランドを購入する方法を解説します。

まずはビットコインを国内取引所で日本円で購入します。

この際、ディセントラランド購入に使用するビットコインのみ購入するのではなく、海外取引所に送金する際に利用する、送金手数料分のビットコインも買っておいてください。

ビットコインを購入するのであれば、手数料無料のGMOコインがおすすめ。

ステップ2:送金して海外取引所で購入

ディセントラランドを取り扱っている、海外取引所にBTCを送金します。

送金したBTCを使って、ディセントラランドを購入しましょう。海外取引所では、BTCが取引の際に利用される基軸通貨となるケースが多いです。

ディセントラランド(decentraland)が購入できる取引所一覧とおすすめ3選

ディセントラランドが購入できる取引所をまとめてみました。

取引所名 日本人利用の可否
Binance
HitBTC ×
Bitso
BitKub
Huobi ×
Poloniex
Gate.io ×

これらの中から、おすすめの仮想通貨取引所を紹介していきましょう。

(1)Binance

Binanceは世界最大規模の仮想通貨取引所で、100種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

知名度が高く手数料などのコストも安いため、世界中の仮想通貨投資家から愛用されている取引所。

さまざまなアルトコインに投資をしていきたいと考えている人におすすめです。

(2)Bitso

Bitsoは、メキシコに本拠地を置く仮想通貨取引所。

ジブラルタルの金融委員会からライセンスを取得しており、中南米ではもっとも求心力のある仮想通貨取引所です。

スマートフォンアプリの使いやすさと、高いセキュリティに定評があります。

(3)BitKub

BitKubは、2018年8月にタイのバンコクで設立された仮想通貨取引所。

先行登録をした人には、もれなく1000バーツがもらえるというキャンペーンをしたことで話題になりました。

登録の際には、必ず本人確認が必要となりますので注意しておきましょう。

ディセントラランド(decentraland)から日本円への換金方法

ディセントラランドを日本円に換金したい場合は、まずディセントラランドをBTCに換えましょう

その後、BTCを国内の仮想通貨取引所に送金することで、日本円として出金できるようになります。

ディセントラランド(decentraland)の特徴(メリット・デメリット)

ディセントラランドの特徴や、メリット・デメリットについて解説していきましょう。

VR空間にある土地やサービスの購入ができる

ディセントラランドは、VR空間にある土地やサービスの購入ができるプラットフォームとして開発。

VR世界の中で、サービスの購入や体験を通じて社会活動をすることができます。

ブロックチェーンの技術により、取引記録の改ざんなどの心配がない

ディセントラランドのプラットフォーム上では、VR空間の土地やサービスの売買など、さまざまな取引が発生します。

これらの取引はすべてブロックチェーンの技術により記録されるため、改ざんなどの心配がありません。公平で安全な取引を担保しているのです。

開発途中であり進捗状況が不確定な面もある

ディセントラランドはまだ開発途中であり、完全なサービスをリリースしている状況ではありません。

そのため、将来的な価値に関しては不透明な部分があります。

VR市場は間違いなく拡大していきますが、ディセントラランドがどれくらいの影響力をおよぼすのかがポイントとなってくるでしょう。

ディセントラランド(decentraland)の価格推移・チャート・最新価格

ディセントラランドは公開後、1円程度の価格で推移していましたが、2018年1月頃に最高値である27円前後をつけました。

その後は3円前後まで下落を続けましたが、現在は4円前後で推移しています。

ディセントラランド(decentraland)の今後の展望・将来性

ディセントラランドは開発途上のプロジェクトであるため、価格の推移を予想することは非常に困難です。

拡大していくVR市場の中で、しっかりとしたポジションを築いていけるかどうかがポイント。

プレスリリースや開発チームのブログなどから、進捗状況を確認していきましょう。

ディセントラランド(decentraland)の購入方法まとめ

この記事のまとめ
  • ディセントラランドは、VR(仮想空間)で利用するために開発された仮想通貨
  • ディセントラランドは国内取引所でBTCを購入し、海外取引所へ送金してから購入する
  • ディセントラランドを購入できるおすすめの取引所は「Binance」「Bitso」「BitKub」
  • ディセントラランドはまだ開発途上のため、今後の価格推移の予想が困難

さて、ディセントラランドの購入方法やおすすめの取引所、特徴や将来性について紹介してきました。

ディセントラランドは、拡大していくVR市場で注目されている仮想通貨。

日本国内の仮想通貨取引所では取り扱っていませんので、海外の仮想通貨取引所で購入していきましょう。

アルトコイン
初心者が安全に仮想通貨投資をするにはGMOコイン

これから仮想通貨投資をするならGMOコインがおすすめ

GMOコイン

セキュリティ体制が万全、とにかく大手で安心して取引出来ます!

GMOコイン公式サイト