仮想通貨の今後

仮想通貨を始めるための完全ガイド、始める時期や投資方法を解説

この記事を読んでほしい人
✔ 仮想通貨投資を始めようとしている方
✔ ビットコインの始める時期を知りたい方
✔ 仮想通貨で儲けようとしている方

これから仮想通貨を始めたい方に向けたノウハウを解説します。たくさんある取引所の中でおすすめの取引所やチャートの見方、アプリの紹介まで網羅していますのでこれから仮想通貨を始めたい方は必見です。

この記事の要約

  • 仮想通貨投資は今からでも遅くない
  • ビットコインは値動きが安定している今が初め時
  • ビットコインは少額投資から始めよう
  • 取引所は国内ビットコインFXで最大の取引量の「ビットフライヤー」がおすすめ

今からビットコインを始めるべきか

ビットコインは今が始め時であると言えます。理由は、今ビットコインの値動きが比較的安定してきているからです。

2017年末には新規参入のユーザーによって仮想通貨の価格は上昇しました。今年2018年も年末に向けて価格が高騰する可能性もある為、今始めて値上がりを狙うのも一つです。

以下のポイントを押さえて購入時期を検討しましょう。

  1. ビットコイン決済の普及
  2. ビットコイン暴落のリスク
  3. 市場拡大に向けての法整備

ビットコインが可能にすること

インターネットや実店舗でのビットコイン決済を可能にします。まだ購入出来る店舗は限定的ですが、日々対応店舗は増え続けています。また金や株式のような金融資産としてビットコインを持つ事で、値上がりした際に売却し利益を得る事も可能となるでしょう。

ビットコイン決済が可能な店舗は、以下のサイトよりチェックしましょう。

https://jpbitcoin.com/shops

ビットコインの危険性

ビットコインの危険性で挙げられるのは、まず一番に暴落のリスクです。特にビットコインが高値の時に購入した場合は注意が必要です。

現物買いであれば問題ありませんが、ビットコインFXなど信用取引をしている場合は元本割れするリスクがあるため、特に注意が必要です。他にも盗難されるリスクもありますので、コールドウォレットを使うなどして保管するようにしましょう。

今からでもビットコインは遅くない!

結論から言えば、今からビットコインを始める事は遅くはありません。むしろ、今の時期だからこそビットコインを安くお得に購入する事ができます。

仮想通貨に関しては、信用取引の上限規制など様々な規制が掛かっていることをご存知ですか?これは今後、市場が拡大する事を踏まえて、法整備が進んでいるためです。価格が下がっているのではなく、むしろ安定期に入ったと言えます。

ビットコインを始める時期は?

具体的にいつ頃始めるのがいいのでしょうか。私は始めるなら今がおすすめです。

ベテランの投資家は暴落時に買い増しをすると言われており、価格が下がる過程で少しずつ買い増しをするナンピンと呼ばれる手法が存在します。

価格が暴落して安定期に入った今だからこそ、始めるのに最適と言えるでしょう。

ビットコインのチャートについて

長期保有にするにしても、短期的に売買するにしてもチャートを見る事が重要になります。例えば、縦軸にビットコインの価格、横軸に時間軸にした折れ線グラフのチャートをチェックし、今後、価格は上がるのか下がるのかを予測します。チャートだけを見て相場を分析する方法をテクニカル分析と言います。

ビットコインチャートの見方

チャートの縦軸では、現在の価格や時価総額を確認。チャートの横軸では、時間を確認します。1日、週、月単位で見る事が出来ますので自分のトレード方法に合わせてチャートをチェックしましょう。以下のサイトからチャートを見る事ができます。

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)
https://coinmarketcap.com/ja/

トップからは時価総額ランキング100以内の仮想通貨が表示されます。確認したい仮想通貨の名前をクリックします。チャートが表示されますので、見ていきましょう。

右上にリニアスケールとログスケールがありますが、リニアスケールは通常の軸でログスケールはマクロな視点(長期スパン)でチャートを見る場合に適したスケールになります。

ビットコインを始めるには

ビットコインを始めるにはまず取引所または販売所への登録が必要です。取引所への登録には本人確認書類やメールアドレス、電話番号を用意しましょう。

サイトで必要事項(氏名・住所・連絡先)を登録すれば自宅へ書類が送られてきますので、受け取り後にビットコインが購入出来るようになります。口座の開設には1週間から2週間ほど掛かります。

ビットコインに必要なもの

ビットコインの購入に、最初に必要になるのは日本円。入金方法は銀行振込、コンビニ入金、クレジットカード決済(現時点では、ほとんどの取引所でのクレジットカード決済は休止しています。)になります。

入金にも手数料が掛かりますので、手数料を安く抑えられる銀行に口座を作っておくとお得にビットコインが始められます。

ビットコインを始める金額は?

