仮想通貨比較

ライトコインの年末価格は?2018年末と過去の動向を確認

この記事を読んでほしい人
✔ ライトコインの価格がどうなっていくか知りたい方
✔ ライトコイン投資を始めようとしている方
✔ ライトコインの2019年の価格を予想したい方

2017年末にはライトコインを含めた様々な仮想通貨で価格の高騰が起こりました。
2018年のライトコインの年末価格はどう推移していくのか見ていきましょう。

この記事の要約
  • 2017年3月は1LTC=500円未満、2017年12月には1LTC=約35,000円まで上昇
  • 2018年4月の始めに、1LTC=13,500円まで再び下落
  • 2018年12月31日の価格は、1LTC=3,400円
  • 2019年のライトコイン市場に期待している人が多い

ライトコイン2017年末の価格上昇

2017年12月には1LTC=約35,000円まで上昇しました。2017年末に大きく価格上昇しました。ビットコインは金、ライトコインは銀と言われるように、この二つの仮想通貨は似ている特徴を持った仮想通貨です。価格の変化も同じように変化してきました。

ビットコインの動向にも着目すれば、ライトコインの価格の動きが予想しやすくなるでよう。

ライトコインはいくらくらい上昇したか

2017年3月には1LTC=500円未満で推移していたのが10月には6000円、12月には最高値35,000円を記録しました。

10月から12月にかけて6倍、3月から12月にかけては70倍に価格が上昇しました。

先ほど述べたようにビットコインとライトコインのチャートの動きは似ていますが、2017年のビットコインの価格上昇が最大20倍であったことから、ライトコインの方が価格が大きく動いたことがわかります。

ライトコインの当時の上昇要因は?

ゲーム配信サービス「Steam」でライトコインでの支払いができるようになったこと、他の仮想通貨の価格上昇につられたことが主な要因としてあげられます。

取引認証時間がビットコインの4分の1であることなど、ライトコインの実用性の高さが評価されました。

2018年始のライトコインの価格下落

2018年始に価格が下がり始め、2月はじめまで下がりつづけ、2018年12月現在も下がり続けています。

ライトコインは、ビットコインが金と呼ばれるのに対して、銀と呼ばれるほど技術や特徴の類似性のあるコインです。価格の変動も非常に似通った側面を持つコインです。
ビットコイン自体の価格は仮想通貨全体のトレンドとほぼ同じ様に動くので、ライトコインについても仮想通貨全体のニュースに注目し、価格の変化について行けるようにしましょう。

中国で仮想通貨の取引が規制されるというニュースでは大きく仮想通貨市場全体で価格の下落が見られました。

ライトコインはいくらくらい下落したか

2月の始めには1LTC=14000円になりました。その後2月中旬に1LTC=27,600円まで回復したものの、4月の始めには1LTC=13,500円まで再び下落しました。

ライトコインは価格の上下を伴いながら、12月現在まで下がり続けています。

ライトコインの下落要因

これらの出来事の影響で仮想通貨全体における信用が落ち、仮想通貨市場全体で価格の下落が起きました。

  1. 仮想通貨バブルが崩壊したこと
  2. コインチェックのNEM流出事件
  3. 中国政府による仮想通貨の規制

ライトコインもこの仮想通貨市場の下落トレンドに巻き込まれる形で、2018年始の価格の下落が引き起こされました。

2018年12月8日現在におけるライトコインの価格は?

 

2018年12月8日現在におけるライトコインの価格は1ライトコインあたり2700円です。
2018年始の価格下落からさらに下がり続けてきました。
今後はどうなっていくのでしょうか?

2018年のライトコイン価格予想

ライトコインの2018年末の価格予想をしている人は少なかったが、2019年の価格予想をしている人は多く、2019年のライトコイン市場に期待している人が多いと言えます。

2018年12月31日現在での価格は3,400円です。

  • 予想1:2018年末に、1LTC=2800円
  • 予想2:2019年中に、1LTC=4,500円
  • 予想3:2019年中に、1LTC=16,800円

予想1:「2018年末に2800円」

イギリスの比較サイトFinderによる2018のライトコイン年末価格の予想は1LTC=2800円です。11月27日に発表した予想でその当時の価格は1LTC=3200円でした。

当時の価格から下がる予想で、12月15日に12月中の最安値2500円を記録して、予想していたように価格の下落が起こっていましたが、価格は上昇の傾向に転じて、2018年12月31日には3400円まで持ち直しました。

2018年始の価格下落から下落が続いていたライトコインですが、2018年末に価格の下落が収まり、下落トレンドが終わりそうな兆しを見せています。

予想2:「2019年中に4,500円」

ロイターのJoseph Raczynski氏は2019年には1LTC=4,500円になると予想しています。
1.6倍になる予想です。価格上昇を期待して、安い今のうちに購入しておく価値はありそうです。

予想3:「2019年中に16,800円」

“Blockchain for Dummies.”の著者で、投資家のTiana Laurence氏は2019年には1LTC=16,800円になると予想しています。かなり強気の予想をしています。

大幅にライトコインの価格が上昇すると予想しています。

そうなると、2018年始から価格が下がりつづけている今のうちにライトコインを購入しておけば、6倍に価値が上昇することになります。

2019年にライトコインの価格が上昇すると考えている仮想通貨市場の権威者に注目が集まれば、市場でのライトコインの需要を大きくすることになり、ライトコインの価格上昇を後押ししていくことになります。

価格が上昇する前に購入するべき!

この記事のまとめ
  • 2017年3月は1LTC=500円未満、2017年12月には1LTC=約35,000円まで上昇
  • 2018年4月の始めに、1LTC=13,500円まで再び下落
  • 2018年12月31日の価格は、1LTC=3,400円
  • 2019年のライトコイン市場に期待している人が多い

他にも2019年の価格上昇を予想している投資家が多かったので今後のライトコインに期待できそうです。

価格が上昇する前にライトコインを購入して、価格上昇を迎えられるようにしておきましょう。

ライトコインはビットコインと同じように価格が変化しやすいのでビットコインの価格変化やニュースにも注目し、チェックしておきましょう。

初心者におすすめの取引所はbitbank

仮想通貨取引所は国内だけで20コ以上も存在。仮想通貨投資がはじめての方、どこの取引所も同じように見えていませんか?実は取引所ごとに、手数料や扱ってる通貨の種類が違うので、取引所によって最終的な利益も大きく差が出てきます。


取引所の中でもbitbank」はネットでも有名な有識者、与沢翼さん、イケダハヤトさんも使用しているほど人気があり、手数料安く取扱通貨も多い取引所です。



今ならなんと、手数料ゼロキャンペーン実施中。これから仮想通貨投資をはじめる人、bitbank以外の取引所に登録してしまった人は、bitbankで仮想通貨取引をはじめましょう。

手数料無料のbitbankを見てみる

仮想通貨比較