投資でお金を増やす

アクティブファンドの始め方と評判・おすすめの会社を比較して紹介

この記事を読んでほしい人
✔ 投資などでお金を増やしたい方
✔ お金に困らない生活を送りたい方
✔ 不労所得を得たい方

不労所得を得る方法では「仮想通貨投資」がおすすめ。「仮想通貨って何?」という方は、まずはこちらの「仮想通貨入門」を参考にしてみてください。

この記事を読んでほしい人
✔ アクティブファンドの投資を始めようと思っている方
✔ アクティブファンドの始め方を知りたいという方
✔ アクティブファンドを始めるのにおすすめの会社を知りたいという方

「投資信託を始めてみようと調べたら、アクティブファンドという言葉が出たけど、これって何?」といったように、アクティブファンドがわからないという方はいませんか?

投資信託は運用方針や投資銘柄によって、「アクティブファンド」や「パッシブファンド」などに区分されているのです。

そこで今回は、投資信託を始めるあなたへ向けて、アクティブファンドの始め方やおすすめの証券会社についてお伝えしていきましょう。

この記事の要約

  • アクティブファンドは、投資信託のなかのカテゴリのひとつである
  • アクティブファンドは、1万円といった少額から投資可能
  • アクティブファンドは証券会社や金融機関など、さまざまなところで購入できる
  • アクティブファンドの始め方は、簡単な4つのステップを進めるだけ

アクティブファンドはいくらから始められる?

アクティブファンドとは投資信託のカテゴリのひとつであり、以下のような買付方法から選ぶことができます。

  • 口数買付:投資信託の単位でもある1口単位から選ぶ方法
  • 金額買付:文字通り金額指定できる方法
  • 積立:毎月いくらで買付するか決めると、自動積立できる

基本的に1万円といった少額から、投資が可能です。

アクティブファンドはいつ買えるのか?

投資信託のアクティブファンドは、証券会社のメンテナンスなどを除き、いつでも購入できます

また、アクティブファンドも基準価額と呼ばれる価格になっており、基準価額が変動するのは1日1回だけ。忙しい方でも、比較的購入タイミングを分析しやすいですね。

アクティブファンドはどこで買えるのか?

アクティブファンドを取り扱っている、おもな取り扱い会社をご紹介しましょう。

  • SBI証券
  • SMBC日興証券
  • 野村証券
  • 楽天証券
  • GMOクリック証券
  • イオン銀行
  • JAバンク
  • 三菱UFJ銀行
  • 東京信用金庫
  • 東京シティ信用金庫

証券会社の他、農協や保険会社、郵便局や保険会社など、さまざまなところで投資信託およびアクティブファンドを、取り扱っています。

おすすめの会社1:SBI証券

SBI証券は投資信託以外にも金融商品を取り扱っている、大手証券会社のひとつ。

アクティブファンドも多数取り扱っているので、さまざまなファンドから比較検討したい方には特におすすめです。

また、積立買付は100円から可能ですので、試しにアクティブファンドを始めたいという方にもメリットの多い会社といえるでしょう。

おすすめの会社2:楽天証券

楽天証券は大手IT企業・楽天が運営しているネット証券で、投資信託およびアクティブファンドも取り扱っています。

SBI証券と同じく、多数のファンドを取り扱っており、ノーロード(手数料無料)のファンドも1000本以上

アクティブファンドを始めたいけど、手数料を抑えたいという方におすすめです。

おすすめの会社3:GMOクリック証券

GMOクリック証券は、他の証券会社と比較してファンドの取り扱い本数が少ないものの、ノーロードを数多く取り扱っている点がおすすめポイント

アクティブファンド、インデックスファンドなど、分かりやすくカテゴリ化されているので、初心者の方でもアクティブファンドを探しやすくなっています。

アクティブファンドの始め方

アクティブファンドの始め方は、

  1. 投資信託から市場平均を上回る運用方針のファンドを選ぶ
  2. アクティブファンドを口数買付や金額買付などから選ぶ
  3. 注文を発注し約定を待つ
  4. 約定成立した段階でファンド購入完了

という4ステップを進めていけばOK。とくに難しい操作は必要ありません。

アクティブファンドは投資信託の1カテゴリのこと

この記事のまとめ

  • アクティブファンドは、投資信託のなかのカテゴリのひとつである
  • アクティブファンドは、1万円といった少額から投資可能
  • アクティブファンドは証券会社や金融機関など、さまざまなところで購入できる
  • アクティブファンドの始め方は、簡単な4つのステップを進めるだけ

さて、アクティブファンドの始め方や、おすすめの証券会社についてお伝えしてきました。

アクティブファンドは投資信託という金融商品のうちのカテゴリのひとつであり、市場平均を上回る運用を目指しているファンドすべてをアクティブファンドと呼びます。

始め方は投資信託と変わりませんから、興味のある方はぜひアクティブファンドを購入してみてはいかがでしょうか。

投資でお金を増やす
初心者にも、経験者にもおすすめのコインチェック

仮想通貨投資を始めるなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめ

コインチェック

初心者でも直感的にすぐに使い始めることができます!
仮想通貨投資デビューの定番です。

コインチェック公式サイト