― TAG ―

イーサリアム(ethereum)

イーサリアム(ETH)とは?

イーサリアムとは、2013年にウォータールー大学(カナダの州立大学)の学生であったVitalik Buterin(ヴィタリック・ブリテン)によって考案され、2015年に発行が開始された通貨です。発行主体は、スイスのEthereum Foundationです。

通貨名 イーサリアム(Ethereum/ETH)
開発者 Vitalik Buterin(ヴィタリック・ブリテン)
サイトHP https://www.ethereum.org/
発行開始日 2015年7月30日
主な利用用途 送金 / 決済 / スマートコントラクト

リアルタイムチャート


イーサリアムの特徴

発行枚数 9700万ETH
発行上限 なし
送金速度 約15~37秒 (変動する)
できること ・ブロックチェーン技術を用いたアプリケーション作成

・スマートコントラクトによる契約管理および契約履行

イーサリアムの最大の特徴は「スマートコントラクト」と呼ばれるブロックチェーン上に契約内容を記録し、期日になると自動で契約内容を実行してくれるシステムです。

イーサリアムの技術はAugur(オーガー)という予測市場のプラットフォームに使われています。

具体的には、まだ起きていない未来の事象について、どうなるか予想して掛け金を支払い、結果を的中させた人に金銭的報酬を与える仕組みです。

中央集権にならずに予測や賞金のやりとりができることが人々からの支持を得ています。

イーサリアム が購入できるおすすめ取引所ランキング

イーサリアムは日本国内でもビットコインに次ぐメジャーな通貨で大半の取引所で取扱されていて投資することが可能です。

順位 取引所名 取引手数料 取扱通貨 使いやすさ 特徴
1 GMOコイン 無料 5 初心者〜上級者までおすすめ
2 bitFlyer 0.01~0.15% 6 初心者におすすめ
3 BITPoint 無料 5 レバレッジ取引におすすめ
4 bitcoin.cc 無料 6 イーサリアム を安く買いたい人におすすめ
5 DMM Bitcoin 無料 7 上級者におすすめ

イーサリアムのこれまでの動き

これまででイーサリアムが1番の高値を叩き出したのが2018年始です。2017年始は1ETH=1000円程度でしたが、2017年末に急に価格が上昇し、2018年始には1ETH(イーサリアム)=15万円まで価格が上昇しました。

約1年で15倍にまで価格が高騰したのです。信じられませんね。しかしその後は価格は下がり、現在は約2万円付近を推移しています。

イーサリアムの今後の注目ポイント

  • 2回のアップデートを控えている
  • 大企業が参入してくる

アップデートの予定

イーサリアム は、今後二度のアップデートが予定されています。仮想通貨はアップデートなどのイベントが起こるタイミングで価格が上がることがよくあります。そのため、多くの機関も今後イーサリアムの価値は上がっていくと予想しています。

大企業による参入・実用化

また、スマートコントラクトをうまくビジネスに利用できないか研究するエンターサプライズ・イーサリアム ・アライアンスと言う組織が作られ、マイククロソフトやトヨタなどの超有名企業が参加しています。

今後、イーサリアム を使用するビジネスが数多く展開されるようになると、イーサリアム の価値はぐんぐん向上していくことが予想できます。

イーサリアムを購入して投資を始めてみよう!

今から投資を始めてみよう!という方には少額からの投資がおすすめです。仮想通貨は一般的な株式投資と違い、少しの資金からスタートすることができますので、まずは仮想通貨がどのような価格変動をするのかを知るためにも口座を開設して、投資を始めてみましょう。

初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます。

コインチェック公式サイト