ビットコインは株とは違い、小数点以下から購入可能です。現在1BTC=75万円ほどですが1万円分のビットコインでも購入する事ができます。購入単位は、他の仮想通貨も変わりません。

1ビットコインの日本円の変動

ビットコインの価格はどのように変動してきたのでしょうか。まず2018年の初めには130万円あたりを推移していました。これは2017年の末に、新規ユーザーが多く参入したのをきっかけに価格が大きく上昇しました。

その後は60万円から80万円を上がったり下がったりで推移しています。2018年末もサラリーマンのボーナスなどがあるため、新規ユーザーが増える可能性があるでしょう。そのため、価格が上昇すると考えられます。

まずは少額資金から!

まずは少額の資金から始めてみましょう。毎月1万円で買える分だけのビットコインを購入するのもよし、貯金を使うのに抵抗がある人は、貯金の1割でもいいのでビットコインに変えて保有してみましょう。

もし無くなっても生活に困らない資金で投資する事が大切になります。

ビットコインの儲け方・投資の基本的なやり方

ビットコインのトレード方法について解説します。投資の基本的な方法としてはいくつかありますが、ここでは初心者向けの簡単な方法についてご紹介いたします。

覚えておきたい言葉は、下記の4つです。それぞれ順番に確認していきましょう。

  1. ドルコスト平均法
  2. レバレッジ
  3. アービトラージ
  4. ビットフライヤー

ビットコイントレードを始めるには

初心者におすすめの投資法はドルコスト平均法です。毎月決まった金額でビットコインを購入する方法であるドルコスト平均法。ビットコインの価格が下がればより多くのビットコインを購入できます。

この投資法は購入価格を平均化する方法で、必ず勝てる投資法ではありません。しかし、長い投資の際には、購入価格を抑える事ができます。誰でも簡単にできますので、まずは少額から始めてみるのをおすすめします。

利益率が高くなるレバレッジ

レバレッジとはテコを意味する言葉で、少ない投資金額でもレバレッジを効かせる事で大きな金額を掛けてトレードする事ができます。

ビットコインのレバレッジは最大で約25倍。ちなみに、これは国内の取引所の話しで、海外の取引所であれば100倍のレバレッジを効かせてトレードが可能です。

レバレッジが逆に働けば、元本割れするリスクも潜んでいますので投資には注意が必要です。

情報次第で稼げるアービトラージ

取引所でビットコインを購入する際に販売価格があります。この販売価格は取引所によって異なり、この価格差を利用して利益を得る方法がアービトラージになります。

アービトラージは大きな利益が期待出来ない点や、売却するまでの間に価格が変動するリスクがありますが、情報さえしっかりと把握出来れば稼げるのでおすすめです。

初心者オススメ取引所

国内ビットコインFXで最大の取引量を誇るビットフライヤーをおすすめします。資本金41億円超の圧倒的な資本力で、大手企業からの出資も受けており安心。また、スマートフォンのアプリはシンプルで分かりやすく使いやすいのが特徴です。

取引をはじめる手順

取引を始めるにはまず口座を開設しなければいけません。口座の開設にはメールアドレス、本人確認書類、電話番号が必要になります。

ネットで登録が完了すれば郵送で住所確認書類が送られてきますので受け取り次第、ビットコインが購入出来るようになります。郵送で受け取るまではチャートを見たりアプリを利用する事は可能なので、使い方を確認しながら待ちましょう。

アプリも紹介

仮想通貨のポートフォリオアプリCoin Stats(コインスタッツ)を紹介します。Coin Statsがおすすめの理由の一つに、前述したCoinMarketCapと連動しています。チャートを確認したい時は、このアプリを開くだけでチェックする事ができるので便利でしょう。

時価総額ランキング1000位台のマイナーな仮想通貨ですらチェックできます。また、保有している仮想通貨を円グラフで確認できたりと便利なツールになっています。

アプリをはじめる手順

アプリはApp StoreもしくはGoogle Playでダウンロード可能です。ダウンロードした後は、日本語と日本円に設定して、ポートフォリオに通貨を追加します。

次に、価格の基準にする取引所を決めましょう。ウィジェット機能も実装されており、非常に使いやすいアプリになっています。

仮想通貨の知識を高めよう!

この記事のまとめ

  • 仮想通貨投資は今からでも遅くない
  • ビットコインは値動きが安定している今が初め時
  • ビットコインは少額投資から始めよう
  • 取引所は国内ビットコインFXで最大の取引量の「ビットフライヤー」がおすすめ

如何でしたでしょうか。ビットコインを始めるのは、今からでも遅くはありません。

2018年は仮想通貨元年と呼ばれており、これからの時代は仮想通貨が当たり前のように流通している時代が来ます。その前に、仮想通貨に対してリテラシーを高めておく必要があると考えています。この記事を読んだ方はぜひ、ビットコインや仮想通貨に投資してみましょう。

初心者におすすめの取引所はbitpoint

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うんです。どこの取引所を選ぶかによって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitpoint」は、ネットでも有名な有識者、フォロワー2万人の元三菱UFJ銀行員小林亮平さん、フォロワー1万人の投資家TOさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、取引手数料・入出金手数料無料中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitpoint以外の取引所に登録してしまった人は、bitpointで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitpointを見てみる

仮想通貨の今後